映画監督 安藤桃子 台本なしの動くコラム Momoko LOVERS/KohGenDoオフィシャルサイト動画コンテンツ2018年10月22日(月)にスタート(全3話)

江原道株式会社
2018.10.22

報道各位

国内外の映画ドラマ850作品以上のタイアップを行う自然派化粧品の江原道株式会社(本社:東京都港区)は、オフィシャルサイトにて新動画コンテンツ「Momoko LOVERS」をスタートいたします。

高知県に移住し、一児の母、キネマM映画館代表と、監督業を超えた活動をする安藤桃子のディレクションにより制作いたしました。

従来の著名人のコラム、インタビューという形式ではなく、台本なしの動画コラムです。
高知県 五台山 竹林寺にて こころが元気であること、こころがうるおうこと、独自の調和美について語っています。
また、安藤桃子が好きでたまらない、お薦めしたいものとして、全3話にLOVERS商品も登場します。その語りも片寄ったこだわりではなく、ただシンプルに、こころと身体になじむ感覚や感触を大事にしていると言う。自然体で戯れるように美との向き合い方を話す姿は、美容の新たな表現として世代を越えて楽しめる動画コラムとなっております。


映画監督 安藤桃子 Momoko LOVERS / KohGenDoオフィシャルサイトにて
2018年10月22日(月)公開
URL:http://www.kohgendo.com/


一回目 テーマ「包む愛!」6分 / 10月22日(月)公開
商品:マクロヴィンテージ T3 プレミアムオイル
撮影場所:高知県 五台山(ごだいさん)竹林寺

【安藤桃子】
映画監督 東京生まれ、高知県に移住。一児の母。
2010年『カケラ』で監督・脚本デビュー。2011年、初の長編小説『0.5ミリ』(幻冬舎)を出版。同作を自ら監督、脚本した映画『0.5ミリ』が2014年公開。第39回報知映画賞作品賞、第69回毎日映画コンクール脚本賞、第18回上海国際映画祭最優秀監督賞、他多数の賞を受賞。『アエイオウ』主演白濱亜嵐 2018年公開。
2017年10月には自身がプロデュースする映画館「ウィークエンドキネマM」を開館。
NHKワールド「KIDS MEET THE WORLD」/ BS朝日「シネアスト」

【KohGenDo(こうげんどう)】
1986年 東京・麻布十番にて創業。化粧品による肌荒れに悩む女優が、自らが試し作りあげた自然派化粧品。 ひとりの女優の肌をいたわる真摯な思いから江原道はスタートしました。肌への負担が少なく長時間美しい仕上がりを保つクオリティは、厳しい目を持つプロからも信頼を得て、国内外850作品以上(2018年5月現在・未公開作品を含む)の映画・ドラマ・舞台で使用されています。

提供元:PR TIMES