BGパートナーズ、「サロンM&Aネット」を本日オープンし、美容サロンに特化したM&A仲介サービスをスタート

株式会社ビューティガレージ
2018.09.21

プロ向け美容商材通販の株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:野村秀輝)は、連結子会社株式会社BGパートナーズで、本日、「サロンM&Aネット|https://salonma.jp」を立ち上げ、美容サロンに特化したM&A仲介サービスをスタートします。

【M&A仲介サービス立ち上げの背景】
美容サロンの出店・退店においては、「既存店を買い取ってスピーディに事業スタートしたい」「従業員や地域のお客様のためにも、自分は引退しても店舗を継続させたい」というサロンオーナーの意思が介在するケースが多くあります。株式会社BGパートナーズは、ビューティガレージグループの店舗リース事業、居抜き物件仲介事業を主に担っていますが、こういった要望があった折には、売却・買取側にそれぞれ候補を紹介する等、今までもご要望に対応してきました。

働き方を含めたライフプランの多様化が注目を集め、M&A市場が活性化するなか、従業員や顧客に支障をきたさない形で店舗を売却・譲渡したいというサロンオーナーも増えており、また一方で多店舗展開を急ぎたいチェーン店、「美容サロンを経営したい」という他業種からの参入など、サロン買取への一定のニーズも存在しています。
こういった中で、35万件以上の会員を持つ当社が売却側・買取側の両者のニーズを満たし、美容サロン業界で果たせる役割は大きいと考え、この度M&A仲介サービスを正式に立ち上げました。

当社としては、買取側サロンからの開業・経営サービスや商材の受注へとつなげ、グループ全体の事業シナジーを一層強めていきたい所存です。

【当社のM&A仲介サービスの特徴】
1. 業界初!美容サロンに特化したM&A仲介サービス
35万会員を擁するビューティガレージグループは、商材卸からサロンの開業・経営関連サービスをワンストップに手掛けており、業界の知識・ノウハウが豊富です。

2. 売却側の手数料は完全無料、買取側の手数料も成約ベースとなります。
売却を希望するサロンに負担を強いることはありません。また、買取側にも着手金のような初期費用は一切かからず、実際に案件が動き始めてからの規定の手数料のご請求となります。

3. 売却物件情報はネットで閲覧可能。
案件が逐次更新され、気になった物件には簡単に問い合わせができます。売却側のプライバシーにも配慮し、ご要望をお伺いしながら公開範囲を設定します。(サイトに一切公開せずに、買取先をお探しすることもできます。)

サロンM&Aネット|https://salonma.jp
サロンM&AネットPCトップ

提供元:PR TIMES