メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社decencia

今と未来の肌のために使いたい!しっとり化粧水おすすめ3選

しっとり 化粧水
「肌がしっとりする化粧水が欲しいな」「しっかり保湿できて肌がしっとりする化粧水ってどれなんだろう」とお悩みではありませんか?

肌を乾燥から肌を防ぎ、しっとりとさせてくれる化粧水にもさまざまありますが、いざ自分の肌に合う化粧水を探すとなるとどんなものを選べばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、乾燥しがちな肌にうるおいを与えてくれる化粧水を選ぶコツや、しっとりした肌が期待できるおすすめの化粧水などをご紹介します。

富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.肌をしっとりさせてくれる化粧水を選ぶポイント2つ

ここでは、乾燥しがちな肌にうるおいを与え、しっとりさせてくれる化粧水を選ぶときの簡単なポイントを2つご紹介します。

1−1.化粧水の保湿成分をチェックする

選ぶ
肌をしっとりさせてくれる化粧水を探すときには、保湿成分をチェックするとよいでしょう。

どの肌質の方にも共通して言えることですが、保湿を重視したお手入れは、すこやかな肌をキープするために何よりも大切です。

一般的に20代後半頃から肌が乾燥しやすくなり、肌の水分や皮脂が減少しやすくなると言われています。
水分量変化
肌の表面は、一見うるおっているように見えても、肌の角質層の水分量が足りていないインナードライと言われる状態の方も多いと言われているようです。

インナードライの状態になると、肌荒れを起こす原因の1つとも考えられているため、肌の角質層からうるおいを与える化粧水でお手入れをすることが大切だと言えるでしょう。

また、年齢と共に乾燥による小じわなどのエイジングサインが目立ちやすくなってくるなどさまざまな肌悩みが増えがちです。

肌に水分をしっかり補うことのできる、以下のような保湿成分を配合した化粧水を選ぶとよいでしょう。

おすすめの保湿成分として、次のようなものが挙げられます。

【セラミド】

水分を挟み込み、逃がさない性質を持つと言われています。肌をすこやかに保つために大切な成分です。

【ヒアルロン酸】

1gで約6000mlの水分を蓄えられると言われています。肌に水分を保つことができるので、乾燥を防ぐのに役立ちます。

【コラーゲン】

肌の表面でしなやかな保護膜のような役割を果たすと言われています。肌にうるおいを与えます。

【アミノ酸】

皮脂膜の成分に近いため、肌になじみやすいと言われています。うるおいを保ち、乾燥を防ぎます。

1−2.継続しやすい価格帯の化粧水を選ぶ

貯金のコツ(クララ)
化粧水だけに限ったことではありませんが、化粧品は継続しやすい価格帯のものを選ぶことをおすすめします。

「化粧品は年齢を重ねるとともにランクアップしていかなければならない」「高級な化粧品の方が肌にいい」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし大切なのは、化粧水をはじめとするスキンケアアイテムを毎日継続して使うことです。

自分にとって敷居の高すぎる金額の化粧水を買ってときどきしか使わない、量を控えめにしか使わない…などの使い方では、せっかく選んだ化粧水の魅力が実感できない可能性もあります。

メーカーの推奨する適量を守って毎日しっかりお手入れするためにも、自分にとって継続しやすい価格帯の化粧水の中で、自分の肌に合ったものを見つけてみましょう。

2.肌らぶ編集部おすすめ!しっとり化粧水3選

ここでは肌らぶ編集部がおすすめする、肌がしっとりする化粧水を3つご紹介します。
今回はただ肌をうるおすだけではなく、それ以外の魅力を兼ね備えた1つで2度・3度美味しいと思わせてくれる化粧水をピックアップしてみました。

また、これからご紹介する化粧水は、同じシリーズでのライン使いができるお得なトライアルセットもあります。

化粧水を選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてください。

DECENCIA(ディセンシア)アヤナス ローション コンセントレート

アヤナスローション
容量:125mL
価格:5,000円 (税抜)

【保湿成分】

セラミド2(ヒト型セラミド)など

【肌らぶ編集部コメント】

アヤナスは、ポーラ・オルビスグループの、肌がデリケートになりやすい方・乾燥しやすい方に向けたスキンケアブランド「DECENCIA(ディセンシア)」から発売されている、保湿もできるエイジングケア商品です。(※年齢に応じたうるおいのお手入れ)

年齢を重ねることによって不足する、肌のうるおいを保つために必要なヒト型セラミド「セラミド2」をナノ化して配合することで、角層のすみずみまで潤いを届けます。

さらに、ハリを与える海藻由来のオリジナル成分「CVアルギネート」を配合しているので、保湿だけではなく、年齢に応じた潤いエイジングケアも同時にできます!

顔全体の年齢サインが気になる方や生活環境の影響などから乾燥が気になりがちな方、しっかり角層までうるおいを与える化粧水がほしい!という方にピッタリです。

肌が揺らぎやすい方のことを考えて作られているので、「しっとり肌を目指したいけれど、なかなか自分に合う化粧水が見つからない…」という方もぜひお試しください。

トライアルセットでは、ローション→エッセンス→クリームと重ねていくたびに、肌がしっとりうるおう充実のライン使いを試すことができます。

【トライアルセット】

約10日分 ※2016年10月時点での情報です
アヤナス
内容:化粧水、美容液、クリーム+アイクリーム(お試し1回分)
価格:1,371円 (税抜)、送料無料、30日間の返金保証つき

>>>ディセンシア公式HPはこちら

ETVOS(エトヴォス)バイタライジングローション

エトヴォス バイタライジングローション
容量:120mL
価格:4,800円(税抜)

【保湿成分】

セラミド2、ヒアルロン酸Na、アルガン幹細胞エキスなど

【肌らぶ編集部コメント】

保湿成分として、セラミド2やアルガン幹細胞エキスなどを配合した、肌をしっとりさせてくれる化粧水です。

とろみのあるテクスチャーで、肌にみずみずしいうるおいとハリを与えます。
乾燥による小じわが気になる方、エイジングケアを始めたい方にもおすすめです。(※年齢に応じたうるおいのお手入れのこと)

「肌にうるおいは与えたいけれど、ベタつく化粧水が苦手」という方でも使いやすいでしょう。

【トライアルセット】

約2週間分 ※2016年10月時点での情報です
ETVOS バイタライジングライン
内容:洗顔石鹸・ピールジェル・化粧水・クリーム
価格:2,700円(税抜)⇒初回限定2,200円(税抜)

>>>ETVOS公式HPはこちら

草花木果 ハリ肌化粧水 ゆず(よりしっとり)

草花木果 ハリ肌化粧水・ゆず(しっとり)
容量:180mL
価格:3,000円(税抜)

【保湿成分】

ゆず果実エキス 、コラーゲン、ヒアルロン酸など

【肌らぶ編集部コメント】

美人の湯とも言われている、ミネラルを含む関原温泉水を原料として使用した、しっとり化粧水です。

保湿成分としてゆず果実エキスやコラーゲン、独自開発の植物成分(ボタンエキス・イチヤクエキス・アンズ果汁など)を配合し、うるおいを与えて肌のキメを整えます。

瑞々しいゆずの香りで、お手入れ時間を心地よく過ごすことができるでしょう。

【トライアルセット】

約1カ月分 ※2016年10月時点での情報です
草花木果・ハリ肌スキンケア(ゆず)
内容:洗顔フォーム・化粧水・保湿液
価格:1,200円(税抜)

>>>草花木果公式HPはこちら

3.しっとり化粧水の魅力を実感する3つのポイント

ここでは、しっとり化粧水の魅力をさらに実感するための3つのポイントをご紹介します。

化粧水の良さを実感し、素肌美人に近づくためにもあらためて意識してみてください。

3−1.使用量・使用方法を守る

化粧水 乳液 順番
基本的に化粧水は、記載された量や使用方法に従って使いましょう。
メーカーが推奨する使い方は、その化粧水の良さを実感するための最適な使い方と言えます。

特に記載のない場合は、500円玉大を目安に使いましょう。
特に乾燥が気になる場合は、何度かに分けて肌になじませてみてください。

3−2. ハンドプレスしながらつける

ハンドプレス
化粧水を肌につけた後は、手でやさしく押し込むようにハンドプレスしましょう。

肌を手のひらで包み込むように押さえるひと手間によって、化粧水がより肌になじみやすくなります。
また、後に使う化粧品のムラづきを防ぐことにもつながります。

3−3.化粧水は下から上につける

化粧水 下から上につける
化粧水をつけるときには、肌を下から上に軽く持ち上げるようなイメージで手を動かすとよいでしょう。

肌の表面にあるキメは、年齢を重ねることによって重力で下を向きがちです。
下から上に向かってなじませることによって、化粧水のうるおいが角質層までしっかり浸透しやすくなります。

あご先から頬、頬から額…というように、丁寧に塗布していきましょう。

4.まとめ

肌にうるおいを与えてしっとりさせてくれる化粧水の選び方や、おすすめの化粧水をご紹介しました。

化粧水の使用感やつけた後の肌のしっとりした感触は、日々のスキンケアを楽しくする重要ポイントですよね。

肌をしっとりさせてくれる化粧水とひとことに言っても多くの種類がありますが、保湿成分に着目したり、自分の肌の状態に合った化粧水を見つけることが大切です。

ぜひ、自分にぴったりの化粧水を見つけてみてくださいね。

この記事は2016年10月3日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る