2018年5月28日 更新
【PR】

インナードライ対策!化粧水おすすめ10選&スキンケアポイント

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキング「インナードライの肌って、どんな化粧水を使えばいいのかな…?」とお悩みではありませんか?
「インナードライ」に明確な定義はありませんが、一般的には、肌の角質層のうるおい(水分)が足りていない状態のことを指します。

「インナードライ」と呼ばれる肌は、ベタつきやテカリが気になり、一見油分でうるおっているようにみえますが実際は肌が水分不足で乾燥している状態です。
そのため、インナードライの化粧品選びでは、肌にしっとりとうるおいを与えつつも、サッパリとした使用感の化粧水を選ぶのがおすすめです。

今回は、インナードライ対策に、肌らぶ編集部がおすすめしたい化粧水と、インナードライのためのお手入れポイントもお伝えします。
インナードライに対策したい方は、毎日のお手入れの参考にしてみてください。

乾燥肌向け保湿化粧水『アヤナス ローション コンセントレート』はこちら>>>インナードライ



1.インナードライ対策|原因と化粧水の選び方

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキング

インナードライが気になる方は、不足しがちな水分をたっぷり補うことが重要です。
まずはじめに、「インナードライになる原因」と「インナードライ対策のための化粧水の選び方」について、簡単にポイントをご紹介します。

◆肌がインナードライになる原因

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキング肌がインナードライになる原因は、「肌(角質層)の乾燥」です。

角質層の水分が不足すると、肌はうるおいを守るために皮脂を増やそうとします。
その結果、角質層は水分が不足して乾燥しているのに、肌表面は皮脂が過剰な状態となり、テカリやべたつきが気になってしまうことを一般的にインナードライと呼びます。

インナードライの方は皮脂が気になりやすいため、1日に何度も洗顔をしたり、脂取り紙で過剰に皮脂を抑えたりしてしまいがちです。
でも、油分を奪いすぎてしまうと、さらに肌が乾燥してインナードライが進んでしまう可能性もあります。

インナードライは、放っておくと肌のごわつきやニキビ・吹き出物、毛穴の目立ちなどにつながることもあるため、早めの対策が大切です。

◆インナードライ対策!化粧水の選び方

インナードライ 化粧水 導入美容液 効果インナードライ対策では、不足しがちな水分をたっぷりと補うためにも化粧水の選び方が大切です。

インナードライ対策の化粧水を選ぶ際には、「保湿成分」が配合されているかどうかをチェックしてみましょう!

インナードライが気になる肌は、肌の角質層に不足している水分を補うだけでなく、その水分をしっかりと保つ必要があるので、化粧水にどのような保湿成分が配合されているか確認してみることをおすすめします。

【保湿成分の一例】

■セラミド
■ヒアルロン酸
■エラスチン
■スフィンゴ脂質
■リピジュア
■コラーゲン
■アミノ酸 等

2.インナードライ対策|肌らぶ編集部おすすめ化粧水

この章では、インナードライ対策に肌らぶ編集部がおすすめしたい化粧水を【5,000円(税抜)以下で購入できるインナードライ対策!おすすめ化粧水】と【1,500円(税抜)以下で購入できるインナードライ対策!おすすめプチプラ化粧水】に分けてご紹介します。

2-1.インナードライ対策!肌らぶ編集部おすすめ化粧水

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキング

この章では、5,000円(税抜)以下で購入できる化粧水の中から、肌らぶ編集分がインナードライ対策におすすめしたい化粧水を7つご紹介します。
肌にしっとりとうるおいを与える保湿成分が配合され、みずみずしい使用感の化粧水を選びました。

インナードライ対策!おすすめ化粧水
【PR】
DECENCIA(ディセンシア)アヤナス ローション コンセントレート

敏感肌 化粧水 口コミ インナードライ 化粧水価格:5,000円(税抜)

ポーラ・オルビスグループの乾燥肌・敏感肌の女性向けブランド、DECENCIAのアヤナスシリーズの化粧水です。

「ヒト型セラミド」で囲みカプセル化した保湿成分が、乾燥した肌の角質層のすみずみにまでうるおいを与えます。
また、オリジナルの整肌成分「CVアルギネート」を配合し、うるおいとハリのあるなめらかな肌に。濃密でとろみのあるローションがとろけるように肌に伸び広がり、ゼラニウムやラベンダーの心地よい天然植物成分の香りも楽しむことができます。

こちらの化粧水と、美容液、クリームがたっぷり10日間試せるトライアルセットが初回限定1,371円(税抜)で販売されていますので、気になる方はぜひお試しを!

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
hifmid(ヒフミド) エッセンスローション

ヒフミド インナードライ 化粧水価格:120mL 3,000円(税抜)/180mL 4,300円(税抜)

小林製薬から販売されている、保湿成分として3種類の「ヒト型セラミド(セラミドⅠ・セラミドⅡ・セラミドⅢ)」等を配合した保湿化粧水です。

まろやかなローションが肌をなめらかに包み込み、肌にうるおいと弾むようなハリを与えてくれます。
乾燥からくる小じわを目立たなくしたいインナードライの方にもおすすめです。
肌をもっちりと整えつつもべた付きは感じにくいので、汗をかきやすい季節でも使いやすいでしょう。

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングローション

ETVOS モイスチャライジングローション インナードライ 化粧水価格:3,200円(税抜)

肌の乾燥やキメの乱れが気になるインナードライの方におすすめの、天然ラベンダー花水が爽やかに香るも使いやすい保湿化粧水です。

保湿成分として「ヒアルロン酸」「リピジュア®」「グルコシルセラミド」等を配合し、肌にみずみずしいうるおいを与え、美容成分を角質層まで浸透させます。
なめらかで肌なじみの良いテクスチャーのローションで心地よく使えます。
シリコン・パラベン・石油系合成界面活性剤・鉱物油・着色料不使用。

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
POLA(ポーラ) モイスティシモ ローション

インナードライ 化粧水価格:4,500円(税抜)

肌がテカりやすいのに、乾燥も感じやすいインナードライの方におすすめ。ポーラの保湿スキンケアシリーズ『モイスティシモ』の化粧水です。

保湿成分として植物由来の「サクラエキス」「オウレンエキス」等を配合し、肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます。
とろみがあるテクスチャーでしっとりとしたうるおいを感じられる、べたつきにくい化粧水です。しっかり保湿感を感じたい!という方はぜひ一度お試しを!
ジェントルフローラルのおだやかな香り。

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
米肌(まいはだ) 肌潤化粧水

米肌(まいはだ) 肌潤化粧水価格:5,000円(税抜)

コーセーが老舗の酒蔵と長年研究を重ね、日本女性のうるおいに満ちた美肌を目指して、作り出した米肌(まいはだ)の化粧水です。

うるおいをサポートするライスパワーNo.11®エキスをはじめ、保湿成分として大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスを配合。
濃密さを感じるテクスチャーの化粧水が、肌にすーっとなじみ、角質層のすみずみまでうるおいで満たしてくれます。
肌のキメを整え、しっとりなめらかな肌を目指したいインナードライの方におすすめです。

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
ACSEINE(アクセーヌ) シーバムクリーンウォーターACモイスト(医薬部外品)

アクセーヌ シーバムクリーンウォーターACモイスト(医薬部外品)価格:4,000円(税抜)

すこやかでなめらかな肌にあこがれる方におすすめしたい、大人の肌の乾燥に着目してつくられた薬用化粧水。

水分不足の角質層にうるおいを与え、肌を整えてくれるので、みずみずしくすこやかな肌をキープしたいインナードライの方におすすめ。
さっぱりした使用感なので、ベタつきが気になる方でも使いやすいです。
無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリー。

公式HPはこちら

 

インナードライ対策!おすすめ化粧水
Curel(キュレル) 皮脂トラブルケア 化粧水(医薬部外品)

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水
価格:4,000円(税抜)

皮脂によるべたつきが気になるのに、カサつきも気になる敏感肌のためにつくられた化粧水です。みずみずしい使い心地の、ノンオイリー処方なので肌のベタつきが気になるインナードライの方におすすめです。

保湿成分「ユーカリエキス」、ニキビ・肌荒れを防ぐ有効成分として消炎剤を配合し、肌をなめらかにして整え、すこやかに保ちます。
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み、ノンコメドジェニックテスト済み(すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらない、コメドができないというわけではありません)

公式HPはこちら

2-2.インナードライ対策|おすすめプチプラ化粧水

この章では、1,500円(税抜)以下で購入できるプチプラ化粧水の中から、肌らぶ編集部がインナードライ対策におすすめしたい化粧水を3つご紹介します。

インナードライ対策!おすすめ化粧水
ORBIS(オルビス) アクアフォース ローション

インナードライ 化粧水 インナードライ 化粧水価格:1,500円(税抜)

オルビスの、肌の乾燥やインナードライが気になる方向けシリーズ、アクアフォースの化粧水です。2000年の発売以来ロングセラーを続けています。

保湿成分「うるおいマグネットAQ*」配合。*糖脂質(保湿成分)
肌の角質層をみずみずしいうるおいで満たし、肌のキメを整えます。
また、与えるだけでなく肌のうるおいを保つことも重視して作られていてます。乾燥を防いで、すこやかに保ちたいインナードライの方におすすめ。
もちもちと手に吸い付くような肌触りは、きっとあなたもやみつきに!

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
naturie(ナチュリエ) スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水
価格:650円(税抜)

500mlの大容量サイズでプチプラのため、全身のインナードライ対策にたっぷりと使いやすい点も魅力の1つ。保湿成分「ハトムギエキス」が肌をなめらかにして荒れを防ぎます。

香料や着色料などを使わず、肌の負担をできるだけ軽減するシンプルな製法が目指されています。ベタつきが気になる肌にも使いやすい、サッパリと爽快感のある使い心地。ローションパックや、肌をやわらげることで次に使うアイテムの角質層への浸透をよくするプレ化粧水としての使用もおすすめです。

公式HPはこちら

インナードライ対策!おすすめ化粧水
無印良品(むじるしりょうひん) バランス肌用化粧水

無印良品バランス用化粧水
価格:200ml 1,112円(税抜)

岩手県釜石の天然水を使用した、無印良品のスキンケアシリーズ。水分・油分のバランスが崩れがちなインナードライにもうるおいを与え、整えます。

「クミスチン(オルトシホンスタミネウスエキス)」「バーベナ(クマツヅラエキス)」「熱帯ウコン(ウコン根エキス)」3つの植物成分に加え、「リピジュア®」「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリー」を保湿成分として配合。合成香料無添加、無着色、無鉱物油、弱酸性。50mlの携帯サイズ、400mlの大容量サイズも販売中です。

公式HPはこちら

3.インナードライ対策|スキンケアのポイント

ここからは、インナードライ対策として、毎日のお手入れで意識するポイントをお伝えします。

インナードライ対策①
クレンジング・洗顔で皮脂を取りすぎない

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキングインナードライが気になる方は、皮脂を取りすぎないよう、やさしい力加減でクレンジングや洗顔をすることが大切です。

インナードライの方は、肌のベタつきが気になってゴシゴシと時間をかけて洗顔をしがちですが、これは肌の乾燥を招いてインナードライを悪化させてしまう原因になることがあるので気をつけましょう。また、洗顔は1日に2回が理想といわれています。過剰に洗いすぎて、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうことのないようにしましょう。

インナードライの方は、マイルドな洗い心地のクレンジング料・洗顔料を選びましょう。クレンジングは適量を使い、洗顔はよく泡立てて、肌をこすらずに丁寧に顔を洗うようにしましょう。

インナードライ対策②
プレ化粧水を使用する

インナードライ 化粧水 導入美容液 効果「昔ほど化粧水の肌なじみに満足できない」「化粧水をたっぷりつけてもうるおい感がもの足りない」と感じるインナードライの方は、プレ化粧水の使用もおすすめです。

プレ化粧水は、洗顔の後化粧水の前に使用して肌をやわらげることで、化粧水の角質層への浸透をサポートしてくれるアイテムです。
プレ化粧水のほかにも、化粧水前に使用するタイプの美容液の中にも肌をやわらげてくれるものがあります。

皮脂が多く分泌されるインナードライの方は、複数のスキンケアアイテムを重ねるとベタつきが気になることも多いため、さっぱりした使用感のプレ化粧水・プレ美容液がおすすめです。テスターやトライアルキットで使い心地を確認してみてください。

インナードライ対策③
乳液・ジェル・保湿クリームでうるおいをキープ!

インナードライ化粧水 導入 効果インナードライが気になる方のお手入れには、化粧水だけでなく、その他の保湿ケアアイテムも意識的に選びましょう。化粧水でたっぷり与えた水分が逃げないように、乳液・クリームなどで適度な油分を補うお手入れも大切です。

皮脂が気になるインナードライの方は、油分が多いコクのあるクリームの使用は控え、みずみずしい使用感のジェルクリームを使ってみてください。

4.インナードライ対策まとめ

インナードライ 化粧水 肌 スキンケア おすすめ ランキングインナードライが気になる方は、肌にうるおいをたっぷり与えられる、さっぱりと肌なじみの良い化粧水を選ぶことが大切です。

今回は、インナードライに肌らぶ編集部がおすすめしたい化粧水をご紹介しました。
トライアルセットや携帯サイズのトラベルセットなどを上手く活用して試しながら、インナードライ対策できる化粧水をぜひ見つけてくださいね。

インナードライ対策は、思い立ったらすぐに始めるのがおすすめです。今回ご紹介した化粧水を参考にしつつ、自分に合った化粧水を探してみてください!

乾燥肌向け保湿化粧水『アヤナス ローション コンセントレート』はこちら>>>

インナードライ