メニューを開く
2017年4月19日 更新

みかん肌の原因が知りたい!ベースメイクについてもご紹介

みかん肌

「なんだか毛穴が目立っている…わたしってみかん肌?」「肌がへこんでる…これってみかん肌なの?」とお悩みではないですか?

実は、みかん肌にも二種類あるので、まずはそれを確認してみましょう。

今回は、みかん肌の原因、みかん肌の方に意識してほしいこと、おすすめしたいベースメイクについてご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。



1.みかん肌の原因

みかん肌

はじめに、みかん肌の原因についてご紹介します。

みかん肌には二種類あると言われており、「毛穴開きタイプ」と「ニキビ跡タイプ」に分けられます。

それぞれのみかん肌の原因についてお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

1-1.みかん肌の原因・毛穴開きタイプ

まずは、毛穴開きタイプのみかん肌の原因についてご紹介します。

このタイプのみかん肌は、毛穴が広がってしまっていることで、それがブツブツと目立っている状態です。

ではなぜ、毛穴が開いてしまうのでしょうか。

①皮脂量が多い

皮脂量が多いと、余分な皮脂が毛穴を広げてしまうと考えられます。

皮脂量は、過度な洗顔などによって肌が乾燥することでも増えると言われています。

②汚れの毛穴詰まり

古い角質やメイク汚れなどが毛穴に詰まっていることでも、毛穴は広がりやすいと言われています。

クレンジングや洗顔によって毛穴汚れが十分に洗い流せていないことで、詰まってしまうとされています。

1-2. みかん肌の原因・ニキビ跡タイプ

次に、ニキビ跡タイプのみかん肌の原因についてご紹介します。

ニキビ跡タイプのみかん肌は、ニキビがあった部分がへこんでしまい、穴のようになってしまった肌状態です。

ニキビによる負担で、肌に傷がついてしまうことがあると言われており、それが原因で肌がへこんでしまうと言われています。

2.みかん肌の方に意識してほしいこと・毛穴開きタイプ

みかん肌

ここで、毛穴開きタイプのみかん肌の方に意識してほしいことをご紹介します。

汚れをしっかり洗い流すこと、肌にうるおいを与えることの二点を念頭において、スキンケアを行いましょう。

①丁寧な洗顔を行う

まずは、丁寧な洗顔を行うようにしましょう。

以下のポイントを心掛けてみてください。

1・洗顔は朝と夜、1日2回

2・洗顔料は良く泡立てる

3・たっぷりの泡をクッションにして洗う

4・皮脂の多い部分から洗う(TゾーンやUゾーン)

5・ぬるま湯でしっかりすすぐ

6・清潔なタオルを顔にあてて水分を吸収する

強く擦らず、優しい力加減で洗顔を行いましょう。

②肌にうるおいを与える

みかん肌の方は、肌にうるおいを与えましょう。

水分と油分をバランスよく肌に与えるスキンケアで、うるおいを補い保つことが大切だと言われています。

毛穴の開きによるみかん肌に悩む方は、皮脂量が多い方が少なくないでしょう。

そのため、肌がベタつくことを恐れ、十分なスキンケアが行われていないこともあると言われています。

肌が乾燥すると、皮脂量が増える可能性もあるとされているため、しっかり肌にうるおいを与えましょう。

③過度なスキンケアは控える

みかん肌の方は、過度なスキンケアは控えるようにしましょう。

たとえば、日に何度も洗顔を行う、ゴシゴシと強く擦って洗顔をする、毛穴パックで頻繁に汚れをとるなどのスキンケアです。

過度なスキンケアは、かえって肌の負担になり、乾燥を招いてしまう可能性もあると言われています。

その結果、皮脂量が増えて毛穴が開くことに繋がってしまうことも考えられるのです。

3.みかん肌の方に意識してほしいこと・ニキビ跡タイプ

みかん肌

ここで、ニキビ跡によるみかん肌の方に意識してほしいことをご紹介します。

このタイプのみかん肌においても、毛穴開きタイプのみかん肌の方と、同様のスキンケアを行うことをおすすめします。

しかし、肌がへこんだようになっている部分に関しては、自宅でできるスキンケアでは対応しきれないとも言われています。

そのため、一度病院に相談してみてはいかがでしょうか?

保険適用外の治療になるため、美容クリニックのホームページを確認したり、実際に相談をして慎重に検討してみると良いでしょう。

4.みかん肌のベースメイクについて

みかん肌

ここで、をなめらかな肌を演出するベースメイクについてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■化粧下地…シリコン系のアイテム

みかん肌の方がベースメイクを選ぶ際に一番重要なアイテムは、化粧下地です。

そこで、みかん肌の方の化粧下地として使いやすいとされているのが、シリコン系のアイテムです。

シリコン系の化粧下地は、ポアプライマーとも呼ばれます。

シリコン系の化粧下地は、毛穴に着目して作られており、毛穴をなめらかにカバーして、化粧崩れも防いでくれると言われています。

少量で良く伸びることが特徴でもあるため、ヴェールをかけるように薄く伸ばし、メイクによって肌をなめらかな状態に見せましょう。

■ファンデーション…リキッドファンデーション

みかん肌の方には、リキッドファンデーションがおすすめです。

液状のファンデーションの方が、より肌に密着しやすいと言われているため、毛穴落ちも起きにくいでしょう。

ただ、厚塗りをすると毛穴落ちが起きやすいので、薄くのばしてメイクを行うことを心掛けてください。

■最後にフェイスパウダーをのせる

リキッドファンデーションを塗ったら、最後にフェイスパウダーをのせましょう。

フェイスパウダーで仕上げることで、化粧崩れの起きにくい仕上がりが期待できるためです。

5.まとめ

今回はみかん肌についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

スキンケアについてや、メイクについて、ぜひ取り入れてみてくださいね!

この記事は2017年2月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。