コスメメイク

2022.03.24 Thu

マスク時代の代表リップティント【ロムアンド】ジューシーラスティングティント

#rom&nd #アプリケーター #カラー #ティント #リップ #レビュー #ロムアンド

ここ数年マスクが手放せないですよね。口元はマスクで隠れるけれど食事などでマスクを外す機会も多いのでは…?唇に血色感がないだけでメイクのバランスや顔の印象も変わってきます。

みなさんも「マスクがあるから…」とはいっても、なんだかんだリップは持ち歩いているのではないでしょうか?

今回は私がお守りのように持ち歩いている韓国コスメブランドrom&nd(ロムアンド)の「ジューシーラスティングティント」を紹介していきます。

ジューシーラスティングティントの特徴

①カラーバリエーション

色展開が豊富で新色が出る度にブルベ、イエベといったパーソナルカラーに沿った提案がされています。

また、選ぶのが難しいMLBBカラーも豊富に取り揃えています。

※MLBBカラー…My Lip But Betterの略称で、もとの唇のように落ち着いた色調でありながら、より唇や肌を綺麗に見せてくれる色

②ツヤ感

商品名にもあるようにジューシーで光沢感のある唇にしてくれます。

ジューシーラスティングティントは時間が経っても唇にうるおいが残ります。筆者はリップを塗る前にはリップクリームを塗るのですが、ジューシーラスティングティントは何も塗らずに塗っちゃっても皮がめくれたりせず、乾燥を感じることが少ない気がします!

③色持ち

ジューシーラスティングティントは長時間塗っていても変色がほとんどなく、本来の色をそのまま残ってくれるティントです。

唇の表面を染めるというよりは、表面がベタつかない油膜が薄く唇の上に貼っているような感覚です!これがマスクにつきにくい理由なのではないかと勝手に推測しています笑

ジューシーラスティングティントを使ってみた

アプリケーター

右 前から 左 横から

アプリケーターの形は斜めに削れた円柱です。斜めになっている斜面に液が多く着いてきてしまうことがあるので唇に乗せる前にボトルの縁で調節しておくと良さそうです。

毛並みがフワフワしていて軽くつけることができ、なおかつ密着度も高いです。フワフワなのに毛が長すぎないのでこのアプリケーターで十分綺麗に塗れます。

香り

5つを嗅ぎ分けてみると、それぞれ違う香りがつけられていることがわかりました。

フルーツ系はそれぞれの甘酸っぱい香り、ナッツ系はナッツの香ばしさを連想させるような香りがしました。どれもそこまで強い香りではありません。

塗った直後に口から息を吸うと少し甘くて美味しい空気になります笑
もしかすると、塗った直後にご飯はあまり美味しく食べられないかもしれません笑

香りは時間の経過と共になくなっていくので成分として香料が入っているものを避けている方や匂いにとても敏感な方でなければ問題なくつけられるかと思います。

今回はSPARKLINGシリーズから16番、17番、BAREシリーズから23番、24番、25番をスウォッチしてみました。

2020 #SPARKLING Juicy シリーズ

まずご紹介するのは、2020年の夏に発売されたJUICY LASTING TINT Sparklingシリーズです。Sparklingシリーズは4色展開で、私は#16 CORNI SODAと#17 PLUM COKEを使ってみました。

#16 CORNI SODA #17 PLUM COKE
(白熱灯)
(蛍光灯)

塗ってから10分後に半分を拭き取ってみるとしっかり着色していました。拭き取らなかったほうは塗った直後とほとんど変わらず、ツヤを保っていました。

#16はコーラルがかったレッドのような色で、薄く塗ると唇の色が透けてピンクが見えてくる不思議な色です。パキッとした赤でもなく、かといってくすみが強いわけでもない絶妙なカラーです。イエベにオススメのようですが、ブルベの方がコーラル系オレンジ系に寄せてメイクしたいときに絶対活躍してくれるリップです!

#17は色っぽいダークレッドです。瑞々しいのに濃く深いダークレッドはハマったら抜け出せないカラーです。フルリップで塗って主役級リップに、グラデーションでデイリー使いもいけるブルベ大優勝リップですね!

実は、筆者はこの夏#16しか使ってなかったのではないかというほど愛用していました。「ジューシーラスティングティント16番コニソーダ」って暗記できるくらいには…笑
赤だけどピンクすきず、オレンジすぎずどんな服にも合う夏にぴったりの色なんです!!

そして、スパークリングシリーズなだけあってボトルのデザインがとってもかわいいんです…パッケージがかわいいと気分も上がりますよね!

よく見ると果実のマークが!

ちなみにcorniは山茱萸(サンシュユ)という赤い実をつける植物らしいです。

021 #BARE Juicy シリーズ

次にご紹介するのは、2021年今年の春に発売されたJUICY LASTING TINT Bare シリーズです。
Bareシリーズも4色展開で、私は#23 NUCADAMIAと#24 PEELING ANGDOO、#25 BARE GRAPEを使ってみました。

左 #24 NUCADAMIA 上 #24 PEELING ANGDOO 下 #25 BARE GRAPE

ベアジューシーをテーマにしたこのシリーズでは、むきたての果実のジューシーさと肌馴染みの良いヌードカラーが特徴です。

(蛍光灯)

こちらも同じく10分置いてから拭き取っています。拭き取った後も濃く色が残るわけではなく、自然な血色感を残してくれるカラーです。

#23は雰囲気はあるけど重くなく、ナチュラルに使えるレッドブラウンです。まだ寒い春先や秋に大活躍しそうなカラーですね!

#24は明るいレッドがベースですが、淡めに調節されたカラーです。この3色の中だと1番濃いと感じました。唇から顔色まで明るく見せてくれるカラーですね!

#25は明るめのピンク+ベージュで作られたような色です。素の唇を少し色付けてくれて、すっぴんにも浮かずに馴染むカラーです。

筆者は最近MLBBカラーにどハマりしてるので#23と#25を日によって行き来しています笑

オススメの塗り方

ロムアンド公式のオススメの塗り方です!ぜひ参考にしてください!

①内側から優しく塗ります。

②好きな濃さになるように塗り重ねます。

③上唇と下唇で馴染ませます。(この時力を加えすぎないほうが、光沢が早く出てきます)

(※引用)https://romand.co.kr/

手軽に綺麗に塗れるので試してみてください!

【注意】この後唇の写真が出てきます。苦手な方はスキップしてください!

オススメの塗り方で実際に唇に塗った写真がこちらです!

①ワセリンを塗ってティッシュオフ

②①に#23

③②の中心に#16

私はイエベ寄りのニュートラルなのでベースに#23、中心に#16のグラデーションにしてみました。

この後お寿司食べに行ったのですが、周りだけ残ったり唇のシワに入ったりせず色は綺麗に定着してくれていました!どうしてもツヤは薄くなっちゃいますね…

食事の予定がある時は持ち歩きたいアイテムです!

まとめ

大人気のロムアンド ジューシーラスティングティントの中から、5本をレビューしてみました!いかがでしたか?

マスクにつきにくい、ツヤ系のリップを探してる方にピッタリのジューシーラスティングティント!まだ試していない方はGETしてみてはいかがでしょうか??

この記事をシェア

manae カフェやコスメが大好きな大学生です! 私の「好き」を詰め込んだ記事でみなさんに有益な情報をお届けしていきます。物心ついた頃から韓国が好きなので韓国コスメやアイドルについてもお伝えしていきたいです!よろしくお願いします。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

眉毛 印象 2016.10.18 Tue 眉毛で決まる顔印象!なりたい顔は眉毛で目指す! #アイブロウ・眉毛 #メイクの基本 マツエク 種類 デザイン まつ毛 エクステ ミンク シルク セーブル 美容 アイラッシュ ケア オフ ボリューム ナチュラル ゴージャス  2016.09.26 Mon マツエクで憧れの目元にする本数!マツエクの本数を徹底分析♡ #マツエク 毛穴 汚れ 黒ずみ 2016.08.26 Fri 口角を上げたい方必見!キュッと上がった口角をメイクでつくろう♡ #メイクHowTo #リップ #リップライナー

メイクの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター