30~40代女性、「顔のエイジングサイン」の平均自覚年齢は33.9歳! 電車の窓に映る自分、過去の写真…ふとした瞬間に気づく顔のエイジングサイン、83%が「おばさん化」を自覚!

パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部
2018.10.22

気になる顔のパーツはフェイスライン、ほうれい線、目もと、口もとの順。「リフトケア」満足度93%、パナソニックビューティ「RF美容器 EH-SR71」

パナソニック株式会社は、「ほうれい線」「顔のたるみ」に悩みを感じている30~40代女性109名を対象に、「顔のエイジングサインの平均自覚年齢」に関する意識・実態調査を行いました。また、実際にパナソニックビューティのフェイスケア商品「RF美容器 EH-SR70」(2017年発売モデル)を使用してもらい、その感想をききました。

[調査概要]   
・調査対象:「ほうれい線」「顔のたるみ」に悩んでいる30~40代女性109名
・調査期間:2018年7月22日(日)~2018年8月10日(金) 
・調査方法:インターネット調査+商品試用調査

電車の窓に映る姿、写真、メイク直しで発覚!? エイジング自覚年齢は平均33.9歳!             
はじめに、「20代と比べて、エイジングサインを感じる顔のパーツ」をきくと、1位「フェイスライン」(86%)、2位「ほうれい線」「目もと」(83%)に続き、4位「口もと」(72%)という順に。[グラフ1] 女性たちのエイジングの悩みは、顔全体の様々なパーツにおよんでいることがわかります。また、顔のエイジングサイン自覚した年齢をきくと平均は「33.9歳」という結果となりました。

 さらに自分の「エイジングサイン」には、ふとした瞬間に突然気づく人が多いこともわかりました。

電車のなかでガラスに映った自分の顔がたるんでいて驚いた。マッサージなどをするようになったが、だんだん効果を実感しにくくなり、たるんだ顔が日常に。(エイジングサイン自覚年齢:35歳)

自分が写る写真を見た時に、20代の時は笑っても目もとにシワなんてなかったのに笑いジワが出来ているのを知ってショックでした。また、20代半ばの頃の写真を見返した時に、頬のハリが全然違うことにも衝撃でした。(エイジングサイン自覚年齢:30歳)

●メイク直しをする時に、一番目につくのがほうれい線にたまったファンデーション。リップやアイラインのヨレよりも先に目についてしまうのは重症だと思った。(エイジングサイン自覚年齢:35歳)

顔のエイジングサインに気づいた83%が「おばさん化」を自覚、「メイク迷子になる女性は9割も!             
続いてエイジングによるお肌の変化に気づいた時、どんな気持ちになるかときくと、8割以上と多くの女性が「自分はもうおばさんだと感じる」(83%)と回答。女性たちにとって、顔のたるみやほうれい線といったエイジングサインは、「おばさんだと自覚するきっかけ」になってしまっているようです。さらに「顔をほめられる機会が減った」(77%)人もおり、約8割の女性が「自分の顔」に自信をなくしていることがわかります。

また、エイジングサインと「メイク」は密接に関係しているようで、「20代の頃のメイクが似合わなくなった」と回答した人は9割(90%)。年を重ねるにつれて「メイク迷子化」していることがわかります。具体的にどのようにメイクが似合わなくなったかをきくと、「ファンデーションのよれ」「ポイントメイクとのバランスの悪さ」などの声が上がっています。


ファンデーションがヨレること。カバー力が無いファンデーションは使えなくなったこと。ラメが似合わなくなったこと。口紅は塗らない主義でしたが、塗らないと体調が悪そうに見えるようになりました。(40代前半)

派手な色のシャドウと口もとのたるみのバランスが悪くなり、似合わなくなった。(40代前半)

気になる同年代女性の顔のエイジングサインは「ほうれい線」「目もとのしわ」「フェイスライン」
「顔のたるみ」や「ほうれい線」などで、気持ちやメイクの仕方も変化する女性たち。同年代女性の「顔のエイジングサイン」も気になようで、気づいたことをきくと、1位に「くっきりとしたほうれい線」「目もとのしわ」(83%)、3位に「フェイスラインのたるみ」(76%)、4位に「ほおのたるみ」(72%)となりました。

また、エイジングサインに気づいた時には、つい「チェックしてしまう」「まじまじと顔を見てしまう」などの行動を取ってしまう女性もいるようです。

●会社で同年代の人に会うと、目もとのシワやほうれい線をチェックしてしまい、自分と比較してしまう。(40代前半)

