メニューを開く
提供:株式会社はぐくみプラス

オリゴ糖の魅力って?サプリメントの選び方&取り入れ方

おりご

美容と健康を意識したい方におすすめのオリゴ糖。

オリゴ糖を手軽に取り入れることのできるサプリは、インナービューティーを意識する方々の中でも人気があります。

サプリメントは忙しい現代人の心強い味方ですが、現在は数多くのオリゴ糖サプリメントが存在しており、何を選べばよいのかも分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は、オリゴ糖の魅力とおすすめのサプリメントを肌らぶ独自の目線でご紹介します。

オリゴ糖のサプリを探している方、すっきりとした毎日を過ごしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。



また、健康のためには、正しい食生活と適度な運動が必要です。健康食品は、不足を補う食品として目安量を参考に、摂りすぎに気をつけましょう。

1.オリゴ糖について

オリゴ糖 おすすめ

1-1.オリゴ糖とは

オリゴ糖とは、複数の糖がつながった糖質の一種です。
体内に届いたオリゴ糖は善玉菌(健康に良い働きをする)のエサになると言われています。

体内に善玉菌が増えると体内を良い環境に保ちやすくすると考えられていることから、オリゴ糖は体内のめぐりを良くしたい方や体内環境を整えたい方にとって魅力的な成分なのです。

また、オリゴ糖には複数の種類が存在しますが、どの種類も一般的な砂糖に比べて低カロリーです。

便秘になりやすいと言われる赤ちゃんや妊婦さんでも、取り入れやすいとされています。

1-2.オリゴ糖の魅力

①  美容のサポート

オリゴ糖を取り入れて体内環境をすこやかに保つことができると、からだのめぐりのサポートが期待できます。

からだのめぐりがよくなれば、余計な水分や老廃物も溜まりにくくなることが期待できるので、美容・健康にとてもよいですよね。

②  ダイエットのサポート

オリゴ糖は、上白糖などの砂糖と比べてカロリーが低いと言われているので、ダイエット中の方などにもおすすめです。

例)上白糖などの砂糖:1g 約4kcal→オリゴ糖:1g 約2kcal

日常で使用している砂糖をオリゴ糖に換えるだけでも、カロリーを抑えることができますね。

③  お通じのサポート

善玉菌のエサになるといわれるオリゴ糖は、体内のめぐりをよくしてくれるので、お通じのサポートとしても期待が持てます。

2.オリゴ糖サプリの選び方

乾燥 肌 入浴剤
健康のためには、毎日の食事からバランスよく栄養を取り入れることが理想的ですが、「難しい…。」という方は、バランスを補うために上手にサプリを活用しましょう。

オリゴ糖のサプリは種類が豊富なため、選ぶ際にどうしても迷ってしまいがちですが、
選ぶ際に、肌らぶ編集部がおすすめしたい着目ポイントは、下記の3つです。

迷った時はこれらを意識するとよいでしょう。

2-1.続けられる価格のものを選ぶ

サプリメントは、ある一定の期間毎日継続して摂取することが大切です。

無理のない範囲の価格で、続けられるものを選びましょう。

1日あたり100円~200円台までで済ませられるものだとお財布にも嬉しいですね。

2-2.オリゴ糖が豊富に配合されているものを選ぶ

腸には、さまざまな善玉菌が存在するため、善玉菌のエサとして好まれるオリゴ糖もそれぞれ異なります。

一種類のオリゴ糖よりも、複数のオリゴ糖が配合されている方が、たくさんの善玉菌のエサになることが期待できるので、おすすめです。

オリゴ糖の種類が豊富に配合されているものを選びましょう。

2-3.取り入れやすい形状のものを選ぶ

サプリメントは、取り入れやすい形状のものを選ぶこともポイントです。

オリゴ糖には様々な形状がありますが、特に粉タイプは、原材料がシンプルであることが多いため、十分にオリゴ糖の良さを取り入れたい方によいでしょう。

忙しくて、外出先でも手軽に取り入れたいという方は、カプセル状のものや1包ずつ小分けにされているものが取り入れやすいですよね。

また、より多く含まれているものを選びたい方は、表示に出てくる順番を確認しましょう。
成分表の1番先にオリゴ糖が記載されているものがおすすめです。

3.肌らぶ編集部【おすすめ】オリゴ糖サプリ

はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴ

配合されているオリゴ糖:ガラクトオリゴ糖・キシゴオリゴ糖・ラフィノース・フラクトオリゴ・乳果オリゴ

健康や美容を意識したい方、体内環境を整えたい方におすすめの「はぐくみオリゴ」

オリゴ糖の中でも健康によいとされるラフィノースをはじめ、5種類ものオリゴ糖が配合された粉末状サプリメントです。

細かい粉タイプで溶けやすく、熱にも強いので料理などにも使いやすいです。
時間に余裕のない朝などは、ヨーグルトや飲料と混ぜて取り入れるのもおすすめです。

また、わたあめのような優しい甘さも魅力的です。

≫≫詳細はこちら はぐくみプラスHP

4.オリゴ糖を摂る際に意識すべきポイント

酵素 サプリメント

4-1. なるべく継続して摂取する

オリゴ糖は、なるべく継続して摂ることをおすすめします。

乳酸菌・ビフィズス菌などの善玉菌は、時間が経つと体外に排出されてしまうと言われています。

せっかく摂りはじめても実感を得られないまますぐに中止してしまっては、時間もお金ももったいないですよね。

オリゴ糖の摂取は、サプリを上手に活用し、比較的長いスパンで考えて継続的に取り入れましょう。

4-2. 商品に記載の目安量を守る

オリゴ糖に限らず、サプリメントは商品に記載の目安量を守りましょう。
サプリメントは、たくさん飲んだからといって、より健康が増進するものではありません。

商品ごとに定められた量の範囲を守り、体調や食生活に合わせて摂取しましょう。

オリゴ糖の1日の摂取量の目安は、3~5g程度と言われています。

個人の体質にもよりますが、過剰に摂るとお腹が緩くなってしまうこともあるので、1日3~5gから様子を見つつ、調節していくと良いでしょう。

4-3.乳酸菌・ビフィズス菌などと一緒に摂る

オリゴ糖と善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌)を一緒に摂ると、より体内の善玉菌が増えやすくなることが期待できます。

乳酸菌・ビフィズス菌は、ヨーグルト・乳酸菌飲料・チーズ・キムチ・味噌などの食べ物に含まれています。
できるだけ一緒に摂るよう意識しましょう。

また、乳酸菌・ビフィズス菌を含む食べ物とオリゴ糖を取り入れる際は、食後がおすすめです。

5.まとめ

今回は、オリゴ糖の魅力と肌らぶ編集部がおすすめしたいオリゴ糖サプリを中心にご紹介しました。

美容にも健康にも嬉しい「オリゴ糖」。

快適な毎日を過ごすためのひとつのサポート、手段として、オリゴ糖サプリを上手に活用してみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年6月30日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る