2017年11月1日 更新
【PR】

【30代】おすすめファンデーション2017!タイプ別に紹介♡

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ「30代にはどんなファンデーションがおすすめ?」
「周りの30代のみんなは、どんなファンデーションを使ってるの?」と、お考えではないでしょうか?

20代と同じファンデーションでは良くない気もする…でも選ぶとなると、種類が多くて悩んでしまいますよね。

今回は、30代の方におすすめしたいファンデーションを、肌らぶ編集部からご紹介していきます。

ファンデーションの選び方や付け方のポイントもお伝えしますので、ぜひご覧ください。

30代の肌にぴったりなファンデーションを見つけて、より美しい肌を演出しましょう!

日中もエイジングケア*したい方必見!B.Aパウダリィファンデーションはこちら>>>
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

マキアレイベル バナー



◆肌らぶ セレクション◆

【PR】
RED B.A モイスチャースターターセット
RED B.A モイスチャースターターセット

エイジングケア*は、早く始めた者勝ち。ハリ・ツヤのある肌を目指すために、まずは基本のスキンケアを見直しましょう。上品な赤色が印象的な「RED B.A モイスチャースターターセット」で、あなたもエイジングケア*デビューしてみませんか?
濃密なローションとまろやかなミルクが、ハリのあるなめらかな肌へ導きます。
ローズの華やかさが奏でるフルーティフローラル調の香りが、毎日のお手入れを楽しく彩ってくれるでしょう。美しくありたいと願う30代女性の気持ちに寄り添うスキンケアシリーズです。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら(大)

1.【30代】ファンデーション選びのおすすめポイント

30代の方がファンデーションを選ぶときのポイントとしておすすめしたいのは「自分の肌の色に合うファンデーションを選ぶ」こと、「保湿成分配合のファンデーションを選ぶ」ことの2点です。

1-1.自分の肌の色に合うファンデーションを選ぶ

30代 おすすめ ファンデーション ランキングファンデーションをナチュラルに仕上げるために、色選びは重要なポイントです!

いくら肌悩みをカバーしやすくナチュラルに仕上がるものでも、自分の肌に合った色でなければ不自然に見えてしまいます。

ファンデーションを選ぶ際は、自分の肌に近い色を2~3色、フェイスラインに試し塗りをしてみましょう。

顔と首、どちらにもしっくりくる色を選ぶと、ファンデーションが浮いて見えることを防ぎやすくなるのでおすすめです。

1-2. 保湿成分が入ったファンデーションを選ぶ

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ30代の方には、保湿成分が入ったファンデーションがおすすめです。かさつきがちな肌にうるおいを補うことで、ツヤのある肌を演出しましょう。

生活環境の変化なども多い30代は、乾燥による肌悩みが増えやすい傾向にあると言われています。

そのため、ファンデーションもしっとりした質感で肌の乾燥を防ぐものを使用すると良いでしょう。

基礎化粧品による肌の保湿を大切にしている30代の方は多いかと思いますが、ファンデーションでもうるおいを重視してみましょう。

保湿成分が配合されているかはもちろん、ファンデーションを付けたときにしっとり感があるかどうかもポイントです。

2.30代注目!肌らぶ編集部おすすめファンデーション【タイプ別】

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラここでは、30代におすすめしたいファンデーションを「リキッド・クリームタイプ」「パウダータイプ」「ルースパウダータイプ」に分け、それぞれご紹介します。

どのタイプも、今回は展開カラー数が2色以上あるものかつ、SPF・PA表記のあるものをチョイスしました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

2-1. 【リキッド・クリーム】30代におすすめのファンデーション

まずは、30代の肌悩みをきれいにカバーしつつ自然に仕上がる、肌らぶ編集部おすすめのリキッド・クリームファンデーションをご紹介します。

リキッド・クリームファンデーションには油分が多く含まれていることが多いため、肌に自然なツヤを与えて華やかな印象を作ることが期待できます。
肌が乾燥しやすい方にもおすすめできるタイプのファンデーションといえるでしょう!

