メニューを開く
アスタリフト;
提供:サントリーウエルネス株式会社

大麦若葉の青汁の選び方とおすすめ青汁!飲んだスタッフの感想も紹介

大麦若葉 青汁

「大麦若葉の青汁はどれがいいか知りたい!」「大麦若葉が入った青汁は何がいいの?」と、お考えではありませんか?

青汁は、健康が気になる現代人の強い味方の飲み物として有名ですが、特に大麦若葉を使った青汁は、栄養成分が多いことから、注目を集めています。

今回は、大麦若葉の入った青汁の特徴や、おすすめの商品や飲んでみた感想などをご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.大麦若葉入りの青汁の選び方

大麦若葉の入った青汁は、色々なメーカーから販売されており、どれを飲めば良いのか、判断が難しいですよね?

そこで、大麦若葉入りの青汁を選ぶ際の、4つの基準をお話しします。

大麦若葉の青汁を購入する際、参考にしてみてください。

1-1.大麦若葉以外の成分

商品の紹介ページやパッケージなどから、商品に含まれる原材料名を見て、大麦若葉以外に使われている原材料を確認してみてください。

青汁は、私たちの健康な毎日をサポートするために、さまざまな栄養成分を含んでいることがあります。

大麦若葉のほか、「明日葉」や、毎朝のすっきりをサポートする「ガラクトオリゴ糖」など、豊富な種類の栄養も含まれていることで、不足しがちな栄養のサポートが期待できます。

1-2.妥協のない品質管理

青汁は、体の中に直接取り入れるものなので、産地や工場の管理状態が不明だと、毎日飲み続けても大丈夫か考えてしまいますよね。

だからこそ、使われている原材料の栽培方法や、青汁を作っている工場の環境などがはっきりしている商品であることをおすすめします。

原材料や工場の管理を徹底し、自信のある販売元は、HPなどで詳しく説明していることが多いです。

よく分からない場合は、直接問い合わせてみてもよいでしょう。

1-3.飲みやすい

飲む目的によりますが、毎日飲み、継続することが大切な青汁だからこそ、飲みやすさもはずせないポイントかと思います。

健康のためとは言え、飲む度に「おいしくない」と思いながら我慢するのは苦痛ですよね。

心の負担は、体の健康にも良くないと言われています。普段から飲む水のように、スーッと抵抗感なく飲めるのが理想的です。

味は、購入者の口コミや、販売ページで飲みやすさに触れているかどうか確認してみるといいでしょう。

1-4.適正な価格

継続して飲むことを考えると、価格が高過ぎては負担になってしまいますよね。

1包あたり、100~160円前後が、青汁の平均的な価格相場となっているので、それを1つの基準として選んでみてください。

2.大麦若葉の入った青汁のおすすめ

大麦若葉の入った青汁の選び方をご紹介しましたが、その基準を満たしている商品の中からおすすめを3つご紹介します。

飲みやすさもさることながら、含まれる栄養成分の種類も量にも大満足な商品です

実際に飲んでみた感想も含め、商品の特徴についてもお話します。

■極の青汁
極みの青汁

【商品情報】
販売元:サントリーウエルネス
大麦若葉以外の成分:明日葉()、フラクトオリゴ糖()、ガラクトマンナン(食物繊維)、酵素処理ルチン(ケルセチンプラス)()など

※明日葉……固有の栄養成分「カルコン(ポリフェノールの一種)」のほか、食物繊維やビタミンなど、さまざまな種類の栄養成分をバランスよく配合しています。

※フラクトオリゴ糖……甘味料の1つで、砂糖よりもカロリーが低く、毎朝のすっきりをサポートしてくれます。

※酵素処理ルチン……野菜に含まれるポリフェノール「ケルセチン」の吸収力をパワーアップさせています。ビタミンCの働きを助けたり、体に大切な働きがあります。

価格:30包 1回のみ 3600円(+税)+送料
30包 定期お届けコース 3240円(+税) 送料無料
定期コース5回で3550円もお得!(※送料350円を含む

90包 1回のみ 9000円(+税)
90包 定期お届けコース 8100円(+税)送料無料
定期コース4回で3600円(約一回分30包)もお得!

【コメント】
国内品質にこだわり、阿蘇などの強い地力のある畑でたくましく育った大麦若葉を使用しています。

妥協せずに選んだ国内素材を新鮮なうちに加工するという、開発者のこだわりが詰まった青汁となっています。

製造工程の段階ごとに検査を実施し、製品を作る上でも 一切妥協しません。

また、大麦若葉の他に、明日葉やオリゴ糖などを含んでおり、豊富な種類の栄養を補給できます。

明日葉には「カルコン(ポリフェノールの一種)」という特有の成分もあることから、悩みの多い現代人の強い味方になりそうです。

栄養成分と飲みやすさの点で、とてもバランスの良い青汁だと思います。

【飲みやすさ】
商品の飲み方には、「100ccの冷水、お湯、牛乳などに溶かして」とのことだったので、水に溶かして飲んでみました。

100ccと少ない量の冷水に混ざるか心配でしたが、ダマにならずにきれいに溶けます。

味は、緑茶や抹茶に似ていて、苦味もなくサラリとしていました。

サッと溶かすだけで、溶け残りも少なく、最後の一滴まで青汁の栄養を無駄にせずに飲みきれるように感じました。

サントリーウエルネスさんのホームページにある青汁のアレンジレシピを参考に、色々と試してみましたが、ホットミルクやココアに混ぜて飲むのが私のお気に入りです。

寝る前や休日のほっと一息つきたい時に、ゆったりと体に良いことをしているような気分になります。

極の青汁は「青汁飲まなきゃ…」と、気分的に負担となることなく、気楽に続けられそうです。

【1週間飲み続けた感想】
さまざまなアレンジを加えつつ、1週間飲み続けてみました。

飲み続けたところ、毎朝すっきりした気持ちで、軽やかな生活をおくることができました。

青汁を飲むことで、生活習慣をちゃんとしないといけないなと思い、油っこいものを控え、食生活の改善も始めたというのも、大きな変化かと思います。

スッと飲めるので、食後の一杯にしたりと、日常に取り入れやすかったです。独特なにおいが出ることもないので、あらかじめ容器に入れて溶かしておけば、仕事中に飲んでも青汁とバレることはありません。

>>「極の青汁」の公式HPはこちら

 

■ユーグレナ・ファームの緑汁
ユーグレナファーム緑汁
【商品情報】
販売元:ユーグレナ
大麦若葉以外の成分:ユーグレナグラシリス(ミドリムシ)、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉飴、クロレラ など

価格:31包 1回のみ 4200円(+税)+送料
31包 定期お届けコース 3780円(+税)送料無料
1回のみに比べ920円お得!(送料500円を含む)
7包 1week  500円

【コメント】
青汁と呼ばず、あえて「緑汁」と呼んでいる秘密は、おそらく「ミドリムシ」にあるのではないでしょうか。

ミドリムシは、野菜だけでなく、「肉」や「魚」の栄養を含む、珍しい成分です。忙しくて食事を摂る暇もない、という方にも頼もしいですね。

「ひるおび!」「めざましテレビ」など、多数のメディアで紹介された実績があり、注目の緑汁です。

大麦若葉の他に、ミドリムシ、明日葉などが入った、珍しい青汁です。

【飲みやすさ】
水に溶かしたところ、ややとけにくかったです。味は何にも例えられませんが、なんか良さそう…という感じの味です。

【1週間飲み続けた感想】
「栄養たっぷりだから!」と自分に言い聞かせながら飲みました。味に関しては2日ほどで慣れました。

普段から食生活の乱れは自覚していたので、「体に良い」と思うことで、だんだん苦痛に感じなくなっていくのが不思議です。

野菜だけでなく、肉や魚の栄養も入っていると思うと、緑汁に甘えてしまいそうな自分がいて、ちょっと危険に感じました。

青汁のような健康食品は、あくまで補助なので、頼りきらないように気をつけようと思いました。

>>「ユーグレナ・ファームの緑汁」の公式HPはこちら

 

3.大麦若葉の特徴

大麦若葉とは、大麦(イネ科。穀物)の若い葉のことです。あまりなじみがない方も多いかと思いますが、古来より栽培されている歴史のある野菜と言われています。

栄養が豊富に含まれており、青汁の原料として、しばしば使われることがあります。

大麦若葉の特徴を2つお話しします。

3-1.栄養が豊富に含まれている

大麦若葉には、

・食物繊維
・ビタミンE
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・カテキン
・SOD酵素
・カルシウム
・カリウム
・鉄

などの栄養が含まれています。

栄養のバリエーションの豊かさもさることながら、それぞれの栄養の含有量が多いのが特徴です。

普段私たちが食べている野菜よりも、それぞれの栄養成分の量が多く、食物繊維に関しては、ほうれん草の倍以上です。

また、「野菜の王様」と言われるケールにも勝る量の栄養成分を含んでいると言われています。

大麦若葉が、野菜不足の現代人の強い味方である「青汁」に含まれることが多いのもうなずけます。

3-2.口当たりが良い

「良薬は口に苦し」という言葉の通り、青汁によく使われる野菜の多くは、独特の苦味やくさみがあることがあります。

しかし、大麦若葉は抹茶に似た風味で、比較的口当たりが良いと言われています。

青汁を飲むのが初めての方や、「青汁=まずい」というイメージが強い方でも、比較的取り入れやすいかと思うので、おすすめです。

栄養が豊富に含まれているのに、クセのない口当たりという、絶妙なバランスを持っているのが、大麦若葉なのです。

4.青汁を飲む際の3つの注意点

青汁は、栄養が豊富なので、健康な毎日におすすめですが、人によっては、注意点が必要な場合があります。

青汁を控えた方が良い方や、飲み方などに関する、3つの注意点をご紹介します。

腎臓病の方

青汁には、カリウムが豊富に含まれる原材料が使われているので、腎臓病の方は体にカリウムがたまり、高カリウム症になることがあると言われているので、青汁を飲む前に、必ず、かかりつけの医師に相談しましょう。

薬を服用している方

現在薬を服用している方は、飲む前に必ず、かかりつけの医師や薬剤師などに相談してみてください。

摂取量

青汁に決められた摂取量はありませんが、摂取量の目安は各メーカーで定められています。

たくさん摂れば摂るほど良いというわけではありませんので、各メーカーの定める目安量を守って摂ることをおすすめします。

5.青汁を使ったアレンジレシピ

大麦若葉の青汁は飲みやすいですが、青汁をアレンジしたら、より楽しく健康な習慣が続けられますよね。

「極の青汁」を販売しているサントリーウエルネスさんがおすすめするアレンジレシピを2つご紹介します。青汁を続けるのが楽しくなりそうです。

■ホット青汁ココア
(材料)
純ココアパウダー 小さじ1杯
牛乳 120ml
極の青汁 1包
はちみつやメイプルシロップ(お好みで) 少々

(作り方)
①マグカップに純ココアパウダーと極の青汁を入れ、スプーンでよくかき混ぜます。
②牛乳を加え、500Wの電子レンジで1分20秒加熱する。

お好みで蜂蜜やメイプルシロップを少量加えて甘さを調整してください。ホッと温まる、食物繊維たっぷりのホットココアです。ココアパウダーは添加物の入っていない純ココア(ピュアココア)がおすすめです。

(参考:サントリーウエルネスOnline オススメの飲み方)

■バナナと青汁の簡単スムージー

(材料)
バナナ
牛乳
極の青汁

(作り方)
①バナナは薄い輪切りにする
②ミキサーに①と牛乳、極の青汁を入れて、撹拌する。

お好みで蜂蜜を加えてもよいでしょう。バナナは皮を剥き、ラップに包んで冷凍しておくといつでも手軽にスムージーが作れますし、氷を入れなくてもほんのり冷たくなるのでおすすめです。
(参考:サントリーウエルネスOnline オススメの飲み方)

6.まとめ

大麦若葉を含んだ青汁は、豊富な栄養を含んでいるだけでなく、飲みやすさも魅力の青汁です。

軽快な毎日のために、取り入れてみてください。

独特の風味がなく、味を邪魔しないので、お菓子作りに使ったりして、アレンジなども楽しみながら続けてみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年4月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る