メニューを開く
アスタリフト;

生えない眉毛に今すぐとるべき対策を徹底解説♡【保存版】

眉毛 生えない

「眉毛が生えない!どうしたら眉毛が生えてくるの・・・?」「もしかして眉毛のお手入れを失敗したのかも!?」とお悩みではありませんか?

眉毛は色や形、濃さによって顔の印象を左右するため、その人の顔の印象を決める重要なポイントになります。

そんなこともあってか、眉毛メイクは時代のトレンドを押さえた旬顔をつくってくれる重要なパーツでもありますよね。

けれども、眉毛のトレンドを追うことに夢中になっていたら、いつの間にか眉毛が生えないなんて事態が起きていることも!?

ここでは、眉毛が生えない原因と眉毛の成長をサポートするために取り入れたい対策や眉毛ケアをご紹介します。 眉毛が生えないけど自然な眉毛を目指したい方、必読です♡


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. 生えない眉毛に悩む前に|眉毛の基礎知識を知ろう

素材1
毎日お手入れするたびに目にしている、とても身近な存在でもある眉毛ですが、眉毛の役割について知らない方も意外に多いのでは?

なかなか眉毛が生えてこない…と悩んでしまう前に、まずは眉毛のことをきちんと知るところからはじめましょう♪

ここでは、眉毛の持つ役割や眉毛の生え変わる周期について解説します!

1-1. 眉毛の役割|汗・水が目に入るのを防ぐ

眉毛 生えない

眉毛は、汗や水、ごみなどが目に入るのを防ぐ役割があります。

シャワーを浴びたときや汗をかいたとき、額から流れ落ちる水や汗は、眉毛があることで直接目の中に入りにくくなります。

眉毛は下から斜め上に向かって生えているため、流れ落ちる水や汗を眉毛がしっかりとせき止めてくれるのです。

1-2. 眉毛の役割|日差しから目を守る

素材2
眉毛は、日差しから目を守る役割も果たしています。

「眉毛が日差しから目を守る?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

日差しが強いと、ついその眩しさから自然と眉を寄せてしまうものです。

その際、眉毛は約6mmほど前にせり出し、光を遮る働きをしてくれています。

1-3. 眉毛の役割|感情を伝える

眉毛 生えない

多くの人は、驚くと目を見開くと共に眉が上側に引き上がり、怒ると眉を吊り上げ、困ったときは眉を八の字に寄せるなど、眉毛は人の感情が如実に現れるパーツです。

眉毛を動かすことで相手に対してどんな感情を抱いているかを伝えることができます。

逆に眉毛がないと、感情の起伏がわかりづらいだけでなく、表情のない顔に見えてしまうともいえます。

1-4. 眉毛の毛周期

眉毛 生えない

眉毛は他の体毛と同様に、毛が生えてから抜けるまでのサイクルを表す毛周期があります。

成長期・・・毛が太く長く成長していく時期
退行期・・・毛の成長が止まり、抜け落ちる準備をしている時期
休止期・・・毛の成長が完全に止まり、抜け落ちるのを待っている時期

眉毛の寿命は1ヶ月ほどで、長さは1cm程度まで成長します。その長さに達するまでに退行期から脱毛を迎え、複数の毛が入れ替わるように生え続けます

常に眉毛は生えているように見えるため、眉毛がなかなか伸びないと感じる方もいるようですが、ある程度の期間を経てきちんと生え変わっています。

2. 眉毛が生えないのはなぜ?眉毛が生えない6つの原因

素材3
眉毛のお手入れや眉毛メイクを続けていたら、いつの間にか眉毛の生えない部分が出てきてしまったという方は多いものです。

ここでは、眉毛が生えない6つの原因をご紹介していきます。

2-1. 眉毛を抜く

眉毛 生えない

眉毛が生えない原因として、眉毛を抜きすぎてしまったことが考えられます。

眉毛は、抜けにくく生えにくい性質を持っています。

眉毛を抜くと毛の根元に白い部分が見えますが、これを孟母(もうぼ)といい、髪の毛が成長する細胞にあたります。

生えにくい性質を持つ眉毛を抜き続けてしまうと、孟母が傷ついてしまったり衰えてしまうため、髪の毛を成長させようと機能しなくなることがあります。

また、毛穴は発毛の期間が終わったと勘違いし、眉毛を生やすことを止めてしまいます。こうなると、眉毛が生えなくなってしまうのです。

2-2. 眉毛の毛穴詰まり

素材4
眉毛の毛穴詰まりも眉毛が生えない原因になります。

洗顔やクレンジングで落としきれなかった皮脂やメイク汚れ、ホコリなどが毛穴に詰まってしまうと眉毛が育ちづらい環境をつくってしまい、健康な眉毛が生えにくくなります。

2-3. ホルモンバランスの乱れ

眉毛 生えない

ホルモンバランスの乱れも眉毛が生えない原因となることがあります。

男性と異なり特に女性の場合は、妊娠・ピルの服用・更年期障害によってホルモンバランスが乱れることで髪の毛や眉毛といった体毛が生えなくなってしまうことがあります。

2-4. 栄養不足

眉毛 生えない

眉毛が生えない原因には、毛の成長に必要となる栄養不足も考えられます。

例えば髪の毛が薄くなるといった薄毛に悩む方は、髪の毛を作るための栄養不足が原因の一つだともいわれています。

髪の毛同様、眉毛も体毛の一つです。栄養バランスの偏った食事を採っていると、眉毛の成長に必要な栄養が不足してしまい、眉毛が抜けやすくなったり生えないことがあります。

2-5. ストレス

素材5
眉毛が生えない原因として、ストレスも関係しています。

ストレスをためることで常に身体は緊張した状態になります。

身体が緊張していると血行が悪くなりやすく、眉毛に必要な栄養が届きにくくなります

そのため、結果として眉毛が生えない状態をつくってしまうのです。

2-6. 病気

眉毛 生えない

眉毛が生えない原因として、病気の可能性も考えられます。

眉毛の外側から1/3~半分あたりまでの部分が、特に何もしていないのに眉毛が抜けてしまっている場合は、甲状腺機能低下症の可能性も考えられます。

もし該当する部位の眉毛が生えない状態が続く場合は、内分泌内科への受診を検討することをおすすめします。

3. 生えない眉毛対策|眉毛を増やす方法

眉毛 生えない

眉毛がなかなか生えないとはいえど、できることなら眉毛を増やしたいものですよね。 ここでは、眉毛を増やす方法をご紹介します。

3-1. 眉毛エクステ

素材6

眉毛が生えない、もしくは眉毛が少なかったり短かったりする場合は、眉毛エクステを試してみることをおすすめします。

眉毛エクステとは、眉毛一本一本に専用の接着剤であるグルーを使って人工毛をつけ、眉毛の形を整える美容技術の一つです。

眉毛エクステはカラーや毛質も選べ、その方に合った眉を相談しながらつけていくことができるため、顔から浮いてしまうこともなく、自然な眉毛に見せることができ人気を集めています。

眉毛エクステのサロンの中には、地肌に直接眉毛エクステを装着できるサロンも登場しています。もし眉毛が生えないとお悩みの方は、一度検討してみてもいいかもしれません。

眉毛エクステをつけると、自眉毛に装着した場合は、2~5週間程度、地肌に直接装着した場合は、数日~2週間程度、眉毛のある状態を保つことができます。

ただし、元々の眉毛の太さ・毛周期・皮脂・汗・装着後のケアなどによって眉毛エクステの持続期間には個人差があります。

3-2. 眉毛美容液

眉毛 生えない

眉毛が生えないと感じ始めたら、眉毛専用の美容液を取り入れることもおすすめです。

髪の毛の発毛を促す育毛剤やまつ毛美容液など育毛アイテムはいろいろ出ていますが、眉毛を育てるためにつくられた眉毛専用の美容液というものも登場しています。

眉毛を積極的に育毛したい場合は、眉毛専用の美容液を取り入れるようにしましょう。

3-3. マッサージ

素材7
眉毛の育毛を促すためにも、ぜひ眉毛マッサージを取り入れてみましょう。

血行が悪い状態だと「毛」に栄養が届きづらくなります。 洗顔の際に、眉毛を優しくマッサージすることで眉毛周辺の血行を促し、眉毛に栄養が行き渡りやすくなります

4. 生えない眉毛対策|眉毛の成長に必要なこと

眉毛を生やすためには、眉毛が生えやすい状態をつくることが必須です! ここでは、眉毛の成長に必要なことをご紹介していきます。

4-1. 眉毛を抜かない

素材8
眉毛の育毛をするにあたりまず取り入れたいことは、眉毛のお手入れをするときに眉毛を抜かないということです。

前述したように、眉毛は抜きすぎてしまうと毛を成長させる細胞が傷つき、眉毛が生えにくい状態をつくってしまいます。
眉毛のお手入れをするときは、眉毛を抜かないようにしましょう。

