2018年11月20日 更新

【無添加化粧水】のことが知りたい!おすすめ10選と注意点

無添加 化粧水

美容好きの女性から根強い人気を誇る無添加化粧水を「使ってみたい!」と気になっている方の中には、いざ探してみるとなかなか見つからない…と感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、肌らぶ編集部おすすめの無添加化粧水10選をご紹介します!

保湿・美白*・ニキビケアなどのお手入れニーズに加えて、ドラッグストアで購入できるもの、1,000円以下のプチプラ無添加化粧水、オーガニックの無添加化粧水など幅広く選んでいます。

また、そもそも無添加化粧水ってなに?という方向けに定義や、無添加化粧水を使う注意点なども詳しくお伝えします。
ぜひ最後までご覧ください♡

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

1.肌らぶ編集部おすすめ無添加化粧水10選

それではさっそく、肌らぶ編集部が選んだおすすめの無添加化粧水10選をご紹介していきます!
無添加化粧水の定義が気になる方は、まずこちらからご覧ください。

■乾燥を防ぎたい方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

まず最初にご紹介したいのは、肌が乾燥してカサつく、ごわつくという方におすすめの無添加化粧水です。
肌にうるおいを与えて乾燥を防ぐ保湿成分にもこだわって選びました。

Arouge アルージェ
モイスチャーミストローション(医薬部外品)

アルージェ モイスチャーミストローション詳細をチェック!価格:2,300円(税抜)

まんべんなく顔全体にミストを吹きかけることで、美容成分が角質層へ浸透。肌にうるおいを与えてすこやかに保つ化粧水です。保湿成分の「ナノ化天然セラミド(ビオセラミド)」と、肌荒れを防ぐダブルの有効成分「グリチルリチン酸2K」「ε-アミノカプロン酸」を配合しています。
アレルギーテスト・コメドテスト済み(すべての方に刺激・アレルギー・コメドが生じないというわけではありません。)
【無添加】香料・鉱物油・表示指定成分・界面活性剤・アルコール(エチルアルコール)・パラベン

詳細をチェック!
hifmid ヒフミド
エッセンスローション

ヒフミド エッセンスローション

詳細をチェック!価格:2,640円(税抜)

3種類の「ヒト型セラミド(天然型セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲ)」を保湿成分として配合した、肌にハリとうるおいを与えて乾燥小じわを目立たなくする*化粧水です。肌に張り付くようなもっちりとした使用感は、冬場のカサつく季節にもぴったり。
アレルギーテスト・スティンギングテスト済み(すべての方にアレルギー・刺激が生じないというわけではありません。)
*効能評価試験済み
【無添加】香料・着色料・パラベン・エタノール

詳細をチェック!

■エイジングケア*が気になる方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

続いては、30代・40代以降の方でエイジングケアに興味のある方におすすめしたい無添加化粧水です。肌にハリを与えてなめらかにする化粧水を2つ選びました。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ

ETVOS エトヴォス
バイタライジングローション

ETVOS バイタライジングローション詳細をチェック!価格:4,800円(税抜)

希少植物アルガンツリーの新芽からとれるエキスをもとに作られた整肌成分「アルガン幹細胞」のほか、「ヒアルロン酸」「シロキクラゲ多糖体」「アミノ酸」を保湿成分として配合。肌が乾燥してごわつく方、キメを整えたい方、不足しがちなハリを補うお手入れがしたい方におすすめです。
【無添加】シリコン・パラベン・合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料

詳細をチェック!
HABA ハーバー
ディープモイスチャーローション

HABA ディープモイスチャーローション 詳細をチェック!価格:3,200円(税抜)

“Health Aid Beauty Aid”を実現させるため、無添加主義を掲げるHABAの化粧水から特におすすめしたいのは「サボテンエキス」「コメヌカエキス」「ヒアルロン酸」を保湿成分として配合したディープモイスチャーローション。重ね付けの必要を感じない、とろりと濃厚なテクスチャーが肌をしっとり包んで柔軟性を保ちます。
【無添加】防腐剤パラベン・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤

詳細をチェック!

■ニキビを防ぎたい方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

ここでは、「無添加の化粧水でニキビを防げるようなものはないの?」とお探しの方へおすすめの無添加化粧水をご紹介します!

FANCL ファンケル
アクネケア 化粧液(医薬部外品)

ファンケル アクネケア 化粧液【医薬部外品】 詳細をチェック!価格:1,500円(税抜)

無添加にこだわるため、製造年月日の明記、特許取得の密閉容器など高い品質管理にも取り組むファンケルからリリースされている化粧水です。水分を補い保って肌を整え、繰り返すニキビを予防します。ノンコメドジェニックテスト済み(すべての方にコメド形成が起きないというわけではありません。)
【無添加】防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤

詳細をチェック!

■美白*のお手入れがしたい方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

無添加化粧水の中にも、美白のお手入れができる有効成分が配合されたものがあります。
今回は、植物由来の美容成分にもこだわり、ナチュラルな香り立ちが心地よい化粧水を選びました。

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

medel natural メデルナチュラル
ホワイトフェイスローション(医薬部外品)

メデルナチュラル ホワイトフェイスローション 詳細をチェック!価格:1,800円(税抜)

美白*有効成分を配合した化粧水です。さっぱりとした使い心地でスッとなじんで肌をやわらげ、「カモミール」「カレンデュラ」「ローズ」「ヘチマ」「桃の葉」「黒豆」「大豆」「茶」といった植物由来の整肌成分が肌のキメを整えます。ワイルドローズのほのかな香り立ちがお手入れを特別な時間に演出します。
【無添加】鉱物油・シリコン・石油系界面活性剤・パラベン・合成香料・合成着色料・動物性原料
*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・ソバカスを防ぐ

詳細をチェック!

■ドラッグストアで買えるプチプラ無添加化粧水

無添加 化粧水

初めて無添加化粧水を使ってみたいと思っている方の中には、ドラッグストアで気軽に手に取れる1,000円以下のプチプラのものから使ってみたいという方も多いはず。

そんな方におすすめの化粧水をご紹介します!店頭でテスターを見かけたら、まずは使い心地を試してみてください。

ちふれ
化粧水 ノンアルコールタイプ

ちふれ 化粧水 ノンアルコールタイプ

詳細をチェック!価格:600円(税抜)

ユーザーが安心して使い続けるために、実証した結果を踏まえて本当に必要な分量を見極めて成分を配合する化粧品ブランド”ちふれ”。こちらは、マイルドなテクスチャーが肌に伸びる、繊細な使用感が魅力的な化粧水です。保湿成分「ヒアルロン酸」「トレハロース」配合で、肌の柔軟性を保ちながらみずみずしいうるおいを与えます。
【無添加】香料・着色料・アルコール

詳細をチェック!

■シンプルなものにこだわりたい方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

無添加化粧水の魅力を「シンプルな配合成分」と考える方におすすめの化粧水をご紹介します!
必要最低限のものでつくられた本当にシンプルな化粧水の使用感をぜひお試しください。

TUNEMAKERS チューンメーカーズ
弱酸性水

チューンメーカーズ 弱酸性水

詳細をチェック!価格:1,000円(税抜)

ミネラルを豊富に含んだ温泉水(基剤)と、製品の安定性を保つ成分だけを配合した肌と同じ弱酸性のシンプルな化粧水です。 季節の変わり目など、肌が揺らぎやすい時期の保湿ケアとしてもおすすめ。通販限定での販売です。
全成分:温泉水、1,2-ヘキサンジオール、クエン酸、クエン酸Na
【無添加】香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン防腐剤・アルコール

詳細をチェック!

■オーガニックにも興味がある方におすすめの無添加化粧水

無添加 化粧水

オーガニックと無添加の違いについて気になる方は、先にこちらをご覧ください!

ここでは、オーガニック原料が美容成分として配合されている無添加化粧水を2つご紹介します。自然派のものを選びたい方は、こちらをぜひ参考にしてください。

PREVAIL プリベイル
ジュスティーヌ スキンローション

プリベイル ジャスティーヌ スキンローション

詳細をチェック!価格:3,500円(税抜)

シンプルステップで、肌はもちろん”環境と動物にやさしい化粧品づくり”が目指されるプリベイル化粧品。こちらの化粧水は、肌を引き締める成分として8種類のオーガニックハーブエキスを配合。コットンを使用し、顔全体にやさしくパッティングして使うタイプです。肌荒れを防いですこやかに保ちます。
【無添加】石油系合成界面活性剤・香料・防腐剤(パラベン)・動物由来成分・鉱物油・アルコール

詳細をチェック!NEAL’S YARD REMEDIES ニールズヤード レメディーズ
フランキンセンスハイドレイティング フェイシャルミスト

ニールズヤード フランキンセンスハイドレイティングフェイシャルミスト

詳細をチェック!

価格:3,500円(税抜)

オーガニック原料とハーバルサイエンスを大切にする、ロンドン生まれのブランド”ニールズヤード”。こちらは8種類のオーガニック整肌保湿成分を配合した、メイクの上からも使用できる保湿ミスト化粧水です。外的ストレスを感じる肌へたっぷりと美容成分を届け、乾燥を防いでハリを与えます。フランキンセンスやネロリのハーバル&フローラルの香り。
【無添加】合成香料・石油系鉱物油・パラベン・シリコン

詳細をチェック!

2.「無添加化粧水」とは?

無添加 化粧水

無添加化粧水の定義

「無添加化粧水」と呼ばれている化粧水は、具体的にどのようなものかご存知ですか? 「無添加」と聞くと、人工の添加物が一切含まれていないと思われがちですが、そういうわけではありません。

実は、化粧品には「無添加化粧水」という分類はありません

一般的にいわれている無添加化粧水とは、防腐剤や香料、科学合成原料、旧表示指定成分などの”ある特定の成分”が添加されていない化粧水のことを指します。

そのため、無添加化粧水を購入する際には、“何が(どの成分が)無添加の化粧水を購入したいのか”を明確にすると良いでしょう。
たとえば、化粧品が肌に合わなかった経験がある場合にはその化粧品に含まれている成分をチェックするのもおすすめです。

ここでは、「無添加」として表示されていることが多い成分を幾つかご紹介します。
ポイントは、これらの成分が配合されている化粧品が、必ずしもすべての人の肌に合わないというわけではないということ。無添加化粧水に対する考え方には個人差があるので、「無添加のほうがいいな」と感じる方は無添加化粧水を取り入れてみてください。

■パラベン

【メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベンなど】

無添加 化粧水パラベンは、一般的に化粧品の品質を長く保つことを目的に配合されます。

パラベンが無添加の化粧水の多くは、パラベンを使わず微生物が育ちにくい環境をつくったり、外から微生物が混入しにくい密閉性に優れた容器を採用したりすることで、化粧品の品質を保ちます。

■界面活性剤

【ラウレス硫酸Na、PEG-60水添ヒマシ油など】

無添加 化粧水界面活性剤は、一般的に化粧水などに含まれる水と油を混ぜるため、または、メイクなどの油汚れを落とすために配合されます。

肌が敏感に傾きやすい方の中には、界面活性剤の入った化粧品が肌に合わず、肌荒れしてしまう方もいるようです。

■合成香料

【ファルネソール、シトラール、ローズオキサイドなど】

無添加 化粧水香料は、化粧品に香りをつけるための成分です。

香料には、植物や動物から抽出された「天然香料」と、「天然香料」から人工的につくられた「合成香料」があります。

なお、化粧品でオリジナルの香りを作るときは、天然香料と合成香料を合わせることも多いといわれています。

無添加とオーガニックの違い

日本語で”有機の”を意味するオーガニックとは、主に有機農法でつくられた農産物を指して使われることばです。日本には明確な定義がありませんが、一般的にオーガニック化粧品とは、この有機農産物を原料(の一部)としてつくられた化粧品のこと。

一方で無添加化粧品とは、すでにご紹介したとおり、「ある特定の成分が無添加である」ということです。

3.無添加化粧水を使うときに気をつけたいこと

ここでは、無添加化粧水を使うときに気をつけたいポイントを3つご紹介します。

①容器の口を手で触らない

無添加 化粧水化粧水を使うとき、容器の口を直接手で触らないようにしましょう。さまざまなものを触る手には、目に見えない雑菌がついていることもあります。

例えば防腐剤が配合されていない無添加化粧水は、一般の化粧品と比べると雑菌が増えやすい環境と考えられます。

過敏になりすぎる必要はありませんが、無添加化粧水の品質を保つためにも、容器の口元になるべく手を触れないように意識すると良いでしょう。

②使用期限を守る

無添加 化粧水無添加化粧水を使う前には、必ず取扱説明書をチェックして、使用期限を守りましょう。

無添加化粧水は、その性質から使用期限が決められていたり、一般の化粧水よりも期限が短い場合があります。「もったいないから…」と、使用期限が過ぎたものを使用し続けることのないようにしましょう。

③直射日光や湿気の多い場所で保管しない

無添加 化粧水無添加化粧水の保管は、直射日光のあたらない、湿気の少ない場所にしましょう。

直射日光は、無添加化粧水の成分を変質させる場合があります。また、湿気の多い場所で保管すると化粧水や容器にカビが生える原因になることがあります。

基本的には冷暗所で保存すると良いでしょう。それでも不安な方は、冷蔵庫での保管をおすすめします。
無添加化粧水の取扱説明書に保管場所の指定がある場合は、優先して従ってください。

4.化粧水のほかも無添加!おすすめ関連記事

無添加 化粧水

化粧水のほかにも、無添加化粧品を使ってみたい!という方におすすめの肌らぶ関連記事をご紹介します。

無添加化粧品の定義とは?スキンケアとメイクのおすすめをご紹介!
無添加オールインワン!通販~市販・プチプラも♡私にあうのは?
【無添加石鹸おすすめ10選】美しい人であるためにできること
無添加シャンプーの選び方&おすすめ!シンプルだけじゃない♡

5.無添加化粧水まとめ

無添加 化粧水

おすすめの無添加化粧水と、無添加化粧水の定義・使い方のポイントについて詳しくご紹介しました。

肌が揺らぎやすい方、化粧水が肌に合わなかった経験がある方の中には、無添加化粧水を試してみたいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。化粧水を選ぶときには、まずはテスターやトライアルセットを使用して肌との相性と使い心地を確認してみてくださいね。