2017年7月31日 更新
【PR】

40代の敏感肌女性へ!基礎化粧品の選び方とおすすめをご紹介

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ「敏感肌に合わせたスキンケアを行いたいけど、何を基準に化粧品を選べば良いんだろう…」とお困りの40代の方はいませんか?

今回は、敏感肌の40代の方に合わせた化粧品の選び方や、肌らぶ編集部おすすめの化粧品をご紹介します。




アヤナス 40代 敏感肌

1.敏感肌と40代という年代の関係

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ肌は、40代になった頃から敏感に傾きやすくなることがあるとされています。
それは、年代による肌の変化が主な原因だと言われています。

なぜなら、肌は年齢を重ねるとともに水分量と油分量(皮脂)が共に著しく減少する傾向にあり、それが顕著に現れはじめるのが30代後半から40代以降だと言われているからです。

また、ホルモンバランスの変化も理由として上げられることが多くあります。
個人差はありますが、一般的に女性の体の女性ホルモンは、40代半ば以降になると急激に減少する傾向にあり、それがコラーゲンや肌の水分量に影響して、肌の乾燥が進行してしまうこともあると言われているのです。

そのため、40代では肌に不足している「水分」と「油分」を積極的に補給して、肌をすこやかに保つお手入れに力を入れていく必要があるといえるでしょう。

2.40代の敏感肌対策|基礎化粧品の選び方

「敏感肌=とても乾燥した肌状態」だと考えることができるので、保湿を重視したお手入れを行う必要があります。

ここで、40代の敏感肌対策をするうえで意識したい、基礎化粧品を選ぶ2つのポイントをご紹介します。

2-1.保湿成分配合の化粧品を取り入れる

敏感肌への対策として保湿のお手入れをする時に大事なのは、保湿成分の配合された基礎化粧品を選ぶことです。
40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ肌にうるおいを与える「保湿成分」にはさまざまなものがあり、以下はその一例です。
ぜひ参考にしていただき、このような成分が配合された化粧品を選んでみるとよいでしょう。

■保湿成分の一例
・セラミド
・スフィンゴ脂質
・リン脂質(レシチン等)
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・アミノ酸(グリシン・アルギニン等)
・PG  など

2-2.保湿を基本に、エイジングケア*に着目した化粧品を取り入れる

*年齢に応じたうるおいのお手入れ
40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ40代は、肌に乾燥小じわやハリ不足などのエイジングサインも現れやすい年代です。
肌のすこやかさをキープするためにもしっかりと保湿のお手入れを行ったうえで、エイジングケア化粧品を取り入れるのもよいでしょう。
エイジングケアシリーズとして販売されているブランドの化粧品を選ぶなど、賢く活用していきたいですね。

3.40代の敏感肌女性は試してみて!おすすめ化粧品

ここで、肌らぶ編集部が40代の敏感肌対策をお考えの方におすすめしたい、基礎化粧品をご紹介します。

今回はトライアルセットが販売されているものをご紹介します。肌に合うか心配な敏感肌の方は、ぜひトライアルセットから試してみてください。

【PR】
ディセンシア/アヤナストライアルセット(10日分)

アヤナス 40代 敏感肌

価格:初回限定1,371円(税抜)
内容:化粧水、美容液、クリーム、アイクリーム(1回分)
保湿成分:ヒト型ナノセラミド、ワセリン、グリセリン等
合成香料・アルコール不使用
返品保証あり(30日間)※2017年7月時点の情報

ポーラ・オルビスグループの敏感肌・乾燥肌向けブランドが手がけた、保湿化粧品です。

「ヒト型セラミド」をはじめとした保湿成分や、肌をすこやかに整える成分「コウキエキス」「ストレスバリアコンプレックス®」を配合。肌をすこやかに保ち、肌荒れを防ぎます。

角質層のすみずみまでうるおいを与えて乾燥を防ぎながら肌をなめらかにしてくれるので、「保湿」と共に「エイジングケア*」も同時に行えます。

特におすすめなのは、コクのあるテクスチャーでまろやかに肌になじみ、しっかり保湿できるクリームです。エイジングケア化粧品が気になる方はぜひお試しください。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ
アヤナス 40代 敏感肌

資生堂/dプログラム バイタルアクトセットW(7日分)

dプログラム 40代 敏感肌

価格:1,700円(税抜)
内容:クレンジングオイル(2回分)、洗顔、化粧水(医薬部外品)、乳液(医薬部外品)
保湿成分:濃グリセリン、エリスリトール等
パラベンフリー、アルコールフリー、無香料

パープルカラーが印象的なこちらは、資生堂の敏感肌研究から誕生したスキンケアブランド『dプログラム』のエイジングケア*ラインです。
肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎ、自信あふれる肌をサポートしてくれます。

資生堂独自の「トータルバランス保湿設計」によって肌へのなじみのよさを追求。角質層にみずみずしく浸透し、肌をなめらかにしてくれます。
化粧水にはとろみがあるので、しっとりしたテクスチャーの化粧品がお好みの方にもおすすめです。

トライアルセットでは、スキンケア3点セットを試すことができます。
乾燥小じわを目立たなくする**お手入れに力を入れたい方は、ぜひ一度試してみてください。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ
**効能評価試験済み(バイタルアクト エマルジョン R)
公式HP

小林製薬/ヒフミドトライアルセット(7日分)

ヒフミド 40代 敏感肌

価格:初回限定908円(税抜)
内容:クレンジングミルク、洗顔石鹸、化粧水、クリーム、UVベース
保湿成分:ヒト型セラミド、スクワラン、グリセリン、マカデミアンナッツ種子油、ホホバ種子油等
無香料・無着色・エタノールフリー・パラべンフリー

製薬会社・小林製薬ならではの視点から生まれた保湿スキンケアラインです。

保湿成分として、ヒト型セラミド「セラミド1・2・3」とともに「リピジュア®」「グリセリルグルコシド」「ホホバ油」「スクワラン」も配合されており、肌にしっかりとうるおいを与えます。
肌荒れと乾燥を防いで、すこやかな肌を保ちたい40代女性におすすめです。

約1週間分のトライアルセットでは、基本スキンケア5点を一気に試せます。クレンジングからUVベースまで、フルラインで使える化粧品を探しているという方にもぴったりではないでしょうか。

肌をしっとり包み込むうるおいを、ぜひ体感してみてください。
ヒフミド 40代 敏感肌

4.40代の敏感肌が意識すべきスキンケアポイント

スキンケアにおいて、「どんな」化粧品を使うかと同じくらい大切なことが、「どのように」化粧品を使うかということです。肌のお手入れは毎日行うものですから、無意識のうちになんとなく行っているという方も少なくないのではないでしょうか?

ここでは、敏感肌の方に特に意識していただきたいスキンケアのポイントをお伝えします。普段のお手入れを振り返るという意味でも、ぜひご一読ください。

4-1.肌に摩擦をかけない

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ敏感肌の方が特に意識すべきスキンケアポイントの一つが「肌に摩擦をかけない」ことです。

特にクレンジングや洗顔を行う際は、肌をゴシゴシとこすったり皮膚を引っ張ることのないようにしましょう。また、化粧水や乳液等は、手のひら全体を使ってゆっくりと押し当てるようになじませることがポイントです。

目元や口元など、肌の中でも特に乾燥しやすい部分には化粧品を重ねづけしましょう。

4-2.適量を意識して使う

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめスキンケアを行う際は必ず「適量」もしくは「適量よりやや多め」を意識しましょう。

推奨されている適量よりも使用量が少ないと、満足いく使用感を得られないことがあるかもしれません。

化粧品の魅力を最大限に味わうためにも、必ず適量か適量よりやや多めを使用するようにしましょう。

4-3.乳液・クリームを使う

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ乳液は水分と油分を適度に与え、クリームは油分のベールで水分蒸発を防ぐためのスキンケアアイテムです。

本来ならば、顔の皮脂(油分)が「天然のクリーム」として乾燥から肌を守る役割を果たしているため、乳液やクリームは必ずしも万人に必要な化粧品ではありません。

しかし、40代以降の「水分」と「油分」が共に少ない肌状態では、化粧品で「油分」をたっぷりと補給することがおすすめです。敏感肌といわれる肌状態になるのを防ぐために、「油分」を補うケアも忘れないようにしましょう。

5.日常生活での敏感肌対策

最後に、化粧品の使用と同時に押さえておきたい日常生活での敏感肌対策ポイントをお伝えします。できることから少しずつでも構わないので、徐々に取り入れてみてはいかがでしょうか。

5-1.紫外線対策を行う

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ紫外線は「美肌の大敵」ともいわれており、日焼けやシミだけでなく乾燥や肌悩みを誘発する要因のひとつにもなるといわれています。

紫外線から肌を保護するためにも、日中は年間を通して、日焼け止めもしくは日焼け対策できる化粧品を使用していきましょう。敏感肌の方は、保湿成分がしっかり含まれたファンデーションを使うのもおすすめです。

5-2.十分な睡眠をとる

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ美容と健康のために、睡眠は6時間以上を意識してとるようにしましょう。

特に、眠りはじめから約3時間ほどの「黄金の眠り」の時間帯にぐっすり寝ると肌にも体にもよいと言われています。

また、眠りにつく際は「電気を消す」「体を温めておく」などの工夫をし、質の良い睡眠をとるための準備をしておくことが大切です。

5-3.バランスの良い食事をとる

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ不規則な食事や偏食は、身体の代謝やめぐり、血行に影響を与えかねません。できるだけバランスのとれた食生活を心がけましょう。

バランスのよい食生活を意識したうえで、特に「ビタミンA・B2・B6・C」なども不足しないように気を付けましょう。

【ビタミンA】
にんじん、パプリカ、ほうれんそう、モロヘイヤ、卵、うなぎ、あなご等
【ビタミンB2】
納豆、卵、牛乳、のり、うなぎ、まいたけ、レバー、ブリ等
【ビタミンB6】
豚肉、牛肉、鶏肉、イカ、タコ、サツマイモ、大豆、まぐろ、さんま、さば、いわし等
【ビタミンC】
赤ピーマン、アセロラジュース、レモン、ピーマン、モロヘイヤ、ブロッコリー等

6.まとめ

40代 敏感肌 化粧品 化粧水 ランキング おすすめ40代は水分と油分量が減少することにより肌が乾燥し、「敏感肌」と呼ばれる肌状態に傾きやすくなることがあります。
保湿重視の化粧品でお手入れを行い、充分なうるおいを補っていきましょう。

アヤナス 40代 敏感肌