4-2. 眉毛のメイクをしっかり落とす

眉毛 生えない

メイク後は、しっかりと眉毛のメイクを落とすようにしましょう。

前述したように、眉毛の毛穴に汚れが残ってしまうと眉毛が生えにくくなってしまいます。また、眉毛は毛穴に汚れが詰まりやすい部分でもあります。
眉毛の毛穴に汚れを残さないためにも、クレンジングで丁寧に汚れを落とすようにしましょう。

4-3. 眉毛を保湿する

眉毛 生えない

眉毛を健やかに保ち育毛につなげるためにも、クレンジングが終わったらしっかりと保湿するようにしましょう

眉毛が生える地盤である地肌や眉毛そのものが乾燥してしまうと潤いが不足してしまい、眉毛を健やかに保ちづらくなります。

洗顔やクレンジングで毛穴の汚れをすっきりと落とした後は、化粧水で潤いを与えるようにします。

プラスアルファの保湿ケアとして、化粧水で与えた潤いを外へ逃しにくくし、眉毛にツヤを与えてくれるワセリンやココナッツオイルといった肌に合ったお気に入りのアイテムを使ってみてもいいかもしれません♪

こういったアイテムで保湿することで肌と眉毛の乾燥を防ぎ、眉毛を健やかに保つことができます。

4-4. 眉毛の成長に必要な栄養をしっかり採る

素材9
眉毛の成長には、眉毛をつくるための栄養をしっかりと採ることが欠かせません!

眉毛は髪の毛と同様に体毛の一つです。眉毛の成長に必要な栄養は髪の毛の成長に必要な栄養と同じになります。

以下の栄養素が含まれた食べ物を積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

◇たんぱく質◇
≪働き≫
■毛をつくる材料

≪たんぱく質が含まれる食べ物≫
■牛乳
■大豆
■豆腐
■鶏ささみ

◇ビタミンB2◇
≪働き≫
■新陳代謝の活性化

≪ビタミンB2が含まれる食べ物≫
■豚レバー(豚・牛・鶏)
■うなぎ
■納豆
■たまご

◇ビタミンE◇
≪働き≫
■血管の拡張

≪ビタミンEが含まれる食べ物≫
■あんこうの肝
■アボカド
■かぼちゃ
■ごま
■アーモンド

◇亜鉛◇
≪働き≫
■ビタミン類の吸収を促進

≪亜鉛が含まれる食べ物≫
■牡蠣(生)
■豚レバー
■牛肉

4-5. ストレスをためない

眉毛 生えない

生えなくなってしまった眉毛を生やすためには、ストレスをためない生活を送ることが大切です。

散歩や適度な運動を取り入れたり、趣味や好きなことに没頭する時間を積極的につくるなど、日頃からストレスをためないように心がけましょう。

5. 生えない眉毛対策|育毛に必須!眉毛のお手入れ・メイク法

素材10
生えない眉毛を育毛する間もメイクをしたりと、毎日の眉毛のお手入れは必要ですよね。

眉毛を育てながら眉毛のお手入れをしていくときには、ポイントを絞って行っていくことが重要です!

まず眉毛のお手入れをするときに迷いがちなのが眉頭の処理です。

眉頭をいじってしまうと眉毛の形が定まりにくくなります。眉頭は抜く・剃る・カットはしないようにします

不要な眉毛は抜かずに、余分な部分をカットするかはみ出た部分を剃るようにしましょう

眉毛を育毛しながらメイクするときにもポイントがあります。

眉毛が生えてきて肌表面に黒くポツポツと見えてきたら、自分の肌の色に合ったマットなアイシャドウで隠すようにぼかします

メイクを落とすときは、毛穴にメイク汚れが残らないようにクレンジングで丁寧に落とすことも忘れないようにしましょう

6. まとめ

いかがでしたか?

眉毛は、顔の印象を決める重要なパーツでもあります。

眉毛が生えないとお悩みの方は、毎日の眉毛ケアや生活習慣を見直すことで、少しずつ眉毛を育毛していくことができます。

是非ご紹介した方法を参考に、眉毛の育毛に取り組んでみて下さいね。

この記事は2016年9月27日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る