2018年10月3日 更新

インテグレートチーク全色レビュー!大人カラーでいい女になれる♡

インテグレート チークドラッグストアに行くといつも目に映る、インテグレートのチークが気になっていませんか?

『#いい女なろう』を合言葉に、今よりもっと大人になりたいと願う女性をターゲットにした資生堂のブランド「インテグレート」だからこそ叶う、可愛らしさも含んだ大人っぽく落ち着いたチークカラーは、文句なしの使いやすさ♡
学生さんや働く女性の方からも、多く支持を受けているようです!

今回、肌らぶ編集部でもインテグレートのチークを全色試してみました。
それぞれ少しずつニュアンスの異なるカラーの比較や使い心地を、詳しくレビューしていきますので、最後までチェックしてみてくださいね♪



1.インテグレートのチークは全部で3種類

2018年現在、資生堂のインテグレートからは、3種類のチークが販売されています。
それぞれどんな特徴があるのか、まずはチェックしていきましょう♪

インテグレート フォルミングチークス

フォルミングチークス価格:1,500円(税抜)
色展開:全4色

血色カラーとハイライトカラーの2色で、立体的な頬を演出するパウダーチークです。
ほんのりとした発色で、透明感のある大人のベースメイクを作り上げます。

公式HPはこちら(推奨)

インテグレート チークスタイリスト

チークスタイリスト 価格:1,500円(税抜)
色展開:全2色

こちらは、つやめきカラー・ヌードカラー・シアーマットカラーの、質感の異なる3色のカラーが1つのパレットになったパウダーチークです。
単色使い、ミックス使いなど気分によって使い分けることで、違った印象のメイクに仕上がります。

公式HPはこちら(推奨)

インテグレート メルティモードチーク

メルティーモード価格:  1,200円(税抜)
色展開:全4色

見た目や指に取った瞬間はクリームタイプのチークなのに、頬にのせるとパウダーにチェンジする、ちょっと不思議なチークです。
血色感アップカラーと濡れつやカラーの2色で、つややかで立体的なベースメイクを作ります。

公式HPはこちら(推奨)

2.インテグレート フォルミングチークス全4色レビュー

インテグレート チークまずは、2色のカラーで立体的な頬を作り上げる、フォルミングチークスの全4色レビューをご紹介します。

2-1.フォルミングチークス全4色比較

最初は、4色それぞれの色比較から!
ふんわりと淡い発色をするフォルミングチークスですが、今回は写真で分かりやすくするため、少し濃いめにつけています。

【PK210】

インテグレート チーク OK210 PK210は、チークの王道、ピンク系カラーのパウダーチークです。
ピンクは可愛らしい印象になりがちですが、さすが「#いい女なろう」のインテグレート。
少し深みと落ち着きがある色合いで、ピンクでも大人っぽさを演出できます。

【OR210】

インテグレート チーク OR210OR210は、ヘルシーな印象を与える、オレンジ系のパウダーチークです。
こちらはPK210とは反対に、大人っぽさの中にも若々しさも感じられるような気がします。

【RD310】

インテグレート チーク RD310RD310は、深みがあって大人っぽい印象がぐんと強くなる、レッド系カラーのパウダーチークです。
少しくすんだ色味で、落ち着きが感じられますね。
若い世代から大人の女性にまで、幅広い年代のメイクに使いやすいカラーでしょう。

【BR310】

インテグレート チーク BR310BR310は、 シェーディングとしても使えそうな、ブラウン系のパウダーチークです。
強いカラーのリップやアイメイクのときに合わせるのもおすすめ。
落ち着いた色味で、他のメイクを引きたててくれることでしょう。

2-2.使い心地は?

フォルミングチークスフォルミングチークスは、やさしい発色が魅力的なパウダーチークだと思いました。
血色カラーがふんわりと頬を染め、のせたチークの輪郭をなぞるようにハイライトカラーをのせることで、簡単に立体的なチークに!

またハイライトカラーには細かいラメが入っているので、ツヤ感もとてもキレイです。
マットな仕上がりにしたい時は血色カラーを強めに、ツヤ感が欲しいときはハイライトカラーを多くのせることで、自分好みの質感が作れそうですね。

さらに付属のチークブラシもとてもやわらかく、ふんわりやさしい発色に一役買っているのでしょう!
全体的に落ち着いた色味で、少しくすんだ印象もあるチークカラーは、大人っぽいメイクへの第一歩としてぴったりのアイテムです♡

3.インテグレート チークスタイリスト全2色レビュー

インテグレート チーク続いて、チークスタイリストの全2色レビューをお届けいたします♡

3-1.チークスタイリスト全2色比較

まずは全2色の色比較から。
こちらも写真で分かりやすくするために、少し濃くチークをのせています。

【PK272】

インテグレート チーク PK272 PK272は、輝くようなつや感が美しい、ピンク系のパウダーチークです。
1つのパレットに含まれる3色全てにラメやパールが入っているので、たっぷりと光を反射して、パッと明るい印象に仕上がります。

【RD271】

インテグレート チーク RD271RD271は、少しオレンジっぽい色味にも見える、レッド系のパウダーチークです。
PK272に比べ、ほんのりと黄味を感じます。健康的な印象に仕上がるカラーでしょう。

3-2.使い心地は?

IMG_5477このチークは、ヌードカラー(パレット真ん中)に含まれる、ゴールドのラメが印象的でした。
写真では少ししか映っていませんが、キラキラと光るラメが見えますか?
シルバーのラメに比べてゴールドのラメは、華やかな印象を作ってくれますね♪

今回は色味を分かりやすくするために、一番濃い色である「シアーマットカラー(パレット右端)」を強く入れてみました。
そこに残りの2色を重ねていくにつれて、キラキラと明るく、少し白っぽく発色します。

仕事の時には色味を活かしてナチュラルに、プライベートの時にはラメやパールを活かして華やかに、などと1つのパレットで様々な質感を楽しめそうです♡

4.インテグレート メルティーモードチーク全4色レビュー

インテグレート チーク最後は、メルティーモードチーク全4色のレビューをご紹介します!

4-1.メルティーモードチーク全4色比較

こちらもまずは、全4色の色比較からお届けします。

【OR381】

インテグレート チーク メルティーモードOR381OR381は、赤みの強いオレンジ系のチークカラーです。
自然に頬が染まったような血色感のあるチークが作れます。

【PK384】

インテグレート チーク メルティーモードPK384PK384は、可愛らしい印象も見受けられる、ピンク系のチークカラーです。
はっきりとした強めの発色で、印象的なチークに仕上がりそう。

【RD382】

インテグレート チーク メルティーモードRD382RD382は、落ち着きと深みのある、レッド系のチークカラーです。
メルティーモードチークの4色の中では、1番控えめな発色。
色味的にも発色的にも、自然に肌になじみやすいカラーでしょう。

【RD483】

インテグレート チーク メルティーモードRD483RD483は、RD382と対照的に強い発色が目を引く、レッド系のチークカラーです。
少しピンクの色味を含んだ赤という印象のカラー。
華やかながらも大人っぽい印象のチークに仕上がりそうですね。

4-2.メルティーモードチークの使い方

このメルティーモードチークは、他の2種類のチークと違って、クリーム状のチークがパウダーチークにチェンジするという、少し不思議なチーク。
使い方も、他の2種類とは少し違ってきます。

公式HPを確認すると、「指先にとり、ほおの高いところを中心に軽い力でなじませます。」とのこと。
この使い方の説明を参考に、肌らぶ編集部員が実際に試し、1番きれいに仕上げることができたなじませ方をご紹介します!
インテグレート チーク

①まずはチークを指先に取ります。このときはまだクリーム状です。
②次にチークをのせたい部分に、指先に取ったチークをポンポンとおいていきます。
③置いたチークをなじませるように、やさしく指をすべらせましょう。
④濡れつやカラー(パレット右)も、同じようになじませて完成です♡

③で指をすべらせているときには、パウダーチークに変化しているので、さらさらとスムーズに伸ばすことができますよ!

4-3.使い心地は?

インテグレート チーク メルティーモード他の2種類のパウダーチークに比べて、とても発色が良かったです!
とくにPK384やRD483のカラーは、指先に少し取ったチークを1度なじませるだけで、写真のようにしっかりと発色してくれました。

名前のとおり、頬に溶け込むように自然になじみ、パウダーチークに変化しても粉っぽくならず、仕上がりがとても美しいチークです。

また、ツヤ感をつくる「濡れツヤカラー」にはパールやラメがぎっしり!チークのハイライトとしてはもちろん、アイシャドウのベースカラーや目の下のハイライトに使ってもきれいだと思いました♡

5.インテグレートのチークで、ラブリーに生きろ♡

インテグレート チーク今回は、インテグレートのチーク全3種10色のレビューをご紹介しました。
それぞれ質感も特徴も異なるインテグレートのチークですが、どれも大人っぽく使いやすいものばかり!
1度使うと、みなさんもきっとインテグレートのチークの虜になってしまうことでしょう♡