メニューを開く

簡単で気持ちいい!耳のマッサージで癒しタイムを!

耳 マッサージ
「耳のセルフマッサージってどうすればいいの?」「耳のマッサージで癒しタイムを!」と思っていませんか?

耳のセフルマッサージは手軽に始められるので、興味がある方も多いと思います。

今回は、耳のセルフマッサージ方法と、目や肩の疲れが気になっている方におすすめのポイント、耳のマッサージを受けられるサロンを紹介していきます!


1 基本的な耳のセルフマッサージ方法&ポイント

耳垢
耳のマッサージ方法は、揉む、さする、引っ張る、の3つの動作が中心となります。
どれも難しくありません。耳を傷めないよう優しく丁寧におこないましょう。

耳のマッサージは、必ずこうしなければならない、というような決まりや手順はありません。

自分が気持ちいいと思う場所を、揉んだり引っ張るだけで良いそうです。
基本的な耳のセルフマッサージ方法をご紹介します。

1-1 耳のセルフマッサージ方法

①耳全体を指で揉む
耳 マッサージ1
親指と人差し指で耳を挟むように持ち、全体を揉みほぐします。

②耳を揉んでいて、他より硬いと感じるところがあれば、そこを中心に揉む

③中指と人差し指で縦に耳を挟み、何度かさする
耳 マッサージ2
中指と人差し指で縦に耳を挟み、優しくさすります。

④耳を親指と人差し指で軽く掴み、上下左右に引っ張る
耳 マッサージ3
親指と人差指で、耳の上部を掴んで上へ、耳の真ん中は横へ、耳たぶは下に引っ張ります。

耳マッサージは、仕事や勉強で一息つきたいときや、帰宅後のリラックスタイムなどに2~3分程度おこなうのがおすすめです。

慣れてきたら、最も気持ち良いと感じるオリジナルのセフル耳マッサージになるよう、やり方を探っていくと良いでしょう。

1-2 耳のセフルマッサージの2つのポイント

小顔 マッサージ

①手を温めてからおこなうとポカポカに!

耳を触ったり、さすったりすることで耳が温まり、ポカポカしてきます。
気分がスッキリするだけでなく、耳に近い顔もポカポカと温まり、柔らかい優しい表情になるとも言われています。

手が冷たいときは、手を温めてから耳のマッサージをすることをおすすめします。

②マッサージは強くしすぎないように!

耳のマッサージは「気持ちいい」もしくは「痛気持ちいい」と感じるくらいの強さでおこなうようにしましょう。

強く押しすぎてしまうと、耳を傷めてしまうかもしれません。また、せっかくマッサージをしても痛いと気持ちがほぐれにくくなってしまう可能性もあります。

2 仕事や勉強のリフレッシュタイムにおすすめの耳のセフルマッサージポイント

耳たぶ ニキビ 原因
耳にはたくさんのマッサージポイントがあると言われています。
今回は、その中でも仕事や勉強のリフレッシュタイムにおすすめのポイントと、その押し方をご紹介します。

デスクワークで、少しだるさを感じているときなどに、ぜひお試しください。

2-1 目が疲れてきたときにおすすめのプッシュポイント

耳つぼ 眼
目の疲れにおすすめのプッシュポイントです。

耳たぶの真ん中あたりにあります。耳たぶを親指と人差し指で挟み、少し力を込めて押すように揉みましょう。

2-2 肩が重いと感じてきたときにおすすめのプッシュポイント

耳つぼ 肩こり帯
耳には、肩こりに良いとされるポイントが集まっている部分があり、肩こり帯と呼ばれています。

親指と人差指で肩こり帯を丁寧に揉みほぐしたり、軽く掴んで引っ張ってみましょう。
綿棒やヘアピンなどで軽く押すのもおすすめです。

2-3 心を落ち着けたいと思ったときにおすすめのプッシュポイント

耳つぼ 神門
心を落ち着けたり、ストレスを和らげるとされるプッシュポイントです。

親指と人差し指で挟み、円を描くようにマッサージしましょう。
そして斜め上に軽く引っ張ります。

3 耳のマッサージはサロンでしてもらうのもおすすめ!

耳つぼ 位置
マッサージは、誰かにやってもらうととても気持ちいいですよね。耳のマッサージも同じです。

ボディやフェイシャルほど多くはありませんが、耳をマッサージしてくれるサロンがあります。

イヤーエステ、耳エステなどと呼ばれており、リラクゼーションとして耳の掃除やマッサージをおこなっているそうです。

耳のプロの耳掃除やマッサージはとても気持ちよく、途中で眠ってしまう人もいるのだとか…。

耳のマッサージや、耳のケアに興味がある方は、一度体験してみてはいかがでしょうか。

イヤーエステをおこなっているサロンを紹介します。

ビーティフィック
ビーティフィック
イヤーエステの創業者、高橋光氏が手がけたサロンです。東京タワーのすぐそばにあります。

基本のコースは、耳の洗浄、耳かき、耳、首、肩、背中上部のマッサージ、頭、デコルテのリンパマッサージがセットになっているそうです。
耳かきや耳のマッサージだけでなく、首や肩、背中までマッサージしてくれるのがうれしいですね。

話題のサロンのため事前の電話予約をおすすめします。

公式HP

4 まとめ

手汗 対策
耳のセルフマッサージ方法、仕事や勉強の合間にできる耳のマッサージポイント、そして耳のマッサージをしてもらえるサロンをご紹介しましたが、いかがでしたか?

耳のマッサージは簡単にできますし、気持ちもほぐれやすくなるそうので、ぜひ日常に取り入れていきましょう!

耳のマッサージを誰かにやってもらいたい、という方は一度イヤーエステを体験してみることをおすすめします。

自分でやるのとはまた違う気持ちよさが味わえるでしょう!

この記事は2017年3月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る