メニューを開く
2017年8月8日 更新

指をすらっと細く見せたい!そんな方へおすすめ4つの方法と指を太く見せるNG行動

指 細く TOP指輪にお肉が乗っている…。指がムチムチして手がポッチャリして見える…。などと、自分の手や指が気になってはいませんか?

指の細さが気になりだすと、周りの人の指先をついつい見つめてしまうこともあるかと思います。すらりと伸びた細い指を見かけると、「指輪もネイルも映えて素敵♡」と憧れてしまいますよね。

そこで今回は、指を細く見せたい方におすすめの方法と、指を太く見せるNG行動をご紹介します。



1.指が細い人・太い人の差って?

ハンドクリーム プチプラ②
指が太い人と細い人の主な違いは、指にある水分や脂肪の量、骨の太さだと言われています。

指の細さは成長するにつれ変化していくので、自分でコントロールできるものではありません。

もちろん、むくみなどで細さが違って見えることはありますが、指の細さが自分の意志で変えられないのであれば、少しでも細く見せる方法が知りたいと思うのが乙女心ですよね。

指を細く見せる方法は3章で詳しくご紹介します!

2.指を太く見せる!?NG行動

手汗 原因指の太さが気になる…という方は、まず指を太く見せると言われる行動をとっていないか確認しておきましょう。

少しでも指を細く見せたいのであれば、NG行動をとらないように日頃から意識してみてください。

■爪を切りすぎている

指 細く 7
爪を切りすぎていると指が短く、太く見えやすくなると言われています。

これは、指の縦のラインが強調されにくくなるためだそうです。

■力を入れすぎている

モテる顔
指や手に力を入れて指を長く見せようとした経験がある方はいらっしゃいませんか?

指先にまで力をぐっと入れて伸びているように見せると、力を抜いて指の曲線を見せているときに比べて、指が太く見えやすくなります。

■サイズの合っていない指輪をしている

指 細く自分の指の形や細さに合っていない指輪をしていると、指輪にお肉が乗ったり、指が締め付けられてむくんでしまったりすることがあります。

すると、指が太く見えやすくなってしまうようです。

3.指を細くみせる4つの方法

 


ここでは、指を細く見せるための方法を4つご紹介します。

①爪の形を変える

指 細く 1
爪をスクエア型に切ると、ラウンド型に(丸く)切ったときよりも、指が細く見えやすくなると言われています。

スクエア型に切ると爪の面積が大きく見え、視線を指先に集めやすく、指を細く・長く錯覚させやすくできるようです。

②ベージュや、やわらかいピンクのネイルカラーを塗る

指 細く 2ベージュや、やわらかいピンクのネイルカラーを塗ることで、指が長く見えやすくなります。

すると、指の長さに注目しやすくなるので、指が細く見えたり、太さが気になりにくくなったりすると言われているのです。

ベージュのネイルカラーは落ち着いた印象を演出できるので、指を細く見せる以外にもメリットがあるでしょう。

③ストライプ柄のネイルアートをする

指 細く 2ストライプ柄など指の縦のラインが強調されるネイルアートをしていると、指が細く・長く見えやすくなるそうです。

ストライプ柄以外にも縦線を入れるネイルアートであれば、同じように指を細く・長く見せる視覚的な効果が見込めるでしょう。
指 細く 5
セルフネイルでもストライプであれば描きやすいですし、ネイリストさんなどプロにやってもらう際も「指を細く・長く見せたい」と相談してみるとよいですね♪

④指の細さ・長さに合わせた指輪を付ける

指 細く 3指輪の形によっては、指が太く見えやすくなる場合があります。

指の細さが気になる方は、指輪が食い込んで指を太く見せてしまうことがないように、小さめのサイズや細い指輪を避ける方がおすすめです。

指が長い方と短い方それぞれに似合う指輪の形をご紹介するので、参考までにご覧ください。

●指が長めの人

指 細く 指輪 ①
指が長い方には、幅があるものや大きなモチーフが付いている指輪がおすすめです。

大き目の指輪に注目が集まりやすくなるので、指が細く見えたり、太さが目立たなくなったりします。

●指が短めの人

指 細く 指輪  ②指が短めの人には、V字ラインの指輪がおすすめです。

指が細く、長く見えやすくなると言われています。

4.キレイな指先を保つ方法

ジェルネイルとは
指の太い・細いには関係なく、日頃から指先までキレイに保つ心掛けは大切ですよね。

どんなに細く長い指でも、乾燥してガサガサしていたり、冷えてむくんでいたりすると魅力的には見えないでしょう。

ここでは、日頃から指先をキレイに保つお手入れの方法をご紹介します。

4-1.指マッサージ

手汗 止める
美しい指先を目指すうえで、マッサージで指の血行をよくすることも大切です。

指マッサージの方法を4つご紹介します。

~指マッサージの準備~

まずは、指をマッサージする前に、手のひらや指先全体をほぐしておきましょう。

肌に、摩擦による影響を与えないよう、保湿クリームやマッサージクリームをあらかじめ塗っておくことも大切です。

反対の手の親指・人さし指を使って、指を1本1本全体的に優しく揉みほぐします。
一緒に手の甲も、軽くほぐすように揉みましょう。

~4つの指マッサージ~

【指マッサージ①】

手順1:手を握ってグーにします。少し力を入れて5秒程握ります。
指 細く ①手順2:パーをつくるように思い切り指を開きます。指を反らせるように手をめいっぱい開き、5秒キープします。
指 細く ②これを手が温まってきたと感じるくらいまで10回〜20回程、繰り返します。

【指マッサージ②】

指 細く ③手順1:指を1本ずつ、反対の手全体でギュッと握ります。痛みを感じない程度の強さで5秒握りましょう。
手順2:パッと手を離します。これを、1本ずつ順番に、2〜3回程度繰り返しましょう。

指のむくみが気になりがちなときに行ってみてください。

【指マッサージ③】

指 細く ④手順1:1本の指の根元を、反対の親指・人さし指で軽くつかみます。
手順2:そのつかんだ2本指を爪の方へスライドさせるようにしぼりあげます(赤矢印)
手順3:指の先端までいったら、指先〜根元へ向かって2本指をスライドさせます。(青矢印)

各指1回ずつを1セットとして、1日3回程度行うと良いでしょう。

【指マッサージ④】

指 細く ⑤手順1:1本の指を 反対の手全体で包み込むように軽くつかみます。
手順2:その手を小指側の方向へゆっくりねじります。

各指3回ずつくらい順番にねじっていきます。

目安として各指3回を1セットとして1日に10セットくらい行うと良いでしょう。

指のマッサージをした後は、指の付け根〜手の甲〜手首へ向かって、たまったものを流すような気持ちで優しくさすりましょう。
指 細く ⑥

~指マッサージのポイント・注意点~

すっぽん サプリ
・入浴中、入浴後がおすすめ

いつでも行いやすい指マッサージですが、特におすすめなのは体が温まっている入浴中・入浴後です。

・心地よい程度の力でマッサージする

強すぎる力でマッサージをすると、指に痛みが出てしまうことがあります。
心地よく感じる程度の力加減で、ゆっくり行いましょう

・指に傷があるときはマッサージを避ける

指に傷などがある場合は、なるべく指マッサージは控えるようにしましょう。

4-2.手の平マッサージ

指 細く ⑦指のめぐりをよくしたいときは、指と一緒に手の平のマッサージを行うこともおすすめです。

マッサージしていくうちに、上半身全体もぽかぽかしてくると思います。
●意識してマッサージしてほしい位置:図の通り手の平の中心。こぶしを握った時、中指・薬指の先端が当たる辺りです。

●押し方:上記の場所を中心に、手の平全体的を、気持ち良いと感じる程度の力加減でマッサージしましょう。

4-3.指先の保湿のお手入れ

指 細く 6指・手も顔と同じように化粧水・クリームで保湿のお手入れを行うことをおすすめします。

顔と同じ化粧品で良いので、化粧水の後にクリームも塗って、しっかり保湿するよう心がけてみてください。

顔と同じ化粧水ではもったいない…という方は、低価格の化粧水を指用に用意してみてはいかがでしょうか。

外出時用に化粧水をスプレー容器などに移し替えて、持ち運んでおくと便利ですよ。

5.まとめ

クレンジング ランキング おすすめ プチプラ 毛穴 ジェル指を細く見せたい方におすすめの方法と、指が太く見えやすくなるNG行動をご紹介しましたが、いかがでしたか?

指も体と同様に、水分・脂肪などが溜まりやすく、指の細さが気になってしまう女性は多いですよね。

指をすっきり細く見せたい方は、NG行動を控えつつ、マッサージや保湿のお手入れで美しい指を目指しましょう!