2017年5月17日 更新

ニキビを防ぎたい方必見!薬用美容液の魅力とは

ニキビ 美容液

化粧水も乳液もしっかりつけて丁寧にスキンケアを行っているのに、ニキビができやすいかも…とお悩みではありませんか?

そんな方に使ってほしいスキンケアアイテムが、『薬用美容液』です。

薬用美容液は、肌のお悩みや目的に合わせて有用成分が凝縮された基礎化粧品です。

今回は、そんな薬用美容液についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1.ニキビを防ぎたい方必見・薬用美容液の魅力とは

ニキビ 美容液

ニキビを防ぎたい方なら、化粧水での基本的なスキンケアはしっかり行っているのではないでしょうか。

しかし、化粧水の主な成分は水分であるため、肌にうるおいを与えたあと、そのうるおいを「保つ」という面においては難しいこともあるかもしれません。

一方、薬用美容液は保湿などの有用成分が凝縮して配合された基礎化粧品です。美容液を使うことで、化粧水で与えた肌の潤いをよりしっかりと補い保つことが期待できます。

生活習慣を整えることはもちろん必要になりますが、まずは基礎化粧品に薬用美容液をプラスすることで、すこやかな肌を目指してみるのも良いでしょう。

2.肌らぶ編集部おすすめ!薬用美容液おすすめ3選

ニキビ 美容液

ここでは、肌らぶ編集部おすすめの薬用美容液をご紹介します。

基礎化粧品はラインで使うと更にその化粧品の魅力が実感できるため、トライアルセットがあり、保湿成分配合でしっかり肌に潤いを与える薬用美容液を選びました。

薬用美容液は、スペシャルケアのアイテムではなく、基礎化粧品です。そのため、もったいなくて少なめに使ったり、継続して購入することが難しくなったりしないよう、自分が継続して購入できる価格で美容液を選びましょう!

エトヴォス 薬用アクネVCクリームジェル【医薬部外品】
エトヴォス 薬用アクネVCクリームジェル

販売会社:株式会社エトヴォス
容量:50g
価格:4,500円(+税)
トライアルセット価格:初回限定1,900円+税

保湿成分「セラミド」「ヒアルロン酸」を配合。美白*成分「ビタミンC誘導体」配合。
するっと伸びるテクスチャーで角質層まで潤いを与え、肌の乾燥を防ぎます。
デリケートに傾きがちな肌の潤いも補い保ち、すこやかに保ちます。
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

エトヴォス公式HPはこちら

SiBODY 薬用VCエッセンス 【医薬部外品】
SiBODY 薬用VCエッセンス 【医薬部外品】

販売会社:株式会社シーボディー
容量:30ml
価格:6,000円(+税)
トライアルセット価格:初回限定1,800円(+税)

保湿成分「プラセンタ」、「はちみつ」等を配合。美白成分「ビタミンC誘導体」配合。
とろみのあるテクスチャーですが、気になる部分に重ね塗りしてもベタベタせず、しっとりと肌に浸透*します。*角質層まで
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

シーボディー公式HPはこちら

米肌 肌潤改善エッセンス【医薬部外品】
米肌 肌潤改善エッセンス【医薬部外品】

販売会社:コーセープロビジョン株式会社
容量:30ml
価格:3,000円(+税)
トライアルセット価格:初回限定1,388円(+税)

保湿成分「トレハロース」「乳酸Na」「ライスパワーNO11」等を配合。
乳液とジェルの間のような、べたつかず伸びの良いテクスチャーです。
肌に馴染みやすく、ハリと潤いのある肌へと導き、水分を補い保ちます。

米肌公式HPはこちら

3.生活習慣の見直し

ニキビ 美容液

生活習慣の乱れもスムーズな肌の代謝を妨げ、ニキビの原因になりやすいと考えられています。

ここでは、ニキビを防ぐために気を付けるべき生活習慣についてお伝えします。

肌のお手入れと共に、できることから心掛けていきましょう!

3-1.ストレスを緩和する

ニキビ 美容液
ストレスを溜めこまないよう意識しましょう。自分なりのスッキリする手段を見つけてストレスを緩和できると良いですね。

【今すぐできるストレス緩和法】
★笑う!
声を出して笑いましょう。スッキリするかもしれません。

★深呼吸をする!
大きく息を吸って吐くと、心も体もほぐれるでしょう。

3-2.質の良い睡眠をとる

ニキビ 美容液質の良い睡眠がとれるように心がけましょう。
肌のゴールデンタイムと呼ばれる代謝が活発になる時間は、眠りについてから3~4時間だと言われています。

その時間に深い眠りについていることが大切です。

【寝る前に心がけるポイント】

スマートフォンを見ない
スマートフォンから出る光は、神経を興奮させるといわれていますので、眠る前には見ないようにしましょう。

ノンカフェインのドリンクを飲む
水分補給は、なるべくノンカフェインのドリンクにしましょう。

3-3.バランスの良い食事をとる

ニキビ 美容液

栄養バランスの良い食事をとるように心掛けましょう。

脂っぽい食事や糖分の多い食べ物は、皮脂量が増えると言われています。毎日のようにとっている方は、控えるようにしましょう。

4.まとめ

今回はニキビを防ぎたい方におすすめの薬用美容液についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分の肌に合う薬用美容液を見つけてみてくださいね!

この記事は2017年5月17日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。