2018年7月3日 更新

【WASO(ワソウ)】SHISEIDOの若年層向けスキンケアラインをお試し♡

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア2017年にSHISEIDOから新しく登場したスキンケアブランド「WASO」は、もうチェックしましたか?
シンプルながらもおしゃれなパッケージと、シンプルで優秀な使い心地のWASOは、発売してまだ間もないのにもう人気を集めているのだとか。

今回このWASOのスキンケアアイテムを、肌らぶ編集部でも試してみました!
これを読んだら、きっとみなさんも使ってみたくなるはず♡
お得なトライアルキットのご紹介までさせていただきますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。



1.SHISEIDO「WASO」とは

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケアWASOとは、SHISEIDOから2017年10月1日に発売された、20代前半を中心とした若年層向けのスキンケアブランドです。

「余分なものを加えることなく、素材本来の良さを引きだす」和食からインスパイアされて誕生。
そんな和食のように、シンプルなスキンケアでありのままの美しさを引きだしてくれます。

にんじん・びわの葉・豆腐・白きくらげ・はちみつの、美に関係する5つの自然素材に着目し、肌のうるおいバランスを整える独自のテクノロジーで、テカリや乾燥などを防いで肌をすこやかに保つお手入れを、WASOが叶えてくれます。

またWASOは、毎日すべてをライン使いする必要はなし。
毎日少しずつ変化する肌状態に合わせて、今日はこのアイテムを、今日はこれもプラスして。そうやって毎日自分の肌と相談しながら使い方を組み立てられる、ステップフリーのスキンケアシリーズです。

2.WASOの「デリシャススキンボックス」を試してみました

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア今回、WASOのスキンケアアイテムを肌らぶでも試してみました!
今回試したのは、WASOのトライアルキットとして販売されている「デリシャススキンボックス」です。

デリシャススキンボックスの内容

デリシャス スキン ボックス販売元:株式会社資生堂
価格:2,000円(税抜)
使用期間:約1週間

こちらが今回試した、WASOのデリシャススキンボックスです。
イメージは”Bento Box”、お弁当箱。お弁当箱のように、肌においしいスキンケアが詰まっているのだとか。
ふたを開けると中には仕切りまで作られていて、3種類のスキンケアアイテムが入っています。

和食のテーマに合わせて、日本らしさが表されていますね!日本人はもちろん、海外の方からも人気を集めそうなデザインでしょう。
コンパクトサイズなのに約1週間もお試しできるので、旅行のときに持っていくのも良さそう♡
公式HPはこちら(推奨)
内容がこちら!

◆クイック ジェントル クレンザー<洗顔・メーク落とし>

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケアはちみつのようにとろけるテクスチャーの、ジェル状洗顔&メイク落としです。

◆フレッシュ ジェリー ローション<化粧水>

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア水を含んだシロキクラゲのようなぷるぷる感のある、ジェル状の化粧水です。

◆クリア メガハイドレーティング クリーム<クリーム>

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア大地の水分を自らに取りこむにんじんをイメージした、透明の保湿クリームです。
公式HPはこちら(推奨)

WASOデリシャススキンボックス レビュー

◆クイック ジェントル クレンザー<洗顔・メーク落とし>

まずは、洗顔料&メイク落としとして使える「クイック ジェントル クレンザー」から使ってみました。
透き通るクリアなイエローカラーは、本当にハチミツのよう!
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア手に出してみると、少しとろっとしています。そのため硬さのあるジェルを想像しましたが、なじませてみると、思った以上になめらかな使い心地!

泡立て不要で使えるタイプですが、くるくると広げているうちに、少しだけ白く泡立ってきます。洗顔料よりもクレンジングに近い使用感です。
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア肌に使ってみると、ジェルが肌にぴったりと密着して、濃厚な使い心地が味わえます。
そして、個人的にはとても好みなこの香り!清潔感のある、石鹸のような香りです。

良くなじませてから洗い流すと、スッキリ感もしっとり感もあります。ただ、少しだけアイメイクが落ち切っていないようにも感じました。

公式HPでも、マスカラなどの落ちにくいメイクは先にポイントメイク落としでオフすることが推奨されているので、合わせて使用すると良いでしょう。

◆フレッシュ ジェリー ローション<化粧水>

続いて、化粧水の「フレッシュ ジェリー ローション」を使用しました。
涼しげなクリアブルーのカラーで、濃厚なとろみがあります。ボトルを逆さまにしても、振らないと出てこないほど!
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア若年層向けの化粧水といえばさらさらとしているものが多いイメージだったので、意外なテクスチャーでした。WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア
しかしそんなジェルが、伸ばしていくと見る見るうちにローション状に変化していきます。そして、あのとろみからは想像できないほどみずみずしい使用感!
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケアゆっくりハンドプレスをしているうちに、肌が柔らかくなめらかになったような気がしました。肌表面にべたつきもなく、さらりとしています。

香りは、洗顔料と同じく清潔感のある香りに、少しフローラル系もプラスされたような香り。息を吸い込むたびに、心地よく感じられました。

◆クリア メガハイドレーティング クリーム<クリーム>

化粧水で肌に水分を与えたあとは、保湿クリーム「クリア メガハイドレーティング クリーム」で肌を整えます。
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケアクリームといっても透明で硬さもあるので、ゼリーのような見た目をしています。
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケアですがこちらも化粧水と同じく、肌の上に伸ばしていくとすぐにみずみずしいテクスチャーに変化!
WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア初めは、肌に膜を張るように包み込まれているような少し重い感じがありましたが、ハンドプレスをしていくことで、肌がしっとりやわらいでいき、しっかりなじんだときには軽くてべたつかない使い心地に変化していました。

化粧水もクリームも共通していえることですが、手に出した瞬間、肌になじませているとき、しっかりとなじんだあとで、それぞれ使用感が変わっていきます。
だからこそ、ゆっくり時間をかけてハンドプレスまで行う丁寧なスキンケアが、楽しく感じられるのです!

そしてシリーズを通して感じたのは、心地よい香り。比較的しっかりと香りが感じられるので、無香料がお好みの方には少し強く感じられるかもしれませんが、清潔感のある香りは、季節問わず気持ちよく使えそうです。
公式HPはこちら(推奨)

3.デリシャススキンボックスはワタシプラスでゲット

WASOのスキンケアシリーズをたっぷりと楽しめるデリシャススキンボックスは、資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」での購入がおすすめ!

ワタシプラスでは現在、デリシャススキンボックスにオリジナルマルシェポーチがセットになった『デリシャス スキン ボックス キット』が、数量限定で販売されています。
デリシャス スキン ボックス キットお値段はそのまま2,000円(税抜)で、おしゃれなポーチが付いてくるので、WASOが気になっていたという方は、ぜひこの機会にお試しください♡

また、デリシャススキンボックスキットはもちろん、他のWASOの商品を含めたワタシプラスで販売されている商品すべてが、お値段にかかわらず送料無料&最短翌日お届け!

定期的にお得なキャンペーンやプレゼントがついてくることもあるので、資生堂商品を購入する際は、このワタシプラスを利用するのがおすすめですよ。
公式HPはこちら(推奨)

4.WASOのラインナップはこちら

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア
今回は、WASOのトライアルキット「デリシャススキンボックス」に入っている、洗顔&メーク落とし・化粧水・クリームの3アイテムを試してみましたが、WASOには現在7種類ものスキンケアアイテムが展開されています。

先ほどご紹介した化粧水などの現品サイズを含めたWASOの7アイテムを、少しずつご紹介いたします。

WASO クイック ジェントル クレンザー<洗顔・メーク落とし>

クイック ジェントル クレンザー価格:3,200円(税抜)
容量:150mL

トライアルキットにも入っている洗顔・メーク落としの現品サイズです。
パラベンフリー・オイルフリー・アルコールフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO フレッシュ ジェリー ローション<化粧水>

WASO フレッシュ ジェリー ローション価格:3,500円(税抜)
容量:150mL

トライアルキットにも入っている化粧水の現品サイズです。
パラベンフリー・ミネラルオイルフリー・アルコールフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO カラー スマート デー モイスチャライザー<日中用乳液>

WASO カラー スマート デー モイスチャライザー価格:4,500円(税抜)
容量:53g

白いリキッドが、なじませているうちに肌色に変化し、肌がトーンアップしたように見せてくれる日中用乳液です。
パラベンフリー・ミネラルオイルフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO カラー スマート デー モイスチャライザー オイルフリー<日中用乳液>

WASO カラー スマート デー モイスチャライザー オイルフリー価格:4,500円(税抜)
容量:55g

日中用乳液「カラー スマート デー モイスチャライザー」の、オイルフリータイプです。肌がべたつきやすい方におすすめ。
パラベンフリー・オイルフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO クリア メガハイドレーティング クリーム<クリーム>

WASO クリア メガハイドレーティング クリーム価格:4,500円(税抜)
容量:53g

トライアルキットにも入っている、クリームの現品サイズです。コロンとした見た目も可愛いですね。
パラベンフリー・ミネラルオイルフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO クイック マット モイスチャライザー オイルフリー<乳液>

WASO クイック マット モイスチャライザー オイルフリー価格:4,500円(税抜)
容量:75mL

オイルフリータイプのジュレ乳液です。さっぱりとした使用感で余分な皮脂を吸着し、すべすべ肌に整えます。
パラベンフリー・オイルフリー。

公式HPはこちら(推奨)

WASO ソフト アンド クッシー ポリッシャー<洗顔料>

WASO ソフト アンド クッシー ポリッシャー価格:3,800円(税抜)
容量:79g

豆腐のようななめらかなテクスチャーの洗顔料です。植物由来のスクラブ配合で、つるんとなめらかな肌に洗い上げます。
パラベンフリー・オイルフリー。

公式HPはこちら(推奨)

5.あなたの肌でもWASOを試してみませんか?

WASO ワソウ SHISEIDO 資生堂 スキンケア
今回は、2017年に登場した資生堂の新ブランド「WASO」のスキンケアアイテムのレビューをお届けいたしました。

肌のべたつきも乾燥も気になりやすい20代の肌に心地よくなじんでくるWASOの化粧品は、1度は試してみてほしい魅力的なアイテムです。
まずはお得なトライアルキットで、ぜひみなさんの肌でもWASOを試してみてくださいね!