2018年3月8日 更新

ふんわりフェミニン顔を作るルースパウダー!今後の人気に注目!

ルースパウダー 人気思わず目を奪われてしまう魅力的なあの人もこの人も、ルースパウダーを使ってる!?

「ルースパウダーは人気があるの?」
「今後の人気が予想されるルースパウダーにチャレンジしたい!おすすめはどれ?」
「ルースパウダーが気になっているけれど使い方がいまいち分からない…」

そんな声にお答えすべく、肌らぶ編集部からふんわりフェミニンな愛されフェイスを作る、おすすめのルースパウダーとその使い方をご紹介します!

1.人気の予感!ルースパウダーの魅力

マツエク 持ち 期間 平均 デザイン 悪い よくする

ルースパウダーの魅力は、大きくは「肌カバー」と「美肌演出」でしょう。

ルースパウダーは、肌にのせることで、肌とファンデーションをより密着させ、やわらかな印象に仕上げられるのが特徴です。

きめ細やかな粒子が肌の気になる部分を自然にカバーしながら、余分な汗や皮脂を吸着してヨレやテカリを防いでくれるので、ふんわりフェミニンな肌を一日中美しく保つためのマストアイテムと言えるでしょう。

さらに、ファンデーションより明るい色をハイライトとして使用して立体感を演出したり、チークに混ぜて使用したりと様々な応用がきくところも魅力のひとつです。

2.今後の人気に注目!肌らぶ編集部おすすめルースパウダー

気になるミネラルファンデーションを徹底比較!おすすめポイントもご紹介♡【写真③】ここでは、思わず見とれてしまうような愛されフェイスを演出するために、肌らぶ編集部から是非おすすめしたいルースパウダーをご紹介します。

今回は、通信販売で購入可能且つパフ付きのルースパウダーの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

ママバター フェイスパウダー

ママバター フェイスパウダー ナチュラル 価格:1,500円(税抜)

テカリを抑え、みずみずしくきめ細やかな肌を演出する、ルースパウダーです。「クリア」と「ナチュラル」の2色展開。SPF25 PA+++と日常の日焼け対策にもぴったり。きめ細やかなパウダーが肌を包み込み、素肌のように自然なツヤと透明感を演出します。オーガニックラベンダーの香りも魅力的です。

公式HPはこちら

D.if story FLベール 20g

D.if story  FLベール 20g価格:7,000円(税抜)

本真珠が一粒入っているラグジュアリーでドラマティックなルースパウダー。ダイヤモンドとパールの粉末を原料に使っています。植物由来のローズパウダーを保湿成分として配合。メイクしながら肌に潤いを与え、スムースでリッチな肌を演出してくれます。本真珠の粒はパウダー使用後に、本真珠のピアスやブレスレットアレンジするのもおすすめです。

公式HPはこちら

エトヴォス ミネラルルーセントパウダー

エトヴォス ミネラルルーセントパウダー 価格:3,000円(税抜)

ふんわりさらさらでエアリーな印象の肌を演出する、ミネラル由来のルーセントパウダーです。シンプルなパッケージも魅力的ですね。ほのかなツヤ感でナチュラルな肌質感に見せる、セミマット仕上がり。化粧直しにも重宝するでしょう。粉含みのよいふわふわの付属パフが、ふんわりと肌の上にパウダーを重ね、美しく整えます。

公式HPはこちら

rms beauty アンパウダー【00】

rms beauty アンパウダー価格:4,500円(税抜)

創設者のファッション&メイクアップ業界での経験から誕生したニューヨークのメイクブランド、rms beautyのルーセントパウダーです。肌に重ねることで気になる部分を自然にカバーし、なめらかな印象に整えます。日中のメイク直し、重ね塗りにも便利なクリアカラー。サラサラとした心地よい、思わず触れたくなるような質感に仕上げます。

公式HPはこちら

B.A ザ フィニッシングパウダー

B.A ザ フィニッシングパウダー 価格:12,000円(税抜)

肌にふんわりとやわらかく馴染んでなめらかに見せ、美しい印象を演出する微細なルースパウダーです。
保湿成分として「エッセンスインナノルートカプセル」配合、うるおいに満ちた肌質感に仕上げます。
「発光11層パウダー」入り、肌に重ねることで肌のキメを自然に整えます。

公式HPはこちら

3.ルースパウダー使い方Q&A

マスク 肌荒れ 化粧この章では、崩れ知らずの愛されフェイスをつくる、ルースパウダーの使い方を肌らぶ編集部からQ&A方式でお伝えします。

Q.ルースパウダーは最後に仕上げとして使うのが正しいの?

A.基本的には一番最後とされていますが、例外もあります。
先に重ねるファンデーションによって順番が変わります。
リキッドの場合は上から。パウダーの場合は先に重ねるといった形で、ファンデーションのタイプにより変えることが、メイクをきれいに仕上げるコツです。

Q.ルースパウダーの色はどう選べばいいの?

A.メイクの印象により変えましょう
ルースパウダーの色は、仕上がりの印象を大きく変えます。なりたいイメージに合わせて選びましょう。

透明感ならピンクやホワイト、馴染ませたいならパープルなど、メイクの印象に合わせて色を変えることをおすすめします。

Q.ルースパウダーはブラシとパフ、どちらが適している?

A.イメージに合わせて使い分けましょう
しっかりと未着させたい時はパフ、自然に仕上げたい時はブラシといった具合で、臨機応変に使い分けましょう。

パフを使用する場合も、最後にブラシで顔全体をさっとのせておくと、仕上がりと持ちが変わるので是非試してみてください。

Q.ルースパウダーのつけ方のコツは?

A.顔の中心から外側に向かって“軽く”のせることが大切です
顔の中心から外に向けてつけることをおすすめします。反対にすると、顔の中心に粉が溜り、厚塗りになる可能性があります。

顔全体に薄く伸ばす感覚で塗りましょう。

〈メイクブラシの場合〉

(1)ブラシにパウダーをのせる
(2)ティッシュの上でブラシと馴染ませる
(3)中心から外側へつける
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ(4)フェイスラインをぼかす
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ(5)きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ

〈パフの場合〉

(1)フェイスパウダーをパフにとり、両手で揉みこむ
(2)顔の中心から外側に向かって滑らせるようにのせる
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ(3) パフを折り小鼻と目のまわりにのせる
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ(4)フェイスラインをぼかす
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ(5)ブラシの粉を落とし、きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
ルースパウダー 人気 ランキング おすすめ

4.ルースパウダーを重ねる前のおすすめワンステップ

人気 ルースパウダールースパウダーを肌にのせる前に、一滴程度オイルを混ぜ合わせましょう。

オイルがパウダーの浮きを抑え、メイクの美しさを引き立てることが期待できます。

また、肌のハリツヤを演出することもできるので、乾燥が気になる方は是非試してみてください。

〈肌らぶ編集部おすすめオイル〉
今回は、通信販売で購入可能且つボディや髪など、フェイスケア以外にも活用できるオイルの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

コディナ アルガンオイル

コディナ アルガンオイル価格:4,600円(税抜)

“肌につけるもの、食するもの、はナチュラルがよい”をモットーにしたフランスのブランド「CODINA(コディナ)」のオーガニックなアルガンオイル。
未精製アルガンオイルのみを原料としてピュアオイルです。サラッとした使い心地が魅力。
スキンケアでは、化粧水前の使用がおすすめです。

公式HPはこちら

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル価格:4,352円(税抜)

「ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)」と「COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)」からオーガニック認定を受けたゴールデンホホバオイルです。
非加熱のコールドプレスで抽出、肌や髪に自然になじみ、全身の保湿のお手入れに使用することができます。
お試しサイズの34mlからお得な210mlまで、シーンに合わせて選ぶことができます。

公式HPはこちら

5.まとめ

コントゥアリングいかがでしたでしょうか。
ルースパウダーは、ひとつあると便利なベースメイクアイテムです。

ふんわり仕上げたい、メイク持ちを良くしたいという時は、この記事を参考にぜひルースパウダーを使用してみて下さい。