コスメメイク

2022.04.19 Tue

【aespa ウィンター風】モノマネメイクでクールな切れ長アイに!

#aespa ウィンター メイク

こんにちは!高校生ライターのruruです!

今回は韓国発コスメブランドIM UNNYのアイシャドウパレットを使って、aespaのウィンターメイクをしていこうと思います!

私自身昔からKPOPファンでして、aespaに沼ってしまった結果、少しでも似たいという思いから今回ウィンターちゃんになろうと思いました(笑)

モノマネメイクは初めてなので、温かい目で見ていただけるとありがたいです…!

 

aespa ウィンターって?

まず、今回モノマネメイクをするモデルさんのaespa(エスパ)ウィンターちゃんについてです。

aespaといえば4人組のガールズグループで、SMentertainmentとう大手の事務所に所属しており、東方神起少女時代を筆頭に大人気グループをたくさん生み出しています。最近はNCTというグループを中心にグローバルな活動も展開しており、NCTのYUTAやaespaのGISELLEなど日本人メンバーも所属しています。

ウィンターちゃんは2001年1月1日生まれのA型で、初見さんも驚きの圧倒的な歌唱力と、可愛い方言が特徴的です。

また、日本のファンからはウィンターにちなんで「冬子」呼びが浸透しつつあります♡

気になった方は「aespa winter」で調べてみてください!

IM UNNY ムードレイヤーパレット ¥1,485(税込)

今回はIM UNNYのムードレイヤーパレット「02スプリングムード」「04メープルムード」を使ってメイクしていこうと思います。

 

「02スプリングムード」は名前の通り、春をイメージさせるピンク系のカラーがそろっており、個人的には捨て色が全くないことが嬉しいです!ピンク系とは言えども、絶妙な色の違いに魅了されてしまいました(笑)

「05メープルムード」はブラウン系やレッド系など、はっきりとしたカラーをベースにしたパレットであり、秋や冬を連想させる紅葉カラーがとても可愛いです。ラメ入りのカラーはなく、落ち着いた雰囲気にしたい方におすすめです!

そしてどちらも発色がとても綺麗で、少量でもはっきりと色付きます。ということは、一回に使うシャドウの量が少しで済むのでコスパも良くなりますね

では、早速メイクをしていこうと思います♡

aespa ウィンター風 アイメイク

No1 まずはムードレイヤーパレット02番の①と04番の①を混ぜて、アイホール(眉毛と二重幅の間くらい)まで塗ります。そして目尻から約1cmはみ出すように、目の形に合わせて広げましょう。

No2 次に、02番の②を涙袋に塗ります。この時、目じりの方が少し濃くなるようにするとくっきりして見えます。また、No1の目尻からはみ出した部分をつなぐように、②のカラーでくの字に塗るとGOOD!

No3 次は、二重幅に02番の⑤を薄く塗りたいので、04番の②と混ぜて塗ります。

No4 涙袋に02番の③のラメを黒目の終わりくらいまで乗せていきます。

No5 お持ちのブラックアイライナーで、目のカーブの延長線を描くようにアイシャドウのくの字の端まで描いていきます。

No6 お持ちのビューラーでまつげを上げ、ブラックのマスカラを塗っていきます。この時、マスカラが乾いた後にもう1度ビューラーでまつげを上げると、上向きなまつげが長時間保たれます!

No7 ついに、ウィンター風メイクの完成です!!

ruru的ポイント

ウィンターは少しつり目気味でセンオンニ風に見えがちですが、シャドウをくの字に囲むことによって中和して見えます。

また、04番の②のようにアイシャドウパレットにベージュが入っていること、ありますよね!アイシャドウベースとして使ったり、クマに塗ってコンシーラー代わりにするなど、色々な使い方ができるのをご存じですか?

今回は、濃いカラーに混ぜて使ってみました。実はこのベージュカラー、1色あるだけでとても便利なのです!

例えば、赤色のアイシャドウを持っていても使い方が分からなかったりする方は、ベージュを混ぜてあげるとピンクになりますよね。あまり濃さを変えたくないときは少なめに入れたり、薄ピンクにしたいときはたくさん入れたり、自分の好みのカラーにできます。

ちょっとしたひと工夫で普段使いしやすくなりますよね!ぜひ試してみてください!

また、04番の名前のメープルムードですが、メープルと聞くと秋や冬を思い浮かびませんか?

イエローベースの方や秋冬メイクをしたい方に、とっておきのおすすめしたいリップがございます♡

イエベにおすすめ!ウィンター風テラコッタリップ

rom&nd ゼロベルベットティント 15ラスクラスク  ¥1,320(税込)

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ロムアンドのティントをご紹介します。

ロムアンドといえば、リップの種類がとても豊富ですよね!お値段もお手頃で、友達の誕生日プレゼントに抜擢されやすいです。実際私ももらったことがありますし、自分で買ったこともあるので、高校生などの若い世代にも愛されていることが分かります。

そんなロムアンドですが、今回ご紹介する15番「ラスクラスク」は先ほどのムードレイヤーパレット04番の配色と、とても合うカラーです。

オレンジとブラウンの中間のようなカラーで、いわゆる「テラコッタカラー」ですが、そもそもテラコッタカラーとはイタリア語で「焼いた土」という意味です。この色を使うことによって抜け感を出したり、大人っぽい印象を与えることができます。

塗った感触はとっても軽く、唇にしっかり密着してくれるため、色落ちしにくく長続きしてくれるのが特徴です!

秋冬メイクをしてみたい方や、大人な雰囲気を出したい方におすすめいたします😉

まとめ

今回は、IM UNNYのムードレイヤーパレットを使ったウィンター風メイクと、ロムアンドのリップをご紹介いたしました。

冒頭部分でもお話させていただいた通り、モノマネメイクは初めて挑戦してみました…

少しでも似ていると感じていただけたら幸いです(・・;)

また、今回使ったムードレイヤーパレットは万能な配色であり、1つ持っていても損しないと思われます!

そして、ロムアンドの15ラスクラスクも個人的にとても気に入ったので、実際に店頭でどんなカラーなのかなと目で見ていただけたらと思います。

長くなりましたが、最後まで見ていただきありがとうございました♡

 

この記事をシェア

ruru 「肌らぶ」の読者の皆様こんにちは。 現役JKライターのruruです! 学生ならではの視線で楽しめるような記事を作っていきたいです(⑅•ᴗ•⑅) 流行りに乗っているものや最新情報もお届けしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします! 詳細を見る

あわせて読みたい記事

メイクの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター