私の思い入れコスメvol.4~山本さん編~

山本洋子

6周年企画

2020.06.27 Sat

私の思い入れコスメvol.4~山本さん編~

#HomeoBeau #インナードライ #フラーレン #化粧水 #思い入れコスメ

私の思い入れコスメvol.4~山本さん編~
みなさんには、思い出に色濃く残っていたり長年愛用していたりする
「思い入れコスメ」はありますか?

楽しかった思い出やちょっと涙がこぼれるような思い出には、きっと
その時に愛用していたコスメがあるのではないでしょうか?

もしかしたら恋が成就したきっかけになったコスメがあるような方もいるのではないでしょうか?
今回は、肌らぶで活躍するライターさんに思い入れコスメを
ご紹介していただく「私の思い入れコスメ」シリーズ!

第4回目は山本洋子さんです!
幅広くライターさんとして活躍する山本さんの思い入れコスメとは何か…!?

「思い入れコスメ」の他ライターはこちら>>

プロフィール

はじめまして!肌らぶライターの山本洋子です。

「私の思い入れコスメ」企画の4回目を担当することになりました。
読者の皆さんに直接ご挨拶できるチャンス!ということで少し緊張しますが、楽しく読んでいただければ嬉しいです。

それでは早速、「山本洋子って誰?」という方に向けて、自己紹介から始めたいと思います。

自己紹介

私は紙媒体とWebメディアの両方で活動しているライターです。2016年に紙媒体の地域情報誌でライターデビュー。
活動の幅を広げるため、2019年にはWebメディアにも進出しました。美容や恋愛、ライフスタイルといったジャンルを中心に執筆中です。

ライターであり、2人の小学生を育てるママでもあります。写真を見てお気づきかもしれませんが、他の肌らぶライターさんよりも年上の40代です。

若いライターさんに交じって活動するのは嬉しくもあり、恥ずかしくもあります。ですが、美容に関する関心や好奇心は若いころと変わっていないつもりです!

美容に興味を持つようになった理由

私が美容に関心を持つようになったのは、敏感肌で化粧品選びに苦労したためです。

「あの化粧品がいいらしい」「この化粧品がよかった」と聞けば、使ってみたいと思う方が多いですよね。しかし、当時の私は化粧品を変えるたびに肌荒れを起こしていました。

「合わない成分を自分で判断できれば、化粧品選びが楽になるかもしれない」と思いつき、日本化粧品検定1級を取得。
現在では、勉強で得た知識を生かしながら美容を楽しんでいます。

しかし美容の世界は奥深く、まだまだ知らないことばかりです。
これからも美容の知識を得るために努力し続けなければと考えています。

簡単な自己紹介はここまでにして、次は本題である「私の思い入れコスメ」について見ていきましょう。

思い入れコスメ「サンライズジャパン ホメオバウ ローション」

私の「思い入れコスメ」は、サンライズジャパンのホメオバウ ローションです。

肌荒れを繰り返す私の肌は、このローションに出会って変わりました。

ホメオバウ ローションを「思い入れコスメ」として挙げた理由と、特徴や使い心地についてご紹介します。

思い入れコスメとして挙げた理由

「思い入れコスメ」というお題で真っ先に頭に浮かんだのが、愛用しているホメオバウ ローションです。

20年に渡って私を悩ませ続けた肌荒れ。それをスーッと鎮めてくれたのがこのローションです。

出会いのきっかけは、デパートのコスメカウンターで肌診断を受けたこと。
「またニキビができちゃったな」と憂鬱な気分になっていたある日、BAさんから「肌の水分量が不足してインナードライになっている」と指摘されました。

インナードライとは、肌の内側が水分不足で乾燥している状態を指します。
乾燥から肌を守ろうと皮脂を過剰に分泌するため、ベタつくのにつっぱり感があるのが特徴です。

脂性肌と思い込んでいた私は、皮脂抑制の効果がある化粧品ばかりを使っていました。その結果、私の肌は皮脂と水分のバランスを大きく崩していたのです。

さらに後日、アルコール成分にアレルギーがあることもわかり、私の肌荒れが「過剰に分泌された皮脂」と「アルコール成分」によって引き起こされている可能性が高いと判明しました。

保湿力と低刺激を重視して化粧品を探し回り、見つけたのがホメオバウ ローションです。
このローションを使うようになってから、肌が内側から整ってきたように感じられます。

肌の水分量が整ったことで肌荒れの回数が激減し、手触りも滑らかに。今では何回もリピートするほどの溺愛ローションとなっています。

ホメオバウ ローションの特徴

ホメオバウ ローションの商品写真

ホメオバウ ローションの特徴は、セラミドと似た働きをもつ天然保湿因子「NMF」がふんだんに配合されている点です。

潤いを包み込む性質があり、みずみずしい潤いをキープしてくれます。

ほかにも、

・プロテオグリカン
・浸透型ビタミンC誘導体
・コラーゲン
・ヒアルロン酸

といった美容成分がギュギュっと詰まっており、まるで美容液のような贅沢さです。

さらに、肌の上で発生する活性酸素を取り除く作用をもつ「フラーレン」も配合されています。「ビタミンC」と比べると、「フラーレン」の抗酸化力はなんと172倍だとか。

ホメオバウ ローションは、シミだけでなく年齢サインのお手入れもできる大人肌に嬉しいローションなのです。

もちろんアルコール成分は含まれていません。肌質を選ばず、多くの方が使いやすいローションといえるでしょう。

ホメオバウ ローションの使い心地

ホメオバウ ローションの使い心地

とろみのないサラッとしたテクスチャー。香りもほとんどないため、まるで水のような感触です。腕に乗せてみると、すぐにツーっと流れ落ちてしまいます。

肌なじみもよく、あっという間にローションが肌へと吸い込まれていくようです。1回でも潤いますが、乾燥が気になる私は3回ほどローションを重ねづけしています。

ローションで肌が十分に潤ったら、乳液や美容液、クリームで蓋をしてスキンケアの終了です!

最後に

私の「思い入れコスメ」について紹介しました。肌質や好みもあるため「ホメオバウ ローションがみんなに合う!」とは残念ながら言い切れません。

しかし化粧品を新たに探す機会があれば、候補の一つに入れていただけたら嬉しいです。

肌らぶライターとして、これからも読者の方々のお役に立てるような情報を発信していきたいと考えています。
同年代の方にも共感していただけたら幸せですね。今後ともどうぞよろしくお願いします!

まとめ

今回は山本さんの思い入れコスメをご紹介しました。
自分の肌状態を正確に知ることは、自分にあうスキンケアをするのに必要不可欠ですね。
肌らぶでも活躍していく山本さんから目が離せません!

次回をお楽しみに!!

思い入れコスメ第3回~鳴海さん~はこちら>>
思い入れコスメ第5回~さとみさん~はこちら>>

この記事をシェア

山本洋子 山本洋子 美容と食をこよなく愛する4年目のライター。日本化粧品検定1級所持。スキンケアやメイクをはじめ、美容がもっと楽しくなるような情報を幅広くお届けします。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

肌らぶ人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター