2017年10月3日 更新

オールインワンクリームでうるおいを!魅力&おすすめ3選!

オールインワン クリーム

オールインワンクリームを使ってみようかな…と考えていませんか?

ゆっくりスキンケアをする時間は好きだけれど、短い時間で肌にうるおいを与えられたらすごく助かるのに!と思う日、ありますよね。

オールインワンクリームは、ひとつでお手入れができるので、手軽に肌にうるおいを与えたい方にとって頼れる基礎化粧品です!

今回は、肌らぶ編集部員おすすめのオールインワンクリーム3選をご紹介し、実際にそのアイテムを使用した感想をレビューします。

ユーグレナ ONE オールインワンクリームフィトリフト オールインワンジェルちふれ 美白*うるおいジェルが気になっている方、必見です!
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

1.オールインワンクリームの魅力

オールインワン クリーム 効果 ゲル 体験 ビタミン

はじめに、オールインワンクリームの魅力についてご紹介します。

ぜひ、オールインワンクリームの魅力を活かしてスキンケアを行ってくださいね!

①スキンケアの時間が短縮できる

オールインワン クリーム

オールインワンクリームの大きな魅力のひとつとして、スキンケアの時間が短縮できる、ということがあげられます。

洗顔後、オールインワンクリームを肌になじませるだけなので、スキンケアにかける時間は当然ながら短縮されますよね。

日々忙しい女性たち…化粧水、美容液、乳液を順番に使用し、ゆっくりハンドプレスをできる時ばかりではないはずです。

目まぐるしく出社する準備をしている朝、仕事から帰ってきてクタクタの夜、自分より赤ちゃんのスキンケアを優先したい入浴後…そんな時に頼れるのが、オールインワンクリームです。

②スキンケアアイテム代を節約しやすい

オールインワン クリーム

オールインワンクリームの魅力のひとつとして、スキンケアアイテム代を節約しやすいということもあるでしょう。

化粧水、美容液、乳液にかけていた金額より、さらに高いオールインワンクリームをひとつ購入すれば例外にはなりますが、基本的には複数の基礎化粧品を購入するより、節約になると考えやすいですよね。

また、基礎化粧品を複数使用していると、例えば化粧水だけが早く減ってしまい、買い足すこともあるでしょう。

オールインワンクリームであれば、そのような想定外の追加購入がないため、スキンケアアイテムに使用している金額を把握しやすいのも良い点だと考えられます。

③使用開始時期が把握しやすい

オールインワン クリーム

オールインワンクリームの魅力のひとつとして、使用開始時期が把握しやすいということもあげられます。

1種類を、だいたい同じサイクルで使用しているためです。

複数の基礎化粧品を使用していると、ひとつのアイテムは減りやすいから買い足す、もうひとつのアイテムはなかなか減らない、などの差が出てしまい、使用開始時期がわからなくなることもあるでしょう。

適正な時期に基礎化粧品を使い切ることに、オールインワンワンクリームは向いていると考えられます。

④他の基礎化粧品との併用もできる

オールインワン クリーム

オールインワンクリームの魅力のひとつとして、アイテムにもよりますが、他の基礎化粧品との併用ができるという点もあげられます。

オールインワンクリームは、かたくなにワンアイテムで使用しなければいけない!というものではありません。

化粧水の上から、乳液の代わりに保湿クリームとして使用することもできますし、フェイスパックをした後に、さらに水分を補い保持するために使用しても良いでしょう。

使い方次第で、他のスキンケアアイテムと上手に併用することもできるのです。

2.肌らぶ編集部おすすめ!オールインワンクリーム3選を実際に使用してみた!

オールインワン クリーム

ここで、肌らぶ編集部がおすすめしたいオールインワンクリーム3選をご紹介します!

基礎化粧品をラインで購入したときより、なるべく低い価格になるよう、税抜5,000円以下で、肌にうるおいを与えるオールインワンクリーム・ジェルを選びました。

また、肌らぶ編集部員が実際に使用した感想レビューをご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

ユーグレナ ONE オールインワンクリーム

ユーグレナ オールインワン

販売会社:株式会社ユーグレナ
容量:40g(約1ヶ月~2ヶ月分)
価格:4,900円(税抜)

ユーグレナ ONE オールインワンクリームは、ユーグレナカプセルのツブツブが特徴的なテクスチャーのオールインワン化粧品です。
濃厚なクリームが肌にうるおいを与えます。
保湿成分として、「酵母エキス」「プラセンタエキス」「水溶性コラーゲン」「ヒアルロン酸Na」「水溶性プロテオグリカン」「クロレラエキス」「アルゲエキス(海藻エキス)」「スクワラン」の8つの成分を配合。

ユーグレナ ONE オールインワンクリームを実際に使用した感想レビュー!
ユーグレナ ONE オールインワンクリーム

ユーグレナ ONE オールインワンクリーム

ユーグレナ ONE オールインワンクリームのテクスチャーは、思った以上に粘りがあり、濃厚な印象でした。

その濃厚なテクスチャーの印象通り、肌のうるおいを実感しやすかったです。うるおい重視のフェイスパックを行った後、保湿クリームをたっぷり塗った時のような使用感でした。

顔になじませると、肌にスッとなじむのではなく、ヌルヌルとした感触が続き、ゆっくりとなじんでいくので、自然とフェイスマッサージを行うことになりました。そのため、オールインワンクリームを使った丁寧なスキンケアを短時間で行えると感じました。

今回試した肌らぶ編集部員は、顔にユーグレナ ONE オールインワンクリームをなじませるのに、だいたい90秒かけて丁寧に行いました。

ふだん複数の基礎化粧品を使って丁寧にスキンケアを行っていた方は、90秒という時間が短く感じられるでしょう。

逆に、化粧水や乳液をあまりなじませていなかった方にとっては、十分に丁寧なスキンケアの時間になるのではないでしょうか。

公式HPはこちら(推奨)

フィトリフト オールインワンジェル

フィトリフト オールインワンジェル
販売会社:株式会社Jコンテンツ
容量:50g(約30日分)
価格:4,600円(税抜)

フィトリフト オールインワンジェルは、まるで形状記憶のようなテクスチャーが特徴的です。
オールインワンジェルを軽くかき混ぜたとしても、すぐにピーンと元の状態に戻るとされています。公式サイトでは、フィトリフトの成分について詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。
保湿成分として、ヒアルロン酸、コメセラミドを配合。

フィトリフト オールインワンジェルを実際に使用した感想レビュー!
フィトリフト オールインワンジェル

フィトリフト オールインワンジェル

フィトリフト オールインワンジェルのテクスチャーは、スパチュラでとった時点ではぷるぷるとしており、肌になじませると、とろけるようにみずみずしい感触になりました。

肌なじみが素早かったこと、サッパリとした気持ちのよい使い心地だったことで、はじめは重ね塗りが必要かと思いました。

しかし、ハンドプレスをしたところ、しっとり、もっちりとした、手に吸い付くようなうるおいのある感触があったので感動しました。

使い心地はさっぱりしたものが好みだけれど、うるおいはしっかり感じたい!という方や、エイジングケア*をしたい方にもおすすめだと感じました。

また、形状記憶のようなテクスチャーも印象的でした。

付属のスパチュラでかき混ぜるようにすると、杏仁豆腐のように簡単にテクスチャーが分離するのですが、約10秒後には、なにごとも無かったかのようにピーンと平らな状態に戻っていました。

この不思議なテクスチャーが、肌にのせた時の期待感も高めるのだろうと感じました。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら(推奨)

ちふれ 美白* うるおいジェル 【医薬部外品】

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ちふれ 美白* うるおいジェル

販売会社:株式会社ちふれ化粧品
容量:108g
価格:1,100円(税抜)

ちふれ 美白 うるおいジェルは、みずみずしいテクスチャーがスーッとなめらかに伸びて、しっとりと肌を柔らげます。
また、全成分の表示、その分量表示、配合目的、製造年月日を公開していたり、詰替用があったりするのも嬉しいポイントです。
美白成分トラネキサム酸配合。
保湿成分ヒアルロン酸、トレハロース、油溶性甘草エキス配合。

ちふれ 美白 うるおいジェルを実際に使用した感想レビュー!
ちふれ 美白* うるおいジェル

ちふれ 美白* うるおいジェルちふれ 美白 うるおいジェルは、とろんとした、やわらかくみずみずしいテクスチャーが肌の上でなめらかに伸び広がりました。

両手であたためてからハンドプレスをすると、さらに肌なじみがよくなったように感じました。

塗った直後は、そのうるおいから、少しペタペタとした肌触りでしたが、数分後には肌になじみ、すべすべとした感触になっていました。

また、頬や目尻など、乾燥が気になるために重ね塗りした部分は、なかなかすべすべとした触り心地にならないほどうるおいを感じることができました。

そのため、メイク前は使う量を少なめに調整した方が良いと思いました。

たっぷり使える容量でありながら、手に取りやすい価格設定であるため、顔だけではなく、デコルテや腕や脚にも惜しみなく使うことができました。

使い切ってもお得な詰替用があること、さまざまなドラッグストアで取扱いがあることから、リピートしやすいのも嬉しいポイントだと感じました。

公式HPはこちら(推奨)

3.オールインワンクリームを使う際のポイント


オールインワンクリーム

最後に、オールインワンクリームを使う際のポイントをご紹介するので、お手入れに取り入れてみてくださいね!

①メーカーの推奨する使用量を守る

オールイン ワンクリーム

オールインワンクリームを使う際は、基本的にメーカーが推奨する使用量を守るようにしましょう。

メーカーが推奨する使用量が、その化粧品の魅力を実感しやすい量だとされているためです。

その上で、乾燥が気になる部分があれば、重ね塗りすることをおすすめします。

ただ、重ね塗りをしすぎると、モロモロと呼ばれるカスのようなものが出てくることがあるので、少しずつ重ね塗りをするようにしましょう。

②スパチュラを使う

オールイン ワンクリーム

オールインワンクリームはジャータイプが多いですが、指でとるのではなく、スパチュラを使うようにしましょう。

オールインワンクリームを清潔に管理するためです。

オールインワンクリームにはスパチュラがついていないこともあるので、ひとつは持っておくと便利ですよ。

手指には、雑菌が付着しやすいとされているため、気を付けましょう。

③ハンドプレスを行う

オールインワンクリーム

オールインワンクリームは、忙しい女性の味方でもありますが、肌にしっかりなじませるために、ハンドプレスを必ず行いましょう。

ハンドプレスをしても、十分にスキンケアの時間は短縮されているはずです。

グッと角質層まで浸透させるイメージで、手の平で顔を包んで、ハンドプレスをしましょう。

肌をこすらないよう心掛けてくださいね。

4.オールインワンクリーム・まとめ

オールイン ワンクリーム

今回は、オールインワンクリームについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

オールインワンクリームやオールインワンジェルの種類は豊富なので、色々試して、自分の肌に合ったものを見つけましょう!

オールインワンクリームだと、うるおいが足りないんじゃないかな?と考えている方も、使ってみると、良い意味で驚くオールインワンクリームがきっとあるはずです。

今回ご紹介したオールインワンクリームの中には、公式HPに口コミや、お得な定期購入の案内もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

オールインワンクリームでお手入れをして、ハリのあるうるおい肌を目指しましょう♡