2019年1月7日 更新

KATE(ケイト)のアイライナーで落ちない目元!3種を本気でレビュー

kate アイライナー ケイト 口コミ 人気

プチプラコスメブランドの代表格ともいえるKATE(ケイト)。
エッジィでスパイスのきいた独自の世界観を表現したデザインもさることながら、実用的なメイクアイテムを豊富に取りそろえています。

その中でも注目を集め続けているのが、印象深い目を演出するのに欠かせない「アイライナー」です。
今回はそんなKATE(ケイト)のアイライナーに注目して、3タイプを実際に使用してみた様子を写真付きでレポートします!


1.KATE(ケイト)アイライナー ラインナップ

kate アイライナー ケイト 口コミ 人気KATE(ケイト)のアイライナーは、何と驚きの10種類!!

スーパーシャープライナーEX
アイフレームデザイナー
シャープロックジェルペンシル
ソフトブラックライナー
スムースアイライナーペンシル
デジタルメモリーライナー
ダブルラインフェイカー
クイックアイライナーA
ディープリキッドアイライナーWP N
ラスティングジェルアイライナーN

なりたい目元に合わせて、絶妙に異なる特長をもったアイライナーを取りそろえています。
今回は、この中から3種類をピックアップし、実際に使用した感想をお届けします。

この記事でご紹介するのは、製品を試した2017年7月時点のものです。
現在の商品について詳細は公式ページでご確認ください。

2.KATE(ケイト)アイライナー 3種レビュー

今回試したKATEのアイライナーは、以下の3つです。

スーパーシャープライナーEX
アイフレームデザイナー
シャープロックジェルペンシル

※今回、カラーはどれもブラックを使用しています。

この記事でご紹介するのは、製品を試した2017年7月時点のものです。
現在の商品について詳細は公式ページでご確認ください。

KATE スーパーシャープライナーEX

kate ケイト アイライナー スーパーシャープライナー

「革新の描きやすさ」をキャッチコピーとして掲げる、ブレずに描けてにじみにくい極細リキッドアイライナー。
目のキワを繊細にとらえ、深く奥行き感のある目元を作ります。

詳細をチェック!まず印象的だったのは、細かなカッティングが施されたデザイン。
このカッティングのおかげで、ペン軸がしっかりと握れます!指先へのフィット感がありました。
kate ケイト アイライナー スーパーシャープライナー「スーパーシャープ」と名がつくだけあり、細かい筆先が特徴です。
まつ毛の際に沿うようにラインを引いてみると、ただ細いだけでなく、きちんとコシがあるのがわかります!
やわらかすぎない筆先なので、ラインがぶれるということもありません。
kate ケイト アイライナー スーパーシャープライナー通常通り上まぶたのキワへすっとラインを引いた後、アイライナーの先端を使ってまつ毛の隙間を埋めました。
このとき、公式HPで推奨されていたように、ペン軸のくぼんでいるところ(カッティングポイント)を握ってみると、とても使いやすかったです!

いかにも「アイラインひいてます!」という感じがしないのに、目力がワンランクアップしたような仕上がり。
極細タイプなのでとっても描きやすく、自然と印象的な目元に仕上がります。

■KATE シャープロックジェルペンシル

こちらのレビューは商品を試した2017年7月時点のものです。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

kate アイライナー ケイト シャープロックジェルペンシル

1.5mmの極細芯で、なめらかなラインが自由自在に描けるジェルアイライナー。
くっきり濃い発色で、印象的な目元へ。 汗・水・涙に強い、ウォータープルーフタイプです。

見た目も中身もとにかくスリム!!
まさに「極細」という言葉がぴったりなアイライナーです。
kate アイライナー ケイト シャープロックジェルペンシルそのスムーズな描き心地は、手の甲で試した途端にわかりました。
スルスル~ッとなめらかにくっきりと描くことができ、ストレスフリー。

極細芯なので、目のキワにもきれいに描くことができました。
先に試した「スーパーシャープライナーEX」よりもわかりやすく目が強調され、くりっとぱっちりした印象になったように思います。
kate アイライナー ケイト シャープロックジェルペンシル実は、ジェルタイプのアイライナーは落ちやすいという思い込みがあり、今まで積極的に使用してきませんでした。
ですがこのアイライナーを使った日の夜、帰宅後に鏡を見たら、全然にじんでいなかったのです!
驚きとともにとてもうれしかったです。これからもぜひ使い続けたいと思えました。

■KATE アイフレームデザイナー

こちらのレビューは商品を試した2017年7月時点のものです。こちらのシリーズは2019年1月をもって販売終了をしています。

KATE ケイト アイライナー アイフレームデザイナー

鮮明に描ける極細筆とぼかせるジェルペンシルが1本になった、垢抜けた印象の「囲み目」をデザインできるWタイプのアイライナーです。
リキッドはウォータープルーフ、ジェルはお湯オフタイプ。

購入時はペンシルとリキッドが別になっているので、自分でセットしてから使います。
どちらもとても細く、色も「漆黒」という表現がふさわしい濃密なブラックです。
アイフレームデザイナー kate ケイト アイライナーペン軸の太さは、スーパーシャープライナーEXとシャープロックジェルペンシルの中間といったところ。
また、リキッドの筆先の長さは、スーパーシャープライナーEXよりもやや短めでコンパクトな印象です。
アイフレームデザイナー kate ケイト アイライナー今回は、パッケージに記載されていた推奨使用方法の通り、上まぶたにリキッド・下まぶたの目尻側3分の1にジェルという使い方を試してみました。
下まぶたのジェルは、描いた後綿棒で少しぼかしています。
kate ケイト アイライナー アイフレームデザイナーアイシャドウもマスカラも使っていないのに、この仕上がり!製品名の通り、自然な「アイフレーム」が作れました。

どちら側の筆先もコンパクトなので描きやすいです。
特に上まぶたに使用したリキッドアイライナーの使い心地は、個人的にとっても好み!
今回は目尻をほんの少しはねあげてみましたが、それも失敗なく1回で決まりました。

また、リキッドタイプとジェルタイプが1本になっているというのはやはりお得感があります。
これ1本あればさまざまなパターンに対応できそうなので、アイメイクの幅を広げたい方にもぜひ試していただきたいです!

3.KATE(ケイト)アイライナー 使い方【アイシャドウとのレシピ】

ここでは、KATEのアイライナーの使い方の一つとして、先の章でご紹介した3つのアイライナーと、同ブランドのアイシャドウとの組み合わせ例をご紹介します。
アイシャドウとのコーディネートを考えながら使うだけで、目元の印象が違って見えることも。ぜひ参考にしてみてくださいね!

◇スーパーシャープライナーEX×ブラウンシェードアイズ

kate ケイト アイライナー スーパーシャープライナー ブラウンシェードアイズ極細ラインでナチュラルに目元の輪郭を際立たせられるスーパーシャープライナーEXには、ブラウンシェードアイズをセットで使ってみてはいかがでしょうか。
自然な陰影をプラスして、まるでハーフのような彫り深アイを演出できます。

◇シャープロックジェルペンシル×フォルミングエッジアイズ

kate アイライナー ケイト シャープロックジェルペンシル フォルミングエッジアイズ目元をくりっとふち取り、ぱっちりとした目元を作りやすいシャープロックジェルペンシル。
フォルミングエッジアイズを合わせれば、立体感と丸みのあるアーモンドアイの完成です。

◇アイフレームデザイナー×メタルグラマーアイズ

ケイト アイライナー アイフレームデザイナー メタルグラマーアイズこれ1本でも十分な目力を演出できるアイフレームデザイナーですが、メタルグラマーアイズと組み合わせれば、より深みのあるまなざしに。
鋭い光沢とぜいたくなラメ、それに負けない力強いアイラインがかけ合わさり、ちょっぴりモードで意志のある瞳に見せてくれます。

4.KATE(ケイト)その他のアイライナー 製品情報

kate アイライナー ケイト 口コミ 人気記事冒頭でご紹介した通り、KATEからは10種類のアイライナーがリリースされています。
最後に、今回レビューをご紹介できなかった残り7種類の製品情報を簡単にご紹介します!

★公式HPには、それぞれの特徴が分かりやすく表にまとめられている「アイライナー図鑑」のページもあります。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!
→ http://www.nomorerules.net/eyelinerlist/

この記事でご紹介するのは、製品を試した2017年7月時点のものです。
現在の商品について詳細は公式ページでご確認ください。

KATE ソフトブラックライナー

KATE ソフトブラックライナー

自然な発色の黒で落ちにくい。ひと描きでなじみライン、重ね描きでくっきりラインにも仕上がる、極細筆アイライナーです。
お湯で簡単にオフ。

詳細をチェック!

KATE スムースアイライナーペンシル

ケイト kate スムースアイライナーペンシル

繰り出しタイプのスタンダードなアイライナーペンシル。
スルスル簡単に描け、自然な仕上がりに。

詳細をチェック!

■KATE デジタルメモリーライナー

ケイト kate アイライナー デジタルメモリーライナー

鮮明な黒が色あせずにつづく、平筆タイプのアイライナーです。
平筆タイプだから、持ち方を変えれば細いラインも太いラインも自由自在。お湯オフOK。
2017年7月時点の情報です。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

■KATE ダブルラインフェイカー

ケイト kate ダブルラインフェイカー アイライナー

極薄ブラウンでふたえのラインを「描きたす」ことで大きな目元に魅せてくれるアイライナー。
涙袋メイクにも活躍してくれます。
2017年7月時点の情報です。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

■KATE クイックアイライナーA

ケイト kate クイックアイライナーA

くっきりとした濃密なラインでインパクトのある目元を演出する、フェルトペンタイプのアイライナー。
ほどよい太さで、簡単にインパクトのある目元が完成します。
2017年7月時点の情報です。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

■KATE ディープリキッドアイライナーWP N

ケイト ディープリキッドアイライナーWP N  kate

まるでインクのようなしっかり発色で、極ツヤラインが決まるリキッドアイライナーです。
汗や皮脂ににじみにくいウォータープルーフタイプ。
2017年7月時点の情報です。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

■KATE ラスティングジェルアイライナーN

ケイト kate ケイト ラスティングジェルアイライナーN

するする描けて落ちにくい、ジェルタイプのアイライナー。
ツヤのある漆黒ラインで、目元に深みを演出します。ウォータープルーフタイプ。
2017年7月時点の情報です。現在こちらのシリーズは販売終了しています。

5.まとめ

kate アイライナー ケイト 口コミ 人気KATE(ケイト)の数あるアイライナーのうち、特に注目の3つをピックアップして、実際に使った感想をご紹介してきました。

一つのブランドにアイライナーが10種類もあるとは、さすがKATE!
今回じっくり試してみて、それぞれのアイライナーに細かなこだわりが詰まっていることを実感しました。

あなたが求めている理想のアイライナーが、KATEなら見つかるかもしれません♡
この機会にぜひ、KATEのアイライナーを再チェックしてみてくださいね!

肌らぶ「ケイト」関連記事

【ケイト】シークレットスキンメイカーゼロレビュー
【KATE】カラーエナメルグロス全色レビュー!
ケイトのファンデーションおすすめ3種類レビュー
【KATE】スモーキーラウンドアイズ全色レビュー!
【KATE/ケイト】CCリップオイルが優秀♡全3色レビュー
【KATE】ブラウンシェードアイズN全色レビュー

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

⇒肌らぶ編集部員一覧を見る