2017年5月11日 更新

【アスタリフトドリンク】ピュアコラーゲン10000を飲んでみた!まとめ

アスタリフト ドリンク 「アスタリフトのコラーゲンドリンクについて知りたい」、「実際に飲んでいる人の感想や口コミが知りたい」と思っていませんか?

化粧品では有名な富士フィルムのアスタリフトですが、ドリンクになるとどうなのか気になって、口コミをチェックしている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は肌らぶ編集部員が実際にアスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000を試飲してみました。
「アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000」の味や香りなど感想をお伝えします!

※健康のためには、正しい食生活と適度な運動が必要です。
健康食品は、食生活の不足を補う食品として、目安量を参考にし、摂りすぎに気をつけましょう。


1.アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000とは?

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000
美容ドリンク販売会社:株式会社富士フィルム

1本あたり10,000mgの低分子コラーゲンを配合したコラーゲンドリンクです。

コラーゲン独特の苦みと香りをおさえたピーチヨーグルト味。コラーゲンに加え、セラミド・ビタミンCなどの美容成分も配合されています。
また、初回購入時にはお得な「初回限定価格」が設けられているため、初めての方でもお試し感覚で購入できるのも特徴です。

お試し価格:初回限定 1,805円(税抜)/通常価格 33,610円(税抜)
内容量:30ml×10本

パッケージに記載されている成分表示内容:コラーゲンペプチド(魚由来)、エリスリトール、オルニチン、麦芽糖、果糖、デキストリン、米抽出物(セラミド含有)、酸味料、ビタミンC、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)(原材料の一部にゼラチンを含む)

(2017年5月時点の情報です)

公式HPはこちら(大)

2.リアルな感想!アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000

今回、肌らぶ編集部では実際に、初回限定価格でアスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000を購入、試飲してみました。
味や香りなどを詳しく体験レポートします!

■アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000が届きました!

アスタリフトのテーマカラーである、鮮やかな赤が目を引く外箱に入っていました。
10本入りの箱は小ぶりながら、ずっしりとした重みがあります。

アスタリフト ドリンクビンを取り出すとかなり小さい印象です。内容量は30mlで一口でさっと飲めるサイズ感だと思います。
アスタリフト ドリンク

(個人の感想です)

■アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000を開けてみました!

フタを開けてそのまま飲むこともできますが、今回は色や香りが分かりやすいように、グラスに出してみました。
アスタリフト ドリンク

色は濃い黄色です。注いでいるときの感じからすると、ややとろみがありそうです。フタを開けた瞬間から、甘い香りが漂うのを感じました。

それでは、いよいよ飲んでみます。

(個人の感想です)

■アスタリフトドリンク:香りの感想

フタを開けた瞬間、甘い香りが漂いました。
製品紹介には「ピーチヨーグルト味」と明記されていますが、熟したフルーツのように濃厚な甘い香りだと感じました。
この香りに慣れてくると、甘い香りの中にコラーゲン特有の香りも感じ取れました。

なお、飲み終わってビンを水洗いしたときにも甘い香りがキッチンに漂いましたが、洗い終えるとすぐに感じなくなりました。

(個人の感想です)

■アスタリフトドリンク:味の感想

アスタリフトドリンクの味は、とにかく甘い、という印象でした。
商品紹介によると「ピーチヨーグルト味」ということですが、個人的にはライチのような味に感じられました。

コラーゲン独特の風味を少し感じますが、甘みがかなりあるので甘党の私は美味しく飲むことができました!
1本の内容量が30mlとやや少なめではありますが、かなりとろみがあるので、一気に飲み干すことは難しいかもしれません。

しかし、このとろみがコラーゲンを摂っている!という実感につながり、より満足感を得られるとも思いました。

インターネット上で冷やすと飲みやすいという口コミをみかけたので、2本目からは冷蔵庫に入れて冷やしてから飲んでみました。
すると、香りや味には特に変化はありませんでしたが、喉の通りがややスムーズになったような気がしました。

なお、飲んだあとの口の中には、アスタリフトドリンクの味がしっかりと残りました。
水を飲んでもずっと後味が残っていたので、飲んだあとは歯磨きをするか、コーヒーなど強い味のあるものを飲むことをおすすめします。

(個人の感想です)

■アスタリフトドリンクのアレンジレシピ

購入したときに同送されてきた、アスタリフトドリンクのアレンジレシピも試してみましたので、こちらも感想をご紹介します。

アスタリフト ドリンクレシピ集には、オレンジジュースと炭酸水で割った朝にピッタリなアレンジや、水とレモン果汁でサッパリ飲めるレシピなど、計4種類のレシピが掲載されています。
どれも簡単な手順でできる上、材料や分量が詳しく記載されているので、気軽に試しやすくなっています。

私はオレンジジュースと炭酸水で割る「モーニングドリンク」を試してみました。アスタリフトドリンクの甘みが、オレンジジュースで緩和され、さっぱりとした味に変化していました。
また、炭酸のおかげか、単に割ることでアスタリフトドリンクが薄まっただけなのか、とろみが軽減され飲みやすく感じられました。

コラーゲンドリンクは美味しく飲むことが最優先ではありませんが、美味しいと感じられた方が、毎日継続して飲み続けやすいのではないでしょうか。
強い甘みと聞いて、「自分には少し苦手な味かも…」と思った方や、アスタリフトドリンク本来の味が苦手な方でも、レシピ集を参考にすることで美味しく飲むことができそうです!

(個人の感想です)

3.アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000の魅力

アスタリフトドリンク

参考:ASTALIFT公式HP

最後に、アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000について「いいな」と思った点をまとめました。
アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000の特徴と魅力を詳しくみていきましょう。

3-1.富士フィルム独自のコラーゲンとオルニチンを配合!

アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000には、富士フィルム独自のコラーゲン、ピュアコラーゲンが10000mg配合されています。

また、ピュアコラーゲンをサポートするオルニチンがドリンク1本あたりに400mg配合されています。
さらに、コラーゲンと相性の良いセラミドやビタミンCも配合しています。

(個人の感想です)

3-2.美味しさ、飲み続けやすさを追求!

コラーゲンには独特の香りや苦味があると言われています。今回、アスタリフトドリンクを試飲した肌らぶ編集部員にも、コラーゲン鍋を食べて、あれ?っと気になった経験があります。
アスタリフトドリンクはその香りや味が気になりにくく、飲み続けやすいようピーチヨーグルト味になっていました。

(個人の感想です)

3-3.ノンカフェイン、低カロリー、糖質オフ!

アスタリフトドリンクは、ノンカフェインなのでカフェインが苦手な方も気軽に飲むことができます。

また、46キロカロリーと低カロリーで糖質オフなので、これまでの食生活のなかにそのまま取り入れられるのもポイントだと思いました。

(個人の感想です)

アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000についてさらに詳しく知りたい方は、公式ホームページもチェックしてみてくださいね。

4.まとめ

肌らぶ編集部員が実際にアスタリフトドリンクを試飲した感想と、アスタリフトドリンクの特徴などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

初回は半額の価格で、10日間分から購入することができます。口コミが気になって調べている方は、ぜひご自身でも飲み心地を確かめてみてください!

この記事は2017年5月11日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。