おしろいミルクなしの素肌とおしろいミルクありの比較写真

優香

スキンケアアイテム

2020.08.10 Mon

肌ストレスから解放!朝用乳液でノーファンデでも綺麗な肌の味方

#エリクシール #乳液

ときには肌を休めるためにファンデーションから解放されたいけれど、肌への負担見た目を気にして素肌のまま過ごす自信はない…

そんな悩みに頼もしい味方のエリクシール「バランシングおしろいミルクC」
150万本*を売り上げた朝用乳液にカバータイプが登場。

4月より発売されたカバータイプはファンデーションや肌負担から解放されたい日にオススメしたい逸品です。

*エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク 2018年3月から2019年12月までのメーカー累計出荷実績

「バランシングおしろいミルクC」をおすすめしたい理由1

おしろいミルクの商品写真

毎朝の手間がかかるお化粧する時間や最近はマスクを着ける時間が長すぎて起こる肌荒れ、毎日ファンデーションを使う生活。

朝がくればくり返すお化粧する生活の中で肌のダメージが気になる時はなるべく素肌に近い感覚で過ごしたいですよね。

エリクシールの「バランシングおしろいミルクC」はそんな女性のこころと肌に寄り添って綺麗に魅せながら守ってくれるアイテムです。

今回は「バランシングおしろいミルクC」の効果と魅力を実際の使用感と共にレポートしていきます。

ファンデーションをつけないで外出することはありませんか?

そんな日にぜひ使ってみて欲しいのが「バランシングおしろいミルクC」の朝用乳液です。
毎日お化粧をしていると休日や疲れている日はなるべく簡単にお化粧を済ませたくなったりスッピンのまま家で過ごしたりなど、いろいろな工夫をして肌負担を減らしたくなりますよね。

そこでスキンケアの一部でもあり、時短で肌を労わりながらテカリや毛穴を目立たなくみせる頼もしい味方の出番です。

まずは「バランシングおしろいミルクC」朝用乳液の効果について解説します。

バランシングおしろいミルクCの朝用乳液とは?

・色つきの乳液で肌全体をトーンアップ*し、くすみや肌の色ムラをカバー
・過剰な皮脂を抑えてテカリや毛穴をカバー
・皮脂と水分のバランスを整える効果で毛穴の目立たせないツヤ肌効果
・みずみずしいテクスチャで肌に素早くなじみうるおいを与える
・SPF50+・PA++++で紫外線カット効果が高い

朝用乳液はスキンケア効果にプラスして紫外線カット化粧下地をかねた効果があります。

乳液として角質層にうるおいを与える効果とつけ心地の軽やかさで肌ストレスを感じにくいです。

また、おしろい効果で毛穴を目立たないようにカバーしながら、肌のアラや肌の色ムラをカバーしてツヤのある肌に仕上がるのでファンデーションなしでも肌の悩みを気にせずに過ごせます。

スキンケアと同時に紫外線ダメージを防ぐことができるので夏の強い日光でダメージを受けやすいこの季節に肌を労われるアイテムでもあります。

*メーキャップ効果による

「バランシングおしろいミルクC」をおすすめしたい理由2

おしろいミルクのテクスチャ写真

テクスチャはみずみずしく軟らかく伸びが良いです。

色が濃い!と思うかもしれませんが肌に塗ってしまうとたちまち軟らかな乳液がスルスルと肌に馴染んでいき白浮きも起こらず自然と肌のトーンがアップ*したことを実感することが出来ます。

また、つけ心地はとても軽やか。 私は乾燥肌ですがそっと肌に触れると角質層がうるおっているのがわかるしっとりとした感触がしました。うるおいの持続力も魅力です。

朝用乳液の使い方

●朝のスキンケアタイムに化粧水のあと乳液をパール2個分を目安に使います
●手のひらでしっかりと顔全体に行きわたるよう塗布し丁寧に馴染ませます

使う量が少ないと十分な紫外線カット効果が得られないので、まんべんなく塗布することを心がけましょう。

仕上げにスポンジでやさしくポンポンと押さえることで塗りムラを防げるのでオススメの使い方ポイントです。

カバー力を左右で比較しましたが、その差は明らか!

おしろいミルクなしの素肌とおしろいミルクありの比較写真

朝用乳液を塗った肌は毛穴がカバーされ肌の色ムラも抑えられていて、ほんのりとツヤ肌に仕上がっています。

普段メイクをする時、特に気になる部分である目の下の三角ゾーンと頬の毛穴も肌理が整って見え、肌のアラがナチュラルにカバーされています。
朝用乳液を塗った肌は顔の影もブライトアップしていて影が少ないのもトーンアップ効果*を感じます。

実際に使用してみた結果、お家で過ごす日やちょっと近所に出かける時に十分なカバー力があるといえます。

1日中つけていましたが「バランシングおしろいミルクC」は軽やかな肌感覚のままで、乾燥も肌ストレスを感じずに過ごすことが出来たので、とても好印象を持ちました。

肌負担はできるだけ避けたいけど、きちんとしたメイクで遠出する時や人に会わなければいけない時には上からご自身の肌に合ったフェイスパウダーを使うことでカバー力をアップさせましょう。

肌負担をおさえながら、美しい肌に仕上げたい時の参考にしてください。

*メーキャップ効果による

いかがでしたでしょうか?購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

まとめ

最後に私の「バランシングおしろいミルクC」を使って良かったポイントを紹介します。
・時短ケアで肌のアラが消せるので取り入れやすい
・脱ファンデーションで肌休みしたい日に便利
・乳液のみで肌の色ムラと特に毛穴の目立ちがだいぶおさえられた
・紫外線カット力が高いことと肌のうるおいの持続力が良かった
・仕上げにパウダーを重ねるだけで外用の綺麗な肌になれる

エリクシール「バランシングおしろいミルクC」は評判どおり肌のアラを隠してくれました。外に出る機会がない日は1つで済むので使いやすいですし、手軽にドラックストアなどでも入手できる商品なのも嬉しいです。

高すぎない1,800円という価格なので気になった方はぜひお試ししてみてくださいね。

この記事をシェア

優香 優香 コスメコンシェルジュの優香です。丁寧な美容は丁寧に心を正し癒しに繋がるをモットーに美容について発信しています。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

スキンケアアイテムの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター