2018年9月10日 更新

顔の黄金比率で美人顔診断!理想の比率に近付けるメイク方法

顔黄金比 美人 比率 メイク バランス 条件 恋愛 効果 診断顔の黄金比とは、どんな比率でしょう?

私たちは一瞬のうちに無意識下で、顔の黄金比が示すある一定の法則のもとに、美しいか否かの判断をしているといわれています。

この黄金比率をメイクに上手に取り入れることが出来れば、誰でも美人顔が作れるわけです!

今回は顔の黄金比率が示す美人顔の条件と、理想の比率に近付けるメイクポイントについてご紹介します。黄金比率をメイクにいかして、誰もが認める美人顔を目指しましょう♪



1. 顔の黄金比とは

顔黄金比 美人 比率 メイク バランス 条件 恋愛 効果 診断

1-1. 黄金比とは

黄金比とは視覚的にバランスが最も安定し、多くの人がその美しさを直感的に感じることができる比率といわれており、不変の美しさを示すとされています。

古代エジプトのピラミッドやギリシャのパルテノン神殿、ミロのヴィーナスやモナリザの絵画にも、黄金比が使用されているといわれています。

この美しさを示す比率は、人の顔にも存在するといわれており、それが「顔の黄金比」なのです。

1-2. 顔の黄金比とは

顔の黄金比とは、万人が美しいと判断するといわれている顔の比率のことです。

定められた黄金比率に近ければ近いほど、美しく魅力にあふれた顔とされています。
美しいと判断する顔の比率には、3つの要素があります。

① 顔全体のバランス(縦・横の長さ、縦・横の比など)
② 各パーツの位置(目、鼻、口、眉などの位置)
③ 各パーツの大きさ(目、鼻、口などの大きさ)

この3つの要素それぞれにおける比率が、美人顔の条件と言えるのです。