関連書籍累計60万部突破の「ミオドレ」メソッドの最新ムック登場! 「押す、つまむ、流す」の3ステップで理想のボディラインが作れる特製ゆびグローブ付き

株式会社KADOKAWA
2018.07.19

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、ムック『ミオドレ「ゆび押し」ダイエット 押す→つまむ→流すの3ステップで脂肪にアプローチ! 「ミオドレゆびグローブ」つき』を2018年6月29日に発売いたしました。

テレビで話題の「ミオドレ」とは?

女優、モデル、アイドル、女性芸人など、有名人がこぞって通うカリスマアンチエイジングサロン「ソリデンテ南青山」。その代表で、理学療法士の小野晴康先生が開発した、「理学療法」の理論と技術を活用した独自のマッサージ法が「ミオドレ」です。

「ミオドレ=ミオドレナージ」

ミオとは筋肉、ドレナージとは老廃物を排出するという意味。つまり、【筋肉をデトックスする】ということ。
「押す」「つまむ」「流す」の3ステップのマッサージをすることで、筋肉のなかに溜まった脂肪=筋脂肪をとり、思い通りのカラダを作ります!

累計60万部「ミオドレ」メソッドの最強&最新版!

2012年に発売した初の付録つきムック『ミオドレ・ダイエット』は40万部のベストセラー、ミオドレ関連書籍は累計60万部を突破。今ではたくさんの方が効果を実感し、ダイエットに成功しています。

それでもより高い効果が出るようにと、日々進化を続ける「ミオドレ」。
ただ強くマッサージするだけでなく「押す、つまむ、流す」の3ステップを組み合わせることで、筋肉だけでなく筋膜や細胞の再生を促し、より健康的で美しいボディラインになる。これが【最新版ミオドレ・メソッド】です。

本書の付録「ミオドレゆびグローブ」は、その最新メソッドを【自宅で、セルフで、誰でも簡単にできる】ようにと考案されました。

簡単3ステップ「ミオドレゆびグローブ」の使い方

付録「ミオドレゆびグローブ」のスゴイ6つの特徴

1. くぼみを的確にとらえて強く押せる「ゆびボール」
2. ガンコなセルライトにも食い込む「新セルライトカッター」
3. 筋肉を温めながらほぐす「ひだひだ筋ほぐし」
4. 小さなくぼみに入り込む「3本ゆびボール」
5. 細かい脂肪にもアプローチ「新セルライトカッター」
6. 細い筋肉もしっかり刺激「ちびひだ筋ほぐし」

【ミオドレゆびグローブのはめ方】

内容例紹介:ミオドレ「腹凹」メソッド

1.グローブのパーツそれぞれを別の手にはめ、2つのゆびボールでそけい部を強く5回押す

2.2つのグローブを片手にはめ変え、下腹全体のぜい肉をまんべんなく縦につまむ

3.ゆびボールでぜい肉を横につまむ→離す。まんべんなく繰り返す

4.3本ゆびグローブのゆびボールをみぞおちにあて、おへその下まで5回押し流す

著者紹介

小野晴康(おの はるやす):ソリデンテ南青山代表。理学療法士、柔道整復師、義肢装具士、調理師。理学療法の理論と技術を駆使した独自のマッサージ法「ミオドレナージ」を考案し「アンチエイジングサロン ソリデンテ南青山」を設立。

藤田英里(ふじた えり):ソリデンテ南青山院長。理学療法士。その技術力の高さでモデル、タレント、女優、医師ほか、ボディづくりや体調不良に悩む多くの女性から指名を受けるゴッドハンド。             
アンチエイジングサロン ソリデンテ南青山 http://www.sorridente.jp

書誌情報

ミオドレ「ゆび押し」ダイエット
押す→つまむ→流すの3ステップで脂肪にアプローチ!
「ミオドレゆびグローブ」つき

著:小野 晴康、 藤田 英里

価格 本体1,500円+税
判型:AB判 ページ数:38ページ
ISBN:9784048961950
発売日:2018年06月29日

KADOKAWA オフィシャルサイト
https://www.kadokawa.co.jp/product/321711001074/
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4048961950/

提供元:PR TIMES