2017年3月7日 更新

心と体をすっきり!リフレッシュの6つの方法

リフレッシュ 方法

ストレスや疲れがたまって、なんだかすっきりしない…。そんな時に使える、リフレッシュ方法をお探しではありませんか?

今回は、肌らぶ編集部員が実践しているリフレッシュ方法をご紹介します。

思い立った時に気軽にできる3つのリフレッシュ方法と、時間に余裕をもって行うリフレッシュ方法を3つご紹介いたします!

なお、ストレスや疲れの感じ方には個人差があるため、そのリフレッシュ方法も人それぞれに異なることが一般的です。
今回ご紹介するリフレッシュ方法はあくまでひとつの例ではありますが、
さまざまなリフレッシュ方法を試すことで、自分にぴったりの方法を見つけるきっかけになるかもしれませんよ!




1.気軽にできる!リフレッシュ方法3つ

まずは自宅やオフィスなどで思い立った時にできるリフレッシュの方法を4つご紹介します。
すぐにできる方法なので、ぜひ今日から試してみてください!

①紅茶やコーヒーなどを飲む

なんだかやる気が起きないという時や、頭がボーっとしてしまう時などには、ちょっと手を止めて紅茶やコーヒーなどを飲んで一息ついてみましょう。
リフレッシュ 方法

ただ飲むだけではなく、香りを楽しみながらゆっくり楽しんでみてくださいね。

②好きな音楽を聴く/映画・本などを見る

好きな音楽を聴いたり、好きな映画や本を見てみてはいかがでしょうか。

音楽や映画などのジャンルに決まりはありませんので、その時の気分にあわせて自分が元気になれるものを選ぶと良いでしょう。

③ストレッチをする

長時間同じ姿勢をとっていると、集中力が途切れてしまったりすることがありませんか?
リフレッシュ 方法

体を動かさないと体も硬くなりやすいといわれています。
こまめに体を伸ばしたりストレッチをして頭と体をリフレッシュさせましょう!

・腕をぐーっと上に伸ばす
・肩や肩甲骨を回す
・首を回す
・上半身を後ろにひねる  など

体を少し伸ばしたりひねったりするだけでもすっきりしますので、ずっと同じ体勢でじっとしているのではなく、こまめに体を伸ばしたり動かすことを心がけてみてください!

2.時間に余裕がある時におすすめのリフレッシュ方法3つ

ちょっとした時間にできるリフレッシュとは別に、週末や連休などの時間に余裕がある時におすすめしたいリフレッシュ方法をご紹介します

ゆったりとした時間を過ごして、日ごろの疲れやストレスをすっきりさせましょう。

①森林浴をする

森林や緑が多い場所などで自然を楽しむことで、疲れた体・心を落ち着かせ、リフレッシュしましょう。
リフレッシュ 方法

緑の中で、ゆっくり深呼吸したり、のんびり過ごすことで、気分もおだやかになりリラックスできるでしょう。

緑が豊富な公園などは比較的たくさんありますので、無理に遠出したくないという方にも良いでしょう。

・山登り
・緑の多い公園で散歩、ピクニック など

ちょっと気分をリフレッシュさせたいなと思ったら、休日などに森林・緑の多い場所に足を運んでみてください!

②スポーツをする

スポーツをすることで、精神的にリフレッシュできると言われています。
汗をかきながら体を動かすことで、ストレス解消や気分転換になるでしょう。
リフレッシュ 方法

スポーツしている間は、体を動かすことに集中ができるので、頭の中がごちごちゃしている時などにも良いでしょう。

普段あまりスポーツをしないという方は、運動の習慣がない方でも始めやすい、以下のような方法から取り入れてみてください!

・ウォーキング
・ジョギング
・ヨガ、ピラティス
・水泳
・ダンス
・ボクササイズ  など

自分でやるのも良いですが、より楽しく続けるために、スクールに通ったりグッズを用意してみるのも良いでしょう。
気分も高まるのでおすすめです!

③旅行にでかける

日常の空間から離れて思いっきりリフレッシュしたい!という方は、旅行にでかけてみるのも良いでしょう。
リフレッシュ 方法

日常と違う景色のなかで過ごすことで、良い気分転換になります!

また、実際に旅行にでかけている間だけでなく、どこに旅行に行くか・旅行先で何をするか・何を食べるかなど、計画をたてる間もワクワクします。

自分好みのこだわり旅を計画して、気分をリフレッシュしてみてください!

3.まとめ

今回は、オフィスなどでも気軽に取り入れられるリフレッシュ方法と、休日などを利用してゆったりと行うリフレッシュ方法をご紹介しました。
自分にぴったりのリフレッシュ方法を見つけるために、ぜひさまざまなリフレッシュ方法を試してみてくださいね。

この記事は2017年3月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。