メニューを開く
アスタリフト;

使いやすい白髪隠しはどれ!?おすすめの白髪隠しの種類と使用方法

白髪隠し1
白髪隠しって、筆やマスカラ、ファンデーションタイプと沢山あるけど、どれが一番使いやすいの?白髪隠しって隠すだけで染まらないの?疑問に思うことが多いですよね。

手軽に使える白髪隠しは、白髪染めをしてもすぐ生えてくる白髪や目立ってくる根元、白髪の本数が少ない方などに人気があり、お出かけ前に見つけた白髪などによく使用されているようです。

今日は、使いやすい白髪隠しの種類や選び方をはじめ、おすすめの白髪隠しをご紹介していきます。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.白髪隠しとは?

女性 髪
白髪隠しは、白髪の表面に色をつけて一時的に目立たなくさせるものです。

長持ちする白髪染めとは違い、1日~数日間、又はシャンプーなどですぐ落ちるタイプの物が多く販売されています。

ですが、中にはつけることで徐々に白髪を目立たなくさせるタイプもあるので、好みによって使い分けると良いですね。

2.使いやすい白髪隠しはどのタイプ?

?
白髪隠しは、主に以下の5タイプに分かれています。

・スティック(筆、ブラシ)
・マスカラ
・ファンデーション
・スプレー
・ウィッグ

どのタイプも比較的簡単に使用できるように開発されています。特徴を生かして、塗りやすい箇所や使用方法などが異なりますが、自分の好みの使用方法やカラーなどに合わせて選んでいきましょう。

どのような特徴があるのか、おすすめの商品と一緒にご紹介していきます。

①スティック(筆、ブラシ)

分け目の白髪が特に気になる方には、根元から比較的広範囲に塗れる筆やブラシタイプの白髪隠しがおすすめです。

出かける前に見つけた白髪や、コンパクトなスティックタイプはお出かけ先に持っていける大きさです。出先でもササッと手直しできる手軽さがあります。

【おすすめの白髪隠し】
利尻白髪かくし
利尻白髪かくし

商品価格:通常2,839円(税抜)⇒初回限定1,839円(税抜)※2016年10月時点の情報です
内容量:20g
カラー:ライトブラウン/ダークブラウン/ブラック

シャンプーやトリートメントの白髪染めで有名な「利尻」の白髪隠しです。
洗い流す必要が無く、ノック式なので、出す量を気にしなくて良いのがうれしいポイントです。白髪を隠すだけでなく、塗っていくことで少しずつ白髪が色づきます。
トリートメントにもなるので、髪のダメージが気になる方にもおすすめです。

公式HP

②マスカラ

見え隠れするような数本の白髪が気になる方には、マスカラタイプの白髪隠しがおすすめです。

アイメイクのマスカラと似たブラシは、生え際や耳まわりなどの細かい部分の白髪1本1本を塗るのに適しています。

マスカラタイプはダマになりやすいので、最初に大量につけすぎないように様子を見ながら塗っていきましょう。
また、マスカラタイプは内容量が少ないので、広範囲に塗る必要がある時には別のタイプの白髪隠しと併用すると良いかもしれませんね。

【おすすめの白髪隠し】
スカルプDボーテ ヘアマスカラ
スカルプDボーテ ヘアマスカラ 白髪隠し

商品価格:1,575円(税抜)
内容量:10ml
カラー:ローズブラウン/マロンブラウン/ダークブラウン/ナチュラルブラック

スタイリングの前後どちらでも使用でき、継続使用することで徐々に白髪を目立たなくするヘアマスカラです。
数本生えている白髪や見え隠れしている白髪なども1本ずつ塗ることができるので、まだ全体の白髪染めには早いという方にもおすすめします。

公式HP

③ファンデーション、パウダー

白髪を全体的に隠したい方には、広範囲に塗れるファンデーションやパウダータイプの白髪隠しがおすすめです。

白髪の気になる部分にポンポン塗っていくだけで、粉が白髪に付着し白髪を隠してくれます。

【おすすめの白髪隠し】
ヘアレーベル
ヘアレーベル 白髪隠し

商品価格:6,000円(税抜)
内容量:20g
カラー:ライトブラウン/ブラウン/ダークブラウン/ナチュラルブラック

大塚グループアース・バイオケミカルが開発した、パウダーウィッグとも呼ばれるタイプの商品です。
白髪を隠し髪のボリュームもカバーすることができ、水に強いのにシャンプーで簡単に洗い落とせます。男女兼用タイプやロマンスグレー用のカラー展開もあるので、白髪を隠さずに生かしたい人にもおすすめです。

公式HP

④スプレー

隠す白髪が広範囲やまばらに生えてきて量が多いなど、隠すのに時間がかかる方には、スプレータイプの白髪隠しがおすすめです。

スプレーで一気に髪の毛を染めてくれるので、時間もかからず簡単に白髪隠しができます。

スプレーする際には、汚れてもすぐに掃除ができる浴室などで行うのをおすすめします。

【おすすめの白髪隠し】
ビゲン カラースプレー
ビゲン カラースプレー

商品価格:オープン価格
内容量:82g
カラー:全4色

白髪用ヘアスプレーの中では珍しくカラー展開が4色あります。
理想に近い色で染めることができ、細かい霧状のスプレーで、ムラになりにくく白髪を隠します。
シリコンオイルがツヤのあるなめらかな髪に仕上げてくれます。

公式HP

⑤ウィッグ

美容院に定期的に行くまでの間や、目立ってきた分け目の白髪を自分で染めるのも嫌という方、髪のボリュームが気になる方などには、ウィッグタイプがおすすめです。

分け目にサッと乗せてセットするだけで自然な仕上がりになるウィッグが、多数開発されています。

ウィッグ自体は、染料に比べて手が出しにくいかもしれませんが、染料が落ちる心配をしなくても良く、髪のボリュームを簡単に出して、長期的な使用ができます。面倒なことが苦手な方・嫌いな方には、おすすめしたい白髪隠しの方法です。

【おすすめのウィッグ】
レディースアデランス オーダーメイドウィッグ

アデランスが提供している女性用のオーダーメイドウィッグ
毛色・毛質・太さを選ぶ事ができるので、自分の地毛とわからない自然な仕上がりが期待できます。

指1本で簡単につけられてしっかり留まり、スポーツや温泉も楽しめるという声も寄せられているそうです。

いきなりオーダーメイドは悩むという方のために、無料の試着会もあります。
直接ウィッグを触って、着けて、納得してからオーダーメイドしましょう。

公式HP

3.白髪隠しと併用!おすすめシャンプー・トリートメント

白髪隠しは、一時的に白髪を隠すには優秀なアイテムですが、増えてくる白髪や広範囲の白髪を隠すには、シャンプーやトリートメントでも白髪対策することをおすすめします。

ここでは、白髪隠しをお使いの方におすすめしたいシャンプーとトリートメントをご紹介していきます。

利尻カラーシャンプー

利尻 シャンプー

種類 ヘアシャンプー
希望 手軽に染められる、髪と頭皮にやさしい
染める時間 通常のシャンプー時間
染める頻度 頭を洗う時
香り 無し
カラー ライトブラウン、ダークブラウン、ブラック

初回限定価格:2,500円(税抜)
内容量:200ml
特典:2本以上で送料無料、頭皮もみブラシ※2016年10月時点の情報です

白髪隠しでもご紹介している、利尻の白髪対策シャンプーです。

毎日のシャンプーを変えるだけで、徐々に白髪が目立ちにくくなります。

公式HP

ラサーナ ヘアカラートリートメント

ラサーナ【ヘアカラートリートメント】白髪隠し

種類 ヘアカラートリートメント
希望 綺麗・手軽に染めたい、髪と頭皮にやさしい
染める時間 初回約10分、2回目以降から約5分
染める頻度 3回
香り シトラス&フローラル
カラー ダークブラウン

初回限定価格:2,296円(税抜)
内容量:180g
特典:送料無料、専用ブラシ&コーム※2016年10月時点の情報です

ヘアケアで有名なラサーナから出ている白髪対策トリートメントです。
リンスの代わりに続けて使用することで、白髪が目立ちにくくなります。
使用前に、濡れた髪の水分をタオルで吸い取る必要がありますが、トリートメントしながら白髪対策できるのが嬉しいポイントです。

公式HP

4.まとめ

白髪 抜く1
白髪隠しは、手軽・簡単に白髪を隠すことができるので、白髪に悩んでいる方や、伸びてきた白髪を隠すのにおすすめです。

一時的に隠すだけなので、染めた後に色がおかしい・思ったよりも染まらないと悩まずにすむのも白髪隠しの魅力のひとつ。
好みのタイプを見つけて、上手に気になる白髪を隠していきましょう。

この記事は2016年12月16日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

白髪ケア 関連記事

若白髪の原因は4つ!? 増やさないための若白髪の対策方法

白髪を抜くのはダメ!?抜かずに行う白髪対策とは?

人気スタイリストが教える、40代の女性が若く見える髪色の法則

お風呂で使える!白髪染めトリートメントおすすめ5選


Pocket
LINEで送る