スキンケアアイテム

2022.01.27 Thu

乾燥肌からみずみずしい透明感をまとう肌に【オルビス】アクアシリーズ

#オルビス #スキンケア #乾燥肌 #化粧水 #透明感

今年は秋をとばして冬が来てしまったような気候ですね…

急激な外気の変化でもともと普通肌だったのが、いきなり敏感肌になってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

乾燥は皮膚が薄いところから進みます。

例としては、唇、瞼、頭蓋骨や鼻骨の上であるおでこや鼻筋が挙げられます。また、関節やスネも皮膚が薄く乾燥しがちな部位といえます。

筆者は急におでこの皮がむけてきてしまって、とても焦りました。

そんな乾燥肌に悩んでいる方にぴったりな【オルビス アクアシリーズ】の基礎化粧品を紹介します。

オルビスって?

オルビスは、

“ひとりひとりが持つ美しさが、多様に表現されるここちよい社会へ。”

のスローガンのもとに、ここち良い使用感やサービスによって眠っている美しさを引き出せる商品を数多く手がける化粧品会社です。

デパートの化粧品のフロアなどで必ずと言っていいほど見かけるブランドなので、親近感があり安心して使い始められる気がします!

オルビス【アクアシリーズ

“オルビス アクアシリーズ”はオルビスが出している乾燥肌向けのシリーズです。

冬だけじゃなく年中乾燥している

きちんと保湿してもすぐに乾いてしまう

最近、乾燥が酷くなった気がする

生活のリズムが乱れ、肌が不調気味

4つのうちひとつでも当てはまった方は乾燥スパイラルに陥ってしまっているかも!

表面をうるおすだけでは満足できない”乾燥スパイラル”なお肌に、30年以上「うるおい」にこだわってきたオルビスが作り上げた高保湿スキンケアで、透明感あふれるみずみずしい肌へ導きます。

ここからは具体的に説明していきます。

乾燥スパイラルとは?

「乾燥する」 肌自体が水分を保つ力が弱まっている状態

「保湿剤を重ね塗る」 保湿をするが、油分を重ねがち

「維持できない」 水分を失ってしまう

「乾燥する」 ここに戻るという悪循環が起きてしまうのです

この状態ではいつまで経っても潤いを保持できず、乾燥に悩まされます。

この乾燥スパイラルから抜け出すためには「乾燥原因にアプローチし、肌本来のうるおう力*を呼び起こす」ことが不可欠です!

*肌を整え、潤いを保つこと

オルビス アクアシリーズでは

①角層において、乾燥原因にアプローチし、健やかな肌に整えます。

②うるおいを生み出す力をUPし、角層のすみずみまで潤いが行き渡るしっとり美肌にします。

③乾燥スパイラルに陥りにくい肌に鍛え、うるおいが長時間続く肌をキープします。

乾燥によって肌が弱くなっている時、敏感肌ではない方をどんなものが入っているのか気になりますよね!

保湿成分であるアクアリッチブースターとして3つの成分を使っています。

01 ムラサキシキブ果実エキス

02 ワイルドタイムエキス

03 イネ葉エキス

これらの保湿成分で肌を整えて、潤いを保つことで肌のうるおう力を再起動しましょう!

オルビスのお得なセットはこちらから

オルビス アクア トライアルセット使ってみた!

洗顔フォーム、化粧水、乳液の3点セットで、1週間使ってみました。

【オルビス アクア ウォッシュ】

「洗う」ステップを「しっとりうるおす」に進化!引用元:https://www.orbis.co.jp/mid/904/)

肌に残りやすい保湿成分である吸着型ヒアルロン酸*で、洗うほどに柔らかい肌へ導きます。

* ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

テクスチャーは通常の洗顔フォームと同じくらいです。

洗い上がりが割とさっぱりなことに驚きました。保湿の役割が強い洗顔料は汚れ落ちが気になることが多いのですが、しっかり落ちているのがわかります。

つっぱることもなく、健康な肌ってこんな感じだろうな…ってひとりで思ってました笑

tip:洗浄力が充分なのでクレンジングは洗浄力が弱めのウォータータイプやジェルタイプをおすすめしたいです。

筆者はホットタオルで毛穴を開いて、ウォータークレンジングでメイクを落としてから、洗顔料をしっかり泡立てて洗顔していました。

tip:毎回ホットタオルなどで毛穴を開かせる工程をする必要はないですが、汚れやメイクがたまってしまい肌トラブルの原因になるので、定期的に行ったほうが良いです!!

