ファッション

2021.12.23 Thu

【Nagi】生理中の負担を軽減!女性の身体を考え尽くした吸水ショーツ

#nagi #Nagi sign #吸水ショーツ #生理

女性の方々、生理中の不快感に悩まされたことはありませんか?

ナプキンのずれが気になって着たい服が着られない、長時間座って⽴ち上がるときに不安を感じる、肌がかぶれてしまう…など、生理中は悩むことが沢山ありますよね。

こんな悩みを解決するために、ご自身が使っている生理用品を見直してみると良いかもしれません!

また、ショーツは身体の変化を見つけたりする上でも役立つものですよね。色や量で健康状態の異常を発見できることもあります。

今回ご紹介したいのが、フェムテックブランド【Nagi】から発売されている吸水ショーツです。

「吸水ショーツって可愛くないし、ゴワゴワしそう」「洗うの大変そう」などと思う方が多いと思います。

私も「興味はあるけど、わざわざ買うほどじゃないかな?今のままで十分!」って思っていました!

Nagi

Nagiとは?

Nagiは、わたしたちの身体ともっとうまく付き合うために生まれた、生理の期間も快適に過ごせる吸水ショーツです。

【Nagi】の4つの特徴

吸水ショーツ【Nagi】の特徴は大きく4点。

①独自の5枚構造で、吸水量の多いフルタイプは105mL吸水

生理で気になる部分を1枚で解決してくれる構造なので生理期間中でも不安なく快適に過ごせます。

1.肌に触れる部分はべたつかないサラサラな速乾シート

2.多い日でも安心できるほどしっかり吸収してくれるぐんぐん吸収シート

3.Ag(銀)を配合させた繊維で、気になるにおいを抑制してくれるしっかり防臭シート

4.吸水力もばっちりで吸収した水分のモレを防ぐ防水シート2枚

画像のように上記の5枚構造となっています。

②Nagiのショーツは、選べる9色展開

カラーバリエーションが豊富なので、憂鬱な生理の日でもおしゃれを楽しめます。

カラーはブラック、、パープル、ブルー、シーグリーン、ヴァイオレットピンク、アズキ、オレンジ、※ブラウン、※モーヴの全9色展開です。

※タイプによって色展開が異なります。
※モーヴとブラウンは限定色になります。

Full:ブラック、ブルー、シーグリーン、ヴァイオレットピンク、アズキ、ブラウン、モーヴの7色
standard:ブラック、パープル、ブルー、シーグリーン、ヴァイオレットピンク、アズキ、ブラウン、モーヴの8色
slim:ブラック、シーグリーン、オレンジ、アズキ、ブラウン、モーヴ、の6色

③くり返し使うことができるエコフレンドリー

プラスチックを一切使用していないパッケージや簡易包装にしている点など、サステナビリティにも配慮したものになっています。

(この筒がかわいくて捨てられないので、現在はメイクブラシ立てとして活躍してくれています笑)

④妊活中の方向けショーツ「Nagi sign」

「Nagi sign」は吸水面がグレーになっており量や色をすぐに確認できるので、周期のはじまりや排卵日の目安を把握するのに役立ちます。

妊活中だけではなく、おりものの量が多くなる妊娠初期や、色や量を確認して身体からのサインや不調を確認したい人にもおすすめなんです!

(通常のNagiは汚れが目立ちにくいよう吸水面が黒になっています)

機能面ではどうなの?

Nagiは見た目のスリムさからは想像できないくらい、機能性が高いんです!

吸水面の構造は図のように5層(中心部)の作りになっています!(※slimは吸水シートが1枚です)

伸縮性に優れた生地を使用しているので、しっかりフィットして履き心地も良いです。

吸水性と同じくらい防水性が大切であることを理解して作られているのが伝わります…!

また、よく見ると青い布が防臭効果のあるものになっています!

臭いを気にせず生理期間を過ごせるのってすごいありがたいです。

選べる3タイプ

1人ひとりのライフスタイルに沿った商品を提案するため、Nagiでは3つの異なるタイプを展開しています。

生理の期間はボトムスの形などによって使い分けてもいいですね!

【slim】

実際に生理の予定日の前日くらいからスリムを着用していました。スリムでも約20mLの吸水量があるため、移動が多かったりする方、動きやすさを重視する方におすすめだと思いました。

私はそろそろ来そうな日や、4日目、5日目に履いています!おりものシートの代わりや少量の尿もれ用として普段使いするのも良さそうでした。

【standard】

一番標準的なスタンダードの吸水量は約60mL。普通の日はこの1枚でも快適に過ごせそうですね。

私は漏れが不安なためにタンポンと併用するときもあります!シンプルだから使いやすく、長く使えるデザインなのも嬉しいです。

【full】

吸水量が一番多いフルタイプは約105mLを吸水するらしいです!

吸水面も背面まであり、お尻全体を包んでくれるため、お腹痛くてゴロゴロしてる時も、夜寝る時も安心できるのが素敵なポイントですね。

【実際に水を含ませてみました!】

 

今回、Nagiから発売されている3つのタイプでそれぞれ吸水性を実験してみました!

新品のままだと吸水力を発揮しきれないらしいので、洗濯を一度だけして水を吸わせました。

まずは吸水のスピードです。

スポンジのように水分をぐんぐん吸って、水分が表面に出てきにくい構造がとても不思議でした!

公式では30秒で97.2%の水分を吸収すると記載がありました。

水分の量にもよりますが、2秒くらいで表面から水分が消えます!!

圧力がかかる時(座る時など)が少し心配ですが、立っていることが多くてなかなかナプキンを変えられない日などは重宝するなと思います!

実際に肌で触れてみると、肌に張り付く感覚はあるけど、びちょびちょになるほどではなく、ウェットティッシュで拭いた後くらいの水分量でした。

ここで是非みなさんに知っておいてほしいことがあります。

経血の量は多くても1日40mL程度なので、、1日かけて少しずつでることを考えると、心配しなくても良さそうです!

 

【洗濯の方法

1.ぬるま湯に20分ほど浸し、汚れを落とす
2.ネットに入れて洗濯機で洗う

この2ステップで完了です!

こちら注意点としていくつか紹介します。

・乾燥機の使用は控えてください
・濃色は淡色と一緒に洗わず、すぐに干してください
・生地が傷み、機能が低下する原因となるため、以下は使用しないでください
 漂白剤 / セスキ炭酸ソーダ / アルカリ性洗剤 / 水をアルカリ化させる用品 / カチオン界面活性剤等を含む柔軟剤
・経年劣化するので1年程度での買い替えをおすすめします(洗濯や利用の頻度にもよります)

もちろん個人差はあると思いますが、吸水ショーツと生理用品を併用することで今までよりはるかに快適な生活を送れます!はじめは量が少ない日からつけてみると良いと思います。

Nagiの取り組み

Nagiでは学割、選挙割、グリーンアクションを行っています。

【学割】

経済的理由などで生理用品が買えない”生理の貧困”問題をなくすためのアクション。生理の貧困の問題ほよくメディアで取り上げられていますよね。

22歳以下のすべての人がショーツ1枚につき、500円引きで購入できます。学生でなくても購入できるのも嬉しいです。

【選挙割】

2021年10月にあった衆議院選挙に合わせて、投票した方を対象にショーツ1枚につき5%引きしてくれるキャンペーンが行われました。

そして女性支援をする一般社団法人Colaboに100円を寄付するアクションもしています。

ホームページでは注目する衆院選の争点をわかりやすく説明しているのも参考になりますよ!

【green action】

環境保護月間である2021年6月にグリーンのショーツを購入した方を対象に行っていたアクションです。ショーツ1枚につき5%引きし、一般社団法人日本UNEPに100円が寄付されました。環境問題に着目できるブランドって使っていて気持ちがいいですよね。

Nagiの吸水ショーツなら繰り返し使えるので、プラスチックの減量が温暖化を止める一歩となるのではないでしょうか。
とはいえ、Nagiは100%オーガニック素材ではないため、完璧なサステナブルな洗濯とは言えません。ですが、繰り返し使える点からしてみるとゴミを減らせるんです。


完璧じゃなくても、ひとつずつ、できることから始めるのが大切です。皆さんもまずは選ぶことから始めてみませんか?


※化学繊維を含む衣服は、1回の洗濯で何千ものマイクロファイバーを排出します。

購入場所

オンラインストアの他にもBiople by CosmeKitchenやUnited Arrows、TRUNK(HOTEL)、伊勢丹新宿店、THE GOODLAND MARKETなどの店舗でも購入できます。

まとめ

Nagiのショーツはいかがでしたか?

Nagiは、女性の活躍が期待される時代に女性の苦悩にそっと寄り添ってくれる、そんなアイテムだと感じました。

きっとこれからの私たちの生活になくてはならないものになりますね!

女性ならではの悩みにしっかり向き合いながらも、社会問題にも積極的に考え、行動するブランドであるNagi。

少しでも気になった方は、ホームページにアクセスしてみてください!!!

この記事をシェア

manae カフェやコスメが大好きな大学生です! 私の「好き」を詰め込んだ記事でみなさんに有益な情報をお届けしていきます。物心ついた頃から韓国が好きなので韓国コスメやアイドルについてもお伝えしていきたいです!よろしくお願いします。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

ファッションの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター