アイシャドウパレットのパッケージ

コスメ

2021.02.11 Thu

エクセルのアイプランナーパレットで自分だけの目元に

#アイシャドウ #イエベ #エクセル

プチプラとは思えない、上品なパッケージとリピートしたくなる質の高さが虜になる、エクセルアイプランナーシリーズ。
1,000円以下で購入でき、コスパがいいのも人気なアイテムです。
色展開は全20色4つの質感からなる新感覚のアイシャドウシリーズ。

・ベースとしての基盤になる「SHINY」
・アイメイクのポイントとしてまぶたを色鮮やかに仕立てる「RICH」
・肌と高密着に同化する「FLUHHY」
・アクセントとなるパールが引き詰められた「DAZZLE」

の4展開!そんなアイシャドウパレットが1月19日(火)より、数量限定で2種類発売されます!

あけた瞬間ワクワクドキドキの世界観へと導きます

アイシャドウパレットのパッケージ

さらにパッケージがいつもと違うのもポイント!
全体が透けて見えるのではなく、モロッコスタイルをイメージしたオシャレで印象的なパッケージです。

エクセルのロゴもひと味違うので、高級感漂うアイシャドウパレット!
マット質なので傷がつきにくく、手のひらサイズでポーチにもすっぽり入る大きさになっています。

アイシャドウパレットの開け口

下側のクリアホワイト部分を軽く押し込むと、カパっと簡単に開きます。

アイシャドウパレットの中身

パレットを開くと、色鮮やかなアイシャドウが4色と付属チップが入っています!ミラーが付いているのも嬉しいポイント。

付属のアイシャドウチップ

付属のアイシャドウブラシ付属のチップは、シリコンタイプと毛タイプの2タイプです。
シリコン部分はとても軟らかくまぶたに塗布したときに、細かいラメでも飛び散らず密着してくれました。

毛タイプの方も肌に刺激が感じにくく、使い勝手が印象でした。
個人的には少し小さいと感じたので、もう少し大きかったら使いやすかったかなと思いました!

そして、気になる全4色のアイシャドウの質感は「RICH」、「DAZZLE」、「FRUFFY」の贅沢な3種類。
4色のアイシャドウAのサンドアード「RICH」は優しいベージュカラー。
まぶた全体に塗ってもしつこさがなく、全体的に明るい雰囲気に仕上げてくれます。

BのローストナッツとDのサンキャッチャー「FRUFFY」は、一見発色が良く使いにくそうな奇抜なカラーに見えがち…。
しかし、手にスウォッチしてみると自然に肌と馴染んでくれます。
薄めや濃いめ好みの発色に調節できるので、ポイントメイクに大活躍の万能カラーです。

Cのバブーシュ「DAZZLE」はエレガントは、パープルのラメが印象的に残り、少量でもまぶたに煌めきを与えます。
涙袋にも使用可能で、アイメイクに物足りなく感じたときのピンチヒッターとしても…!
4色のアイシャドウを光に当てているとき4色のアイシャドウが光に当たっていないとき光に当てたときと、部屋の中での見た目の違いを比較してみました。
光に当てると、ラメが反射して煌めきが増しました。
色の見え方に特に変化はなく、部屋の中でも発色がよかったです。

ポイントはカラーシャドウの使い方!

今回はカラーメイクの主役になるブラウンレッドとイエローカラーが入っているので、それぞれのカラーをポイントにしたメイク方法を紹介します。
(※メイクする際は、付属のチップまたは手で伸ばして使用しています。)

ブラウンレッドを主役に

ブラウンレッドが主役のアイメイク①全体に左上サンドアード(A)のベージュを伸ばす。
※塗りすぎてしまうと、白くなり違和感が生まれることがあります。指先で優しく絡め取り、ポンポンと全体に置いていくのがポイント
②付属のチップで目頭に左下ローストナッツ(B)のブラウンレッドをのせる
※こちらも塗りすぎると腫れてるみたいにみえるので、肌に馴染む程度に・・

③涙袋に右上バブーシュ(C)のパープルラメを載せる

イエローを主役に

イエローが主役のアイメイク①全体に左上サンドアード(A)のベージュを伸ばす。

②付属のチップで、右下サンキャッチャー(D)のイエローを目尻のせる
※ポイント使用したいため、チップで多めにとると◎

③イエローだけでは物足りなさもあるため、気持ち程度に左下ローストナッツ(B)のブラウンレッドを目頭に入れる

④涙袋に右上バブーシュ(C)のパープルラメを載せる

どちらもその日の気分や状況に応じて、濃さを調節できます。自分に似合う濃さや組合わせを選ぶのも◎!
私自身、普段イエローカラーのアイシャドウを使用することはほとんどありません。
肌に馴染むか不安でしたが、自分に合う色の濃さを見つけてメイクできました。

自分の手持ちパレットと組合わせて使用しても◎

エクセルアイプランナーパレットと、すでに愛用していたアイシャドウパレットを組み合わせてメイクをしてみました。
今回、使用したアイシャドウパレットは

・CLIOプロアイシャドウパレット03
・コーラルピンクとエクセルスキニーリッチアイシャドウSR01

の2つです。
CLIOのパレットはオレンジ&レッド系なので、ブラウンレッドを主役にしたメイクと組み合わせてみました。
エクセルのパレットは、ブラウン系のアイシャドウ。イエローを主役にしたメイクと、組み合わせて使用しました。
どちらのパレットも肌なじみが良く普段使いできる色なので、気になる方は是非調べてみてください。

エクセルアイプランナーパレット✕CLIO03コーラルピンク

エクセルアイプランナーパレットとCLIO03コーラルピンクアイプランナーパレットの使い方は、上記に紹介した方法と全て同じです。ぜひ参考にしてみてください。
アイプランナーパレットの主役になるブラウンレッドカラーには、マット質でラメが入っていません。
ラメ感は左上サンドアード(A)のベージュカラーまたは右上のバブーシュ(C)パープルラメを使用し、目元を輝きを与えてました。
CLIOのパレットにはブラウンレッドのラメ色が入っているため、同系色のラメを使用。
濡れツヤ感を引き立たせてくれ、艶メイクが好きな方にはぜひ試して欲しい組合わせです。
ほどよくラメ感や、ポイントになるカラーを引き立て印象的な目元へ。

エクセルアイプランナーパレット✕エクセルスキニーリッチアイシャドウSR01

エクセルアイプランナーパレットとエクセルスキニーリッチアイシャドウSR01イエローメイクの組合わせとして使用したのは、同じエクセルから発売しているスキニーリッチアイシャドウ。
イエローメイクだと、どうしても何か物足りないと感じる方も多いのでは?
そんなときは、スキニーリッチアイシャドウの濃いめブラウン色を二重幅に重ねると◎!
はっきりとした目元へ仕上げられます。その際、まぶた全体のベースとして、ベージュカラーではなくイエローカラーを伸ばすと、鮮やかな目元に大変身。
近年、マスクメイクで目元主役のメイクが重要視されています。
手持ちのアイシャドウとアイプランナーパレットで、自分だけのアイシャドウを見つけてみませんか。

まとめ

1月19日(火)より数量限定で発売されるエクセルアイプランナーパレット。魅力が伝わりましたか?

今回紹介したサンムードは、個人的にイエベ向けかなと思いました。

ブルベの方は01番のブルームロードがおすすめ!くすみピンクや淡いブルーが入っており、とっても可愛いです。
アイプランナー単色は税込990円!単品で4色買うと約4,000円ですが、パレットは4色で税込2,750円と試しやすい価格なのも◎。
マスクメイクやおうち時間が増えましたが、鮮やかな華を咲かせてくれるアイシャドウで、いつもの日常に彩りを与えてみませんか。

この記事をシェア

non コスメ収集がすきです。わかりやすく見やすい記事を投稿できるように頑張ります。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

コスメの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター