バストアップのためのダンベル

福井原さとみ

バストケアマッサージ

2020.05.22 Fri

おうち時間でもっと美BODYに!簡単バストアップ方法

バストアップのためのダンベル
おうち時間が長くなり、周囲の目を気にすることなく過ごす毎日。皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。
運動不足のため、気持も身体のラインも緩んでしまっているのではないでしょうか。

自粛期間で外出を控えているとはいえ、なんとなくだらだらと寝ていたら勿体ない!
「美は一日にして成らず」です。この期間に気持ちもバストも上向きに!ぜひバストアップを実現させましょう。

エステやジムに通うことが難しくても、日々の努力で美BODYを実現することは可能です。朝起きた時、休憩時間、寝る前。空き時間におうちで簡単に実践できるバストアップ方法をいくつかご紹介します!

バストアップ効果のマッサージ方法

バストアップに使用したアイテム
毎日行えば高い効果が期待できるマッサージ。朝起きた時や夜寝る前など空いた時間に実行できるのが最大の魅力です。しかし、面倒な手順や難しい内容だと気持ちが萎えてしまいますよね。

ここでは、モチベーションを下げず、手軽にかつ簡単に実行できるバストアップに有効な方法であるマッサージをご紹介します。マッサージを行う時は肌への摩擦による負担を減らすため、クリームやローションなどを使用すると行いやすいです。

今回は自宅にあったVaseine EXTREMEY DRY SKIN CAREのボディクリームを使用しました。

バストを揉みほぐすマッサージ

バストアップをさすっている
1.バストの下に片手をそえます。指を揃えてしっかりと手で支えることによりバストの動きを防ぎ、乳房の形を保護するクーパー靭帯を守ります。

2.次は、もう片方の手指を4本使って鎖骨の下部からバスト上部を内側から外側まで、弧を描くようにゆっくりとマッサージを行います。ラストは脇の下のリンパに不要物を押し流すイメージで、じっくりと30秒行ってください。

3.最後に、反対側のバストも同様に行います。30秒マッサージを行い、痛気持ちいいと感じる強さでマッサージしてください。

魅力的な谷間を造るマッサージ

バストをおしている
1.両手を固く握りしめグーの状態にして第二関節の骨でバストを外から内に寄せます。この時、十分に力を加えるようにしてください。正常なバストの位置に補正しましょう。
2.脇の下部からバスト上部、バスト下部の順番で入念に揉みほぐしてください。
3.右、左のバストを各10回、3セットずつ入念に行いましょう。

服の上からできる美乳マッサージ

バストトップのマッサージ
1. 親指で、胸のバストトップから上側をブスブスと押してください。
2. こりと固まりがひどいと親指が入っていきませんが、多少痛いくらいが効果的なため力を入れて行いましょう。
3. 左右30回を目安に繰り返し続けてください。

バストアップ効果の筋トレ方法

筋トレというと、きつい、辛い、時間がかかるという印象が大きいかもしれません。しかし、空いた時間にすぐに実行できる簡単な筋トレがあったらどうでしょう。ストレスなく美BODYを目指したい貴方に、バストアップに効果的な筋トレをお教えします。

柔らかいバストを維持しバストアップを実現するトレーニング

バストアップのトレーニング
1.まず初めに、両手を肩幅の2倍の広さに広げて、まっすぐ上に伸ばします。その時手首が体の中心よりも前の位置にあると肩を鍛える運動になってしまうので、後ろに向けるようにしてください。

2.次に、ゆっくりと息を吸いながら肘を曲げ、肩甲骨をくっつけるように意識しながら引き寄せます。その時、手のひらは外向きになるように注意してください。

バストの形を美しく整えるトレーニング

1.床にうつぶせの状態になり、腕立て伏せをするようにして両手を肩幅の1.5倍のところにつけて身体を持ち上げます。この時、膝は床につけた状態にしておき、お尻が持ち上がらないよう気を付けます。

2.お腹の中心に力を入れながらゆっくりと腕を曲げ、上半身が床に触れるくらいまで沈み込みます。この時肩甲骨を寄せるように意識しながら行います。沈むスピードの速度が速かったり、沈むのが浅すぎたりすると、バストではなく二の腕にしか効果が期待できませんのでご注意ください。

バストを追い込む、シメのトレーニング

バストアップのためのダンベル
1.あおむけの状態で床に寝転がります。次に胸を張るように上体を反らし、背中が床から少し浮くような体勢を取ります。両手でそれぞれダンベルを掴んで、両腕を真横に広げましょう。

2.ひじが完全に伸びないよう気を付けながら、身体の中央に腕がくるよう持ち上げます。腕が床に対して垂直になったら、1秒ほど状態を保ちましょう。
3.3秒から4秒ほどゆっくりと時間をかけて腕を身体の横に下ろします。腕を下ろす時もひじを曲げたままの状態をキープしながら行い、ダンベルを持った手が床に触れない位置で止めましょう。

バストアップ効果のつぼの紹介

つぼは、外部からの刺激に反応し、全身のエネルギーの流れ道である経路の流れを正常に整えてくれることで知られています。ここに刺激を与えることにより、乳腺の活動が活発となり、発達が促されていきます

そのため、乳腺付近の脂肪が増えやすくなり、バストアップの実現が可能となります。つぼ押しは、身体の巡りを良好にしてくれる効果も非常に高いため、この方法はより良い身体作りに適していると言えるでしょう。血流の流れが良い状態の入浴後に行うのが最も適しています

壇中(だんちゅう)

バストアップの壇中というツボ
左右の乳首のラインで重なる、真ん中に位置するつぼです。

1.息を吸い、ツボの上に両手の中指を添えて静かに置きます。
2.息を吐くタイミングに合わせて痛みを感じない程度の強さで3秒ほど押しましょう。
3.1と2を10回ほど繰り返します。

淵腋(えんえき)

バストアップの淵腋というツボ
脇の下にあり、乳首の位置から10センチほど離れた場所にあるツボです。

1.左右のツボに親指を当てて、息を吸いましょう。
2.息を吐くタイミングで力を加え、少し痛いと感じるぐらいの力で3秒ほど押してください。
3.1と2を、10回ほど繰り返します。

中府(ちゅうふ)

バストアップの中府というツボ
鎖骨下の少しへこんでいる所から親指の大きさ分下がった部分に存在します。

1.人差し指と中指、薬指の3本を、胸の左右のツボに置いてください。
2.ゆっくりと弧を描くようにくるくるとマッサージをして、筋肉を緩めましょう。
3.静かに呼吸をしながらタイミングを合わせ、5秒間つぼを押してください。
4.1から3を10回から20回ほど行います。

乳根(にゅうこん)

乳頭から指2本分下がった位置にあり、バージスラインより上部に位置しています。

1.左右のツボの上に中指を置き、薬指と小指をツボの少し下の筋膜に置いてください。
2.3秒間中指でツボを押します。、同じタイミングで薬指と小指を使って筋膜にも刺激を与えます。筋膜を押してほぐすことでハリがでやすくなり、魅力的なバストになります。
3.10回ほど1と2を続けて繰り返しましょう。

大豆やキャベツにバストアップ効果はあるのか?

バストアップに効果が高いと耳にすることの多い、大豆とキャベツ。まことしやかに伝えられているこの説は真実なのでしょうか?そしてこの説が真実だった場合、どのような効果をもたらしてくれるのでしょうか?

その真偽がどうであれ、大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと似た働きを備えています。

イソフラボンは、多くの女性が苦労している月経前症候群(PMS)や、女性ホルモンの乱れによる不調などを予防してくれる、嬉しい効果を持っています。女性特有の悩みを解消してくれる大変心強い味方だと言えるでしょう。尚、イソフラボンの働きはそれのみに止まりません。女性ホルモンの低下で発生した弾力の低下・皮膚のシワなどを改善、予防する効能を持つことが、臨床試験で確認されています。

では、キャベツについてはどうでしょうか。調査したところ明確な根拠を見つけることができました。キャベツに含まれているボロンという成分には、女性ホルモンの一つであるエストロゲンを活性化する作用があったのです。

しかし、バストアップのためとはいえキャベツを毎日大量に摂取することは不可能。
サプリメントなどで無理なく取り入れる方法をオススメします。
ですが、サプリメントに頼りすぎるのは禁物!あくまでサポートとしての位置付けであることを念頭に置いてくださいね。

普段からバストアップのために心がけるポイント

魅惑的なバストを作るには、毎日の努力が必要不可欠です。食事や規則正しい生活習慣などは当然注意しなくてはなりませんが、美しいバストを目指すのに最も大敵なことは悪姿勢

姿勢が悪いと深い呼吸が出来ないため、血流が滞ってしまうのです。身体に不要な老廃物が滞ってしまうとむくみが発生し、張りのある美しいバストからどんどん遠ざかってしまうことに・・・これではバストアップが叶えられません。

バレリーナは美しい姿勢を保つため、頭のてっぺんから天井まで糸を吊るされているような感覚で常に意識しながら背筋を伸ばしているそうですが、皆さんもこの方法を少し取り入れつつ、姿勢を正してみてくださいね。

そして、次に注意したいことは「ブラジャーのお着替え」です。自宅に戻りルームウェアに着替えた時は、ブラジャーもリラックスできるものに着替えてあげましょう。
私たちのバストを支えているクーパー靭帯は繊細でダメージを受けやすいため、激しい動きや不安定な姿勢などで、切れたり伸びてしまうことがあります。傷ついたクーパー靭帯は元の形には戻らないので、十分に注意しなければなりません。

まとめ

おうちで簡単に実践できるバストアップ方法をいくつかご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。普段の生活に少し取り入れるだけでも身体の変化を感じ取ることができるはずです。今よりもっと美しくなった自分を想像し、美BODYを目指しちゃいましょう!

この記事をシェア

福井原さとみ 福井原さとみ コスメと映画が大好きなライター兼丸の内線沿線OL。新宿二丁目から代官山まで幅広く出没する。最近悩んでいることは、巨大化しつつある実家の豆柴犬のメタボ対策 詳細を見る

肌らぶ人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター