お悩み別ケアスキンケアアイテム成分

2022.03.17 Thu

【男性必見】肌荒れに悩んでいる人向けのスキンケア紹介

#スキンケア #ニキビケア #バルクオム

よろぶんあんにょん~!どうももんです!

みなさん聞いてください。年明けてからお正月のダラダラが抜けきらなくて、2週間くらい毎日お風呂を朝に入ってたんですよ。そしたら肌荒れ超えて粉吹き始めて本当にピンチなんです😭

肌荒れって一線越えると乾燥からくる粉と赤みで本当に萎えますよね・・・自分はそのときの忙しさとか精神的な余裕のなさが食事や生活に出てしまって、肌に直結してしまうので肌荒れがひどくなると生活を見直すことが多いです。特にもんは基本的に遊びの予定以外(アルバイトや勉強)で詰める生活を自分で行ってるんですけど、しんどくなったりすると一旦全部をストップしてマブの友達の家で超文化的な生活を送ります(笑)

これに季節の変わり目が重なると本当に地獄なんです。

意外と多い男の肌荒れ

友達とかでも何にもしてないのに肌がめっちゃ綺麗な人っていませんか?自分も友達にめっちゃ肌綺麗な人がいてな手入れを聞いたところ何もしてないとの回答をいただきました(笑)

でもこれは本当に遺伝子的なもなので人それぞれなんですよね(泣)

実際に15~49歳 男性500名に行った肌に関するアンケートによれば

「特にない」:22.6%
「肌悩みアリ」:77.4%

 

というふうに、約8割は何かしらの悩みを抱えていることが分かりました。

特徴的だったのは、10代の肌悩みとして最も多かったニキビです。

10代 64.8%
20代 44.8%
30代 31.9%
40代 16.9%

年代が上がるにつれてニキビに悩む人の割合が減っていることから、ニキビは年代によって差が出やすい肌悩みだと言えそうです。

男性でスキンケアをしているのはレア

「スキンケアを毎日欠かさずしていますか?」というアンケートに対して、【必ずする】と答えたのは

女性 約6割
男性 約1割

というふうに男女で大きく差が出る結果となりました。

女性の場合お母さんがしていたり周りの友達がしていたりだとか、メイクをし始める時期に一緒にし始めたといったスキンケアに触れる環境が多いからでしょうか。もんもスキンケア自体を始めたのは20歳くらいのころで、初めは本当に化粧水だけをよくわからずに塗るみたいな感じでした(笑)

わからないけど興味はある

何かしらのスキンケアを行っている方を対象に、スキンケアに対する意識についてアンケートを行いました。

その結果、自身のスキンケア意識について「同じ年代の一般的な人より高いと思う」と答えた人は、全体の1割以下。(確かに自分で言うのだいぶ気が引けるけど)

中でも3人に1人以上は「スキンケアの正しい手順が分からない」と回答。

一方で

10~30代ではスキンケアに対して積極的な意見が多く聞かれました。

「スキンケアの正しい知識をもっと身に着けたい」 約5割(47.9%)
「今より良いアイテムがあれば知りたい」 約4割(36.6%)

となっており、スキンケアに興味はあるけどどうしたらいいかわからない!いいものがあれば教えてほしい!といった関心層が10〜30年代を中心に多いことがわかりますね。

男性のスキンケアの方が重要!?

1.皮脂量が多い

女性に比べ男性は毛穴が大きく、皮脂の分泌量も多くなります。

ニキビや吹き出物の原因の一つにもなるため、スキンケアは必須なんです。

2.水分量が少ない

男性は皮脂量が多いため、乾燥に気づきにくい事実があるため知らない間に肌はダメージを受けているです。

3.シェービングによる負担

男なら避けては通れないシェービングによる肌の剃り負け問題。髭と一緒に肌表面を覆っている角質・皮脂膜まで落としてしまうので荒れやすく、乾燥しやすい肌になってしまいます。

4.紫外線による負担

みなさんは日焼け止めを塗っていますか??

美容ブームの今でも日焼け止めを塗らない男性は多いと思います。紫外線は肌のシミ・ソバカス・シワなどの老化の原因になり、美容に最大の敵なんです。

そんなみなさんに紹介したいのがこちらのバルクオムという商品なんです!

バルクオムの嬉しい2つの効果

1. 皮脂汚れを落としてニキビやベタつきを防ぐ

・クレイミネラルズ ※洗浄成分(洗顔料に配合)
細かな粒子で毛穴汚れを吸着し、余分な皮脂や汚れをしっかり取り除く

・ユズ果実エキス ※整肌成分
収れん作用(肌の引き締め)で皮脂をコントロール

といった不要な皮脂汚れをしっかり落とせる成分が配合されているんです!泡立ちもバッチリでした!

2.乾燥予防

・グリセルグルコシド ※保湿成分
日本酒から発見された保湿成分

・加水分解シルク ※保湿成分
肌の潤いとなる「アミノ酸」を多く含み、肌の水分保持を助ける

といった保湿成分が惜しみなく含まれています。

どこで買えるの?

バルクオムが買えるのは、

・公式サイト

・通販サイト(Amazon、オムニ7)

・百貨店(LOFT、東急ハンズ)

の3の他に、美容室やドラッグストア、フラッグショップなどで販売されています。

このうち公式サイトでのみ購入できるのが、複数アイテムのセットが定価よりお得な価格で手に入る「定期購入コース」です。

また定期購入コースには、返金保証サービスも付いてくるので、初めての人でも気軽に利用できておすすめです。

\今なら83%オフの990円でゲット/
定期コースでのお申し込みはこちらをクリック

まとめ

バルクオムは、ニキビや乾燥を予防することが期待できます。

スキンケアなどの肌を労わることはいつ始めても遅くはありません。なのでこの機会に是非チェックしてみてくださいね✅

この記事をシェア

もんにゃんい 여러분 안녕하세요~ 韓国系色白マッチョ目指して邁進中の理系大学院生です! 韓国アイドルをきっかけに自分磨きに目覚めました。 美容に興味のあるみんなの味方です✌🏻理想に近づけるようにがんばりましょう!잘 부탁해요〜〜〜 詳細を見る

あわせて読みたい記事

ビタミンC 美容液 2019.06.26 Wed ビタミンC配合美容液おすすめ14選|オバジ・オルビスからプチプラまで! #ビタミンC #美容液 はちみつ 魅力 2016.12.10 Sat 化粧品に含まれる「界面活性剤」ってなに?上手な付き合い方について #界面活性剤 男性が好きな女性の仕草 2016.09.13 Tue プラセンタ化粧品おすすめ3選|なめらかなツヤ肌を目指そう! #プラセンタ #美肌

成分の人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター