2017年11月16日 更新

マスカラ下地のおすすめ11選!ロング?ボリューム?使い方&選び方も!

マスカラ下地

みなさんは、まつ毛メイクにマスカラ下地を使っていますか?
マスカラ下地はその名の通り、マスカラの下地としてマスカラを使う前にまつ毛に塗るメイクアイテムのこと。

「化粧下地は使用しているけれど、マスカラ下地は使用していない…」「マスカラだけでメイクを仕上げている」という方は案外多いのではないでしょうか?

実はマスカラ下地は、まつげメイクの仕上がりを左右するとても大切なメイクアイテム!
上手に活用することでより印象的な目元を作ることができるマスカラ下地は、まさに”縁の下の力持ち”といえる存在。

そこで今回はマスカラ下地の役割、魅力、基本的な使い方、マスカラ下地を選ぶときのポイント、肌らぶ編集部おすすめのマスカラ下地などをご紹介します。



1.マスカラ下地とは?

マスカラ下地マスカラ下地とは、マスカラの前に塗ることでマスカラの付きや持ちをよくしてくれるメイクアイテムです。メーカーや商品によっては「マスカラベース」と呼ばれることもあります。

1-1.マスカラ下地をおすすめしたい方

まつ毛美容液まずは、マスカラ下地をぜひ、使用していただきたい方の特徴をご紹介します。
あなたは当てはまる項目がありますか?

・まつげのカールをキープさせたい
・まつげを長く見せたい
・ボリュームのあるまつげを作りたい
・マスカラで目を大きく見せたい
・下まつげなど、マスカラが付きにくいと感じる部分がある

つまり、マスカラ下地は、まつげメイクに重きを置いている、またはまつげメイクが苦手という方やまつげメイクはもちろん、アイメイクを印象的に仕上げたい方におすすめしたいアイテムなのです。

1-2.マスカラ下地の魅力

マスカラ うさぎ次に、マスカラ下地の魅力をご紹介します。
マスカラ下地の魅力は、大きく分けて3つあります。

①カールをキープしやすくなる

黒クママスカラ下地を使用することで、まつげのカールをキープしやすくなります。

まつげメイク前にはビューラーでまつげをしっかりと上げる、という方が多いかと思います。
メイクしたての頃はくるん!と上を向いているまつげですが、時間が経つにつれだんだんと下がり始め、夕方には残念まつげ…という経験、皆さんもあるのではないでしょうか?

マスカラを塗る前にマスカラ下地を塗っておけば、まつげのカールが長続きしやすくなり、夕方までくるん!とカールした理想のまつげをキープしやすくなるのです。

②まつ毛のダメージをやわらげてくれる

下まつげ マスカラマスカラ下地は、さまざまなダメージからまつげを守ってくれます。

ビューラーで挟んで引っ張って、時には熱を与えたり…毎日のメイクは、まつげに少なからずダメージを与えているもの。
マスカラ下地を塗ると、まつげの表面にはマスカラ下地によるコーティングができます。
このコーティングによって、まつげにかかる負担をやわらげることができるのです。

また、マスカラ下地の中には、美容液が含まれているものがあります。
美容液が含まれたマスカラ下地を使用すれば、メイク中もまつげのケアができてしまうのです!

③まつげメイクの仕上がりが綺麗になる

下まつげエクステ⑤マスカラ下地は、マスカラ前に付けることで、まつげメイクの仕上がりをより綺麗にしてくれます。

「マスカラを付けるとダマになる」「なかなか上手く1本1本に塗ることが出来ない」という経験、みなさんもしたことがあるのではないでしょうか。
マスカラ下地を塗ると、まつげ1本1本にマスカラが定着しやすくなります。
その結果、マスカラがダマになったり、マスカラが落ちて目の下が黒くなることを防ぎやすくなるのです。

2.肌らぶ編集部おすすめマスカラ下地

ブラウンマスカラそれでは早速、肌らぶ編集部おすすめのマスカラ下地をご紹介します。

今回は、マスカラ下地を「ボリュームタイプ」「ロングタイプ」「カールタイプ」「美容液タイプ」の4つのタイプに分けてご紹介します。