コスメメイク

2022.01.22 Sat

大人な美眉をつくるアイブロウテクニック!CEZANNEアイブロウコスメ編

#アイブロウ #セザンヌ #大人眉 #描き方 #眉毛 #美眉

みなさんはメイクの際、どこに1番こだわっていますか??

人それぞれこだわるポイントは様々だと思いますが、私は断然 “眉毛”です!

女性は眉毛で印象が決まると言われているほど、眉毛はメイクの中でも重要なポイントです。

眉毛で垢抜けた印象になったり、大人っぽい印象になったりと、色々な印象を目指せるので眉メイクは描き方次第でイメチェンにもなってとても楽しいですよね!

今回は、美眉を目指す大人の女性に向けて、プチプラで優秀なCEZANNEのアイブロウコスメを使ったアイブロウテクニックをご紹介していきます。

アイブロウコスメといっても、種類がたくさんあるので、それぞれの使い方や色味のチョイスなどもお伝えしていきます。

大人っぽい眉毛のポイント

大人っぽい眉毛をつくるポイントはこちら↓

眉山をハッキリつくる

眉山から眉尻をクッキリと描く

・眉山から眉尻が斜めの角度でキュッと細め

眉頭は小鼻の延長線上につくる

眉頭を薄くぼかし、ノーズシャドウと繋ぐ

髪と眉毛の明るさや色味を揃える

これらを意識して眉毛を描くことで一気に大人の女性らしい美眉にすることができます。早速、CEZANNEのアイブロウコスメを使ってやり方を説明していきます。

アイブロウの順番

眉山を決めて眉山&眉尻から描く

ポイントは、眉山から眉尻をくっきりハッキリ描くことと、それとは反対に眉頭は薄くぼかして描くことです。

まず1番始めに、眉山の位置を決めます。理想の位置は、黒目の外側と目尻の間です。その間の中でおさまるように眉山を描きましょう。

眉山が描けたら、眉山から眉尻に向かってクッキリとした斜め下のラインを描いていきます。

この時に使うアイブロウアイテムは、細く固めでしっかりしたラインが描けるものを選びましょう。

使ったものは、CEZANNEの『細芯アイブロウ』「03ナチュラルブラウン」です。眉尻まで繊細に描くことができます。

私は現在、黒髪に近い暗めの髪色なのでこの色を選びました。

赤みの少ないブラウン系カラーの方は「02 オリーブブラウン」、明るめのブラウンやベージュ系の髪色の方は「01 ライトブラウン」がオススメです。

眉毛を1本1本描くように芯を2mmくらい出してから優しいタッチで眉毛全体の毛流れを描けるアイブロウアイテムです。

固めのペンシルの方が、ブレないしっかりした線を描くことができるのでオススメです。

眉尻の終わりかけは、くっきりした先細りラインになると綺麗なので、もう少し細めのものを使っても良さそうです。

使ったものは、CEZANNE『超細芯アイブロウ』「04ディープブラウン」です。とても細いラインが描けるので、目尻の先細りラインを極めることができます。

暗めの髪色かつ、目尻なので濃く描くために一番暗い濃いめの色味を選びました。

※ かなり極細の芯なので、芯を出す時に長く出しすぎるとポキッと折れる時があります。

眉山と眉尻ができたら眉毛のフレームを描く

眉山から眉尻がうまく決まったら、続いて眉毛の中間部分の外枠、フレームを描きます。

使ったものは、CEZANNE『ブラシ付きアイブロウ ペンシル』です。

こちらは「ナチュラルブラウン」を使いました。眉尻から眉頭にかけて濃い→薄いとなるようにすると、美しい眉毛が描けるため、眉尻より薄めの色味を選びました。

眉頭の方はぼかすため、フレームは描かずに眉山から眉頭手前の中間部分までフレームを描いていきます。

なるべく、上のラインと下のラインが平行になるようにして、くっきり描くイメージで外枠のフレームラインをつくりましょう。

スクリューブラシ付きなので、失敗してもぼかして描き直せるのでオススメです。

眉毛1本1本の隙間を埋めていく

外枠のフレームができたら、次は中を埋めていきます。眉毛1本1本の隙間を埋めるようにしてアイブロウパウダーを重ねましょう。

使ったものは、CEZANNE『ノーズ&アイブロウパウダー』「03 オリーブ」です。髪色が赤みの少ない暗髪なので、同系色のこの色味を選びました。

このアイブロウアイテムは、眉頭をぼかすことができ、ノーズシャドウと繋げることもできる一石二鳥のアイテムです。

眉頭はとにかくぼかして、眉尻→眉の中間部分→眉頭に向かって薄くなっていくグラデーションをつくるイメージで描きましょう。

その次に使ったものは、CEZANNE『太芯アイブロウ』「ナチュラルブラウン」です。

肌色となじみやすい自然な茶色で、5mmのやわらかい太芯が、まばら眉も自然な仕上がりにしてくれます。

使い方は芯を2mmくらい出し、パウダーでぼかしきれていない部分など、まばらな部分をぼかすのに使います。ふんわり自然な眉毛に見せることができます。

次に使ったものはCEZANNE『ブラシ付きアイブロウ繰り出し』「ナチュラルブラウン」です。

眉毛の1本1本を描くようにして眉全体を整えることができます。

個人的なオススメの使い方は、眉マスカラをする前に眉毛をより立体的に見せるため、毛流れを描き足すのに使う方法です。

スクリューブラシ付きなので、毛流れを綺麗に整えてから眉マスカラを塗ることもできます。

眉マスカラとアイブロウコートで仕上げる

最後に眉マスカラと、アイブロウコートを使います。使ったものはCEZANNE『アイブロウマスカラ』『マルチプルーフアイブロウ』「ナチュラルブラウン」です。

眉マスカラは、最初に眉尻から毛流れの逆方向から塗っていき、ふんわり毛を逆立ててから最後に眉頭から毛流れを整えながら塗っていきます。

眉毛をこする癖がある人や、皮脂で落ちやすい方などは、最後にCEZANNEのアイブロウコート(ウォータープルーフ)をつけることでしっかり耐久性のある眉毛が出来上がるので、ぜひ両方使ってみてください!

最初は液体ですが、時間が経つとパウダリーな仕上がりになり、かなり落ちにくいので本当にオススメです!

さて、ここまでできたら眉毛全体のバランスを見てみましょう。

眉毛の黄金比率的に、眉尻の終了地点が眉頭より下がらないようにするのがポイントなので、眉尻と眉頭が同一線上に来るように描きましょう。

描き始めから、描き終わるまで、このバランスを鏡でチェックしながら描くようにすると途中で修正もできるので、ぜひ参考にやってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、CEZANNEのプチプラアイブロウコスメで叶う大人の女性らしい眉毛の描き方をご紹介しました。

ウォータープルーフなど、かなり落ちにくい優秀なコスメが多かったので、ぜひゲットして大人眉をつくってみてください!

細芯アイブロウ 03ナチュラルブラウン・462円(税込)

↑こちらからチェック

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 03 オリーブ 3g・638円 (税込)

 

↑こちらからチェック

セザンヌ アイブロウマスカラ ナチュラルブラウン(6.3g)・528円 (税込)

↑こちらからチェック

この記事をシェア

miho 元美容師でヘアケアグッズや韓国コスメなどが大好きな美容オタクです。美容師免許を活かしてヘッドスパ二ストなどをしていました。 ヘアケアの正しい知識やお肌も髪も全身美しく綺麗になれるような役立つ情報を発信していけるよう頑張ります♪ 詳細を見る

あわせて読みたい記事

老け顔 特徴 2018.06.06 Wed 老け顔の特徴とは?老け顔に見える原因を知って対策をとろう! #メイクHowTo マツエク 手入れ 2019.05.17 Fri マツエクはお手入れで差がつく!長持ちの秘訣とは?美容液だけじゃない? #マツエク マスカラ にじむ 2016.10.21 Fri 人気のまつ毛エクステデザインはこれ♡おすすめマツエク大公開! #マツエク

メイクの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター