2018年7月3日 更新

ハイライトでツヤ肌GET♡プチプラ&デパコスおすすめ20選

ハイライト おすすめ ランキング プチプラ立体感のあるメリハリフェイスに欠かせない「ハイライト」。
ツヤ肌メイクや小顔メイクにも大活躍してくれるハイライトですが、どれを使おうか悩んでいませんか?

そこで今回は、編集部おすすめのハイライトを【プチプラ】【デパコス】の2カテゴリに分けてご紹介。
最後には選び方のポイントまでご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。




1.ハイライトとは

ハイライト おすすめ ランキング プチプラハイライトとは、顔の立体感を演出するために使用するメイクアイテムの一つです。

顔の中でもより高く・広く見せたい部分(Tゾーン・Cゾーン・あごなど)に入れることで、メリハリのある顔をつくることができます。

定番のパウダータイプのほか、クリームタイプやスティックタイプなど、形状もさまざま。
それぞれの特長を活かしながら、納得できるハイライトを見つけましょう!

★ハイライトの使い方については、こちらの記事でご紹介しています。

2.【プチプラ】おすすめハイライト10選

それでは、編集部おすすめのハイライトを順にご紹介していきます!
まずご紹介するのは、プチプラがうれしいハイライト。デパコス編はこの後の第3章でご紹介します。

キャンメイク グロウフルールハイライター

キャンメイク グロウフルールハイライター ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:全2色 各800円(税抜)

やわらかなパウダーが透明感を演出するキャンメイクのハイライトパウダー。
ピンク系とブルー系の2色展開です。

詳細をチェック!★詳しいレビューはこちらの記事でご紹介中!

エクセル シャイニーパウダー N

ハイライト おすすめ エクセル シャイニーパウダー N詳細をチェック!価格:全3色 各1,800円(税抜)

ひとはけで立体感と透明感を演出する、エクセルのハイライトパウダー。
シルバーピンク、ゴールドベージュ、ルーセントホワイトの3色。

詳細をチェック!

ケイト スリムクリエイトパウダーN

ケイト スリムクリエイトパウダーN ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:全2色 各1,300円(税抜)編集部調べ

ハイライトとシェーディング、2つのパウダーが一つになっています。
マットなナチュラルタイプと、ツヤのあるグロウタイプの2種類展開です。

詳細をチェック!

3CE ハイライター

3CE ハイライター詳細をチェック!価格:1,500円(税抜)

韓国のプチプラコスメ、3CEのハイライトパウダー。
画像のピンクのほか、ゴールドピンク、ベージュのカラーバリエーションがあります。

詳細をチェック!

メイクアップレボリューション
ブラッシングハート ハートハイライター ユニコーンハート

メイクアップレボリューション ブラッシングハート ハートハイライター ユニコーンハート詳細をチェック!価格:1,400円(税抜)

持っているだけでもテンションが上がる、ハートシェイプのハイライター。
ブラシで全色を混ぜればハイライトに、単色でアイシャドウとしても使えます。

詳細をチェック!

スウィーツスウィーツ プレミアムショコラハイライター

スウィーツスウィーツ プレミアムショコラハイライター詳細をチェック!価格:1,200円(税抜)

まるでお菓子のようなパッケージが愛らしい、スウィーツスウィーツのハイライト。
ベーシックなアイボリーをメインに、ピンクとパープルの3色がセットされています。

詳細をチェック!

ヴィセ アヴァン スポットライティング スティック

ヴィセ アヴァン スポットライティング スティック詳細をチェック!価格:1,800円(税抜)編集部調べ

まるでスポットライトに照らされたかのような、ツヤと立体感をメイクするハイライトスティック。
配合されたパールとなめらかなタッチで、厚塗り感のない自然な表情を演出します。

詳細をチェック!

セザンヌ ハイライトスティック(パール入りホワイト)

セザンヌ ハイライトスティック詳細をチェック!価格:600円(税抜)

なめらかな塗り心地で落ちにくい、セザンヌのハイライトスティック。
肌の上でサラサラになるので、ファンデーションのヨレを気にせず使えます。

詳細をチェック!

レブロン フォトレディインスタフィックス

レブロン フォトレディインスタフィックス ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:各1,800円(税抜)

なめらかにムラなく伸びる、レブロンのスティックハイライター。
全5色のうち、ハイライトはパール入りの200(ピンクライト)と210(ゴールドライト)です。

詳細をチェック!

エチュードハウス プレイ101スティック Duo

プレイ101スティック Duo ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:全2色 1,600円(税抜)

韓国発のプチプラコスメブランド・エチュードハウスのハイライト&シェーディングスティック。
スリムなパッケージは、ポーチに入れてもすっきり!

詳細をチェック!

3.【デパコス】おすすめハイライト10選

続いて、デパコスブランドのハイライトをご紹介します。
こちらも、パウダーからスティック、クリームなど、さまざまなタイプのハイライトを集めました!

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:3,500円(税抜)

乾燥しがちな肌にもぴたっと密着する、エトヴォスのクリームハイライト。
上品なツヤで、イキイキと健康的な印象の肌に仕上げます。

詳細をチェック!

RMK グロースティック

RMK グロースティック ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:2,000円(税抜)

RMKのスティックハイライターは、ほんのりピンクがかったヌーディカラー。
パウダーをオイルでコーティングし、内側から輝くようなみずみずしいツヤ肌を演出します。

詳細をチェック!

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ ウォームローズ

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ ウォームローズ詳細をチェック!価格:全6色 各4,200円(税抜)

なめらかでベルベットのようなつけ心地のパウダー。
メタリック感のある仕上がりで、肌に磨かれたようなツヤをプラスします。

詳細をチェック!

クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ

クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:全4色 各8,000円(税抜)

光の効果で、つややかに輝く美しい肌に魅せるハイライト。
なめらかなテクスチャーのパウダーが、肌へ溶け込むように広がります。

詳細をチェック!

THREE シマリング グロー デュオ

THREE シマリング グロー デュオ ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:全2色 各4,500円(税抜)

ファンデーションだけではつくれない、リアルな素肌感を演出するスリーのハイライター。
クリーミィなテクスチャーは、指で伸ばすとパウダー状に変化します。

詳細をチェック!★詳しいレビューはこちらの記事でご紹介中!

シャネル プードゥル ルミエール グラッセ

ハイライト おすすめ シャネル プードゥル ルミエール グラッセ詳細をチェック!価格:6,400円(税抜)

肌に星屑をまとったかのような輝きと明るさをつくり出す、シャネルのハイライター。
顔だけでなく、デコルテに使用するのもおすすめです。

詳細をチェック!

クリニーク チャビー スティック スカルプティング ハイライト
02 スーパースターライト

クリニーク チャビー スティック スカルプティング ハイライト詳細をチェック!価格:3,500円(税抜)

繰り出し式が便利な、クリニークのハイライトスティック。
鼻筋や頬骨を強調し、顔だちをくっきりと見せて美人印象を高めます。

詳細をチェック!

NARS ザ マルティプル 1501N

NARS ザ マルティプル 1501詳細をチェック!価格:4,800円(税抜)

NARSの「ザ マルティプル」は、アイ・チーク・リップ・ボディーなどに使えるマルチアイテム。
オパールのように輝くピンクパール入りの1501Nなら、肌にエレガントなツヤをプラスできます。

詳細をチェック!

rms beauty ルミナイザー

rms beauty ルミナイザー ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:4,900円(税抜)

上品な光沢感で、どんな肌の色にもなじみやすいホワイトパールのクリームハイライター。
保湿成分として植物由来のオイルを配合しているので、スキンケア感覚でツヤ肌メイクが楽しめます。

詳細をチェック!

ローラメルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー

ローラメルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:4,800円(税抜)

気品のあるパールがふんわり輝く、ローラメルシエのハイライトパウダー。
ソフトでシアーな質感で、ナチュラルで美しい肌を表現できます。

詳細をチェック!

4.ハイライトの選び方

最後に、ハイライトを選ぶポイントをお伝えします。
おすすめの中にもたくさんの種類があって、どれを選ぼうか悩んでしまう…そんな方は、これからお伝えするポイントを意識して選んでみてはいかがでしょうか。

4‐1.ハイライトの「タイプ」で選ぶ

ハイライト おすすめ ランキング プチプラ今回ご紹介したように、ハイライトにもさまざまなタイプがあります。
なりたい肌や自分の肌の状態を考慮したタイプを選ぶことで、より納得できる仕上がりに近づけることができます。

パウダータイプ:ナチュラルに仕上げたいときに
クリーム・スティックタイプ:乾燥が気になるときに。特にスティックは持ち運びにも便利!

好みの仕上がりはもちろん、使用シーンなどを考慮して選ぶのもよいでしょう。

4‐2.ハイライトの「色」で選ぶ

ハイライト おすすめ ランキング プチプラスタンダードなホワイトをベースにしたハイライトだけでなく、複数のカラーを展開しているブランドもあります。なりたい肌のイメージがある場合は、色選びも工夫してみましょう。

ホワイト系:特に肌の立体感を強調したいときに
ピンク系:血色感をプラスしたいときに
パープル・ブルー系:透明感をプラスしたいときに
ゴールド系:華やかな印象にしたいときに

ベースの色だけでなく、パールのあり・なし、パールの色味などによっても雰囲気が変わります。
じっくりタッチアップして、実際の発色を確認することも大切にしましょう!

5.まとめ

ハイライト おすすめ ランキング プチプラ編集部おすすめのハイライトを【プチプラ】【デパコス】の2つに分けてご紹介してきました。

立体的な表情をつくるのに欠かせないハイライト。納得できるものを見つけて、いつものベースメイクをアップデートしてみませんか?

ハイライト 関連記事

プチプラでうれしいツヤ肌GET♡キャンメイクのハイライトをレビュー!
ハイライトの効果的な入れ方!小顔に見せるプチプラおすすめ紹介!