メニューを開く
2017年7月7日 更新
【PR】

美白*化粧水でみずみずしいうるおい肌に!おすすめ商品をご紹介

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ美白化粧水 ランキング 数多く販売されている「美白化粧水」。何を基準に選べば良いのか、正直分からず迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、化粧品業界での勤務経験がある肌らぶ編集部員が、おすすめしたい美白化粧水をご紹介します。

同時に美白化粧水の選び方や美白成分など、美白化粧品の基礎知識についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!




ホワイトショット

◆肌らぶ セレクション◆

ファンケル 無添加ホワイトニングトライアルキット(通販限定)【医薬部外品】
ファンケル アクティブコンディショニングEX

肌にうるおいとハリを与える薬用の基礎化粧品セットです。
限定キャンペーンで、化粧水1本分の価格で洗顔から乳液まで試せるセットが初めて価格3,400円(税抜)のところ1,695円(税抜)でお試しできます。

公式HPはこちら

1.肌らぶ編集部おすすめ美白*化粧水

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ美白化粧水 ランキング美白化粧水を選ぶために大切なのは、お手入れの目的と自分の肌に合ったものを選ぶこと。

今回は、数々の化粧品の中から肌らぶ編集部がおすすめしたい美白化粧水をご紹介します。

美白と保湿のお手入れを合わせて行える美白化粧水を選びました。

美白化粧水の選び方については、「2.美白化粧水を選ぶ際の2つのポイント」にてご紹介します。

POLA (ポーラ) ホワイティシモ 薬用ローションホワイト【医薬部外品】

item144131p1企業:株式会社ポーラ
参考価格:4,500円(税抜)
容量:150ml

涼しげなブルーのパッケージが特徴的な薬用美白*化粧水です。
美白有用成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「トリプルブライトカプセル」を配合。
肌にうるおいとハリを与えます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

ASTALIFT(アスタリフト) ホワイトローション【医薬部外品】

CO4547410224061B企業:株式会社富士フイルムヘルスケアラボラトリー
参考価格:3,800円(税抜)
容量:150ml

美白*有用成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」配合の薬用美白化粧水です。
肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎます。
さっぱりとしていて肌なじみの良いテクスチャーで、夏場にもおすすめです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

資生堂 エリクシールホワイト クリアローションC【医薬部外品】

エリクシール企業:資生堂ジャパン株式会社
参考価格:4,000円(税抜)
容量:170ml

肌にうるおいを与える薬用美白*化粧水です。
美白有用成分として「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」を配合
年齢に合わせた肌の保湿のお手入れにもおすすめです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

JINO(ジーノ) アミノホワイティブローション【医薬部外品】

JINO企業:ジーノ株式会社
参考価格:3,700円(税抜)
容量:120ml

さわやかなみずみずしさを感じる薬用美白*化粧水です。
美白有用成分「ビタミンC誘導体」配合。
肌を包み込むようなしっとりとした使用感で、うるおいとハリを与えます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

サエル ホワイトニングローション クリアリスト【医薬部外品】

サエル 美白化粧水企業:株式会社decencia
参考価格:4,500円(税抜)
容量:125ml

美白*有用成分「ビタミンC誘導体」配合の、薬用美白化粧水です。
肌にうるおいを与え、柔軟性を保ちます。
肌がデリケートに傾きやすい方にもおすすめです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

ETVOS(エトヴォス) 薬用アクネVCローション【医薬部外品】

ETVOS 美白化粧水企業:株式会社エトヴォス
参考価格:3,800円(税抜)
容量:150ml

美白*有用成分「ビタミンC誘導体」等が配合されている薬用美白化粧水です。
肌のキメを整え、すこやかに保ちます。
美白を目指す方はもちろん、皮脂量が多い方も使いやすいでしょう。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

米肌 澄肌美白化粧水【医薬部外品】

bihakulotion01企業:コーセープロビジョン株式会社
参考価格:5,500円(税抜)
容量:120ml

さらりとしたテクスチャーで肌なじみの良い薬用美白*化粧水です。
美白有用成分「ビタミンC誘導体」配合。
肌の水分を補い保ち、キメを整えてなめらかにします。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

リベシィホワイトローション【医薬部外品】

item-696企業:株式会社ヤクルト本社
参考価格:6,500円(税抜)
容量:130ml

美白*成分「ビタミンC誘導体」を配合した薬用美白化粧水です。
肌の乾燥を防ぎ、すこやかに保ちます。
まろやかな使用感で、しっとりとした感触がお好みの方にもおすすめです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

資生堂 アクアレーベル ホワイトアップローション【医薬部外品】

アクアレーベル ホワイトアップローション企業:資生堂ジャパン株式会社
参考価格:1,400円(税抜)
容量:200ml

美白*有用成分「トラネキサム酸」配合の薬用美白化粧水です。
さっぱり(Ⅰ)・しっとり(Ⅱ)・とてもしっとり(Ⅲ)の3タイプから選べます。
肌にうるおいを与え、乾燥や肌荒れを防ぎます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

ファンケル ホワイトニング 化粧液【医薬部外品】

FANCL化粧水企業:株式会社ファンケル
参考価格:1,836円(税抜)
容量:30ml

美白*有用成分「ビタミンC誘導体」配合の薬用美白化粧液(化粧水)です。
肌をやわらげ、すこやかに保ちます。
肌になじみやすいテクスチャーで、しっとりとした使用感です。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローション【医薬部外品】

トランシーノ ホワイトニングクリアローション企業:第一三共ヘルスケア株式会社
参考価格:3,600円(税抜)
容量:175ml

美白*有用成分「トラネキサム酸」配合の薬用美白化粧水です。
肌にうるおいを与えて、すこやかに保ちます。
美白のお手入れをしながら乾燥も防ぎたい方にもおすすめです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

ちふれ 美白化粧水W【医薬部外品】

chihure企業:株式会社ちふれ化粧品
参考価格:1,100円(税抜)
容量:180ml

美白*有用成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」配合の薬用美白化粧水です。
肌にうるおいを与え、なめらかにします。
べたつかずに肌になじみ、さわやかな使い心地です。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

白潤 薬用美白化粧水 【医薬部外品】

img_127993_01企業:ロート製薬株式会社
参考価格:オープン価格
容量:170ml

美白*有用成分「アルブチン」配合の薬用美白化粧水です。
うるおいを与えて肌を整えます。
ややとろみのあるテクスチャーで、みずみずしい使用感です。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

オルビス ホワイトニングローション【医薬部外品】

l220企業:オルビス株式会社
参考価格:1,800円(税抜)
容量:180ml

みずみずしいテクスチャーの薬用美白*化粧水です。
美白有用成分「ビタミンC誘導体」配合。
肌にうるおいを与えます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

2.美白*化粧水を選ぶ際の2つのポイント

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ
美白化粧水ここでは、美白化粧水を選ぶときに意識していただきたいポイントを2つご紹介します。

2‐1.美白成分を確認する

美白化粧水を選ぶ際は、商品に記載されている成分表示で美白成分が配合されているか、確認することをおすすめします。
商品によっては、メーカーのHPで確認できるものもあるので、チェックしてみましょう。

【美白成分の例】
・カモミラET(表示例:カミツレエキスなど)
・トラネキサム酸(表示例:m-トラネキサム酸)
・アルブチン(表示例:α-アルブチン)
・エラグ酸(表示例:エラグ酸)
・ルシノール(表示例:ルシノール/4-n-ブチルレゾルシノールなど)
・コウジ酸(表示例:コウジ酸)
・プラセンタエキス(表示例:プラセンタエキス)
・ビタミンC誘導体(表示例:リン酸アスコルビルMg/パルミチン酸アスコルビルリン酸Naなど)
・4MSK(表示例:4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
・マグノリグナン(表示例:マグノリグナン)
・リノール酸(表示例:リノール酸S)
・エナジーシグナルAMP(表示例:<アデノシン一リン酸二ナトリウム OT) など

2-2.保湿成分を確認する

美白化粧水を選ぶ際は、美白成分とともに保湿成分もチェックしてみましょう。

保湿はお手入れの基本であるため、うるおいを肌に与えることで、乾燥や肌荒れを防ぎ、肌をすこやかに保つことができるでしょう。

以下の保湿成分の例を参考に、どのような保湿成分が配合されているかぜひ確認してみてください。

【保湿成分の例】
・セラミド(表示例:セラミド1.セラミド2.セラミド3など)
・ヒアルロン酸(表示例:アセチルヒアルロン酸など)
・コラーゲン(表示例:水溶性コラーゲンなど)
・グリセリン(表示例:グリセリンなど)
・アミノ酸(表示例:アルギニン・グリシン・イソロイシン・グルタミン酸・リシンなど)

3.美白*化粧水を使用する際の注意点

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ
4美白化粧水を含む美白化粧品を初めて使う際は、使用する前にパッチテストを行って、自分の肌に合うか確認してみることをおすすめします。

美白化粧品に含まれる美白成分が肌に合わないと、肌の負担になってしまうかもしれません。

また、肌の調子が悪いときや肌が敏感に傾きやすい状態のときも、使っていて肌に違和感があったら使用を中止しましょう。

4.美白*化粧品とは

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ
首 美白ここでは、美白化粧品について、役割や期待できることをご紹介します。

4-1.美白化粧品の役割

基礎化粧品 ランキング美白化粧品に期待できる役割は、【日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと】です。

つまり、美白化粧品は「肌色そのものを白くする」ことはできません。美白化粧品はあくまでも日焼け対策のスキンケアアイテムとしての位置づけになります。

肌悩みによっては美白化粧品に期待できないものもあるので、まずは自分の肌悩みに適しているかを確認しましょう。

【美白化粧品に期待できること】

4-2.美白化粧水の役割

化粧水の基本的な役割は、肌にうるおいや美容成分を与えて、次に使う美容液やクリームを肌の角質層まで、浸透しやすくすることです。

そのため、美白のお手入れを、よりしっかり行いたい方には、美白化粧水とともに美白美容液を取り入れることをおすすめします。

美容液の基本的な役割は有用成分を肌に届けることなので、化粧水と一緒に使うことでより美白のお手入れの良さを実感することが期待できます。

5.すこやかな肌のための生活習慣ポイント

日焼けを防いで美白*したいときには、すこやかな肌を保つことが大切です。
そのために、毎日の生活習慣で意識していただきたいポイントが2つあります。
*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

5-1.日焼け対策を行う

毛穴_紫外線対策美白のお手入れをするなら、日焼け対策は年間を通して行うようにしましょう。紫外線は、肌が日焼けするだけでなく、乾燥などの肌悩みにつながる可能性もあります。

美白化粧品を活用しながら、日焼け止めや日傘などのアイテムを取り入れて、年間を通して日焼け対策を行うようにしましょう。

ここで、肌らぶ編集部おすすめの日焼け止めを1点ご紹介します。
美白のお手入れもできる日焼け止めを選びました。

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト【医薬部外品】

ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

◆肌らぶ編集部 コメント◆
なめらかで肌なじみのいいテクスチャーの日焼け止めです。
美白*有用成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ヒアルロン酸」を配合。
日中の肌にうるおいを与えながら、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

5‐2.ビタミン豊富な食べ物を積極的にとる

肌荒れ ビタミンすこやかな素肌づくりのためには、日頃からバランスのとれた食事をとることが大切です。
以下のビタミンをはじめとするさまざまな栄養素が過不足なく摂れるよう、毎食のメニューに気をつけてみてください。

◆ビタミンAを含む食べ物…にんじん、ほうれんそう
◆ビタミンCを含む食べ物…赤パプリカ、レモン、イチゴ、ブロッコリー
◆ビタミンEを含む食べ物…たらこ、かぼちゃ、アボカド

6.シミができる主な原因

シミ対策2シミができる主な原因は紫外線だと言われていますが、それ以外にもさまざまな要因があると考えられています。

シミのもととなるメラニンは本来、紫外線などから肌を守る重要な役割をもつ色素です。

紫外線を過度に浴びてしまうだけでなく、年齢を重ねること、摩擦など肌への負担がかかることなど、何らかの原因でこのメラニンが過剰につくられ続けたり、排出されないことによってシミができると考えられています。

7.まとめ

美白化粧水 20代 30代美白*化粧水を含む美白化粧品は、自分の肌にあったものを選ぶことが大切です。

日常生活でも、日焼け止めや日傘、帽子などを上手に活用しながら日焼け対策を行うことと同時に、美白化粧水を毎日のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょうか?

日焼け対策と美白化粧水でのお手入れを行い、うるおいとツヤのある肌を目指しましょう!
*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

美白化粧水 関連記事

◆[PR]【必見】美白化粧水の選び方|おすすめの美白成分・種類について

◆[PR]肌らぶ編集部おすすめ|美白美容液

美白乳液を使ってみずみずしい潤いを感じる肌を目指そう!!

ホワイトショット