『MEDULLA』を展開するSpartyがサティス製薬と資本業務提携を実施

株式会社Sparty
2018.11.14

株式会社Sparty(スパーティー|本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 深山 陽介)は、植物を独特に活用した原料の開発と化粧品OEM製造を行う株式会社サティス製薬(本社:埼玉県吉川市、代表取締役:山崎智士)を引受先とする第三者割当増資を11月13日付けにて実施いたしました。

■株式会社サティス製薬とは
株式会社サティス製薬は、「1人でも多くの女性に正しい綺麗を」をミッションに、植物を独特に活用した原料の開発と化粧品OEM製造を行っており、原料加工から最終製品まで自社内で一貫した生産体制を敷いています。

化粧品事業へ新規参入する企業または個人に対して、600社以上の通販化粧品の商品開発・製造・スタートアップ支援してきたノウハウや、独自の調査データによる「通販化粧品開発メソッド」を活かし、通信販売で“売りやすく”て“収益化しやすい”商品提供で顧客企業の成長を支援。また先日、長野県駒ヶ根市の化粧品製造工場を取得。生産体制が国内4工場体制となり、生産能力を拡大しています。

■株式会社Sparty / 『MEDULLA』とは
株式会社Sparty は、「色気のある時代を創ろう」をミッションに掲げるビューティテックカンパニーです。ICC KYOTO 2018スタートアップ・カタパルト、B Dash Camp2018 Fallなど注目度の高いピッチコンテンストでの準優勝など実積を残しています。美容とテクノロジーの融合により、”誰でも・簡単に”自分に合った商品を生産・販売・利用できるインフラの構築を目指しています。
第一弾として、日本初の定期配送型パーソナライズシャンプー『MEDULLA』を2018年5月より提供開始いたしました。店頭にもWebにも商品が溢れ、自分にあった商品を見つけるのは難しい。『MEDULLA』は、そんな女性の悩みを解決するために誕生しました。公式サイトからわずか30秒ほど、7つの質問に回答するだけで、100処方から1本1本あなたにカスタマイズした商品を製造してお届けいたします。

■資本業務提携の背景・目的
この度の資本業務提携にあたり、株式会社サティス製薬とパーソナライズシャンプー『MEDULLA』の生産提携を基本にした多岐に渡る共創関係の構築を目指してまいります。
製造委託企業として多くの実績を持つサティス製薬との提携により、『MEDULLA』の品質改善と安定供給を実現すると共に、継続的に独自性のある製品を開発・製造する環境の構築を目指してまいります。

■今後の展開
『MEDULLA』は12月に販売を再開できるように取り組んでまいります。また、処方を新たにサティス製薬と見直し、お客様により新しいヘアケア体験をお届けしていきます。来年には色や香りの展開、新商材開発などを行うなど、大量生産時代から誰もがブランドを創れる時代へ、化粧品/消費財メーカーのあり方を大きく変革していきます。

<サティス製薬>

<MEDULLA>

【サティス製薬会社概要】(https://www.saticine-md.co.jp/
会社名:株式会社サティス製薬
所在地:埼玉県吉川市中井57-1
代表者:代表取締役社長 山﨑 智士
設 立:1999年12月

【Sparty会社概要】(https://www.sparty.jp/
会社名:株式会社Sparty
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目26ー17 野村ビル203号室
代表者:代表取締役 深山 陽介
設 立:2017年7月

提供元:PR TIMES