メニューを開く

ノンシリコンシャンプーとは?選び方&おすすめノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー おすすめ  ランキング 2016ノンシリコンシャンプーが気になるけれど、いざ調べてみたら商品がたくさんあり過ぎて迷っていませんか?

今回は、ノンシリコンシャンプーとは?からノンシリコンシャンプーの選び方、おすすめノンシリコンシャンプーまでまとめてご紹介します。
また、ノンシリコンシャンプーのお手入れにプラスしたいヘアケアもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ノンシリコンシャンプーは使い続けることで、その魅力がより引き出されるといわれています。そしてシャンプーは毎日のことです。
ストレスなく使い続けられる、自分にあったノンシリコンシャンプーを見つけましょう!


1. ノンシリコンシャンプーとは?

そもそもシリコンとは何か?ノンシリコンのシャンプーとはどういうことなのか?について簡単にご紹介します。

①シリコンとは?

シリコンとは? ノンシリコンシャンプー おすすめ ランキング2016 効果シリコンとは、人口の高分子ポリマーのことです。
シャンプーやコンディショナー・トリートメントに配合されることで、髪の毛の表面をコーティングし、キューティクルの傷みなどをなめらかにカバーするものです。

シリコンでコーティングされた髪は、くし通りがよくなり、ツヤのある仕上がりになるといわれています。

ヘアケアの重要なポイントを仕上がり感においている方には、根強く支持されている成分です。

シリコンを好まない方の間では、シリコンでコーティングされた髪の毛はわずかに重くなりぺたんとしがちだ、などさまざまな声があります。
シリコンがあわない髪質、頭皮状態の方もいらっしゃるということでしょう。

②ノンシリコンのシャンプーとは?

ノンシリコンシャンプー おすすめ ランキング 2016 魅力 効果ノンシリコンのシャンプーとは、髪の毛のキューティクルがシリコンによってコーティングされることのないシャンプーです。
髪の毛は、より、ありのまままの状態に近くなります。

髪の毛や頭皮がありのままのすっぴん状態のため、次に使うコンディショナーなどに含まれたうるおい成分などがなじみやすくなり、髪や頭皮をすこやかに保ちやすいといわれています。

髪の毛や頭皮がすこやかに保たれ、また、長く使い続けることで、髪の毛1本1本にハリやコシも期待できるようになると言われています。

ノンシリコンのシャンプーは、頭皮をすこやかに保ちたい方、髪の毛の細さや薄さが気になる方におすすめなシャンプーです。

2. ノンシリコンシャンプーの選び方

ノンシリコンシャンプー おすすめ ランキング 女性  2016 たくさんの種類があるノンシリコンシャンプーのなかから、自分好みのシャンプーを見つけるためには何をチェックすればよいのでしょうか?

ここでは、ノンシリコンシャンプーを選ぶ際にチェックするとよいポイントをご紹介します。

①価格

ノンシリコンシャンプー 選び方日常生活のなかの消耗品ですから、無理のない価格ということも大事です。
最近では、1,000円以下のプチプラのノンシリコンシャンプーもたくさんあります。ドラッグストアなどでコスパを比較してじっくりチェックしてみるのもよいでしょう。

②原材料

ノンシリコンシャンプー 選び方ノンシリコンシャンプーを好まれる方の場合、ライフスタイルも自然派・ナチュラル志向の方も多いのではないでしょうか?

ノンシリコンシャンプーのなかには、オーガニック原料にこだわったブランドが多くあります。

一部の原料のみオーガニックなのか、すべての原料がオーガニックなのか、メーカーによって異なるので、ぜひメーカーの原料へのこだわりをチェックしましょう。

③コンディショナー/トリートメント

ノンシリコンシャンプー 選び方ヘアケア全体をノンシリコンにこだわりたい方は、コンディショナー/トリートメントもノンシリコンでそろっているかチェックしましょう。

シャンプーはノンシリコンでも、トリートメントには、髪の毛にツヤを与えたり、髪の毛のくし通りをよくするためにシリコンが入っているものも多くあります。

徹底的にノンシリコンにこだわりたい方は、コンディショナーもノンシリコンかどうか、きちんとチェックしましょう。

公式HPなどを見る際は、ブランド紹介のページではなく、個別の商品紹介のページで「ノンシリコン」と記載があるかチェックすると分かりやすいでしょう。

④髪・頭皮の悩み

ノンシリコンシャンプー 選び方ノンシリコンシャンプーは、髪にハリ・コシを与えながら、頭皮をすこやかに保ちたい方におすすめのアイテムです。
しかしながら、はっきりとした髪の悩みがある方は、きちんとそれに対策できるシャンプーを選ぶことも大事です。

フケ・かゆみが気になるなど、特別な悩みがある方は、薬用シャンプーなど、自分にあうシャンプーを選びましょう。

3. 肌らぶ編集部おすすめノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー 選び方

ノンシリコンシャンプーが使いたいけれど、頭皮の悩みにもちゃんと対策したいという方におすすめの薬用ノンシリコンシャンプーをご紹介します。
フケ・かゆみ対策ができる、国産植物の力を素材に活かした、名前も素敵なシャンプーです。

コンディショナーもノンシリコンで展開されていますので、気になる方はぜひ公式ページをチェックしてみてくださいね。

■ 凛恋(リンレン) レメディアルシャンプー ミント&レモン【医薬部外品】
リンレン レメディアル ミント&レモン シャンプー 薬用 フケ かゆみ 医薬部外品
株式会社ビーバイ・イー
400ml 1,850円(+税)

スカルプケアがしたい方、フケ・かゆみ対策がしたい方におすすめの薬用スカルプシャンプー
保湿成分として、センブリエキス・ミツイシコンブエキスなど植物由来成分を配合。

頭皮と髪をすこやかに洗い上げ、整えます。ミントとレモンの冷涼でフレッシュな自然の香り。

不使用:シリコン、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、動物性原料。

公式HPはこちら(緑)

4. ノンシリコンシャンプー+αのおすすめお手入れ

ノンシリコンシャンプー おすすめ 
ノンシリコンシャンプーのよさを活かしながら、より魅力的なツヤのある髪の毛に仕上げるためには、ヘアケアを1ステップ加えてサポートするのがおすすめです。

洗い流さないトリートメントとして、ヘアオイルなどを取り入れましょう。
ドライヤーを使う方などには、髪を熱から守るためにも特におすすめです。

せっかくノンシリコンシャンプーでシリコンフリーのヘアケアを目指したのであれば、ヘアオイルもノンシリコンのものを選ぶとよいですね。

ナチュラルなヘアケアにこだわるのなら、アルガンオイルやツバキオイル、ホホバオイル、ココナッツオイルなど植物由来のオイルなどに注目して選ぶとよいでしょう。

ノンシリコンシャンプー おすすめ

ヘアオイルで髪の表面をコーティングして、キューティクルをなめらかに整え、髪の潤いを保つことは、「髪のきしみ」対策にもつながります。
ぜひとりいれてみてください。

5. ノンシリコンシャンプー まとめ

ノンシリコンシャンプー おすすめ ランキング 2016

今回はノンシリコンシャンプーとは?からノンシリコンシャンプーの選び方、おすすめノンシリコンシャンプー、ノンシリコンシャンプーのお手入れにプラスしたいヘアケアまでまとめてご紹介しました。

ノンシリコンシャンプーは使い続けることで、その魅力がより生かせるといわれています。

気持ちよく、ストレスなく日々のお手入れを楽しめること、続けられることを大事にして、シャンプー選びをしてみてくださいね。
植物オイルを利用したトリートメントもおすすめです。

この記事は2017年4月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る