2019年9月4日 更新

ビューラーの上手な使い方・やり方を伝授!パッチリまつげを目指そう♡

ビューラー 使い方

「ビューラーを使ってもまつげが上手に上がらない…」そんな経験はありませんか?
でもビューラー(アイラッシュカーラー)の使い方次第で、簡単に美しく上を向いた「パッチリまつげ」に仕上げることができるんです。

今回は、ビューラーの使い方のコツから選び方、編集部おすすめのビューラーまでご紹介します。


1.根元からしっかり上げるビューラーの使い方

マスカラ ビューラー 使い方きれいにまつげを上げるために欠かせないことは、「まつげを根元からビューラーでしっかり立ち上げること」です。

ビューラーでまつげを根元から方向づけ、きれいにまつげをカールさせましょう!

◆ビューラーの持ち方

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 0利き手でビューラーを持ちます。親指と中指をビューラーの輪の中に入れ、人差し指で押さえるようにして固定します。

この時に持ち方を間違えてしまうとビューラーが不安定になり、まつげが変な方向に曲がってしまうことがあるので気をつけてください。

◆ビューラーの使い方

ビューラーを使用する際のポイントは、「まつげを3段階に分けて上げる」ことです。

力の入れ加減は、①少し強め②やや弱め③弱めを意識していきましょう。

マスカラ 塗り方 奥二重 一重 下まつげ ナチュラル①まつげの根元にビューラーをあて、数回強めに握ります。

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 1 根元上手く挟めない場合は、指でまぶたを持ち上げるとやりやすくなります。

②根元が上がったら、まつげの中間地点までビューラーを移動して手を持ち上げるようにして挟みます。
ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 2 中間ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 2 中間③まつげの先端へビューラーを移動し、やさしい力加減で握ります。
ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 3先端

◆ポイント

・ビューラーは、手首ではなく肘を使って持ちあげましょう。
・まつげは繊細なので、ビューラーで強く挟みすぎたり、引っ張らないよう気をつけましょう。乱暴に扱うと、傷んで抜けてしまうことがあります。

2.ビューラーの選び方

ここでは、ビューラーを選ぶポイントと、目的別のビューラーの選び方についてご紹介します。

◆自分の目の形にあったビューラーを選ぶ

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 0選び方ビューラーを選ぶときは、自分のまぶたにビューラーをフィットさせて相性を確認しましょう。
人気のあるビューラー=自分に合うとは限らないからです。

ビューラーを試すときにはきちんと挟めるかチェックしましょう。どこかまぶたを挟みそうになっている部分がある場合、カーブがまぶたのラインに合っていない可能性があります。

●関連記事
ビューラーおすすめ7選&レビュー
一重まぶたにおすすめビューラー&使い方

◆ビューラーのゴム部分が硬めのものを選ぶ

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 00ビューラーの内側のゴムが柔らかすぎると、まつげがゴムに食い込み、傷つきやすくなることも考えられます。

ゴムは使用するうちに柔らかくなるので、取り替え用のゴム単体が販売されているタイプもおすすめです。

【番外編/目的別】こんなビューラーもおすすめ♪

●カールをしっかりキープしたい

ホットビューラー おすすめビューラーであげたカールをできるだけキープしたい場合におすすめのアイテムが、ホットビューラーです。

日本人のまつげは、もともと短くて癖がつきにくく、カールがとれやすい傾向にあります。時間がたつと、ビューラーでキレイに上げたまつげが下がってくると困っている方も多いのではないでしょうか。

ホットビューラーを使うことで熱で根元からまつげを上げることができるので、日中のカールをよりキープしやすくなります。

ただし、髪の毛と同じように、1日に何度も使用したり熱を加えすぎてしまうと、まつげが痛む原因になってしまうこともあります。取扱いや頻度についてはホットビューラーの説明書きをよく読み、正しく使うようにしましょう。

【参考商品】
Panasonic(パナソニック)まつげくるん EH-SE10P
ビューラー おすすめ価格:オープン価格

ダブルヒーターで、まつげをナチュラルにカールするホットビューラーです。単3形アルカリ乾電池1本使用(別売)。
詳細をチェック!

●目頭や目尻をきれいに上げたい

目頭や目尻のまつげが上がりにくい方や、細かい部分にまでこだわって理想のまつげに仕上げたい方におすすめなのが部分用ビューラーです。

部分用ビューラーはビューラー自体が小さいので、カールを付けたい部分にだけ的確にカールをつくれます。

【参考商品】
資生堂 ミニアイラッシュカーラー 215
ビューラー おすすめ価格:800円(税抜)

まつげの毛先や目尻の短いまつげなどもカールしやすいミニビューラーです。すみずみまで完璧なまつげを目指したい方に。
詳細をチェック!