オルビス アクア ローション

浸透に圧倒的こだわり。乾燥の原因にアプローチ!うるおいブースター化粧水(引用元:https://www.orbis.co.jp/mid/904/)

オルビスの長年の研究末に生まれた「うるおいブースター処方*1」によって、肌の奥*2までひたひたに水分を行き渡らせます。

ここちよく染み渡って乾燥原因に働きかけ、内側*2から水分バランスの整った透明感あふれる肌にしてくれます!

*1 グリセレス-26、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa=肌なじみを良くし、浸透感を高める処方
*2角層内

化粧水はサラサラで肌への浸透が早く、浸透させると表面はベタつかず、内側のしっとり感を感じることができました。

香りもほとんどなく、気にせず使える点も嬉しいですね!

洗顔後水気をしっかり拭き取ったら、正面が乾く前になるべく早く化粧水だけでもつけることが乾燥を防ぐ第一歩です!

オルビス アクア モイスチャー

ほどけるように、肌と一体化。
乾燥の隙間を残さない”うるおいパック保湿液”
(※引用)
するすると肌に溶け込むようになじみ、一体化してうるおいをホールドするモイストスキンパック処方*1を採用。肌の水分が逃げる隙間を残さず、肌のすみずみ*2までうるおいで満たし、乾燥からしっかりガードします。
(引用元:https://www.orbis.co.jp/mid/904/

*1ベタイン、トレハロース、ジメチコン=角層のすみずみまでうるおいで満たす成分
*2角層内

見た目はよくある乳液と同じなんですが、持ってるポテンシャルがとっても高いんです!

すごく個人的なエピソードですが…

このセットを使っていた時期にたまたま友人とのお泊まり会がありました。家ならお風呂から出て、乾燥対策でクリームを塗りたくり、結構ずっとテカテカなんです笑

でもお泊まりで入浴後ずっとテカテカなの嫌じゃないですか!笑
すっぴんを知られている相手でもなんか恥ずかしい…

しかし!!この乳液は、表面がサラッとします!!

調べてみると、2種の保湿成分*³と、肌馴染みをよくする成分*⁴が入っているらしいです。
これが乳液として肌の水分を閉じ込める役割と馴染みを良くして肌表面をうるおわせながらベタつきを抑える役割を担ってくれているのではないかと思います…

*³ トレハロース、ジメチコン=角層のすみずみまでうるおいで満たす2種の保湿成分
*⁴ ベタイン=肌なじみを良くし、おさまり感を高める成分

1週間使ってみて

ベタベタしたテクスチャーのものがないので、初めは「これがほんとに高保湿スキンケアなのか??」って思ってたんですが、使ってみると内側に潤いが届く感覚がありました。こってりクリームや高保湿なスキンケアにありがちなイヤなべたつきがなく、朝になっても肌がプルプルで感動しました。使い心地がとても良く、最後の一滴まで使って一式新調したいと思わせてくれるラインです!

まとめ

肌質の変化はいつ起こるか分かりませんし、誰もが経験し得ることですよね。

オルビス アクアシリーズを使って、自分の肌を労ってあげましょう!

この記事をシェア

manae カフェやコスメが大好きな大学生です! 私の「好き」を詰め込んだ記事でみなさんに有益な情報をお届けしていきます。物心ついた頃から韓国が好きなので韓国コスメやアイドルについてもお伝えしていきたいです!よろしくお願いします。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

line 既読にならない 2015.05.28 Thu 今すぐできる!唇のガサガサのお手入れ方法をご紹介 #リップ #リップケア 手の甲 シミ 対策 2017.04.20 Thu ハイドロキノン化粧品【肌らぶ編集部おすすめ】 #ハイドロキノン オールインワンゲル ランキング プチプラ 2017.01.03 Tue 解説!オールインワン化粧品を選ぶポイント&使い方♪ #オールインワン

スキンケアアイテムの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター