メニューを開く

メンズ化粧水どれ使う?肌らぶ編集部おすすめと選び方・使い方紹介

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビ「メンズ化粧水のおすすめを知りたい」「メンズ化粧水の選び方が分からない」と思っていませんか?

メンズ化粧水はさまざまありますが、男性には男性の肌ならではの選び方があります。そこで今回はメンズ化粧水の選び方・使い方のポイントと肌らぶ編集部おすすめ化粧水をご紹介します!



1.メンズ化粧水を選ぶ2つのポイント

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビ一般的に、男性の肌は女性と比べて水分量が少なく、オイリーがちになったりベタつきを感じやすいといわれています。
そのため、男性の肌に着目してつくられた化粧水で「水分を補い保つこと」が肌を整えるためには大切です。

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのメンズ化粧水を選ぶときのポイントを2つご紹介します。ぜひ参考にしてください!

①保湿成分が配合されているものを選ぶ

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビ化粧水には、肌にうるおいを与えてやわらげる役割があります。男性の肌は水分が不足しやすいと考えられているので、保湿成分が配合された化粧水で肌の水分を補い保ちましょう。
以下は、代表的な保湿成分の例です。化粧水を購入する際には化粧水の「成分表示」を確認し、どんな保湿成分が配合されているのかチェックしてみてください!

【代表的な保湿成分の例】
コラーゲン・ヒアルロン酸・グリセリン・ビタミンC誘導体 など

ビタミンC誘導体は、以下のように表記されている場合があります。こちらも参考にしてみてください。

【ビタミンC誘導体の成分表示例】
リン酸アスコルビルNa(APS)・リン酸アスコルビルMg(APM)・アスコルビン酸グルコシド・APPS(アプレシエ・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)・APIS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)・FuncosC-IS(VCP-IS-2Na・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)

②使い心地の良いものを選ぶ

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビメンズ化粧水には、サッパリした使い心地のものからしっとりと保湿感のあるものまで、さまざまなテクスチャーのものがあります。

一般的に、化粧水は一定期間使い続けることを前提として作られているので、テクスチャーや香りが好みで使い心地の良いものを選んでみてください。
店頭でのタッチアップや、トライアルセットを利用して購入前に使い心地を確認するのも良いでしょう。

また、「お手入れに時間をかけられない」「スキンケアの時間を短縮したい」と感じる男性には、化粧水・乳液など複数の役割を1つで担うオールインワンタイプの化粧水などもおすすめです。

2.肌らぶ編集部おすすめ!メンズ化粧水5つ

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビそれでは、肌らぶ編集部おすすめのメンズ化粧水をご紹介します。今回は手軽に1つでお手入れが完了する、男性の肌に着目したオールインワン化粧水の中からおすすめを選びました。

POLA(ポーラ)マージェンス マルチコンディショニングジェル

マージェンス マルチ コンディショニング ジェル容量:120mL、価格:3,000円(税抜)

「男性につけて欲しい香り」をコンセプトに作られ、デイリースキンケアの中で香りを楽しむこともできるジェルタイプのオールインワン化粧水です。保湿成分「S-ヒアルロン酸(アセチル化ヒアルロン酸)」などを配合。肌にうるおいを与えて整えます。乾燥による肌のカサつきやゴワつきが気になる方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

ZIGEN(ジゲン)オールインワンフェイスジェル

ZIGEN(ジゲン) オールインワン フェイスジェル容量:100g、価格:3,695円(税抜)

ZIGEN(ジゲン)は働く男性の肌をサポートする研究・開発に力を入れているブランド。こちらはジェルタイプのメンズ用オールインワン化粧水です。保湿成分として3種*の「ヒト型セラミド」、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などを配合。持ち運びに便利なチューブタイプなので、出張が多い男性にもおすすめです。*セラミド1・2・6Ⅱ

公式HPはこちら(オレンジ)

B.C.A.D HOMME トータルエマルジョン

B.C.A.D HOMMEトータルエマルジョン容量:120mL、価格:5,500円(税抜)

化粧水・美容液・乳液の役割を1本で担う、エマルジョンタイプのオールインワンアイテムです。植物由来の整肌成分「ユーグレナ・コンプレックス」配合。
荒れやすいメンズの肌にもハリやツヤを与え、きめを整えます。
シトラスハーブの香りが、気持ちまでシャキッとさせてくれそうですね。

公式HPはこちら(オレンジ)

資生堂メン ハイドロ マスター ジェル

資生堂メン ハイドロマスタージェル容量:75mL、価格:3,200円(税抜)

洗顔後のお手入れをこれ一つで済ませられる、オールインワンタイプのジェル状保湿液です。
なめらかでさらりとした爽快な感触で乾燥や肌荒れを防いで、肌にハリを与えてすこやかさをサポートします。シェービング後のお手入れにも使用OK。

公式HPはこちら(オレンジ)

OMOTEO プレミアムシンプルケアエッセンスUV(医薬部外品)

プレミアムシンプルケアエッセンスUV
内容量:120mL、価格:4,200円(税抜)

保湿成分「ヒアルロン酸」、整肌成分「アーティチョークエキス」などのほか、美白*有用成分として「トラネキサム酸」を配合。
SPF12/PA++。美白*のお手入れと保湿のお手入れを両立したい方におすすめのオールインワン化粧水です。*日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

3.メンズ化粧水の使い方:3つのポイント

メンズ化粧水をより適切に使用するために肌らぶ編集部がおすすめしたい、3つのポイントをご紹介します。

①化粧水は洗顔後すぐにつける

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビ洗顔後の肌は水分が蒸発しやすいといわれているので、やさしくタオルドライした後、なるべく時間を空けずに化粧水をつけるようにしましょう。

汚れや余分な皮脂を洗い流した後は、スキンケアアイテムもなじみやすくなっています。
乾燥を防いで肌をすこやかに保つためにも、洗顔後はすぐに化粧水(もしくはオールインワンアイテムなど)で肌に水分を補給しましょう。

②化粧水はやさしくなじませる

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビパチパチと顔をたたくように化粧水をつけてしまうと、肌の負担になってしまう可能性があります。

肌への負担をおさえて肌悩みを防ぐためにも、化粧水はやさしい力加減で丁寧に押し込むように肌になじませましょう。

③Uゾーン(頬〜あご)→Tゾーン(額・鼻)の順につける

Tゾーンに比べて、Uゾーンは皮脂が少なく水分が蒸発しやすいといわれています。化粧水はUゾーン(頬〜あご)から先につけるようにしましょう。

4.メンズ化粧水 まとめ

メンズ 化粧水 おすすめ ランキング 乳液 オールインワン ニキビ肌らぶ編集部おすすめのメンズ化粧水と、メンズ化粧水の選び方・使い方のポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

シェービングや日焼けによる負担で、肌荒れが起きやすいデリケートな肌状態を経験したことのある男性も多いはず。
肌を保護してすこやかに保つために、ぜひ自分にあったメンズ化粧水を毎日のお手入れに取り入れてくださいね!

この記事は2017年3月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る