2017年4月20日 更新

気分転換におすすめ!7つの方法でストレス解消してみよう!

気分転換 ストレス解消 TOP「ストレスがたまって気分がもやもや…。気分転換して、ストレス解消したいなぁ…」と、思うことはありませんか?

日々生活する中で、気づかないうちにストレスをためこんでしまっている方も多いと思います。

今回は、そんな方にもおすすめしたい、7つの気分転換方法をご紹介します!
ストレスをためこまないためのポイントもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。


1.ストレス解消に!7つの気分転換方法

気分転換 ストレス解消
それではさっそく「ストレスがたまりがちだなぁ」という方におすすめの、気分転換方法をご紹介します!

オフィスや学校などでもすぐにできる気分転換方法と、自宅や屋外でできる気分転換方法、旅行での気分転換の3つに分けてお伝えしていきます。

なんとなくストレスがたまっていると感じたら、ぜひこれから紹介する方法を実践してみてください!

1-1.すぐにできる気分転換

まずは、オフィスや学校などでも行いやすい気分転換の方法を3つご紹介します。

①深呼吸

マリオネットライン いい香り
仕事や勉強に煮詰まった時や、集中ができない時などは、深くゆっくりと深呼吸してみる事をおすすめします!

体にしっかり酸素を取り入れることで、体と心の緊張がやわらぎやすいくなり、気分が落ち着くと言われています。

5秒程かけて鼻から深く息を吸い、5秒かけて口からゆっくり吐きます。
吸う時に、胸や腕なども一緒に伸ばしてあげると良いでしょう。

②好きな音楽を聞く

気分転換 ストレス解消 音楽
気軽な気分転換方法としておすすめなのは、好きな音楽を聞くことです。

自分の今の気分にあった曲やお気に入りの曲、気分があがるような曲を聞いて、気分を切り替えてみましょう!

③軽くストレッチをする

気分転換 ストレス解消
ずっと同じ姿勢でいると、体が硬くなったり頭がボーっとしてしまうこともあるので、ストレッチなどで軽く体を動かして、体も気分もすっきりさせましょう!

・腕をグーッと上に伸ばす
・肩や首をまわす
・腰を後ろにひねる
  など

ゆっくりと深い呼吸をすることを意識しながら、体をひねったり、伸ばしたりして動かしてみましょう。

少し背筋を伸ばすと座ったままでも体を伸ばしやすいので、座り仕事の方なども、ぜひこまめに実践してみてください!

1-2.お家・屋外などでできる気分転換

次に、ご自宅や屋外などで行う、気分転換の方法を3つご紹介します。

①ゆっくり入浴する

保湿 ボディクリーム
お風呂にゆっくり浸かると体が温まり、ゆったりとした気分になりやすくなると言われています。

忙しかった1日の最後の気分転換として、疲れている日こそのんびり湯船に浸かりましょう!

自分の好きな入浴剤を入れたり、キャンドルに火をともしたり、本を読んだりすることは、気分転換したいときにおすすめです。

②しっかり睡眠をとる

気分転換 ストレス解消
睡眠が不足すると、体の疲れが取れにくくなったり、集中力・やる気が出にくくなったりしてしまいがちですよね。

毎日ぐっすり眠ることで、今日の疲れや気持ちのリセットになり、翌日へのやる気も起きやすくなるでしょう!

睡眠はすこやかな体作りだけではなく、気持ちにも関係するので、毎日できるだけぐっすりと眠れるように心がけてみてください。

③軽い運動をする

そばかす 原因 子供 消す 対策 シミ 違い
気持ちがモヤモヤしている時、気分転換におすすめなのが軽めの運動です!

運動中は、動きに集中しやすいので、色々なことを考えにくくなると言われています。
なんだか頭の中がまとまらない…という時などに取り入れてみると良いでしょう。

・ウォーキング
・ジョギング
・水泳
  など

上記のような運動はハードすぎないので、運動に慣れていない方でも始めやすいとされていますよ。

健康のためにもストレス解消のためにも、定期的に運動をするように心がけましょう!

1-3.旅行での気分転換

気分転換 ストレス解消 旅行
7つめの気分転換方法は、旅行です!
日常生活の中での気分転換方法以外に、旅行に出かけて気分のリフレッシュをはかるのもおすすめです!

「毎日職場と自宅の往復ばかりで、いつも同じ景色ばかり見ている…」という方は、思い切って旅行に行ってみるのも良いでしょう!

2.ストレスをためこまないために心がけるポイント

日々の生活の中で、ストレスをためこまないために、心がけたいポイントを4つお伝えします。

①こまめに気分転換をする

酵素ドリンク 飲み方
自分にあった方法を見つけて、こまめに気分転換をすることを心がけましょう!

ストレスは、日常生活の中で、気づかないうちにたまっていってしまうもの…。

特に仕事中や勉強中は、ストレスを抱えてしまうことも多いかと思いますが、あまり思いつめすぎると体や心に不調が出てしまう可能性があり、よくありません。

ストレスを溜めてしまいがちで悩んでいる方は、できるだけ気持ちを楽に、少し力を抜いてみると良いかもしれません。

②趣味や習い事をする

気分転換 ストレス解消 
仕事や勉強以外に、気分転換になるような趣味や習い事をするのも良いでしょう!

毎日仕事と自宅の往復で、同じことの繰り返しだと思うと、はじめは楽しいと思っていた仕事も楽しく感じられなくなり、ストレスがたまりやすくなってしまうことはありますよね。

自分自身が、楽しく生き生きと生活できるように趣味や習い事などを探してみてください!
・スポーツ(ジム、ヨガ、ボクシング、ゴルフ、水泳 など)
・旅行
・カメラ
・料理
・英会話
・陶芸
  など

~肌らぶ編集部おすすめの習い事~
適度に体を動かすことができる習い事をご紹介します。

ホットヨガ カルド(CALDO)



35~40℃の室温で、体を動かすホットヨガです。深く呼吸をしながら、ゆっくり行うヨガは、気持ちを落ち着かせたいときにおすすめ!
CALDOには、「リラックスヨガ」や「アロマヨガ」というレッスンメニューがあります。体験コースもあるので、興味がある方はぜひ一度、ホットヨガを体験してみてください!

③日光を浴びる

日焼け対策
日の光を浴びると、気分がすっきりしやすくなるとされています。

起床時や通勤時、日中の外出など、1日数分でも良いので、日光にあたることを意識してみてください!

特に朝、日光を浴びると、夜の快適な睡眠にも繋がると言われています。
できる方は、毎朝日光を浴びることを習慣化してみてください。

ただし日焼けには注意が必要なので、日焼け止めなどを取り入れて、紫外線対策も忘れないように心がけましょう!

④バランスの良い食事を心がける

食事
栄養バランスの良い食事を心掛けて、体をすこやかに保つことも大切です!

食事を取り忘れて空腹な時間が多かったり、脂っこいものを食べ過ぎてニキビができてしまったりして、自分でストレスを増やしてしまわないように気を付けましょう。

3.まとめ

気分転換 ストレス解消
今回は、ストレスをためこまないための、気分転換方法についてお伝えしてきました。

仕事場などですぐに試せるものから、ご自宅や屋外で行うものまで、気分転換の方法はさまざまです!

大事なのは、自分にあった気分転換方法を見つけて、こまめにストレス解消を目指すことです。
自分なりの気分転換方法を実践して、日々のストレスを解消させて、生き生き楽しく過ごしましょう!

※この記事は2017年4月20日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。