【PR】
B.A ザ クリーミィファンデーション

pola クリーミィファンデーション販売会社:株式会社POLA(ポーラ)
全6色、SPF15・PA+++

まるでスキンケアクリームのような感触で、みずみずしくうるおったツヤ肌に仕上げるクリームファンデーションです。
濃密なコクのあるテクスチャーが肌をうるおいで包み込み、ムラなくカバーすることができます。
保湿成分「モイストアップポリマー」を配合。乾燥が気になる方や、エイジングケア*に興味がある方にもぴったりの一品です。6色の展開カラーは、一般的な日本人の肌の色に合いやすいように設計されています。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら(大)

【PR】
マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール(医薬部外品)

マキアレイベル販売会社:株式会社JIMOS
全5色、SPF35・PA+++

肌にうるおいを与える5種類のコラーゲンと3種類のヒアルロン酸、美白*有効成分プラセンタを配合。毛穴やしわなど肌の凸凹にフィットし、ハリと透明感のあるなめらかな肌を演出する美容液ファンデーションです。

*メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら(大)

VIRCHE(ヴァーチェ)ミネラルリキッドファンデーション

2ヴァーチェ リキッドファンデーション販売会社:株式会社エトヴォス
全2色、SPF23・PA++

サッと塗るだけで厚塗りになりにくく、30代女性が気になりがちな毛穴やシミ・色むらなどをカバーするリキッドファンデーションです。
シリコーン油・石油由来の界面活性剤・紫外線吸収剤・合成香料不使用。
セラミド1・3・6Ⅱ、ヒアルロン酸、マルラオイル、植物エキス(アロエベラ、クロレラ、クズ根)などの保湿成分を配合。うるおいを与えながらメイクを楽しめます。
シミや色むらなどのをカバーできるのに、軽やかな使用感。化粧下地なしでも美しい肌に仕上がり、石鹼で簡単にメイクオフできる便利なファンデーションです。

公式HPはこちら(大)

2-2. 【パウダー】30代おすすめファンデーション

続いて、30代の肌悩みをきれいにカバーできるパウダーファンデーションをご紹介します。

パウダーファンデーションの魅力は、手軽さと軽い付け心地、やわらかな仕上がりです。
コンパクトタイプのものが多いため、メイク直し用として1つポーチに忍ばせておけば重宝するはず。

パウダーファンデーションは、一般的にはスポンジで塗ることが多いですが、仕上がりの好みによってブラシやパフを使用することもあります。
好みに合わせていろいろな塗り方を試してみてくださいね!

【PR】
B.A パウダリーファンデーションL

パウダリィファンデーションL 30代 ファンデーション おすすめ販売会社:株式会社POLA(ポーラ)
全6色、SPF15・PA+++

軽やかに広がるきめ細やかなパウダーが、なめらかに肌にフィットするパウダーファンデーションです。肌全体をしっとり、つややかに仕上げます。
保湿成分として、B.Aシリーズ共通の「エッセンスインナノルートカプセル」や「モイストアップポリマー」を配合。エイジングケア*したい方におすすめです。
オイルをコーティングしたパウダーがポイント。ひと塗りで、真珠のように輝く肌を演出することができるでしょう。付属の大きめスポンジはふんわりとした感触で、使いやすさも魅力的です。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら(大)

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ販売会社:資生堂ジャパン株式会社
全7色、SPF25・PA++

資生堂『マキアージュ』から発売されているパウダーファンデーションです。
ふわふわのムースからつくる「ムースプレス製法」を採用し、ふわっと軽やかなパウダーに仕上がっています。
保湿成分としてスーパーヒアルロン酸(アセチルヒアロルン酸Na)、グリセリン、ケイ酸(Na/Mg)などを配合。かさつきやすい30代女性の肌にもうるおいを与えます。
大きめの気泡を入れ込んだ、付属の「やわらかフィットスポンジ」にも注目です。
パウダーがふんわりと肌になじみ、自然なツヤを演出します。

公式HPはこちら(大)

VINTORTE(ヴァントルテ)ミネラルシルクプレストファンデーション

ヴァントルテ販売会社:株式会社soar
全3色、SPF20・PA++

ふんわりやわらかな付け心地が特徴の、プレストタイプのミネラルファンデーションです。まるでシルクのような手触りの、”毛穴レスなふんわりマット肌”に見せてくれます。
軽い付け心地と、しっとり感のどちらも捨てがたい!という30代女性にぴったりのアイテムです。
石油系界面活性剤、鉱物油、シリコン、タール色素、紫外線吸収剤、合成香料不使用。保湿成分としてヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワランなどを配合。肌の乾燥を防ぎ、きめを整えます。クレンジングは洗顔料でOKというお手軽さも嬉しいですね。

公式HPはこちら(大)

2-3.【ルースタイプ】30代ファンデーションおすすめ

続いて、「ちょっとスーパーにお買い物」「ちょっと娘を保育園へ」といった、「すっぴんだと困るけど、メイクをするほどでも…」という30代にありがちなシチュエーションにぴったりの、ルースパウダータイプのおすすめファンデーションをご紹介します。

ルースパウダーファンデーションの魅力は、なんといっても自然な素肌感を演出してくれる点です。
まるで素肌そのものが美しくなったかのように見せる仕上がりとほどよいカバー感は、ナチュラルメイク派の30代にもおすすめ。

今回は、ルースパウダーファンデーションの中でも、石鹼で洗い流すことができる「ミネラルファンデーション」をご紹介します!

【PR】
レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワイン ファンデーション 30代 おすすめ販売会社:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ
全12色、SPF27・PA+++

スキンケア発想から生まれた、軽いつけ心地のミネラルファンデーションです。「ポンポン」「クルクル」で簡単に仕上がり、毛穴をカバーしてナチュラルな素肌感を演出。きめ細かいパウダーが肌になじみ、メイクしたての美しさをキープします。
また、日本人の肌の色に合わせた12色から2色が選ぶことができるので、単色使いや混ぜて使うなど自分だけのアレンジも自由自在。
初回限定でミネラルファンデーション2色・フェイスパウダー・ブラシがセットで試せる『ミネラルメイクアップトライアルセット』(1,833円(税抜))もおすすめです。

公式HPはこちら(大)

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

30代 おすすめ エトヴォスマットスムースミネラルファンデーション販売会社:株式会社エトヴォス
全4色、SPF30・PA++

毛穴が目立ちにくい、セミマットな陶器肌に仕上げるミネラルファンデーションです。毎日のメイクにはもちろんのこと、休日などのナチュラルメイクにもぴったりです。
きめ細かくふわっとエアリーなパウダーで、毎日使い続けたくなるような軽い付け心地が魅力です。肌の乾燥を防いで、しっとりなめらかにしてくれます。
シンプルかつ、おしゃれなイメージのパッケージデザインも素敵です。
初めての方限定で、エトヴォスのミネラルファンデーション・下地パウダー・フェイスブラシが試せる『スターターキット』(1,800円(税抜))も販売されています。

公式HPはこちら(大)

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション販売会社:株式会社soar
全5色、SPF25・PA++

肌の上をパフで「くるくるトントン」するだけで、シルクのようなきめ細かい肌を演出するミネラルファンデーションです。
水を弾くコーティングパウダーで、汗や皮脂によるテカリや化粧崩れを防ぎます。
「ブラシよりもパフ派」「メイク直しにも使いたい」という方におすすめです。
保湿成分シルクを配合。うるおいを与え、すこやかな肌を保ちます。
紫外線吸収剤・界面活性剤・シリコン・タルク・パラベン・アルコール・オイル・合成着色料・香料不使用。

公式HPはこちら(大)

3.使い方をおさらい!30代のファンデーション

30代の肌にぴったりなファンデーションを選んだら、使い方まで意識するのが理想的です。

ここでは、リキッド・クリームファンデーションとパウダーファンデーション、ルースパウダーファンデーションのそれぞれの基本的な使い方をご紹介します。

これを機に、ご自分のファンデーションの使い方を見直してみましょう。

3-1. リキッド・クリームファンデーションの使い方

リキッドファンデーションやクリームファンデーションなど、”液状”のファンデーションを付ける方法はいくつかありますが、ここでは基本的な指での塗り方をご紹介します。

【使用量】

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ顔全体に使用する目安量はパール1粒大です。

手の甲に出し、少量ずつ中指や薬指に取りながら使います。

①両頬→額→顎の順に塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラどの箇所も、顔の中心から外側に伸ばしていきます。やさしい力加減で伸ばしましょう。

全体に伸ばした後、しっかりカバーしたいところは軽くたたき込むようにポンポンと重ねるのがおすすめです。

②鼻を塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ鼻は皮脂が出やすい部分なので、ファンデーションは薄めに塗りましょう。指に残っているファンデーションを、鼻筋に沿ってのばします。

小鼻は指先を使って、丁寧に密着させます。

③目まわり・口まわりを塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ目や口のまわりは、皮膚が薄い上に良く動く部分と言われています。

ファンデーションをたくさん付けてしまうとヨレやすいので、ここでも指に残ったものを軽く押さえる程度で構いません。

下まぶたのキワは塗り忘れやすい部分です。目の下ぎりぎりまで、しっかり付けるように意識しましょう。

④スポンジでなじませて完成

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ仕上げには、何もついていない大きめのスポンジを使って顔全体を軽く押さえ、ファンデーションの油分を取り、肌に密着しやすくします。フェイスラインと首の境目も、スポンジで丁寧になじませましょう。

3-2. パウダーファンデーションの使い方

パウダーファンデーションを付ける方法もいくつかありますが、ここでは基本的なスポンジでの塗り方をご紹介します。

【使用量】

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラスポンジの3分の1くらいの量を目安に取り、その都度スポンジに取って使います。

①両頬→額→顎の順に塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラどの箇所も、顔の中心から外側に伸ばしていきます。スポンジは力を入れずに持ち、すべらせるようにやさしい力加減で付けましょう。

②鼻を塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ鼻は皮脂が多く化粧崩れしやすい部分なので、パウダーファンデーションは薄めに塗ります。

ファンデーションは足さずに、スポンジに余ったものを鼻筋にのばしましょう。小鼻などの細かい部分は、スポンジを半分に折ると付けやすくなります。

③目まわり・口まわりを塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ目まわり・口まわりは、皮膚が薄い上に良く動く部分と言われています。この部分にファンデーションをたくさん付けると、ヨレやすくなります。ここでも、スポンジに残ったファンデーションを軽く押さえる程度で大丈夫です。

下まぶたのキワなどは、塗り忘れに気をつけましょう。

④フェイスラインをぼかしてなじませて完成

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ①で塗ったファンデーションの境目がなくなるように、フェイスラインに向かってなじませます。鏡を見ながら、顔と首の色に境目ができないよう、自然にぼかして完成です。

3-3.ルースパウダーファンデーションの使い方

ここでは、基本的なルースパウダーファンデーションの使い方をご紹介します。
商品によって推奨の使い方が異なる場合もありますので、メーカー推奨の使用方法を守りつつ、自分に合った方法で使用しましょう。

①ブラシやパフにパウダーをよくなじませる

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラブラシやパフにファンデーションをつけます。

ブラシの場合は、容器のフタやティッシュなどの上でブラシをクルクルと回し、ブラシにパウダーをしっかりと含ませましょう。

パフの場合は、パフをもみこむようにして、パフの毛足にしっかり含ませます。

②両頬→額→顎→鼻→目元の順に塗る

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ顔の広い部分から塗っていきます。
顔の中心から外側に向かって、ブラシやパフをクルクルと回しながら軽いタッチでのせましょう。

③フェイスラインをぼかす

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラブラシやパフで、フェイスラインをぼかします。

一手間ですが、この手順を加えることで、顔が白浮きしにくくなります。
顔と首に色の境目ができないよう、鏡で確認しながらぼかすと良いでしょう。

4.30代に起こりやすい肌の変化について

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ最後に、30代の肌にはどのような変化が起こりやすいのかをお伝えします。

一般的に30代になると、20代の頃に比べて、肌の乾燥が目立つようになることが多いと言われています。

肌の角質層内の水分と皮脂が減少することでうるおいが不足し、乾燥などから肌を保護しにくい環境になることがあるのです。

うるおい不足、すなわち肌の「乾燥」は、さまざまな肌悩みの原因になりかねません。

そのため、肌に水分と油分をバランスよく補い、保湿を重視したお手入れを心がけることが大切です。

スキンケアではもちろん、メイク中も肌にうるおいを与えられるように、今回ご紹介したファンデーションもぜひ参考にしてみてくださいね。

5.まとめ

30代 おすすめ ファンデーション ランキング 2017 人気 プチプラ肌らぶ編集部が30代の方におすすめしたいファンデーションをご紹介しました。

30代の方がファンデーションを選ぶときは、「自分の肌の色に合うファンデーションを選ぶ」こと、「保湿成分が入ったファンデーションを選ぶ」ことが大切です。

ご自身の肌に合ったファンデーションを見つけたら、付け方のポイントまで意識できると良いですね。

ファンデーションを味方につけて、30代の肌を美しく魅せるベースメイクを仕上げましょう!

日中もエイジングケア*したい方必見!B.Aパウダリィファンデーションはこちら>>>
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

マキアレイベル バナー

ファンデーション 関連記事

もしかして間違ってる!?ファンデーション色の選び方
◆[PR]理想肌を作れるファンデーションの塗り方|道具・順番・コツ