2018年1月9日 更新

男性ウケはこれ一択!男性が好きな女性のメイクと苦手なメイク

男性が好きな女性のメイク「男性が好きな女性のメイクってどんな特徴のものだろう?」「男性ウケの良いメイクをしてモテたい!」

多くの男性にとって女性のメイクは未知というイメージがありますが、男性が好きな女性のメイクというものはあります。男性が好きなメイクをしていたら、今まで始まらなかった恋愛のきっかけにもなるかも♡

そこで今回は、男性が好きな女性のメイクとその方法、逆に男性が引いているかもしれないメイクの特徴をご紹介します。

男性が好きな女性のメイクの特徴を押さえて、男性ウケ抜群のモテる女性を目指しましょう♪



1.男性が好きな女性のメイクはナチュラルメイク!

男性が好きな女性のメイク
男性が好きな女性のメイクは、ナチュラルメイクです。

メイクによって女性の魅力をアップすることはできますが、やり過ぎはいけません。男性はきれいさは求めても、あからさまに「メイクしてます!」というのはちょっと違うと感じるようです。

男性のタイプによっては、大人っぽい濃いめのメイクが好きな人もいますが、幅広い層の男ウケをねらうなら、ナチュラルメイクにしておくのが良いでしょう。

好きな男性や彼氏の前では、つい心理的に気合が入りがち。しかし、その気合はメイクではなくスキンケアにそそいで、素肌美人を目指す方がおすすめです。

遊び心のあるメイクは、彼氏や好きな男性と会うときではなく、友達同士で遊ぶときに楽しむのが良いでしょう。

2.【パーツ別】男性が好きな女性のメイクのポイント

顔のパーツ別に、男性が好きな女性のメイクのポイントをご紹介します。どのパーツのメイクも、やり過ぎないことが共通して大切になります。

ナチュラルながら、魅力を引き立たせるためのメイクの参考にしてみてください。

■ベース

男性が好きな女性のメイク・メイクの土台である肌のお手入れは入念に
・厚塗り感が出ないようにする
・肌に合った色のファンデーション

男性は、肌のキレイな女性に好印象をいだきます。男性は女性を見るとき、子孫を残すという観点から「健康的で元気な子どもを産んでくれそうな女性」を本能的に求めるとも言われています。美しい肌は、清潔感があるだけでなく、健康的にも見えるのです。

ニキビや毛穴の開きなどを予防するためにも、肌のお手入れはしっかりやりましょう。お手入れでどうにもならない場合は、肌の赤みやニキビ、毛穴の目立ちなど、肌のお悩みに合ったベースを選んで使うのがおすすめです。

また、あくまでナチュラルメイクに見せるために、ベースは厚塗り感が出ないようにしましょう。よりナチュラル感を出すためにも、肌とファンデーションの色を合わせるようにしましょう。

■眉

男性が好きな女性のメイク・角度をつけすぎない
・太くし過ぎない
・眉毛の黄金比率を意識する

眉は、角度をつけすぎず、自然なラインを意識しましょう。角度がついた細眉は、つり上がって見えてしまい、「怖そう」と思われることがあります。かといって、太かったり、濃かったりするのも印象が良くありません。

少し前に流行った太眉も、「メイクしました感」が強くなり、ナチュラルメイクのときは浮いてしまいます。

ちなみに、眉毛には黄金比率というものがあり、意識することでよりナチュラルに見えます。

黄金比画像

■アイメイク

男性が好きな女性のメイク・全体的に盛り過ぎない
・アイシャドウはブラウン系を使う
・上目遣いをすればよし

「アイメイク命」という人もいますが、男性ウケのナチュラルメイクを徹底するなら、マスカラ、アイライン、カラコンなど、全体的にやり過ぎないように意識しましょう。アイシャドウは、肌になじみやすいブラウン系がおすすめ。

そして、アイメイクを気張るくらいなら、ここぞというときにパッと上目遣いをできるようにしておきましょう。上目遣いをすると、黒目がちになり、幼く見えることから、男性の「守ってあげたいマインド」を刺激します。

■チーク

男性が好きな女性のメイク・ピンク系のチークを使う
・のせ過ぎない

チークは、ピンク系のものがおすすめです。ドキドキしたり照れたりしたとき、ポッと染まる頬はピンクっぽい色をしていますよね。
男性に見せたいのは、そんな健康的かつ自然な血色感です。チークは「塗ってます!」と分かるほどのせては、あかぎれやおてもやんを連想されてしまいます。

ピンクの中でも、個人の肌の色味によって、肌になじみやすいものとそうでないものがあるので、購入前に実際に塗って試せるのが理想ですね。

■リップ

男性が好きな女性のメイク・ぽってりに見せる
・ギラつくほどグロスを塗り過ぎない
・肌に合ったカラーの口紅を使う

唇は、女性の顔の中でも男性が必ず注目する部分です。色気を感じるパーツだという理由もありますが、健康かどうかを見極めるために見ているという説もあります。

そして、そんな中で男性に人気の唇というのが、「ぽってりした唇」です。男性が好きな女優さんの唇を見ても納得でしょう。

ぽってりした唇は、口紅を実際の唇よりもオーバー気味に塗り、グロスを唇の真ん中に塗って立体的に見せることで演出できます。このときグロスは塗り過ぎないように注意しましょう。

また、口紅は自分に合ったカラーのものを使いましょう。口紅の色にもその人のか肌色により、似合う系統の色が変わってきます。ナチュラルメイクを意識するときは、好きな色や使いたい色ではなく、薄いピンク系で肌なじみの良い色を選びましょう。

3.やってない?男性が苦手な女性のメイク

男性が苦手な女性のメイクの特徴をご紹介します。どんなメイクが好きかは、男性の好みのタイプにもよりますが、それが分からないうちは、これからご紹介するメイクは避けた方が良いかもしれません。

①ギャルメイク

男性が好きな女性のメイクギャルメイクは、男性が苦手な女性のメイクのひとつです。

ギャルメイクといえば、カラコンやメザイク、つけまつげ、しっかりめのアイラインなど、気合の入ったアイメイクが特徴的ですよね。

しかし、こうしたメイクは10代や20代前半ならまだしも、30歳が近くなるにつれて、「イタイ」と思われることもあります。男性の好み云々という話だけではないので、気をつけましょう。

②濃いメイク

男性が好きな女性のメイク濃いメイクも、男性が苦手な女性のメイクのひとつです。

濃いメイクは、濃いアイブロウ、カラフルなアイシャドウ、濃い色のリップ、チークののせ過ぎなどによって引き起こされます。

メイクが薄いと、物足りないように感じるかもしれませんが、濃くすれば良いというわけでもないのです。

部屋の中と出先では、光の加減などでメイクの見え方が変わることもあります。メイクをするときは部屋を明るくして、「ナチュラル」を心がけたいですね。

③流行のメイク

男性が好きな女性の髪型男性が苦手な女性のメイクに、流行のメイクがあります。真っ赤なリップや太い眉が流行ることもあれば、今年のトレンドのカラーなどもあるでしょう。

しかし、流行のメイクは、人によってどうしても似合う・似合わないが分かれてきます。

流行っているからといって、手あたり次第に流行のメイクを取り入れると、それが似合っていない可能性も。

ただ流行りに乗っかるのではなく、自分に似合っているのかを判断することが大切ですね。

④本物のすっぴん

男性が好きな女性のメイクある程度の年齢になると、メイクをしていないすっぴんも、苦手という男性はいます。

若いうちは素肌がきれいなので良いですが、年齢を重ねるとともに、毛穴やシミ・そばかす、シワなどが目立ち始めます。そのため、素肌にアラが出てきたら、ベースメイクくらいはして欲しいと考える男性は多いようです。

また、付き合いが長かったり、結婚したりすると、デートのときもだんだんメイクをしなくなっていき、男性のハートが冷めてしまうこともあります。

好きな男性の前では、何年経ってもキレイな自分でいたいですね。

4.男性が好きな女性のメイクをマスターしよう

男性が好きな女性のメイク男性が好きな女性のメイクについてお話ししました。

男性ウケをねらうなら、清潔感のあるナチュラルメイクがおすすめです。男性から絶大な人気を誇る女優やモデルを見れば、納得かもしれません。

普段のメイクが濃くなりがちな方は、この機会にナチュラルメイクを意識して、男性のハートをつかみましょう。