友人と照明が明るい飲食店に行ったときに、鼻から口もとにかけての頬がたるんでいた。いつもは薄暗い照明のお店で会っているため、まじまじと顔を見てしまった。(40代前半)

偶然バッタリと会った同級生、昔はアイドル並みの可愛さでめちゃくちゃモテていた子が、頬からフェイスラインにかけてのたるみがすごくなっていて…。あんなに可愛かった子がこうなんだから、自分はもっとひどいんだろうなと思いました。(40代前半)

◆「リフトケア」に悩む女性多数!約9割が「効果を得られていないと感じる」と回答
そんな「顔のエイジングサイン向けた「リフトケア」ですが、対策状況をパーツ別にきくと、「フェイスライン」(61%)、「ほうれい線」(49%)、「目もと」(41%)の順という結果になりました。
しかし、「リフトケア」に対して課題を感じている人も少なくないようで、「ケアしづらいパーツが多いと思う」と感じる人が95%も見られます。 また、「ケアした経験があるが効果を得られていないと感じる」(87%)という人も約9割もおり、しっかりとした効果が見えていないにも関わらずケアは続けている、という女性がほとんどであることがうかがえる結果となりました。


「リフトケア」満足度93%! 自宅で本格ケア、パナソニックビューティ「RF美容器 EH-SR71
パナソニックビューティの「RF美容器 EH-SR71」(2018年10月21日発売)は、自宅にいながら美容クリニックでも使われている技術で本格エイジングケア※1できる製品です。今回、女性109名に2017年発売の商品を2週間試してもらい感想をききました。

「RF美容器 EH-SR71」商品特長 <2018年10月21日発売

・美容クリニックで人気のRF(ラジオ波)と超音波のリフトテクノロジーを搭載。

・引き上げるように動かすだけでかつてない「ハリ感」を実感、
引き上げやすいトップフラット形状と口もとやフェイスラインにしっかり当たる
「密着フロートヘッド」で、自宅で本格ケアが楽しめる!
・2種類のリズム搭載でお好みの使用感を選べます。
※1年齢に応じた肌ケアのこと

「RF美容器」を使用し、ハリ感が出たと感じるパーツをきいたところ、
特に「ほお」(89%)、「ほうれい線」(85%)、「フェイスライン」(84%)、
「口もと」(81%)など、多くの女性が気になっていたパーツの「ハリ感」を感じられたことがわかります。また、「RF美容器」の機能の満足度については、「RF(ラジオ波)と超音波によるリフトケア」は93%の女性が「満足」と回答。また、「口もとやフェイスラインにしっかり密着する形状」(94%)や、「ふだんお使いの化粧品と一緒に使えるところ」(97%)に対しても高い評価が寄せられています。

●使ったその日は肌のハリ感が蘇ります。またいつもの美容液などを使えるのでお気に入りの成分が浸透していくようで嬉しい。(40代前半)

●気になるほうれい線のケアができて嬉しい。ハリ感が感じられます。(40代前半)

思ったより手軽に使うことが出来て便利だなと思いました。 温感がとても心地よいです。(40代前半)
〇効果には個人差があります 〇個人の主観的な感想です

9割以上もの女性が「満足」と回答した「RF美容器」。最近「ほうれい線」や「フェイスライン」が気になってきた…そんな方は、ぜひご自宅で本格ケアを行ってみてください。

ご満足いただけない場合、全額返金! 「秋冬の肌効果を、お約束。トライアルキャンペーン」
「RF美容器 EH-SR71」発売に合わせ、「秋冬の肌効果を、お約束。トライアルキャンペーン」を実施中です(対象購入期間:2018年10月17日(水)~2019年1月14日(月))。キャンペーン期間中に対象商品をご購入・ご使用になり、万が一ご満足いただけない場合、ご購入日の翌日から14日以内に専用応募用紙にお買い上げいただいた商品のレシートを貼り付けて必要事項をご記入のうえ、お買い上げいただいた商品(外装箱、付属品、保証書含む)と一緒に当キャンペーンの事務局までお送りください。ご購入金額を全額返金(税込)させていただきます。

対象購入期間:2018年10月17日(水)~2019年1月14日(月)
※商品ご購入の翌日から14日以内の消印有効
対象商品:
・RF美容器 EH-SR71
・イオンエフェクター EH-ST86 
・スチーマー ナノケア EH-CSA99、EH-SA99

▼応募方法の詳細は下記URLをご覧ください。
「秋冬の肌効果を、お約束。トライアルキャンペーン」
https://panasonic.jp/face/campaign/18winter_trial.html

提供元:PR TIMES