2018年10月18日 更新

【足スッキリ】かっさの魅力を引き出す使い方とマッサージのコツ

かっさ 足TOP「夕方になると足が重たく感じる、靴がキツイ!」、「朝と夜でふくらはぎの太さが違う気がする!」とお困りではありませんか?

足がむくむ原因は、運動不足や食生活の乱れ、ストレスなど様々だと言われています。

今回は「手軽にお手入れが行える!」と話題の、美容アイテム【かっさ】を使った足のセルフマッサージ方法と、足のむくみを対策する5つの方法をご紹介します!



1.かっさって何?

最近、雑誌やテレビなどで取り上げられ注目を浴びている美容アイテム「かっさ」。

「かっさって何?」、「かっさを使うとどうなるの?」という方へ向けて、かっさについて簡単にご説明します!

①かっさとは

足かっさかっさとはかっさとは、写真のように一般的に水牛の角や石でできた板状のヘラのようなものをさします。

かっさにも、さまざまな形や素材のものがありますが、このようなプレート状のかたちが一般的に基本です。

通販や百貨店などで購入できますので、色々、試してみて自分がマッサージしやすいかっさを選ぶことをおすすめします。

②かっさマッサージとは

かっさマッサージとは、その名のとおり「かっさ」を使って、自分で肌をさすりながら行うセルフマッサージ方法です。

かっさのカーブや凹凸を使って、少し圧をかけながらセルフマッサージをすることで、血行をよくすると言われています。

血行がよくなることで、足がむくんでいる前の自然な状態に戻すことが期待できると言われています。

また、かっさを使うと、手でセルフマッサージを行う場合よりも力を入れずに比較的広い面積を一度にお手入れできるので、より効率的で簡単にセルフマッサージが行えるとされています。

2.セルフかっさ足マッサージのやり方

それではここからは、かっさを使った足のセルフマッサージ方法とかっさの使い方について説明していきます。