3.ビューラーのお手入れ方法

ビューラー 使い方①「抜け毛」や「切れ毛」を防いでまつげメイクを楽しむためにも、ビューラーは日々きちんとお手入れをしましょう。

ここでは、ビューラーのお手入れ方法をご紹介します。

◆使用後は除菌ティッシュでふき取る

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 0お手入れビューラーにはアイラインやアイシャドウが付きがちです。使用後は除菌ティッシュかウェットティッシュでふき取るようにしましょう。

そうすることで、ビューラーに付いたメイク汚れがまつげに絡まるのを防ぐことができます。

◆ビューラーのゴムを替えるタイミングはいつ?

ビューラー 使い方 アイラッシュカーラー 使い方 0ゴムビューラーのゴムは、基本的には1ヶ月に1回を目安に替えることをおすすめします。

ゴムが劣化すると、まつげを挟むときに余計な力が加わってしまうため、まつげが抜けやすくなったり痛みの原因になりやすいからです。

また、ビューラーが次のような状態になっている場合は、目安の1ヶ月が経過していなくてもゴム替えのタイミングだと考えましょう。

【ゴム替えのサイン】
・ビューラーを閉じた時にゴムの弾力がなく沈んでいる
・ゴムが切れている
・ビューラーを使ってもカールがつかない
・ゴムの色が変わった
※ゴムを替える際はお手持ちのビューラー専用のゴムに取り換えましょう。

また、ビューラーは1年を目安に買い替えることをおすすめします。

「ビューラー自体のフレームが歪んでいる」「ビューラーの噛み合わせがずれている」状態の場合は、ゴムではなくビューラー本体に問題があるため、ビューラー自体を買い替えましょう。

4.おすすめビューラー6選

この章では、編集部おすすめのビューラーをご紹介します。
使いやすいビューラーを探している方や買い替えを検討していた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

資生堂 アイラッシュカーラー213

資生堂アイラッシュカーラー213価格:800円(税抜)

まつげの根元から自然なカールがつけられるビューラーです。
日本人女性のまぶたに合わせて開発されたフレームで、まぶたの丸みにフィットしやすいのも魅力的。ゴムは適度に弾力のある材質のものを使い、形を丸くすることで簡単にカールをつくれるよう工夫されています。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《資生堂 アイラッシュカーラー213》

シュウウエムラ アイラッシュカーラー

シュウウエムラ アイラッシュカーラー ビューラー価格:1,500円(税抜)

しっかりまつげをキャッチし、根元からカールアップさせるビューラーです。まつげとまぶたに負担をかけにくい、こだわりの形状を採用しています。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《シュウウエムラ アイラッシュカーラー》

SUQQU アイラッシュカーラー

ビューラー SUQQU アイラッシュカーラー価格:2,000円(税抜)

目元のカーブにピタッと密着するSUQQUのビューラー。フレームの横幅・縦幅ともに広いので、目の際からしっかりまつげをカールさせることができます。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《SUQQU アイラッシュカーラー》

イミュ アイプチ フィットカーラー

イミュ アイプチ フィットカーラー価格:1,500円(税抜)

一重・奥二重に合うように設計された形状と使い方で、まつげを根元からカールさせるアイプチのビューラー。まぶたに隠れがちなまつげもしっかりキャッチします。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《イミュ アイプチ フィットカーラー》

KOBAKO(コバコ)アイラッシュカーラー(レギュラー)

KOBAKOアイラッシュカーラーレギュラー(ビューラー 比較)価格:1,400円(税抜)

まつげをエレガントな扇状に広げ、美しい「パノラマまつげ」をつくるビューラー。まつげの中央を特にカールさせる「センターカール」もあります。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《KOBAKO アイラッシュカーラー》

マキアージュ エッジフリー アイラッシュカーラー

マキアージュ エッジフリーアイラッシュカーラー価格:1,000円(税抜)

まぶたのカーブが緩やかな方におすすめしたい、マキアージュのビューラー。支柱が外側についたエッジフリー設計で、まぶたにしっかり当てやすくなっています。
詳細をチェック!

★レビューはこちら→《マキアージュ エッジフリー アイラッシュカーラー》

5.まとめ

ビューラー 使い方 やり方ビューラー(アイラッシュカーラー)の使い方やよりきれいに仕上げるためのやり方、おすすめのビューラーなどをご紹介してきました。

ビューラーは、目元の印象を左右する重要なアイテムです。ビューラーの正しい使い方と選び方をマスターして、魅力あふれる目元を演出しましょう!

◆まつげ・マツエク・目元ケア 肌らぶ関連記事◆

マスカラの上手な塗り方&使い方
おすすめのプチプラマスカラ&下地♡
お湯で落ちるマスカラのおすすめをチェック!
ホットビューラーでまつげをワンランクアップ!
マツエクを長持ちさせるには?クレンジング方法を確認!
大人可愛いマツエクデザインは?

アイクリームの使い方をチェック!
おすすめのアイクリーム
目もとの乾燥対策をチェック!

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!