メニューを開く
アスタリフト;

美白化粧品おすすめ22選|美白化粧品ランキングと選び方

画像美白化粧品 近年、進化し続ける美白化粧品。

「魅力的な美白化粧品が多すぎて、どうやって選べば良いのか分からない・・・。」と美白化粧品を購入する際、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、数々の美白化粧品を試してきた、肌らぶ編集部の美容チームが選んだ「美白化粧品ランキング」と目的に合わせた美白化粧品の選び方をご紹介します。

あわせて「美白のために意識すべきインナーケア」や「メイクのポイント」などもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.美白化粧品について

首 美白

1-1.美白の定義

「美白※」とは、一般的に「色素沈着が少なく、光の反射量が多い、明るく美しい肌」、「見た目が白く明るい表情印象」を目指して行うお手入れのうちのひとつです。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

1-2.美白化粧品の役割

美白化粧品に期待できる役割は、【日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと】です。

美白化粧品に含まれる美白成分は、「①日焼けなどによるメラニン(色素)の生成を抑制」して、「②その沈着を予防すること」を目的とします。

つまり、美白化粧品は「肌を本来の色以上に白くする」ことができません。
あくまでも予防をするものになります。

肌の悩みによっては美白化粧品では対策できないものもあるので、まずは自分の肌悩みに適しているかを確認しましょう。
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

◆美白化粧品に期待できること

・日焼けによるシミを防ぐ
・日焼けによるソバカスを防ぐ

◆美白化粧品では期待できないこと

・元の肌色よりもさらに肌を白くする
・できてしまったシミを改善する

シミのできるメカニズムについては【10.シミができる原因】をご参照ください。

2.【目的別】美白化粧品ランキング

化粧品

美白※化粧品を選ぶ時に大切なのは、

① 美白成分を確認する
② 保湿成分を確認する
③ 美白成分の位置を確認する

上記の3点です。
先に美白※化粧品の選び方の詳細を知りたい方は、【8.美白化粧品の選び方】をご参照ください。

ここでは、上記の選定基準を踏まえたうえで、目的に合わせた美白※化粧品ランキングをご紹介します。

こちらのランキングでご紹介する全ての美白化粧品は現在トライアルセットが販売されています。

初めての方は、ぜひトライアルセットから試してみてください。

(2016年7月20日時点の情報です)
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

◆ランキング一覧◆

1.潤いたっぷり|美白化粧品ランキング
2.さらりと仕上がる|美白化粧品ランキング
3.敏感に傾きやすい肌向け|美白化粧品ランキング
4.エイジングサインのお手入れもしたい方へ|美白化粧品ランキング

2-1.潤いたっぷり|美白化粧品ランキング

こちらは、美白※も保湿もしっかりと行いたい方におすすめの美白化粧品※ランキングです。

美白成分と保湿成分がしっかりと配合されているものの中から、しっとりとした使い心地の美白化粧品を選びました。
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

第1位 アスタリフトホワイト 美白トライアルセット(5日間分)【医薬部外品】

アスタリフトホワイト

販売会社:富士フィルム
価格:1,000円【税抜】

◆セット内容◆
・エッセンスインフィルト(美白美容液)【医薬部外品】5ml
・ローション(美白化粧水)【医薬部外品】20ml
・クリーム(美白クリーム)【医薬部外品】
・ジェリーアクアリスタ(ジェリー状先行美容液)

◆肌らぶ編集部コメント◆
潤いと美白に着目した「アスタリフト」の美白化粧品トライアルセットです。赤いさらさらとした化粧水は、肌へのなじみが良く、たっぷりと潤いを与えます。

美白成分として「ビタミンC誘導体」、「ナノAMA」を配合。日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。さらに保湿成分「アスタキサンチン」や「コラーゲン」なども配合。日中の乾燥から肌を守ります。

>>【アスタリフト】の公式HPはこちら
>>【アスタリフト】の口コミはこちら

第2位 ノエビアトゥブラン 薬用トライアルセット【医薬部外品】

ノエビア トゥブラン

販売会社:ノエビア
価格:1,800円【税抜】

◆セット内容◆
薬用ホワイトニングローション(医薬部外品)25ml
薬用ホワイトニングミルクローション(医薬部外品)20ml
薬用ホワイトニングクリーム(医薬部外品)5g

◆肌らぶ編集部コメント◆
メラニン生成のプロセスに着目した「全包囲美白」がコンセプトのノエビアからつくられた美白化粧品シリーズです。

美白成分として「ビタミンC誘導体」を配合。日焼けによるシミ・そばかすを防ぎながら、肌のキメを整えます。また、ボタンエキスなどの保湿成分が肌に潤いを与え、健やかに保ちます。

>>【ノエビア】の公式HPはこちら
>>【ノエビア】の口コミはこちら

第3位 トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ2日間トライアルセット【医薬部外品】

化粧品トランシーノ 美白

販売会社:第一三共ヘルスケア
価格:500円【税抜】

◆セット内容◆
トランシーノ薬用ホワイトニングクリアローション(医薬部外品)1.5ml×4包
トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX (医薬部外品) 0.5g×4包
トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク(医薬部外品) 1.0ml×4包
トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム(医薬部外品) 0.5g×2包

◆肌らぶ編集部コメント◆
潤いとツヤのある肌を目指す美白化粧品です。美白成分「トラネキサム酸」配合。日焼けによるシミ・そばかすを防ぎながら、日中の乾燥による肌荒れも防ぎます。

保湿成分として「ハス種子発酵液」「アンズ果汁」配合。

>>【トランシーノ】の公式HPはこちら

2-2.さらりと仕上がる|美白化粧品ランキング

こちらは、ベタつきやテカリが気になる肌の方におすすめしたい美白化粧品※ランキングです。

油分の少ないサッパリとした使い心地でありながらも、肌に潤いを与える保湿成分が配合されているものを選びました。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

第1位 ノブACアクティブ トライアルセット【医薬部外品】

ノブACアクティブトライアルセット

販売元:常盤薬品工業株式会社
価格:1,500円【税抜】

◆セット内容◆
クレンジングリキッド(医薬部外品) 20ml
ウォッシングフォーム(医薬部外品) 15g
フェイスローションモイスト(医薬部外品) 20ml
モイスチュアミルク(医薬部外品) 6ml
フェイスローションノーマル(医薬部外品) 2ml×2包

◆肌らぶ編集部コメント◆
肌になじみやすい保湿成分「リピジュア」が配合されている薬用化粧品です。美白成分として「ビタミンC誘導体」を乳液に配合。日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

さらりとしたテクスチャーなので、べたつきやすい方や夏場のお手入れにおすすめです。

>>【ノブ(NOV)】公式HPはこちら

第2位 肌美精 大人のニキビ対策トライアルセット【医薬部外品】

肌美精 大人のニキビ対策トライアルセット 美白化粧品

販売元:クラシエホールディングス株式会社
価格:1,034円【税抜】(編集部調べ)

◆セット内容◆
薬用ホワイトクリア洗顔料(医薬部外品) 20g
薬用美白化粧水(医薬部外品) 30ml
薬用美白クリーム(医薬部外品) 10g

◆肌らぶ編集部コメント◆
ニキビの予防も行うことのできる薬用化粧品です。

美白成分「ビタミンC誘導体」、保湿成分「コラーゲン」などが配合。乾燥を防ぎながら、自宅で美白のセルフケアをすることができます。

さらに整肌成分「ホップエキス」、「オウゴンエキス」、「烏龍茶エキス」などが肌のキメを整えます。

>>【肌美精】公式HPはこちら

第3位 アクアレーベル トライアルセットW【医薬部外品】

アクアレーベル トライアルセットW 美白化粧品

販売元:株式会社資生堂
価格:オープン価格

◆セット内容◆
ホワイトアップローション(R) (医薬部外品) しっとりタイプ 30mL
ホワイトアップエマルジョン(R) (医薬部外品) しっとりタイプ 30mL

◆肌らぶ編集部コメント◆
とろみの少ない、さらさらとしたテクスチャーの美白化粧品です。さっぱりとした使い心地で、夏場は冷やしてローションパックに使う方法も人気があります。

美白成分として「m-トラネキサム酸」、保湿成分として「ヒアルロン酸」を配合。潤いを与えて肌を整え、健やかに保ちます。

>>【アクアレーベル(AQUALABEL)】公式HPはこちら

2-3.敏感に傾きやすい肌向け|美白化粧品ランキング

こちらは、肌が敏感に傾きやすい方へおすすめしたい美白化粧品※ランキングです。

しっとりした潤いを感じやすいものの中から、植物由来の保湿成分が含まれているものを中心に選びました。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

第1位 ディセンシア サエルトライアルセット【医薬部外品】

サエル トライアル

販売元:株式会社decencia
価格:1,371円【税抜】

◆セット内容◆
ホワイトニング ローション クリアリスト(医薬部外品) 14ml
ホワイトニング エッセンス クリアリスト(医薬部外品) 8ml
ホワイトニング クリーム クリアリスト(医薬部外品) 9g

◆肌らぶ編集部コメント◆
ゼラニウムやローズマリーのフレッシュな香りが魅力的な美白化粧品です。ディセンシア独自の「ヴァイタルサイクルヴェール」技術が採用されています。

美白成分として「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」を配合。日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。さらに肌になじみやすいとされる水溶性保湿成分「セラミド」も配合されており、肌に潤いを与えます。

>>【サエル(saeru)】公式HPはこちら
>>【サエルの口コミ】はこちら

第2位 キュレル 美白トライアルキットⅡしっとり【医薬部外品】

化粧品キュレル 美白

販売元:花王株式会社
価格:1,695円【税抜】(編集部調べ)

◆セット内容◆
美白化粧水Ⅱ(医薬部外品) 30ml
美白乳液(医薬部外品) 30ml
美白UVミルク(医薬部外品) 10ml
美白美容液(医薬部外品) 3g

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白成分「ビタミンC誘導体」、「カモミラET」を配合。日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。その他「ユーカリエキス」などの保湿成分配合。

肌に潤いを与えながら肌荒れを防ぎます。

>>【キュレル(curel)】公式HPはこちら

第3位 ヒフミド ホワイトニングお試しセット【医薬部外品】

化粧品ヒフミド ホワイト 美白

販売元:小林製薬株式会社
価格:908円【税抜】

◆セット内容◆
ホワイトニングローション(医薬部外品)20ml
ホワイトニングエッセンスクリーム(医薬部外品)5g

◆肌らぶ編集部コメント◆
化粧水には「アルブチン」「ビタミンC誘導体」、クリームには「ビタミンC誘導体」が美白成分として配合されています。

なじみがよく肌と親和性のある保湿成分「ヒト型セラミド」や5種類の植物エキス※も保湿成分として配合。肌あれを防ぎながらキメを整えます。

※白様(ハトムギ発酵液)、白米(米抽出物加水分解液V)、白芥子(ハクガイシ加水分解エキス)、白笈(紫蘭根エキス)、白蓮(ハス種子乳酸菌発酵液)

>>【ヒフミド(hifmid)】公式HPはこちら

2-4.エイジングサインのお手入れもしたい方|美白化粧品ランキング

こちらは、シミやくすみも気になるけど、年齢サインのお手入れもしたい方におすすめの美白化粧品※ランキングです。

エイジングに着目したブランドから出ている、美白化粧品※の中から選びました。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

第1位 エリクシールホワイト 1週間体感セット【医薬部外品】

エリクシールホワイト

販売会社:資生堂
価格:1,100円【税抜】

◆セット内容◆
エリクシールホワイト クリアローションC(医薬部外品)30ml
エリクシールホワイト クリアエマルジョンC(医薬部外品)18ml
エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+(医薬部外品)5ml(SPF50 +・PA++++)

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白と年齢サインに着目したブランド「エリクシールホワイトシリーズ」を1週間体感できるお得なトライアルセットです。

美白成分「m‐トラネキサム酸」を配合。日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。また、保湿成分として「コラーゲン」「ヒアルロン酸」も配合。

乾燥による小じわなどの年齢サインをお手入れします。みずみずしいテクスチャーとしっとりとしたテクスチャーの中からお好みのタイプを選べます。

>>【エリクシール】公式HPはこちら

第2位 デルメッドトライアルセット(10日間分)【医薬部外品】

化粧品デルメッド 美白

販売会社:三省製薬
価格:1,111円【税抜】

◆セット内容◆
プレミアムローション(医薬部外品) 36ml
プレミアムエッセンス(医薬部外品) 20ml
プレミアムUVベイス(医薬部外品) 10ml(SPF35・PA+++)

◆肌らぶ編集部コメント◆
肌表面が厚くなり、スキンケアがなじみにくいと感じる大人の肌におすすめの美白化粧品です。

とろりとした、濃厚なテクスチャーの美容液が肌をしっかりと包み込んで肌に潤いとハリを与えます。また、化粧下地は、日焼け止め成分も含まれており、日中の肌を乾燥と紫外線から守ります。

>>【デルメッド】公式HPはこちら

第3位 オルビスユー ホワイトトライアルセット(1週間分)【医薬部外品】

トライアルオルビス 

販売会社:オルビス
価格:1,300円【税抜】

◆セット内容◆
ホワイトジュリーウォッシュ(医薬部外品)20g
ホワイトローション(医薬部外品)20ml
ホワイトデイモイスチャー(医薬部外品)8g
ホワイトナイトモイスチャー(医薬部外品)5ml

◆肌らぶ編集部コメント◆
メラニンが蓄積しがちな年齢肌に着目した、年齢サインと美白両方のお手入れをしたい方にお勧めの美白化粧品です。

美白成分「アルブチン」が日焼けによるシミそばかすを予防し、保湿成分「ベニバナエキス」が角層に潤いを与え、肌にツヤを与えます。

>>【オルビス】公式HPはこちら

3.【2000円以下】プチプラ美白化粧水おすすめ3選

美白※のお手入れを始めるなら、たっぷりの化粧水で毎日惜しみなく使いたい!と考える方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは毎日のお手入れで気兼ねなくパシャパシャ使える、税抜2,000円以下の美白化粧水※をご紹介します。

美白成分※と保湿成分にも着目し、どちらの成分もバランスよく含まれているプチプラ美白化粧水※の中から選びました。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

CHIFURE(ちふれ) 美白化粧水 W【医薬部外品】

ちふれ

価格:1,019円【税抜】
企業:株式会社ちふれ

◆肌らぶ編集部コメント◆
さっぱりとした使用感で肌なじみのよい薬用美白化粧水です。美白成分「アルブチン」「安定型ビタミンC誘導体」を配合。

2つの美白成分が日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。また、保湿成分「ヒアルロン酸」「トレハロース」も配合。

肌にみずみずしい潤いとハリを与えます。

>>>ちふれ 公式HPはこちら

 

FANCL(ファンケル) ホワイトニング 化粧液 Ⅱ しっとり【医薬部外品】

化粧品ファンケル 美白

価格:1,700円【税抜】
企業:ファンケル

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白と保湿に着目した薬用美白化粧水です。美白成分「ヤグルマギクエキス」や保湿成分「白ブドウ発酵エキス」「メラノブライト」を配合。

なめらかで潤いのある肌に整えます。ベタベタせずほどよくしっとりとするため、夏場のお手入れにもおすすめです。

>>ファンケル ホワイトニング 公式HPはこちら

AQUALABEL(アクアレーベル)ホワイトアップローション【医薬部外品】

アクアレーベル 美白 化粧品

価格:1,400円【税抜】
企業:資生堂

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白成分「トラネキサム酸」や保湿成分「ヒアルロン酸」を配合した薬用美白化粧水です。

さらりとしたテクスチャーで角層のすみずみまで広がり、肌を潤します。「さっぱり」「しっとり」・「とてもしっとり」と3タイプがそろっているので季節や肌に合わせて選べる点も魅力です。

>>アクアレーベル 公式HPはこちら

4.しっかり美白のお手入れをしたい方へ|おすすめ美白美容液3選

美白成分※や保湿成分がギュッと凝縮された美白美容液※は、集中してお手入れしたい人の強い味方。

ここでは美白成分※に着目し、どちらの成分もバランスよく含まれているプチプラ美白化粧水※の中から選びました。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

POLA(ポーラ)ホワイトショットCX【医薬部外品】

ホワイトショットCX

価格:15,000円【税抜】
企業:ポーラ

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白成分「ルシノール」「ビタミンC誘導体」を配合した薬用美白美容液です。さらっとした伸びのよいテクスチャーが肌を包み込み、角層のすみずみまで潤します。

保湿成分「大豆リン脂質」「濃グリセリン」を配合。キメを整え、ふっくらとなめらかな肌へ。

>>ポーラ ホワイトショット公式HPはこちら

ホワイトルーセント マイクロブライトニング スポッツコレクター【医薬部外品】

化粧品ホワイトルーセント 美白

価格:11000円【税抜】
企業:資生堂

◆肌らぶ編集部コメント◆
肌表面に潤いを与えることに着目した美白美容液※です。

美白成分※「トラネキサム酸」や「4MSK」、保湿成分「ヨモギエキス」「トウキエキス」などが、配合されています。

キメも整え、日中の乾燥からも肌を守ります。※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。

>>ホワイトルーセント公式HPはこちら

HAKU(ハク) メラノフォーカス 3D【医薬部外品】

HAKU

価格:10,000円【税抜】
企業:資生堂

◆肌らぶ編集部コメント◆
資生堂が開発した2つの美白成分「4MSK」「トラネキサム酸」を配合した薬用美白美容液です。

さらさらとして伸びがよく、肌に溶け込むようになじみます。保湿成分「ヒアルロン酸」「グリセリン」を配合。

肌にみずみずしい潤いとツヤを与え、キメの整ったすこやかな肌へ。

>>HAKU(ハク) ホワイトショット公式HPはこちら

5.時短で美白のお手入れをしたい方へ|おすすめオールインワン3選

毎日しっかり美白※はしたいけど、仕事や子育てが忙しくて、肌のお手入れに十分は時間やお金をかけられない!という方には、1つで何役もこなしてくれるオールインワンがおすすめです。

ここでは、美白成分※と保湿成分が配合された医薬部外品の美白※オールインワンゲルを3つご紹介します。
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲン美白【医薬部外品】

化粧品ドクターシーラボ 美白

価格:4000円【税抜】
企業:ドクターシーラボ

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白成分「持続性ビタミンC誘導体」が配合された薬用美白オールインワンゲルです。やや重めのゲルが肌の上にしっかりと伸び、肌に潤いを与えます。

保湿成分「コラーゲン」「セラミド」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を配合。肌にたっぷりの潤いを与えながら、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

>>ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲン美白公式HPはこちら

Grace & Lucere Simius(グレースアンドルカ シミウス) 薬用ホワイトニングリフトケアジェル【医薬部外品】

化粧品シミウス 美白

価格:4,743円【税抜】
企業:メビウス製薬

◆肌らぶ編集部コメント◆
まるで水菓子のようなみずみずしさを連想させる薬用美白オールインワンゲルです。やや固めのゲルは手のひらにとり温めてから伸ばすと、肌にしっかりとなじんでいきます。

美白成分「プラセンタエキス」と保湿成分「濃グリセリン」を配合。肌に潤いとツヤを与え、キメのそろったなめらかな肌に整えます。

>>>シミウス 公式HPはこちら

Freshel(フレッシェル) アクアモイスチャージェル(ホワイト)S【医薬部外品】

化粧品カネボウ 美白

価格:オープン価格(1,343~1,800円)【税抜】
企業:カネボウ化粧品

◆肌らぶ編集部コメント◆
美白成分「浸透ビタミンC」を配合した薬用美白オールインワンゲルです。ぷるんとしたみずみずしいゲルは、肌にのせると伸びもよくすーっと角層まで浸透します。

保湿成分として「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「アプリコットエキス」「キウイエキス」を配合。肌をたっぷりと潤しながら、日焼けによるシミ・ソバカスを予防します。

>>>Freshel(フレッシェル) 公式HPはこちら

6.日焼けを防ぐためのメイクポイント

日焼け予防(Clara)

日焼けを防ぐためには、美白※化粧品でお手入れするだけではなく、日中の紫外線から肌を守ることがとても大切です!

ここでは、日焼けから肌を守るためのメイクポイントを2つご紹介します。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

1.ベースアイテムは日焼け止めの役割が備わっているものを使用する

ベースメイク

肌の白さをキープするための1つ目のポイントは、日焼け止めの役割が備わっているベースメイクアイテムを使用することです。

使用する際は、商品に書かれている使用量を守りましょう。

使用量が少ないと、表記されている日焼け止め数値の働きが期待できなくなってしまいます。

基本の使用量の目安は、乳液状のもので、500円玉くらい、クリーム状のもので、アーモンド1粒分くらいとされています。

また、日焼け止めを塗る際は、顔5点(額・両頬・鼻・あご先)に日焼け止めを置き、内側から外側に向かってなじませていくと、ムラづきしにくくなるのでおすすめです。

日焼け止めに関しての詳細は、こちらをご覧ください。

2.1日に1回は化粧直しをする

メイクブラシ 洗い方

1日に1回化粧直しを行うことも、日焼けを防ぐためには大切です。

日焼け止めは、どんなにしっかり塗って外出しても、汗をかいたり、こすってしまうことによって落ちてしまいます。

日焼けから肌を守るためにも、日中に1度は化粧直しを行い、日焼け止めが配合されたファンデーションやパウダーなどで重ねづけすることを毎日の習慣にしましょう。

また、メイクをしていない方も、日焼け止めやUVパウダーを塗りなおすようにすることをおすすめします。

【関連商品】
オンリーミネラル 薬用美白ファンデーション SPF50+(医薬部外品)

化粧品オンリーミネラル 美白

販売会社:ヤーマン
価格:2.5g 3,100円(税抜)/7g 3.900円(税抜)

7.美白のためのインナーケア

肌荒れ ビタミン

ここでは、美白※化粧品と合わせて取り組んでいただきたい、内側からのセルフケアをご紹介します。

スムーズな肌の生まれ変わりのために、次の3つを意識して実践しましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

7-1.汗をかく

美白

人の肌は、汗をかくことでスムーズに代謝が行われると考えられています。

ここで、日常生活にとりいれたい、代謝をスムーズにするための方法をご紹介します。

① 運動をする
美白を意識したい方におすすめの運動は、紫外線を浴びないスイミングやボルダリングなど室内でできるスポーツです。

まとまった時間がとれない方は、腹筋やスクワットなどの筋トレを自宅で取り入れてみましょう。

② 半身浴をする
38℃程度のぬるま湯での半身浴もしっかりと汗をかくことができます。

食後30分は避けて半身浴をし、20~30分して汗がふきだすようにでたら終了の合図です。

加えて1日2㍑以上の水を飲むと、さらに代謝アップにつながるといわれているのでおすすめです。

7-2.バランスの良い食事をとる

美白 食べ物

代謝をよくするためには、バランスよく栄養をとることが大切です。食事のバランスを整えたうえで、以下のものを意識して取りましょう。

■L-システイン
代謝をスムーズにします。また、体内の健康をサポートすることで過剰なメラニンの生成を抑えることに役立つといわれています。

《おすすめの食品》
・ナットウ、豆腐などの大豆製品
・チーズ
・ハチミツ

■リコピン
生活習慣病を予防するともいわれるリコピンは、体内でつくることができないので、食べ物から定期的に摂るのがおすすめです。

生の状態よりも加熱した方が、吸収がよくなるといわれています。

《おすすめの食品》
・トマト
(トマトが苦手な方は、含有量は少なくなりますがスイカやピンクグレープフルーツからもリコピンを取り入れることができます。)

■アスタキサンチン
アスタキサンチンは、オリーブオイルなど油と一緒に摂ると吸収が良くなると考えられています。アスタキサンチンは、加熱すると赤くなる魚介類に多く含まれる傾向があるので、1つの目安にしてみてください。

《おすすめの食品》
・サケ
・エビ
・カニ

7-3.質の良い睡眠をとる

美白

新しい肌は寝ている間に作られるといわれています。

また、たっぷりと睡眠をとることは血行をよくし、内臓を休めるためにも大切だと考えられています。

理想的なのは、①1日6時間以上の睡眠をとる②寝はじめの2時間~4時間の質を大切にすることです。

早く眠れない・長い時間眠れない方のために、睡眠の質をあげるために帰宅後は以下のことに気をつけてみてください。

■リラックスする
家に帰ってきたら、就寝するまでの間はできるだけリラックスしましょう。

気持ち良くストレッチをし、ホットミルクやハーブティーなど温かい飲み物を飲むのもおすすめです。

■就寝前に強い光を浴びすぎない
テレビやスマートフォン、パソコンなどブルーライトのでる機器は、就寝予定時間の1時間前を過ぎたら使用しないようにしましょう。

できれば室内も白熱灯などの間接照明に変えると、カラダや脳の興奮状態を抑えられるといわれています。

8.美白化粧品の選び方

化粧品

ここでは、美白※化粧品を選ぶ時に意識したいポイントを3つご紹介します。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

8-1.美白成分を確認する

美白化粧品を選ぶために大切なのは、美白成分が配合されているものを選ぶことです。

広告やパッケージに書かれた「ホワイト○○」などのように美白を連想させるイメージで販売されていても、中には、美白化粧品でないものもあります。

美白化粧品は、成分表示できちんと美白成分が配合されているかを確認して購入することをおすすめします。

≪美白成分の一例≫

◆日焼けによるメラニン(色素)の生成を防ぐとされるもの・カモミラET・トラネキサム酸
・アルブチン・エラグ酸
・ルシノール・コウジ酸・4MSK
・プラセンタエキス・マグノリグナン
・リノール酸S・ビタミンC誘導体など◆日焼けによるシミ、ソバカスの沈着を防ぐとされるもの・ビタミンC誘導体
・リノール酸Sなど

※上記は代表的な成分となっております。

8-2.保湿成分を確認する

美白化粧品を選ぶ際は、美白※成分とともに保湿成分もチェックしてみましょう。

肌を保湿して潤いを保つことができると、乾燥や肌荒れを防ぎ、肌をすこやかに保つことができます。

中でも「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などは、人の肌に存在する保湿成分なので、肌へのなじみが良いと考えられています。

次の水溶性保湿成分の例を参考にして、全成分をチェックしてみましょう。

≪保湿成分の例≫
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・アミノ酸(アルギニン・グリシン・イソロイシン・グルタミン酸・リシン)など

8-3.美白成分の位置を確認する

美白化粧品を選ぶ際は、全成分表記の美白成分の記載位置を確認するようにしましょう。

化粧品は、全成分表示が義務付けられており、配合量の多いものから順に記載されています。(1%以下は順不同)

全成分の中で美白※成分が上の方に表記されている場合は、比較的多く配合されているという目安になるでしょう。

美白化粧品を買う際に迷ったら、それぞれの全成分表示を見て美白成分表示の位置をチェックしてみることをおすすめします。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

9.美白化粧品の使い方

美白

9-1.使う順番・使用量を守る

美白※化粧品を使用する際は、その商品に記載された使用方法・使用量を守って使用しましょう。

化粧品は、より効率よく使用するために、使用順や使用量がそれぞれ異なっています。

美白※化粧品の魅力をより実感するためにも使用方法・使用量は意識して守りましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

9-2.肌にしっかりとなじませる

美白化粧品を塗布したあとは、手でやさしく押し込むようにハンドプレスをしましょう。

ハンドプレスで肌にしっかりとなじませると、次に使うアイテムもムラになりにくく、肌に伸ばしやすくなります。

手のひら全体で、肌をやさしく包み込むようにして美白化粧品をなじませましょう。

10.シミができる原因

シミ取り レーザー

人間の皮膚はそれぞれ色合いが異なりますが、それは皮膚の中に存在している「メラニン」と呼ばれる、私たちの肌の色を決定する色素の量が違うからです。

この「メラニン」は、紫外線や過剰な活性酸素によって発生するといわれています。

これが、肌全体を黒くしたり、部分的にしみ・そばかすを与える原因のひとつとされているのです。

※活性酸素・・活性酸素とは、本来肌を守る皮膚内の物質ですが、過剰に発生することで肌老化を招く原因となる可能性のある物質です。紫外線や摩擦などによって活性酸素は発生するといわれています。

11.日常でできる美白対策

美白

メラニン(色素)の主な発生原因は、紫外線です。

つまり、「紫外線対策」を行う事がメラニン(色素)の発生を防ぐ大切なポイントとなります。

このメラニン(色素)の発生を促す紫外線量のピークは5月~8月ですが、冬場でも夏の2分の1の量は降り注いでいるといわれています。

日常でできる美白※対策として、「1年中日焼け止めを塗る」「日傘を使用する」などの紫外線対策と共に「美白※化粧品」でのセルフケアを積極的に行い、メラニンが過度に発生しないよう対策しましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

12.まとめ~美白は先手必勝~

肌を黒くするメラニンは、紫外線を浴びてから約3日で定着するといわれています。

そのため、ほとんどの美白化粧品は予防に重きを置いているのです。

現在の肌を守り、シミやソバカスを防ぐためにも、美白化粧品は1年中使用し、自分自身の悩みや肌に合うものを選んで、積極的なセルフケアを行いましょう!

この記事は2016年7月26日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

13.美白化粧品 関連記事一覧

Pocket
LINEで送る