2016年10月19日 更新

おすすめ7選!香りで華やぐおすすめマスク

マスク 香り
いい香りのするマスクがほしい、または電車のこもったニオイやタバコの嫌なニオイから逃れたい、と思っていませんか?

風邪予防や花粉症対策など、季節によっては毎日マスクをしている方も多いのではないでしょうか。

マスクの中には香り付きで気分が華やぐものもあります。今回はおすすめの香り付きマスクを紹介します。

1 おすすめしたい香り付きマスク7選!

では早速、肌らぶ編集部おすすめの香り付きマスクを紹介します。
いい香りに加えて、店頭やネット通販などで手に入りやすいマスクを選んでいます。

1-1 ベルガモットラベンダー・ローズの香り「シルキータッチ フレグランス」

シルキータッチ

エッセンシャルオイルを使用して香りづけされているマスクです。

香りはサイズによって異なり、ふつうサイズはベルガモットラベンダー、小さめサイズはローズの香りとなっています。

 

1-2 ローズ・グレープフルーツミント・ラベンダーの香り「超快適マスク 香るアロマ」

超快適マスク 香るアロマ

ハッピーローズ、クリアグレープフルーツミント、くつろぎラベンダーの3つの香りを選べるマスクです。
サイズは全て小さめとなっています。

マスクに香りのマイクロカプセルがついており、カプセルをどれだけはじけさせるかで香りの強さを好みに調節することができます。

1-3 5種のハーブの香り!「ほんのりハーブが香るマスク」

ほんのりハーブが香るマスク

スイートなローズ、華やかなジャスミン、清楚で穏やかなラベンダー、甘酸っぱくやさしいカモミール、清々しくフレッシュなベルガモットの5種のハーブの香りから選べるマスクです。

メイクがおちにくい工夫がされているのもうれしいポイントです。

1-4 8種のスッキリ系の香りから選べる!「メントールマスク」


メントールマスク

ゆずジンジャー、アップルミント、グレープフルーツメントール、ピーチミント、ペパーミント、ユーカリ、ライムオレンジメントール、ローズメントールの8種の香りから選べます。

アロマオイル入りカプセルがついており、カプセルを潰す数によって香りに強弱をつけることができます。

1-5 植物アロマの4種の香り!「アロマスク」

アロマスク

フレッシュで爽やかなグレープフルーツ、甘くてフルーティなスウィートオレンジ&ラズベリー、スッキリクールなユーカリ&フレッシュミント、ほっとする和やかなゆずの4種の香りから選べるマスクです。

使用前にマスクを揉む強弱によって、香りのレベルを調節できます。

個包装タイプのアロマスクネオは、ティートゥリーをブレンドした爽やかクールなリフレッシュミントと、すっきりフルーティなグレープフルーツの香りとなっています。

1-6 いちごの香りとキティちゃんに癒やされる!「ハローキティ大人用プリーツマスク」

キティちゃん

キティちゃんがプリントされた、甘酸っぱいいちごの香りがするマスクです。
香りだけでなく、ハローキティのマスクをつけている、というだけでも気持ちが癒やされます。

同じいちご味のマイメロディバージョンのマスクもあります。

1-7 香りと加湿を同時に!「加湿ぬれマスク のどスッキリ」

加湿ぬれマスク

ゆずレモン、ハーバルジンジャー、グリーンミント、スーパーミントの4種類の香りから選べます。

左右2枚のウェットフィルターがマスクの内側を加湿状態にしてくれるので、乾燥が気になる場所や長時間移動するときに便利です。

2 やってしまいがちなマスクのNG行動

香りを楽しめるというプラスアルファがあっても、マスクは基本的に風邪を予防したり、自分のくしゃみが人に飛ばないようエチケットとしてつけるもの。
マスクをつけるとき、やってしまいがちなNG行動をふたつ紹介します。

2-1 マスクを顔にフィットさせていない

マスクをつける際に、ノーズフィットを鼻の形に合わせないでつけてしまうと、顔にフィットせずに隙間が空いてしまうため、隙間からウィルスや花粉が入ってきてしまいます。

特に鼻や頬、アゴなどをしっかり顔にフィットさせ、隙間ができてしまわないように気をつけましょう。

正しいマスクのつけ方を詳しく知りたい方はコチラ↓
バリエーション豊富!おすすめのマスク10選と正しいつけ方

もし正しくマスクをつけても隙間が空いてしまうのであれば、サイズが合っていないのかもしれません。
大きめ、ふつう、小さめとマスクの中にはサイズが豊富なものもあるので、違うサイズを試してみると良いでしょう。

2-2 マスクのフィルターに触る・アゴにかける

マスクがずれたとき、マスクのフィルター部分を引っ張りあげて元の位置に戻していませんか?
マスクの外側にはウイルスや花粉がついています。それを手で触ってしまったら、手にもウイルスや花粉がついてしまいますね。

また、会話をするときや息苦しくなったときにマスクをアゴにかけると、それまでアゴについていた花粉などの飛散物まで、マスクの内側にスライドしてしまうこともあります。

マスクをずらすときは端を持ち、マスクは基本的にずらさず、耳かけ部分を持ってはずすようにしましょう。

3 まとめ

香りを楽しめるマスク7選とマスクのやりがちなNG行動をみてきましたがいかがでしたか?

気分を良くするために甘い香りを楽しみたい、スッとする香りで気持ちをリフレッシュさせたいなど、その時の気分に合わせて香るマスクを選ぶと良いですね。

色々な香りのマスクがありますから、気になる香りや自分の好みに合わせて選んでみるといいでしょう!

この記事は2016年3月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。