メニューを開く
アスタリフト;

歯茎マッサージのやり方とは!引き締まったピンクのお口を目指そう!

歯茎 マッサージ
「歯茎マッサージに興味があるけどどうすればいいかわからない」もしくは「最近口周りが気になる…」とお悩みではありませんか?

歯茎のマッサージをすると、お口の健康に役立ちますし、顔の筋肉もほぐれて魅力的な笑顔を引き出しやすくしてくれます。

今回は、歯茎マッサージのメリットと、そのやり方をご紹介します!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1 歯茎マッサージの3つのメリット

歯茎のマッサージには、主に3つのメリットがあります。
まずは、そのメリットを見ていきましょう!

1-1 口の中の環境が良くなる

歯茎のマッサージをすることによって、口周りの血行が良くなります。
血行が良くなると、健康的なピンク色の引き締まった歯茎になっていくことが期待できます。

また、マッサージで口周りの緊張がほぐれると、唾液の量が増えやすくなります。
唾液は口の中の雑菌を増やしにくくすると言われているので、口内環境が整えたい方には嬉しいですね。

1-2 心地良い刺激を与えて疲れをほぐす

歯茎には40以上の心地良いポイントがあると言われており、マッサージでそのポイントを刺激すると、目の疲れや肩のコリに良いと言われています。

集中して作業をしていると、無意識に歯を噛み締めてしまっている場合があります。
歯茎をマッサージしてツボを押すことで、疲れた口元をほぐしてくれるので嬉しいですね。

1-3 顔の歪み予防が期待できる

歯茎マッサージは簡単で心地よく、リラクゼーションになります。
心地よいマッサージで口周りの筋肉の緊張がほぐれると、顔の歪みを予防しやすくなります。

2 数分でできる!歯茎マッサージのやり方

それでは、歯茎マッサージのやり方を見ていきましょう!

歯茎マッサージは1日1回が目安です。手や歯を洗いやすく、習慣にしやすいバスタイムにおこなうのがおすすめです。
バスタイムであれば、人に見られずに歯茎マッサージができるのもポイントです。

口のねばつきなどが気になる方は、毎食後におこなうと良いでしょう。

2-1 歯磨き・手洗いをする

歯茎マッサージをおこなう前に、まずは歯磨きをして口の中をキレイにしましょう。
そして、歯茎マッサージは手の指でおこなうので、手も洗って清潔にしましょう。
爪が伸びている場合は、切っておきましょう。

2-2 上の前歯の歯茎からマッサージを始める

歯茎マッサージ1

まずは上の歯茎を、人差し指の腹を使って、マッサージしていきましょう。

前歯の上から、犬歯(前歯から3番目のすこし先が尖った歯)まで、人差し指をクルクルと動かしていきます。

力加減は、気持ち良いと思う程度に軽く圧をかけてください。

歯茎マッサージがやりにくい場合は、手で唇を押し上げましょう。

2-3 歯茎の奥に向かってマッサージしていく

犬歯から先も、人差し指の腹をクルクルと動かしながらマッサージしていきます。
左右ともにしっかりおこないましょう。

そのとき、爪で口の中を傷つけないように気をつけましょう。

2-4 上の歯茎を親指と人差指で挟む

歯茎マッサージ2

上の歯茎を親指と人差し指で挟んで揉んでいきます。歯茎全体を、気持ち良い強さで揉んでいきましょう。

2-5 下の歯茎のマッサージをする

歯茎マッサージ3

上の歯茎と同じように、下の歯茎もマッサージしていきます。
前歯の下から犬歯までを、人差し指の腹を使ってクルクルとマッサージしていきます。

2-6 歯茎の奥までマッサージする

人差し指の腹を使って、歯茎の奥までクルクルとマッサージしていきます。
気持ち良いと感じる力強さでおこないましょう。

2-7 下の歯茎を親指と人差指で挟む

歯茎マッサージ4

親指と人差し指で歯茎を挟んで、揉んでいきます。
力を入れすぎたり、奥までやりすぎて口の中を痛めないよう注意してくださいね。

2-8 頬の内側を人差し指で押し伸ばす

歯茎マッサージ5

頬の内側を人差し指でググーっと伸ばしていきます。
上の歯茎は、小鼻の横からほうれい線を伸ばすような感覚でおこないましょう。
下の歯茎は、口の奥から前に向かって頬をなぞるようなイメージでおこなうと良いでしょう。

以上が歯茎マッサージのやり方です。
順番は目安なので、お好みで変えてみるのも良いでしょう。

3 歯茎マッサージを受けられるデンタルエステサロン

歯茎マッサージでもっと気持ちよくなりたいという方にはオーラルエステがおすすめです。

オーラルエステは、オーラルマッサージやデンタルエステとも呼ばれる、リラクゼーションの一つです。

歯科、審美歯科クリニックがおこなっており、プロによる歯茎マッサージを受けられます。また、歯茎マッサージだけでなく、さまざまな歯のケアもしてくれます。

一般的な施術内容としては、

■歯・歯茎のチェック
■歯垢・歯石の除去
■歯のクリーニング
■歯の着色落とし
■歯茎マッサージ
■フッ素塗布
■舌のクリーニング

などを受けられます。
また、コースによってはリップエステや、口周り、首肩などのマッサージもおこなうものがあります。

プロによる歯茎のマッサージはとても気持ちよく、眠ってしまう人も多いそうです。
また、お口のお掃除もしてくれるので、口臭の予防も期待できます。

最後に、オーラルマッサージを受けることができるサロンを紹介します。
どのような施術がおこなわれるか興味のある方は、参考にしてみてください。

「ホワイトエッセンス」
ホワイトエッセンス

日本全国に店舗を構えるデンタルエステサロンです。
ホワイトニングやオーラルリフレクソロジー、審美治療や矯正治療など幅広くおこなっています。

美しい口元を目指すメニューとして、オーラルリフレクソロジー、オーラルスパ、歯ぐきエステ、リップエステ、プラセンタ導入などのコースがあります。

心地よさをメインにしたいなら→オーラルリフレクソロジー

口の隅々までキレイにしたいなら→オーラルスパ

歯茎の色が気になっているなら→歯ぐきエステ

が、おすすめです。

 

4 まとめ

歯茎マッサージのメリットと歯茎マッサージのやり方、そしてオーラルエステを紹介してきました。

歯茎マッサージをすると、口内環境にとって良いことがたくさんあります。口内環境に自信が持てれば、表情も自然と明るくなり素敵な笑顔になれるはずです。

気持ち良さを歯茎マッサージに求めるのであれば、オーラルマッサージやデンタルエステがおすすめです。

少しニッチな歯茎マッサージですが、ぜひ日常に取り入れてみてください!

この記事は2016年4月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る