メニューを開く
アスタリフト;

【ハトムギ化粧水】肌らぶ編集部おすすめを紹介♡肌に潤いを与えましょう

ハトムギ化粧水 効果
「“ハトムギ化粧水”ってなんとなく肌に良さそうだけど、具体的にどんな魅力があるのかな・・・。」と疑問に感じたことはありませんか?

“ハトムギ化粧水”には、肌を整え、すこやかな肌を保つサポートが期待できます。

そこで今回は、“ハトムギ化粧水”とは?と肌らぶ編集部がおすすめしたいハトムギ化粧水をご紹介します。
ぜひ“ハトムギ化粧水”で毎日のスキンケアを快適にしていきましょう!


astalift
astalift

1.“ハトムギ化粧水”とは?

ハトムギ化粧水 ヨクイニンエキス 植物エキス

“ハトムギ化粧水”とは、イネ科植物である「麦」の1つであるハトムギの実から抽出された成分(エキス)を整肌成分や保湿成分などとして配合した化粧水の一般的な呼び名です。

ハトムギのエキスには、肌に潤いを与える役割が期待できる「アミノ酸」などの成分が含まれているといわれています。

いわゆる“ハトムギ化粧水”の成分表示に記されているハトムギの実由来の成分には主に2つの名称があります。

【ハトムギ由来の成分】

①  ヨクイニンエキス:イネ科植物ハトムギ(ヨクイニン)の種子から種皮を取り除いたエキス

②  ハトムギエキス:イネ科植物ハトムギ(ヨクイニン)の種子を皮ごと抽出したエキス

2.“ハトムギ化粧水”の魅力

ハトムギ 化粧 水 効果

一般的な“ハトムギ化粧水”の魅力は、主に肌の角層にたっぷりと潤いを与えて肌を整え、肌荒れを防ぐことが期待できるところといわれています。

3.肌らぶ編集部おすすめの“ハトムギ化粧水”

無添加 化粧品 ハトムギ化粧水 効果 おすすめ

肌らぶ編集部がおすすめしたい、“ハトムギ化粧水”をご紹介します

肌をひきしめて整えつつも、潤いはきちんと与えたいという、スキンケアの一見わがままな望みを叶えたい方におすすめしたい“ハトムギ化粧水”です。

1974年の発売以来ロングセラーを続けているのもおすすめしたい理由のひとつ。
清涼感のあるみずみずしい爽やかな使い心地の“ハトムギ化粧水”です。

肌らぶ編集部おすすめ ハトムギ化粧水

アルビオンスキンコンディショナー「薬用化粧水」【医薬部外品】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル内容量:110ml  価格:3,500円(税抜)

国産のハトムギ「北のはと」を原料に使用したハトムギ化粧水です。
ハトムギエキス(保湿成分)配合。肌のキメを整えて、肌荒れや乾燥を防ぎます。
さわやかな香りと、さっぱりとしたテクスチャーが夏場のお手入れにもぴったりです。

【公式HP に記載の成分内容表示】
有用成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、グルタチオン、ハマメリスエキス、マロニエエキス、ヨクイニンエキス、l-メントール、カラギーナン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール、エチルパラベン、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料

4.“ハトムギ化粧水”を使用する際の注意点

ハトムギ化粧水 効果 おすすめ
ここでは、ハトムギ化粧水を使用する際の注意点をお伝えします。

■イネアレルギーの方は使用を控える
ハトムギはイネ科の植物のため、イネアレルギーをお持ちの方は使用を控えましょう。

イネアレルギーをお持ちの方は、“ハトムギ化粧水”を使用する際、必ず専門医に相談してください。

■ハトムギ化粧水だけでスキンケアを終わらせない
“ハトムギ化粧水”には、一般的に保湿や肌を整えることが期待できますが、だからといって化粧水だけでスキンケアを終わらせないようにしましょう。

“ハトムギ化粧水”に限らないですが、化粧水は美容液や乳液に比べて油分量が少ないので、潤いを与えることができても保つ力はあまりないとされています。

また、化粧水の役割は肌の水分補給を行い、次に使う化粧品の肌なじみを良くすることでもあるからです。

化粧水の後は、できるだけ乳液や美容液を使用して、ハトムギ化粧水の潤いをしっかりと保持できるようにしましょう。

5.まとめ

ハトムギ化粧水 効果 おすすめ“ハトムギ化粧水”は、肌に水分を与えながら、次に使う化粧品の肌なじみを良くする魅力的なアイテムのひとつです。

すこやかでハリのある素肌を目指すなら、“ハトムギ化粧水”を毎日のスキンケアの中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事は2017年2月27時点での情報になります。
また、記事内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る