2022.03.23 Wed

UVケアは1年中必須!未来に美しい肌を手に入れよう

#CAC #UVケア #エリクシール #ベネフィーク #日焼け止め #紫外線

だんだんと日が落ちるのが遅くなってきて季節の変化を感じるようになりました。
春になるにつれて増えてくるのが紫外線です。UVケアを怠ると、将来自分が困ることになってしまいます。

今回は紫外線やUVケアをテーマにお届けしていきます。また、後半にはおすすめの日焼け止めを紹介しているのでアイテム選びの参考にしてくださいね。

紫外線対策はいつから行うのがベスト?

紫外線は肌に良くないということは理解していても、「紫外線対策っていつから?」と悩んだことがある方も多いのではないでしょうか。2020年にLINEリサーチの実施した調査によると、多くの女性が夏頃から紫外線対策をしていることが分かりました。早い人で5月からという結果に。

※引用サイト: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002230.000001594.html

「紫外線対策は真夏から」と思いがちですが、紫外線は1年中降り注いでいるので、1年中対策をすることが理想です。特に、気温が暖かくなる3月頃から紫外線が急に増え始めます。

毎日メイクをする人の場合、UV効果のある下地を使うことで比較的簡単に1年中紫外線対策ができます。

PA,SPFって結局何を表しているの?


日焼け止めに書いてあるPAやSPF。購入の際に参考にしている方も多いですが、結局これは何を表しているのか知っていますか?

紫外線とPA,SPFの関連とは

紫外線には、UVA・UVB・UVCという波長の異なる光があります。UVCは地上に届く前にオゾン層で吸収されるので、用心すべきはUVAとUVB。これらの光を防ぐ指標として、PAやSPFが使われています。

UVAを防ぐにはPAをチェックします。4段階となっており、PA+というように「+」の数が増えるにつれ、防御効果が高くなります。UVBを防ぐにはSPFをチェック。SPF30 やSPF50 のように数字で表され、数字が大きい方が防御効果が高く、最大数値はSPF50+となっています。

シーン別で日焼け止めを使い分けよう

防御効果が高い方がいいからと数字や+の数が多いものを選びがちですが、実はシーンによって使い分けるのがベスト!普段の買い物やウォーキングなどの軽い運動であれば、SPF30,PA+++でも紫外線から肌を守れるのです。

家にいるからと日焼け止めを塗らない方もいますが、UVAは窓越しでも照射量は減りません。
家にいてもUV対策は必要になることを忘れずに!

日焼け止めは毎年新しくすべき?

去年使った日焼け止めが残っていると、今年も使っちゃおうと思うかもしれませんが、できれば新しいものを購入するのがベター。開封済みのものは、肌トラブルに繋がる可能性がゼロではありません。

日焼け止めは年々進化をし続けています。近年はマスク生活ということもあり、こすれに強かったりスキンケア効果もあったりと、単なるUVカットだけではない機能が付与されています。例年余ったものを使っていたとしても、今年は日焼け止めを新調してみてはいかがでしょうか。

続々と登場!おすすめ日焼け止め3

ここからは今シーズン新発売のおすすめの日焼け止めを3つご紹介します。それぞれの特徴だけでなく使用感も紹介しているので、今年の日焼け止め選びの参考にしてみてくださいね。

エリクシール ブライトニング デーケアレボリューションWT+

エリクシールの売上No.1※の朝用乳液が進化した!マスク時代に合わせて、withマスクでも粉よれや薄れを回避し化粧もちをキープ。みずみずしさもアップしています。乳液、化粧下地、プロテクター効果が1本に集約され、さらには美容液マスクのようなスキンケア効果も!

肌悩みに合わせた2タイプとなっており、ハリが気になる方向けのデーケアレボリューションと、透明感とハリの両方が気になる方向けのブライトニング デーケアレボリューションがあります。それぞれ、SPFの数値が異なる2つの種類を用意しています。シーンに合わせて使いわけができるのもポイントです。

※インテージSRI+ UV乳液市場 メインシリーズランキング
期間 2017/10-2021/9
推計販売金額対象商品:エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション T・T+、エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T・T+、エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク、エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク C(エリクシールHP参照

使用感レビュー

 

今回は、ブライトニング デーケアレボリューションWT+をお試しさせていただきました。

つけた瞬間からツヤ感に驚き!キャッチコピーに、『夕方まで「つや玉」』って入っているだけあります。乳液という名の通り、肌へののびが良く、するすると伸びていきます。

朝の化粧水のあとに、これ1本でよいので時短にもなるのが嬉しい!
さらにメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ有効成分が配合されているだけでなく、乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済み。海っぽさを感じるアクアフローラルの香りがついています。

アイテム詳細

エリクシール ブライトニング デーケアレボリューションWT+(医薬部外品)
SPF50+,PA++++
35ml 3,410円(税込み)

ベネフィーク クリアUVエッセンス(UV&IR)

ベネフィークのスキンケアは、浄化して恵のうるおいをめぐらせ、くもりのない芯からクリアな美しさに導いてくれるアイテム。そんなベネフィークの日焼け止め用美容液は、肌をマルチプロテクトしてくれるのが特徴となっています。

UVAとUVBだけでなく、特に長い波長のUVAまでブロックし、さらには、空気中の微粒子汚れや乾燥からもお肌守ってくれる優れもの!日中のあらゆるダメージから守ってくれるお守りアイテムですね。

使用感レビュー

2層タイプの日焼け止めなのでしっかり振ってから使います。

手にとるとみずみずしい感触。ふんわりと柔らかいフローラルの香りが漂いながら、するすると伸びていきます。塗った後は自然なツヤ感がプラスされ、明るい肌に!日焼け止めを塗った後に感じることのある肌がきしきしする感じはなく、うるおいを感じました。

アイテム詳細

ベネフィーク クリアUVエッセンス(UV&IR) SPF50+,PA++++
50ml 3,850円(税込み)

CAC コンディショニングUVセラム

オイルや界面活性剤、防腐剤、エタノール無添加で肌にやさしい日焼け止め。クレンジングを使用せずとも、CACの洗浄料でオフできるアイテムです。

CACのアイテムの特徴である糖類や多糖類、アミノ酸などの肌に限りなく近い成分を日焼け止めにも配合し、日中の肌をすこやかに保ってくれます。

使用感レビュー

ノンオイルなので、水っぽさがあり手に取りだすとすぐにこぼれてしまいそうな感じです。
はっきりした白色の日焼け止めなので、白浮きが心配でしたら、伸ばすと透明になりました。

軽いつけ心地で、水のようにすーっと伸びていきます。糖類がはいっているだけあって、日焼け止めをつけた後は、手のひらが肌にすいつく感覚がありました。しかし、顔を触らなければぺたつき感はありませんし、次第になじんでいきました。
スキンケア用品がしっかり潤って少しぺたつきがある印象だったので、日焼け止めの使用感は意外でした!

アイテム詳細

CACコンディショニングUVセラム SPF25,PA+++
30ml 4,400円(税込み)
2月15日より販売店にて販売開始(直販は3月15日から)

まとめ

UVケアはいかに日常に溶け込ませるかがポイント。テレワークで家にいるからと油断はできません。

私自身、まさに家にいるからと油断し、日焼け止めを塗り忘れることがありました。
そのため、スキンケアをしたら日焼け止めを塗れるように、洗面所に日焼け止めを置くようにしました。毎日歯を磨くように、スキンケアの最後に日焼け止めを塗るようにして、日焼け止めを塗り忘れない仕組みを作ったのです。

今回ご紹介したエリクシールの日焼け止めは、乳液とUVケアが一緒になっているので、塗り忘れを防げていいなと思いました。

自分に合う日焼け止めを使って、今年も紫外線からしっかりと肌を守っていきましょう!

この記事をシェア

溝辺みゆ 詳細を見る

あわせて読みたい記事

自宅でできる簡単ストレッチ 2020.09.07 Mon 歪みを正して美しく!ストレッチで骨盤矯正をしよう #歪み #骨盤矯正 フェイスパウダー 2016.10.19 Wed 病弱メイクで儚げ女子に変身しよう♡4つのメイクポイントとやり方 #メイクHowTo 青汁 明日葉 2015.11.10 Tue 青汁で注目の「明日葉」とは?!特徴と商品レビューのご紹介

肌らぶ人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター